最近のweb小説では「チート」という言葉が「他人の持ってない凄い力」の意で使われている?その経緯を考察するツイートが集まる

まあでも分からんでもない
94
シシ丸 @sisimaru81

これも新しい日本なのでしょうか。最近のweb小説で「チート」という言葉を使う時に「他人の持ってない凄い力」や「努力の末にたどり着いた境地」に対して使用する方が多い気がします。「チート」とは元々ゲームなどのプログラムに対して「不正なアクセス」を行って利益を得る事なんですが……。

2020-08-19 10:33:43
シシ丸 @sisimaru81

日本✕ 日本語○ アマチュアとはいえ物書きが、皆様に誤字のある文書をお読みいただくのは恥ずかしいです……。🙇

2020-08-19 13:12:47
シシ丸 @sisimaru81

 「小説家になろう」で投稿しております、シシ丸と申します。  皆様どうぞよろしくお願いします。  下のURLが作品ページになります。お時間がありましたら、お読みいただけますと幸いです。 「夢見る少年と異世界の旅人達」 ncode.syosetu.com/n0306gb/

TEO(なろう作家始めました @teoteo002

@sisimaru81 まあ、転じてそういう意味に成り代わったと考えるのが妥当ですね… 尤も、舞台がゲーム内であれば意味合いとしては通じますが…

2020-08-19 10:52:08
シシ丸 @sisimaru81

@teoteo002 ですね。言葉の意味や使い方なんて時代や媒体によってコロコロ変わる物ですから、意味さえ通じればそんなに気にしない方が良いかもしれません。

2020-08-19 10:55:19
@GXKcdnbbRokip6C

@sisimaru81 @assault__ いつの間にかただ単にちょっと強いだけでもチート言われるようになりましたね 「中二病」なんかも数年おきくらいに意味が少しずつ変わっていってるイメージが

2020-08-19 12:16:37
м u - n i @_sutekina

@sisimaru81 吐きそうなぐらい分かります、この前同い年の男子がマリオカートで甲羅当てられた時に「チートやん!」って言ってて、は?って思いました、そういうゲームだが。 チートの言葉が独り歩きしてる感じがありますよね。

2020-08-19 16:08:25
FGX/potage10 @FUJIIxMK

@sisimaru81 裏技とか当たり前にあって使ってた世代も私を含め多いので…

2020-08-19 16:58:03
Clifford榊 @CliffordSakaki

@sisimaru81 @hor11 まあゲーム自身もチートという言葉を「(ゲーム進行によって開放された)特別なモード(無敵モードとか攻撃力倍増とか弾数無制限とか)」の意味で使っていたりもしますけどね ちなみにキャラクターデータ書き換えツール(こっちはゲーム外の不正ツール)はTrain(トレイン=トレーナー)なんて呼ぶようです

2020-08-19 16:22:42
風紀剣士アサギ@ツカサ @TT_SIBP

@sisimaru81 最近のWeb小説には疎いですが苦労をしないで得た能力ということに関しての表現としては的を得てるような気がします。同じ能力でも正しい過程踏んで至るのとは違いますし、正しい過程を経ずに得た能力がまるで正しい過程を経たように使えてしまうというのは一種の「ズル」に見えると思います。

2020-08-19 16:43:21
greenpretz @greenpretz

@sisimaru81 いわゆる和製英語の一種なのでしょうね。ラノベもweb小説も読まない私としては、ダマす以外の使われ方を知らなかったし、使うこともなさそうです。

2020-08-19 17:14:30
榧村(かやむら)みのり🔥🌳🔥(留年新人禁酒中V) @KayamuraV

@sisimaru81 まあ実際昔から壊れ性能の武器のことチート武器って言ったりしたし…

2020-08-19 12:34:00
はるや @haruya_ht4

チートじゃん!って台詞、ふつうに、ズルい!とほぼ同義に読んでた

2020-08-19 17:53:37
たけちゃん @FskJvo

某ラノベの某オウさんもベータテストのデータ使って攻略してる主人公に対して「チートや!」とか言ってるし…… この辺りからチートの定義が曖昧になってきた感ある twitter.com/sisimaru81/sta…

2020-08-19 16:46:06
たる @t_haizz2

「桁違いにやべぇ」ことを表す言葉に転じてるよね。新しい意味が追加されたというか。本来の意味とは違ってるのを知りつつたまに使う。「バグってる」も似たようなもんだと思う。 twitter.com/sisimaru81/sta…

2020-08-19 16:38:37
FCイベントおめでとう @love_Adilisia

異世界に転生と言う不正アクセスをして通常得る事の出来ない年齢や修行時間で特殊能力を得てる場合チートで間違いないと思う twitter.com/sisimaru81/sta…

2020-08-19 16:37:03
ついったーなう造 @kaeru012

逆に考えれば正攻法じゃレベル100なんて無理(故に高ステータス、高スキルなんてチート)と思ってる人の魂の叫びのようにおもうし、基本的にそういう失望がベースになってる誤用だとすれば結構味わい深いものがありますね。 言葉ひとつにいろいろ詰まってる感じが。 twitter.com/sisimaru81/sta…

2020-08-19 15:57:38
ExtremlyLoud @LoudLuckRock

てか、ゲーム界隈でも「異常に強い」事をチートって形容するの、数年前にやられてたと思うし、web小説云々じゃないと思うんだが twitter.com/sisimaru81/sta…

2020-08-19 16:42:05
Tossy/クラゲ @tossy_kurage

ラノベみたいな軽めの物語でも 『ズルとしか思えないくらい強い力』『卑怯なくらい強い力』 って感じだったけど だんだん『強い力』だけに変わっていったのかな 時代と共に言葉は変わる twitter.com/sisimaru81/sta…

2020-08-19 15:56:10
こういうニュアンスも含んでいそう
メル @mell0315

@sisimaru81 反則的に強い、と言う事なんでしょうかねえ。褒め言葉としてクレイジー、って言うようなモノでしょうか。

2020-08-19 14:06:32
ファンタズマ @147852369aj

@sisimaru81 ずるいじゃん… みたいなニュアンス

2020-08-19 14:59:33
来訪者となったPK @PKparalysis

@sisimaru81 イカサマなのにも関わらず、レベル100やステータスカンストと同じ意味で使われてるイメージがあります。 pic.twitter.com/o1XaYbnOxH

