編集可能
2011年7月3日

2011/7/2・BS朝日「激論!クロスファイア」・タイムシフトまとめ

まとめました。 6/28に原発事故担当大臣に就任した、細野豪志元首相補佐官に田原総一郎氏 @namatahara が色々と聞いています。 *7/3夜12時から再放送とのことです。
1
n.m @norita_ma

7月2日激論!クロスファイア(ゲスト:細野原発事故担当大臣)をタイムシフト実況してみる。 亀の歩みで進みます。#gekiron

2011-07-02 23:04:43
n.m @norita_ma

(細野新大臣の紹介から) 田原:今日一番出にくい人だね

2011-07-02 23:08:41
n.m @norita_ma

田原:いつ大臣になった? 細野:火曜日(6/28)です

2011-07-02 23:13:29
n.m @norita_ma

村上アナ:今週から本格的に循環注水冷却が始まりましたが… 田原:と思ったら止まっちゃったね

2011-07-02 23:15:39
n.m @norita_ma

村上アナ:原発事故の収束とエネルギー利用について御聞きします。

2011-07-02 23:18:44
n.m @norita_ma

田原:じつは細野さんが大臣になる前から、出演オファーをしていた。しかし大臣になって他局から出演依頼が殺到している。最終的には前から交渉していた事も有りクロスファイアに出演がかなった。

2011-07-02 23:21:52
n.m @norita_ma

細野:大臣になってから数日ということもあり、テレビ出演などは控えるつもりだったが、以前からのオファーでもあったので、義理を果たしたいと…

2011-07-02 23:23:26
n.m @norita_ma

田原:ははは 僕は文芸春秋と週刊現代からの質問に、今、首相に一番ふさわしいのは細野豪志と書いた。お世辞じゃなく。困ったでしょ?

2011-07-02 23:27:04
n.m @norita_ma

細野:政治家として、この大きな仕事に直面して結果を残さないと、自分の存在価値がないとおもってるんで…率直にそういう気持ちです。

2011-07-02 23:30:03
n.m @norita_ma

田原:海江田さんとの役割分担はどのように?

2011-07-02 23:30:57
n.m @norita_ma

細野:この件について説明する機会をもらえてありがたい。原発事故の収束は経産省や保安院だけではカバーしきれない。たとえばこの夏、原発の収束の最大の障害となるのが、現場作業員の健康管理。

2011-07-02 23:35:17
n.m @norita_ma

細野:熱中症や放射線の管理は経産省や保安院では現実的に、正直お手上げ。厚労省や放医研(文科省所管)から必要な人員が出向して昨日から診療所を開設した。これは補佐官時代からどちらかというと自分がやってきたこと。

2011-07-02 23:39:44
n.m @norita_ma

細野:今大臣になったことで、より諸省の方々に協力してもらい、経産省・保安院の範疇を超える部分は全て自分が取り仕切るつもりでいる。

2011-07-02 23:41:29
n.m @norita_ma

歳川(インサイドライン編集長):政局的になってしまうが、海江田氏が菅首相の指示で佐賀県に出向き、自治体の首長から原発再稼働への前向きな言質を取り付けた。一方菅首相は8月末に脱原発で解散総選挙を狙っているのではないかと永田町ではかなり喧伝されている。

2011-07-02 23:48:10
n.m @norita_ma

歳川:主婦層には脱原発ムードがかなり浸透している。細野さんをムードメーカーとして、なにかミッションを与えられているのでは。それが海江田さんとの調整がつかない理由ではないか。

2011-07-02 23:51:42
n.m @norita_ma

細野:この3ヶ月政局がらみで色々と聞いていたが、あえて自分は政局からは距離をとってきたし、菅首相ともそういう話はしていない。海江田氏とは3/11からまさに寝食をともにしてきた。

2011-07-02 23:53:53
n.m @norita_ma

細野:色々な見方はあると思うが、再稼働できる原発は再稼働していくというのが政権の方針であったから、そのように海江田氏は動いている。支えて行かなければならないと思う。

2011-07-02 23:56:41
n.m @norita_ma

田原:原発事故の収束に専念するということか? 細野:もう一つは組織のあり方については私が担当する。保安院の独立。原子力安全委員会、モニタリングを行っている文科省など。

2011-07-03 00:00:22
n.m @norita_ma

細野:組織を外から変えるのは難しい。海江田氏ともよく相談していく。

2011-07-03 00:01:04
n.m @norita_ma

田原:原発事故についてこんなに収束が遅々として進まないが? 細野:想定外という言葉は使いたくない。事前の備えが極めて不十分だった。そんな中で政府も必死にやっている。少しは光明も見えてきた。

2011-07-03 00:03:49
n.m @norita_ma

細野:事故から3ヶ月経ってたいした進展が無いと言われれば、申し訳ないというほかない。4/17に工程表が上梓され、収束に半年かかるとしている。まったく尺が合っていないという訳ではなく、少しは前進している。

2011-07-03 00:06:16
n.m @norita_ma

細野:(少しは前進していることについて)そこは皆さんにお伝えしたい。

2011-07-03 00:08:50
n.m @norita_ma

田原:脱原発ムードが広がっている。聞きたいのは、この事故は原発の管理上手抜かりがあったのか、もしくはそもそも基本的な原子力発電技術の問題なのか。

2011-07-03 00:10:52
n.m @norita_ma

細野:それは検証委員会で評価されるもの 田原:いや、細野さんはどう思っているのか?

2011-07-03 00:11:37
n.m @norita_ma

細野:うーん 事故の収束を難しくしているのは水素爆発のせい。ただ炉心溶融しているだけであれば、これだけ作業は困難になっていない。作業スペースが確保できていない。

2011-07-03 00:13:18
残りを読む(46)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?