2020-08-19 13:36:53
拡大
だだいち@メ美肉したひ @arkdic99

@PKparalysis ギアッチョかよと思ったらギアッチョの記事からだった……

2020-08-19 14:20:28
そもそものきっかけは
残りを読む(19)

コメント

R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2020年8月19日
今でも「努力や修練で手に入れたわけじゃないとんでもない能力」みたいなニュアンスでさほど原義から離れてない気もするがなぁ
93
コロンブス @koronbus 2020年8月19日
宣伝で表示されているラノベのタイトルが、そのまま言葉の凡例になっているのが面白い。
1
ヒジャチョンダラ @citabow 2020年8月19日
「プロアクションリプレイ」ってもう20年くらいは前ですかね? それで「チート・ツール」って言葉を知った覚えが。そのあと蓮舫議員で有名に?(笑)。
15
bigfoot @bigfoot61135928 2020年8月19日
言葉の意味や使い方に無頓着な人はたくさんいる。アマチュアとはいえ小説を書いている人の中にもいるだろう。
7
ヒロ @HERO_LL 2020年8月19日
SAOでは「まるでズルしているかの様な強さ」を指していたんだっけ?+ベータ版プレイヤーでベーター
20
petton @n_petton 2020年8月19日
花山薫が修行したらチートだろ?つまりはそういうことさ…
1
タム @inthe7thheaven 2020年8月19日
RMoryTogetter1 んー、それが「努力や修練で手に入れたとんでもない能力」でも使われだしたから、それは違くない?っていうのが主旨かと。でもそういう強キャラをチートと形容する人は、ガチの不正で強さを得たキャラのことはどう形容するんだろう?
43
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年8月19日
カンニングは英語ではチーティングって言います。
25
@onpu_original 2020年8月19日
「神かよ」って発言に対して「天地も何も創造してないんだが??」ってツッコミ入れるようなもん
58
Hide13 @Hide1314 2020年8月19日
citabow 蓮舫議員はマジコンだったかなと
33
うす曇り/N.S @usugumori 2020年8月19日
意味の転換点については不勉強なのだが、チートっていう言葉自体が膾炙したのはGTAでしょ? アレ?違う?
0
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年8月19日
チーター死すべし慈悲はない
12
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年8月19日
「たまげた」が元々「魂が消えるほど驚いた」という比喩表現から始まったのと同じで、省略や音便化を経て限界まで短縮されるのはどんな言語でも同じでしょ。web小説の「チート」は該当者がチートをしたかどうかの「事実確認」に重きを置かず、チートをしたかのような「状態」だけを拾っただけの話
8
週末の肋骨 @ribsleftrurs 2020年8月19日
それは「チートじみてる」んであってチートじゃないだろ。
27
猪年 @Cyonenn 2020年8月19日
チーターはズルではなく「一日一歩、三日で三歩」って言ってただろ(古
38
フラスケ @birugorudi 2020年8月19日
説明しづらい内政チートなんて言葉とありますね
0
サツキ@雑多垢 @bbs_teck_shye 2020年8月19日
確かに、時々この誤用でのチートを使ってる小説を見るな…ゲームでもズルでもなく、良い文脈で誇らしげにチートだと言われると…なんかなぁ…(意味が変わっていくのは仕方ないけど)
9
Nasoa @Nasoacollet 2020年8月19日
この言葉はグランドセフトオートで覚えた
3
武田の猛々しさ @tkdktakeda 2020年8月19日
英語だと浮気のこともチートって言うぞ
13
mono @black_mono 2020年8月19日
『「チート」とは元々ゲームなどのプログラムに対して「不正なアクセス」を行って利益を得る事』という議論のスタートで間違っているのでどうしようもないやつ
72
タム @inthe7thheaven 2020年8月19日
HERO_LL アナログチートって概念もあるんですよ。代表的なのは「照準器がなかったり使いにくかったりする武器を使う時、使いやすい照準をモニターに描いてしまう」ってヤツ。ズル(不正)と捉えるか裏技(技術)と捉えるか微妙なところだったり。まぁベータプレイヤーで他人が知り得ない情報を知ってるというのも、それを本プレイで利用すればチートと呼ばれても仕方がないかも。
8
kartis56 @kartis56 2020年8月19日
RMoryTogetter1 とんでもない能力(自然に得たもの)じゃなくて、改造などの不正行為によって得た能力がチートなので全然意味が違う、というのがこのまとめで言われてることですが
7
⛩️ のーみん丁 ⛩️ @noumin_T 2020年8月19日
もともとゲーム界隈でも性能おかしいアイテムや凄い人をチートと呼ぶ(喩えに近いけど)事が割りとあるし、隠しコマンド(つまりゲームの機能の一種)をチートコードと言ってたりもするから、Web小説がおかしいみたいな話ではないのでは。
30
kartis56 @kartis56 2020年8月19日
なので、異世界転生とかそういうのはギミックとして生まれつき備えてることにしてあるわけで
1
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年8月19日
ドラマ版孤独のグルメでチート回あったよね。このチートは豚の胃のことだったけど。パタンもその回。美味そうだった。
1
しゃもじ @fc0879 2020年8月19日
最初から「他人の持ってない(神から与えられた)唯一無二の力」を地で行く.hackくん……
1
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2020年8月19日
というか、元々ゲーマー用語として使われてた用語が、SAOとかのVRMMO系ラノベのブレイクで一般人にも広く知られるようになった結果、本来の意味合いを理解してない層にも「何か今流行ってるこんな感じの奴」で定着しちゃっただけの気も
8
ミルクジャンキー@11/29ガルニデBillboard横浜2部 @around_a_man 2020年8月19日
以前は気になってたんですけど、MMOだと昔から極端に性能の良い装備、スキルや魔法、アイテムなんかを「チート並」「ほぼチート」と呼んでいたので、長く使われる内に「並」や「ほぼ」が省略されてもそんなに不思議ではないかな、と思う様になりました。個人的には、最近のなろうだと「チート」の用法よりも、「ざまぁする」の方が気になって、というか気持ち悪くてしょうがない。
23
⛩️ のーみん丁 ⛩️ @noumin_T 2020年8月19日
チートの意味するところは「ズル」だし、やってる本人の主観や客観的にズルと言える場合と評価者側がズルと感じる場合とあって、後者は単に恵まれてる相手にも使うよね……っていう(その使い方が善いかどうかは別として)。
12
ダメタマゴ @55_current 2020年8月19日
チートチート騒ぐ小学生みたいなのが 読者になったからそれに合わせただけでしょ 文字書きが語源調べないってことは無さそうだし
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年8月19日
black_mono それってMMOの世界だけの話だよなー。洋ゲーは大昔からチートコード使って俺つえーできたりしたし。
1
たちがみ @tachigamiSama 2020年8月19日
将棋の藤井プロでも見たけど ただ強いだけのことをチートって呼ぶのは違和感あるな 基本的にズルであって肯定的に捉えられない軽蔑を含んだ言葉だったような
19
聖夜 @say_ya 2020年8月19日
ぶっちゃけなろうのチートはヤバイとかその程度の意味しかない。ヤバイとか変態とか否定的ニュアンスの単語を肯定的意味で使うようになるのもそんな珍しいことでもない
8
まかべたかし @bakashinu 2020年8月19日
TASらはチートなのかどうか問題
0
まかべたかし @bakashinu 2020年8月19日
55_current 「文字書きが字源を調べないってことはない」 どこからそういう妄想が?
12
ポン酢太郎 @ponzoo2you 2020年8月19日
ちゃんと強くなった人に軽々しくチートか?とか言うとめちゃくちゃ怒られることもあるそうだからキッズたちは気をつけような
20
k1698 @k1698k 2020年8月19日
tachigamiSama 「打てて守れて走れるとかイチローはチートすぎwwwww」とかね
1
ニートその3 @apribi 2020年8月19日
プロアクションリプレイなんかで一部で使われていた言葉がネトゲ時代になって不正改造なんかのチートと普通に強いだけのプレイヤーの区別が付かないキッズがチートチート言い出した記憶があるわ。SAOの話はネトゲプレイヤーからするとあるあるネタになるレベルですでに定着してた時期だと思う。
1
てるる @yokoshimaa_ 2020年8月19日
ズルとしか思えない! って褒め言葉なんだから何も問題ないしそれが理解できない方が国語能力に問題がある気がする SAOのセリフも、やっかみとか言い掛かりみたいな流れだとわかるし
21
Hndtwlftig @hndtwlftg 2020年8月19日
指し示すものが曖昧な「最近のWeb小説」なんて言葉を使われる方が気になるなあ。
7
komiyasu @komiyasu3 2020年8月19日
「チートしているかのように強い」がいつの間にか「チート=強い」になっちゃったのか。「努力の末にたどり着いた境地」の用法は確かにおかしい。
11
Off Black @OffBlack1 2020年8月19日
Cyonenn ヤバいですぞwwwこのチーターはさすがにイニシエ過ぎて後期高齢世代あたりでないと通じませんぞwww
22
ウラリー㌠ @urary777 2020年8月19日
HERO_LL 正確には「ビーター」だったかと
5
ウラリー㌠ @urary777 2020年8月19日
チートで手に入れた最強能力に、修練で身につけた百般の能力で勝つ系の話が好きです。流行りではなかろうとも。
1
Off Black @OffBlack1 2020年8月19日
SAOのは確かに「周りがあいつチーターじゃね?」って言いだしたんだけど、キリトはしれっとNPCを改変してたりシステム管理にアクセスしてるからチーター定義としてはあながち間違ってないんだよなぁ~
34
三好 隆 @miyopee 2020年8月19日
チート(としか思えない、それ不正行為してるだろ)能力
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年8月19日
OffBlack1 娘さんがシステム管理者側ですしねぇ
8
よーじ@基本すてぃほぉむ @yo0001k 2020年8月19日
Wizardryで最強の攻撃魔法がティルトウェイトでピンボールの台を揺らす不正行為が元になっていて、ティルトが「チート」のスペルだったかをいじったものと記憶してますけど…。
0
聖夜 @say_ya 2020年8月19日
SAOは無印の頃とALO以降混ざってる人多くて、ビーターは「βテスト経験者の時点でチートも同然」なのでいいがかり、ALOでは不正アクセスの上Dupeマネーとかばらまくので完全なチート(もともと正規プレイヤーではなくスパイとして旧SAO垢での潜入捜査)
12
ワブガー @Wabger 2020年8月19日
SAOのキリトさんはゲーム内のGM用コンソールから自分のナーブギア(ゲーム機)にアクセスして、サーバーにあるAIぶっこぬいてZIPで保存したことあるのでチーターなんだかハッカーなんだか
1
でー@でとこーだ @detcoder 2020年8月19日
日本だとオフラインPARやX-TERMINATOR世代は「改造コード」と言っていたような。それがMMORPGの流行と共に(海外GAMEGINNIEなどで使われていて)QUAKE等での「チートコード」という言葉が使われだした印象がある。ところで最近は「升」って言わないのかな
5
かにかま @kanikama_surimi 2020年8月19日
某物理無効サルとか、ハッソービートとか、"公式チート"なんて語で言われたりもしますしもういまさらね?
0
[30]Kirara@ありがサンキューツアーズ @Kirara1314 2020年8月19日
Cyonenn それはチーターじゃなくてチータだろ(老人会並ツッコミ
5
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年8月19日
日本語で言う「カンニング」のことを英語で「Cheating」という訳で、『言葉の意味は移り行くものだから』という言い訳を外来語に適用すべきではないと思う。(誤解したまま)誉め言葉のつもりで「You Cheater!」と言われたら、嫌な気持ちになるだろうし
20
無味無臭 @karasumodoki 2020年8月19日
クソ○○が必ずしもウンコを意味しないのと一緒だ
3
たちがみ @tachigamiSama 2020年8月19日
SAOの仕様外のインチキ装備という意味では名前忘れたけどシステムにアクセスできる妖精がチート つか現実のゲームのチートって絶対に死なないとか、行けない場所に行ける、実装されてないスキルや装備を使うなど単なる「強い」の範疇に収まらない異常なものばかりなんだけどな
0
F414-GE-400 @F414_GE_400 2020年8月19日
海外のエロサイト巡りをしていて、チートとは「浮気」のことであると覚えた。
0
ととごじょ @gojoh1351 2020年8月19日
WWEの故エディ・ゲレロを知ってるとチート=強いってのはちょっと違うかなと感じる
4
いくら @YamadaIkra 2020年8月19日
チートとかどうでもいいから「謹製」なんとかしてくれ
0
ゆきやけ @yukiyake_ 2020年8月19日
チーティッシュってあんまり言わなくなっちゃったね あとはTAS的なのもチートとか言われてる感じかね今は
0
Chariot @BLACK_RX_24 2020年8月19日
それではこういうめんどくさい輩にこの言葉も贈ろう「公式チート」
0
ロセ @Cerro0405 2020年8月19日
ギガが足りない、とかと一緒で、まあ若い人がそういう意味で使ってるならもうそれでいいじゃん、などと思いますね。「あたらし」「あらたし」なんかもそうですけど、言葉が変わるのはしゃーないです
0
猫アレルギーでクラクラしながら猫に近寄るマン @MRT3_CPR 2020年8月19日
cinefuk 自分が日常的に喋ってる言葉の中に、外来語から変遷したものが含まれていないと思います?それこそ昔にしがみつく言い訳ではありませんか?
3
瀬久原万太郎 @mount_low 2020年8月19日
言葉の意味が時代の流れて移り変わるこは仕方ないけど、問題は世代間で堪え難い齟齬が生じることだな。と。
1
無味無臭 @karasumodoki 2020年8月19日
SAOの場合キリトというよりユイが万能ハッキングツールすぎる、ドラえもんとのび太に違い
8
CD @cleardice 2020年8月19日
オンラインゲームでは普通に罵倒として現役だからなあ
1
Off Black @OffBlack1 2020年8月19日
urary777 不正アクセスしまくりだわ、別ゲームに勝手にスキル持ち込んだりでやりたい放題ですよ。あれはチーターっすわ。
5
フルバ @furubakou1 2020年8月19日
キバオウは「ベータテスト参加者はスタート時点でもってる情報量がちがうなんてチートと同等だろ」みたいに言ってるけど、ゲーム内でソースコードに手を入れたりするしHP0で動いたりするし割とチートに片足突っ込んでるとは思うんだよな。 なおALO時点では真っ黒。ユイの存在は言い訳できない。
6
gaheki @gaheki 2020年8月19日
やられ役の負け惜しみ台詞なら「理由関係なくただ強いだけ」でもあってるんだけどねぇ
10
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年8月19日
【キャラクターデータ書き換えツール(こっちはゲーム外の不正ツール)はTrain(トレイン=トレーナー)なんて呼ぶようです】……私が知ってるトレインじゃない……(敵を大量にぞろぞろ引き連れて、羽目ワザ決める待ち伏せ場所まで持ってくるとか、まとめて一掃するのに敵集める役目のタンクなどのこと)だったんだけど…ガチの強キャラしか使えんワザのことだったんだけどな~
1
みすぽ @b3qdyhKLnhnJBBX 2020年8月19日
チート、チーター、チーテストの順で凄かったんだよな、確か 動物のチーターもあまりに足が早すぎることから来てるんだよ、良い子のちびっ子たち
0
タム @inthe7thheaven 2020年8月19日
kakinokimameta 自分の知るトレインは、敵を引き連れて人のいる場所まで逃げ帰ってくる迷惑行為のことだったな。仲間が待ち伏せてるとしても要は獲物の独り占めなのでやっぱり迷惑行為だった。
14
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2020年8月19日
noumin_T でも元の意味わかった上で使われてたような…
1
ゆうき @F001Yuki 2020年8月19日
チートとチート並には明確に分けるところがあって、それは合法か非合法かって感じのとこなんだよ。合法チートって言葉も生まれてたよね。それが今はチート並もチートと同じ扱いになってきてるんだから、そりゃちょっと嫌だなあってなるよね。
13
いそむら忘久@とまや工務店 @i8o 2020年8月19日
英語圏でもちょっとした備忘録を cheat sheet と呼んだりしますし
1
aomakerel @aomakerel1782 2020年8月19日
このスラング「まるでチートのような」って意味で使われてる場合が多いイメージ
2
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月19日
web小説では元々チートと言う言葉自体が古くは、DoomなどのチートコマンドやXterminatorやProActionReplayのチートコードの影響でゲームでの所持金やレベル、ステータスの書き換えで得られるメリットが主でしたし、特に意味が変わった感じはしないんですが
0
蒼ウミガメ @aouiae_mgm 2020年8月19日
異世界に行ってすることと言えばスローライフや修行だったりする訳で。 現代人にとって「平穏な生活」は「チート」でもしない限り手に入らないものになってしまったということでしょうか
0
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月19日
aouiae_mgm そのスローライフや修行をするために初期ステータスMAXだったり経験値n倍のチートが必要になるからweb小説的な意味ではチートで有るということは黎明期から変わってないって感じですね
8
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年8月19日
その世界で自分だけステータス見れたら十分チートだと思う。
2
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年8月19日
転生時に神様がコード改変やコマンドで能力与えてるようなものだし、チートじゃないかね。
11
りこ @Ricokatze 2020年8月19日
褒め言葉のつもりで「ズルい」を使う人もいるからそういう感覚なのかな
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年8月19日
英語で褒めるなら「ユア・スマート」かな? でもこれ、「あんさん、かしこおすな」みたいな感じなんで。
0
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年8月19日
放置したバグはバグじゃないんですよぉ(´・ω・`)真顔
0
_ @wholescape 2020年8月19日
編集者に学がないだけですよ。
1
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2020年8月19日
『ヤバい』が肯定的な意味で使われるようになったのと大差ないかなあ。
8
m232796 @m232796 2020年8月19日
なろう系の世界ってゲーム的スキルシステムが導入されてることがかなり多くて、そんな文化圏でゲームのチートコード適用状態並みにバランスブレイクしてることを表現するのにチートほど便利な表現はあるまい。そもそも日本語ではゲームのチートで有名になった単語だけど、英語的には詐欺行為から試験のカンニングなどの不正行為まで広く指す言葉だから「他よりアドバンテージを得ていてズルい」って状況で使うこと自体そうおかしいとも思わないのだけど。カタカナ英語に厳密な意味求めるだけ無駄よ・・・
7
例のあれ @n_and_a_dad 2020年8月19日
今さらな話題だしここでも1コメ早々ふくめ何人か認知が不正確な人がいるけど、「チート」って語自体はそもそも「ズル」であって、なろう小説に繋がる流れとしてはMMOで「データを書き換えて」不正にアイテム入手したり異常な能力値を得たりすることなわけですよ でそこから「書き換えてないけど反則レベルなもの」を「チート級」なんて言ったり冗談で「チートだ」って言ったりしてた→
10
ゆうへい @35dieyuhei 2020年8月19日
こんなんチートや!チーターやろそんなん!
0
例のあれ @n_and_a_dad 2020年8月19日
で、この「級」とか「冗談で」を忘れて桁外れや異常なものを単に「チート」って言っちゃってるんだから、間違いなく意味が違っちゃってるんですよ
19
タム @inthe7thheaven 2020年8月19日
女神様にチートスキルもらったせいで運営からBANされるラノベとかあるのかな
0
木庭数図 @kiniwasuzu 2020年8月19日
挙がってた「異世界チート魔術師」、強いことは強いんだけどわりとよく苦戦していたので、アニメは「あんまりチートじゃない」「無双しろよ」と不評だった印象
8
みー♪/hortan @pyoru2_masaru 2020年8月19日
チートのようだ(直喩) チートだ(暗喩)
1
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月19日
kiniwasuzu 正直ヒロインも十分チートだったはず(5属性?だったっけ)なのにただの負けエロイン要因だったり、戦闘中に一々うだうだ喋りを挟むのはなろう以前にトレンドに乗れてない感じはありましたね。
0
フルバ @furubakou1 2020年8月19日
kiniwasuzu ヒロインは可愛かった。それしか言うことない…
0
んぺ @npeofnpe 2020年8月19日
「反則級」とか「反則的」とか、反則してない人にも普通に言うでしょ…
6
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月19日
npeofnpe 級の運用に関しては正直一言言いたい、ド級や超弩級のようにホニャララ級って言ったら大体ホニャララ以上だったのにいつの間に級=未満になったんですかね。言葉の変遷が早すぎてついていけない
0
タム @inthe7thheaven 2020年8月19日
npeofnpe その反則してない人にも「反則」って言っちゃう風潮どうなのって話よ。ギリ合法とギリ違法は、実情は僅差のようでも明確に違いがあるから。
8
清元ヒロキ @hiroki_dorastor 2020年8月19日
どう見たってコンピューターゲーム史よりチートという単語の方が古いんだから、ゲームタームとしてのチートだって一過性の方言でしかなかろうに
0
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月19日
hiroki_dorastor しかしながら一過性のタームがミームになるなんてのは社会ではありがちなんですけどね、歴史の古さで優位性を語るなら私達はをかしを興味深いという意味で使うのが主流な社会で生きてるはずじゃないですか
0
キケリキー @KIKERIKI17 2020年8月19日
なんつうかこう、ゲーム板で「人権」「人権」って言われてても、お前ら人権の意味が違うとか突っ込まねぇだろ?みたいな薄ら寒さしか感じない。サンドイッチとか、シャワーとか、じゃがいもとか、弓道とか…
7
うめいじ🌌🏰🎨🍠📕🥕 @da_sth 2020年8月19日
tunagaranaisup え?ド級とかのホニャララ級はホニャララと同等って意味でしかなくない?そりゃ超弩級とかで頭に超がついたらホニャララ以上という意味になるけども
7
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月19日
da_sth だからホニャララ級はイコールで超ホニャララ級はよりすごい、双方合わせてホニャララ以上となるんですよね、なんで未満になるんですか?って話なんですが
0
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月19日
da_sth あーめんどくさいなぁ反則級がまるで反則じゃないと言ってるような口ぶりだから私は級がなんで未満になるんだって言ってんだよクソリプしか出来ないなら○ね
0
清元ヒロキ @hiroki_dorastor 2020年8月19日
tunagaranaisup 既に次のミームへと変化し始めている、もしくは一時定着したがすでに寿命を終えたって事じゃなかろうかと。殊更保護しなきゃならんほどの伝統も無いだろうし
0
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月19日
hiroki_dorastor でもあなたはタームという言葉を使いましたからね、そもそも保護されてんの?、ある時点で使われた意味がいまだ使われているという現実を見ろって話ですね
0
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2020年8月19日
ゲームにおいてチート級に上手い奴はすごいが、チーターは滅ぼすべき害悪だからね。
0
ヒロセジロウ ✏️ @denjiro13 2020年8月19日
プレイヤー視点では「チート」でも、ゲーム内のNPC視点では「すばらしい力(プレイヤーが味方なら)」だから、転生モノでチートが賞賛されててもおかしくはないッスね
2
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2020年8月19日
海外で使われるCheats codeって意味合い的には、主に「(デバッグ洗い出し用の)開発者コード」という意味合いの方が強いようで、末端ユーザーがプレイヤー使うようなツールではあまり言わない印象がある。どちらかと言えば、(特にPCゲーム方向で)ゲームプレイヤーである末端ユーザーが使うツールは"trainer"とか言われることが多いね。
0
タム @inthe7thheaven 2020年8月19日
astray000 開発が用意した、あらゆる制限を取っ払える状態は「ゴッドモード」って言い方をよく見かけるな。この”用意された無制限モード”は、厳密にはチーターでもデバッガーでもないからか。
0
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月19日
astray000 astray000 洋ゲーを引き合いに出してますけど全く違うんですよ、DOOMとかはなんなら開発者がノリノリで開示して、慣れてないプレイヤーもコマンド入力でクリアまで行けるってのがCHEATなんですよ、少なくとも19XX年世代にとっては、改造ツールはtrainerとかドヤ顔で言われても知らんがなで終わると思いますよ 特にweb小説世代にとっては
0
tama @tamama666 2020年8月19日
BlackCloudy それアフリカで言ったらあかんよ ついでに水前寺清子にもいうたらアカン
0
@via_shima 2020年8月19日
小説読んでて、舞台設定がゲーム転生とかじゃないのに「チート」とかの言葉が出てくるとモヤりますね……言葉は生き物って分かってるけど、うーん?と思うのは致し方ないです……
0
八頭身派(はっと) 颯仁|創造神🌄VTuber @komad333 2020年8月19日
inthe7thheaven 後者は単純に『悪堕ち』じゃなかろうか。 『努力や修練』を『世界に干渉して不正(理に反するという意味で)に人智を超えた力を手に入れた』と解釈すればこれまた外れてもないと思う。 んで、更にその中でも主人公側ではないなら『悪堕ち』で良いんじゃないかな。
0
八頭身派(はっと) 颯仁|創造神🌄VTuber @komad333 2020年8月19日
1WCzPF0jcLKan43 最初の頃のweb小説はSAO人気からなのかMMOモチーフが多かったからね。 そこからweb小説界に流入→元を知らない人たちによって一般語になったって流れだと思う。
0
タム @inthe7thheaven 2020年8月19日
komad333 いや、悪とは限らんでしょ。得た力は不正によるものでも志や実力は主人公と同じで仲間の善玉ってことは当然あり得る……あり得るのだけど、もしかして前例がないのか?
3
遊烏氣(乳を盛る者) @yuki_yugi_paru 2020年8月19日
まぁ言葉が時代を経て変容するのはごく普通のことだし多少はね? 異世界ものとかなら「転生者がよく強い力をチートと言っていたので、そういう風に使ってる」みたいな言い訳が経つかもしれない…
4
タム @inthe7thheaven 2020年8月19日
komad333 あと、世界に干渉して理に反したら、その時点で努力や修練の賜物ではないでしょ。逆に言うと、努力や修練で至れるのであればそれは理に反しているのではなく、もうそういう理があると見做すべきだと思う。それはもう「バグ」ないし「仕様と化したバグ」で、チートではない。
0
左手に願いを @nonametales 2020年8月19日
最近は「ズルい位強い」止まりで、「ただ単純にズルい」レベルのやつも最近逆にじわじわ減ってる感 後者で整合性取ったりワクワク感を保つのって実は難しいのよね
1
田中幹生(TANAKA MIKIO) @maniaxpace_mt 2020年8月19日
言葉の意味をちゃんと辞書で調べる癖をつけてから物語を作って欲しい。
7
ティー @tea_o_r 2020年8月19日
チート性能とかも昔から使われてたし、原義から外れてることに関してはweb小説とか関係ないよね
2
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年8月19日
noumin_T 低年齢層ならともかくゲーマー界隈じゃ言わねえよ
7
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年8月19日
チートを「褒め言葉」的に使うのはRTAとTASの違いが分からずやいのやいのいうキッズくらいでしょ
2
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年8月19日
でもかけっこ勝負なのになぜか空を飛ぶロードランナーや木の上を飛び移るサーバルにも追いつかれる程度の強さ速さだよねチーター
1
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2020年8月19日
世界観を壊すレベルのパワーバランス壊れたキャラに「チートかお前!」みたいな煽りはあったわけだしなあ。まあ、「凄い力」のケースでも転生時に特別に能力与えられるのは「最初から(日本だとESC押すつもりで手が滑って半角押して往々に暴発する)開発者コンソール開いてチートコードでgod modeでプレイ」みたいなものなわけであまり言葉としておかしくはないのでは。
4
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年8月19日
チート性能はそんなものを実装する運営への批判的意図が少なかれ込められてるし、チートコードもデバッグ用のものでゲームを構成する要素ではない
1
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2020年8月20日
inthe7thheaven god modeはどっちかというと無敵とかじゃありませんでしたっけ。(少なくともハーフライフ2はそう。)弾薬無限やらその時点で取得できないはずの装備を得るとかだとgive_○○みたいに個別に指定する必要がありましたから。無敵になるだけのときはgodと入力する。
1
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2020年8月20日
まあ、ゲーマー視点でも「チートを使ってないのにチーターだと煽られた」「言った奴はクソだがそれだけお前がいい結果を出したんだろう、喜んどけ。」みたいなネタは掲示板で見るには見たな。ドイツの名作CS1.6ショートムービーのA gamer's dayでも
5
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2020年8月20日
主人公が「銃の必要な奴は居るのか?(お前ら銃持ってる意味あんの?w)」と煽って「黙れチーター」みたいな会話( https://www.youtube.com/watch?v=AncFyTOMJk0 の16秒のところ)があるし、まあそういう感覚は海外もあるんだろう。
1
田中 @suckminesuck 2020年8月20日
この話題も定期的に出てくるな
0
田中 @suckminesuck 2020年8月20日
そもそもプログラミング用語のチートの元となった英単語があるんですがね
0
タム @inthe7thheaven 2020年8月20日
kusare_gedou そのへんはぶっちゃけゲームによって異なると思う。一口にgodmodeと言っても、無敵になるだけ、無敵な上にそもそもタゲられない、無限にリロードできる、リロード自体がが不要になる、飛べるようになる、壁抜け床抜けができるようになる等々、できることには差異がある。
1
うにら @riafeed 2020年8月20日
black_mono ほんこれ、元々のチートの意味を問うならそのアクセス(メモリ改造?)が不正なのかどうかも利益を得る要素のあるなしも関係ないのにな。
2
うさが @Unlimited_SaGa 2020年8月20日
小説を投稿しようと思うのならば、もう少し原義に当たるということをしたほうがいいですね。
9
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2020年8月20日
用語云々で言えばレジェンドオブルーンテラがMTGのトランプルに相当する能力を英語の方だとoverwhelm(圧倒する、飲み込む)なのに日本語はよりによって「オーバーパワー」にしたのはもうちょっとどうにかならんかったのかみたいなケースはあるな。OPだとナーフしろって言われちゃうだろ('A`)
1
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2020年8月20日
inthe7thheaven ああ、そんなものですか。まあ、ゲームによってシステム自体違うですし、そりゃ違いがあるのが当然なのかもしれないですね。
1
遜色急行 @sonsyokukyuko 2020年8月20日
以前のなろうとかのチートってそれこそチートコードのような、通常のシステムではLv99が最大なのに主人公だけLv999やLv9999みたいな状況で使われていたのが、最近散見されるパターンだと、苦行だからみんなLv80ぐらいで辞めちゃうんだよね(裏を返せば暇人や廃人ならLv99まで行く)って状況で主人公がLv99(下手すりゃLv80でも)なのをチートって呼んでるようなのがあって、それのどこがチート?って感じ。
1
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月20日
sonsyokukyuko 開始時点から所持金MAXだったりレベルMAXにするのだってチートだろうに何いってんだって感じ。
1
枕木 ソエル @SoL_makuragi 2020年8月20日
きちんと神の力を奪って自分のものにするタイプの作品はチートと呼んでもいいですよね?
2
逆さまつげ @kitayokitakita 2020年8月20日
いや、グラセフがある意味元祖では。
1
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年8月20日
全然関係ないけどペダルを踏むとバスドラを叩く奴の事をビーターって言うんだけど、beat +erか。
1
てす子 @momimomitest 2020年8月20日
小学生のマリカの例の方も、オンラインゲームで自分ができないような事をする強いプレイヤーにボロボロに負けて悔しい奴が「こいつ不正してんじゃねえの!?絶対チートしてんだろズルして勝ってんだよ!」とか言い出すのはわりとお馴染みだし
4
showRR @showRR 2020年8月20日
現代のすさまじい、平安時代の人が聞いたらなんというか…みたいな
2
しゃけ @shakeflake1223 2020年8月20日
ugmkhsmk 自分の周りで言ってないから全員いってないというのはちょっと…普通にチート性能とかチートなんちゃらって表現はMMOや意外とFPS界隈でも見かけたことあるし意味も通じるよ
3
たかつき @taka4tsuki 2020年8月20日
「cheat」自己の利益のために人を騙す、人からだまし取る、不正を働く、詐欺をする、いかさま、いんちき、うそつき、等。
2
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年8月20日
shakeflake1223 FPS界隈でチーター排除は鉄の掟だが……むしろ逆説的にチーターを許容しないのがFPS界隈と言っても差し支えないレベルで
3
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年8月20日
昨今のスマホFPSとかはFPS界隈と指されるものとは別物だからちょっと……
1
しゃけ @shakeflake1223 2020年8月20日
tunagaranaisup それ今回関係あるの…?事の大小をキッチリ測りたいわけでも無い用途でそれいうの…? ちなみにチート級の強さというのならエイムアシスト入れてるチーター相手にプロゲーマーが普通に狩り尽くしてた動画みたことあるから何ら用法としては間違ってない事をここで言いたい
0
たちがみ @tachigamiSama 2020年8月20日
手動なのにオートアシストエイム並みの予測射撃とか「真似できない個人技」に褒め言葉としてチート(級)って言うのは見たことあるような
0
しゃけ @shakeflake1223 2020年8月20日
ugmkhsmk BF1942のころからチーター見かけてたロートルだけど普通に見かける表現だよ。相手が若いやつかは知らないけど意味わかるし
3
不具合さん @tunagaranaisup 2020年8月20日
shakeflake1223 例に出されたケースはチートと並び立つかそれ以上の強さという意味ですから境界線の判定としてチート級を以上と捉える事に何ら違和感はありませんね。とはいえそれ以下のプレイに対しても「普通言う」かと言われたら私は言いませんのでここは個人の感性の問題ですね
0
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2020年8月20日
いにしえの「裏ワザ」という言葉を思い出す。
0
A- @eimainasu 2020年8月20日
海外の配信者とか見てると、例えばコナミコマンドもチートって言葉でくくられるよね。
3
たかつき @taka4tsuki 2020年8月20日
あと「チートバグ」もな。あれって要するに「クラッキング」であって、チートと言えるか微妙だし少なくともバグではないわけで。
0
fullbocco @fullbocco_bokko 2020年8月20日
なろう小説のチートって「借り物の力で努力もせず楽してお手軽最強」って感じなので本来の意味では正しいのかも?まあ本来の「不正・ズル」を想起するから嫌いなんでその単語は検索で除外ワードにしてますけどね。
5
@via_shima 2020年8月20日
さっきなんかは「能力」と書いて「チート」とルビを振ってる異世界系作品の広告があったんですよね。チート=不正、っていう認識があったらこんなルビの振り方できないと思うのです。チート=周りと違うなんかすごい能力っていう認識の人が増えてるってことですかね。
0
かーぽ @xi8442 2020年8月20日
「まるでチートを使ったような能力だ」 ↓ 「(まるで)チート(を使ったような能力だ)」 ↓ 「チート」
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年8月20日
どなたか仰ってましたが、英語で言う「チート」のイメージにカタカナ語で近いのは「カンニング」なので、文字通り「不正」「ズル」なんですよね。定着する前に修正しておきたい所ではあります。
3
ウラリー㌠ @urary777 2020年8月20日
誤用がサイレント修正された例だと、自分が子供の頃は「スマート=痩せている」という誤用が多かった様に思うのですけど、いつの間にか正しい「スマート=知性的」の意味に直っていた感があります。やはりスマートスピーカー等のお陰なのだろうか。
4
不定形生物 @futeikeitter 2020年8月20日
何故「全てを圧倒する強力な力」をチートと言うか?答えは単純、彼らはDS世代だからだよ。コードフリークを使ってあらゆるチートを可能にしていたチート全盛期、その記憶が深く根付き、チート=最強と結びついたのだ。
0
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2020年8月20日
小説書いてる奴なんて所詮その程度の区別もつかない無能しかいないから
1
ashen@一週間のご無沙汰でした。 @Dol_Paula 2020年8月20日
WWEのプロレスラーだった故エディ・ゲレロのキャッチフレーズが「Lie Cheat and Steal!(ズルく騙して盗っちまえ)」なのでプヲタ的には「チート」ってのはズルいって認識だったけどなぁ。ゲーム改造ツールがチートプログラムって言われてたとこから通常じゃあり得ない想定外のパワーをチートと言うようになったのかしら。
1
cocoon @cocoonP 2020年8月20日
cheatは普通に「ズル」って意味の英単語なので、「ズルい!」という意味で「チートだ!」っていうのは言葉としては意味があってるんですよね。逆に「不正行為」という意味に限定しているほうがネトゲ文脈だと思います。
3
cocoon @cocoonP 2020年8月20日
showRR まあ「恐ろしい」→「恐ろしくなるほど程度がはなはだしい」って意味なのでw(「すごい」もそうですよね。)
0
cocoon @cocoonP 2020年8月20日
tunagaranaisup 前ド級、ド級、超ド級については確かにclassの略ではあるんですが、ほぼほぼドレッドノートとの比較でしか使われないので、一般的な「級」という言葉と同じように解釈するのはおかしいと思いますし、「前ド級」という言葉の存在が示すように「双方合わせてそれより上」という意味にはならないですよ。da_sth さんが仰るように「同格」です。
1
VOLTA the YAS-SON @VOLTA_G_E 2020年8月20日
刃牙で例えるとよくわかる 本来の語義が示すところはジャック・ハンマーだけど現状は範馬勇次郎を示す言葉になってる
0
BLACK @BlackBlack0013 2020年8月20日
ここまでWizの経験値一億ビショップなし! 指差し確認よし!!
3
救空【スクエア】 @sikaku615 2020年8月20日
https://togetter.com/li/1226222 こちらにもまとめられているけど、10年以上前から「リアルチート(実在するとんでもない人物)」「公式チート(公式が実装したバランスブレイカーな武器やキャラ)」などの表現があって、最近のweb小説は起源とは何も関係ない話。
3
救空【スクエア】 @sikaku615 2020年8月20日
日本でだけ意味が歪んでいるとかではなく、英語圏でも、現実とは思えないほど素晴らしい成績を出すスポーツ選手を「real life cheat code」と呼んだりしていて、言語の意味の変遷としては普遍的なものだと思われる。
3
alan smithy @alansmithy2010 2020年8月20日
https://ejje.weblio.jp/content/cheat "(…を)だます,だまして取る,だましてさせる,(運よく,または策をろうして)(…を)うまく逃れる"
0
筐ヶ瀬 巻飴 @KATAMIGASE_Mai 2020年8月20日
cheatは語源としては「落ちてきたもの」を意味し、元々は「無主物の国庫帰属」を指す専門用語だったのですが、そこから「差し押さえ、没収」に意味が変わり、「不正な取得、詐欺」に変化し、今は割と広く「騙すこと、不正」を意味するようになったのです。「降って湧いたもの(能力)」という使い方は割と原義に近いかも知れません。
4
パラベラム @parabera 2020年8月20日
yokoshimaa_ ズルとしか思えないって言われて嫌な気分になる人は結構いると思うんだがなあ
9
(・ิω・ิ)もろきう(・ิω・ิ) @moroQ_mayuge 2020年8月20日
( ˙꒳​˙ )チートって言葉がちいと1人歩きしてる感あるね
4
tama @tamama666 2020年8月20日
BlackBlack0013 Apple版のスーパービショップとか知ってたら爺さん確定ダゾ
0
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年8月20日
なんつーか問題提起している人の話が最初から間違っていると凄く寒いですなこのまとめ。
0
kavipan @kavipann 2020年8月20日
正確な意味なんてどうでも良くて、響きが良いから若年層に効果的なんだよ。チートチートって連呼する小学生とか、想像できるでしょ?
0
marumushi @marumushi2 2020年8月20日
なんかツイ主本人が本来のチートと、(まるでインチキをしてるかのように)スゴイ能力に対して「こんなんチートやん!」とか評してるのを混同してるような
0
VOLTA the YAS-SON @VOLTA_G_E 2020年8月20日
k1698k 「打てて守れて走れるとかイチローはチート(でも隠れてやってると)す(で思わせるだせけの)ぎ(術を持っている)wwwww」 なんや、どん語やないか
5
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年8月20日
i8o プログラマ用語 #cheatsheet の語源は学生用語「カンニングペーパー」だから、これをベースに「悪い意味じゃない」と言い張るのはデマ(というか常識の欠如)
2
タム @inthe7thheaven 2020年8月20日
cocoonP いや、そもそもズルも不正という意味なので。だから他人に「すごい!」や「幸運だね!」や「羨ましい!」と言うべき時に、代わりに「ずるーい!」って言うのは止めましょうよ、それは相手にとって不躾だし自分にも卑屈ですよ、っていう話にもなってるのよ、それこそチートって言葉が流行る前から。
1
ゆー @y_raimu0 2020年8月20日
まぁ本来的には「チート○○」→「チートでもしなきゃ手に入らないような○○」だべな
0
ゆー @y_raimu0 2020年8月20日
inthe7thheaven 「ずるい」は本来的には「不正」ではなく「(自分のために)要領よく立ち回るさま」
0
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2020年8月20日
npeofnpe inthe7thheaven ルール無用のストリートファイトのような状況でも「反則」と言うことはありますよ。この場合のルール(規則)というのは要するに発言者側の「常識」ですね。
0
コン蔵 @konzopapata 2020年8月20日
修行もしてないのに得た力には納得いかない、修行シーンを描写されてもおもしろくない、修行しましたと1行で済まされても納得いかない身勝手な本音
0
タム @inthe7thheaven 2020年8月20日
y_raimu0 じゃあやっぱズルをチートって言うのはちゃうやんな。チートは本来的には不正を意味するんだから。
2
FaceTime @FacePnp 2020年8月20日
parabera 努力した事ないんじゃないかな、この人…
1
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2020年8月20日
論文とか、(百歩譲って)小説の地の文なら「もう少し言葉は厳密に使おう」という意見はわかるけど、登場人物の台詞にまで厳密さを求めているのだとしたら、正直野暮と言わざるを得ない。
0
FaceTime @FacePnp 2020年8月20日
KIKERIKI17 現実で「お前には人権ない」なんて言うか? 小説って、小説の登場人物にとっては現実のはずなのに、ネットでしか通用しない言い回しをするのは寒いよねって話
0
とんぷ @tongpu46 2020年8月20日
単語のとしての意味は「騙す」や「裏切り」になる。 だから浮気の事をcheatingという。(恋人を裏切る事になるから) ゲーム上で使われた経緯としては「プログラムからの命令を"騙して"都合の良いように変える」ことを指して使われていた。 他のと言葉に言い換えるならギャンブルでいうイカサマ、スポーツでいうドーピングと同義。 そのように考えると強すぎる事をチートと言われると違和感あるし、(揶揄だしても)言われていい気分にならないから乱用しない方がいいと思うんだ
0
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2020年8月20日
「USBフラッシュドライブ→USB」のように「異世界チート→チート」に略されてる可能性 異世界チートって要するにギフテッドのことだよね
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年8月20日
「鬼のように強い」みたいなもんじゃねーの。
4
フルバ @furubakou1 2020年8月20日
FacePnp 言ったし言われたこともある。というか一時期その言い回しが身内で流行った。
0
キケリキー @KIKERIKI17 2020年8月20日
なろう文脈のチートは「ゲーム的世界」「転生特典」とかから来てるものだからなぁ。まんま「取得経験値n倍」とか、まさにPAR的なことをやってたわけで。んで、作中の神や主人公が「異世界モノ」を知っているというメタ設定からの、「チートスキルとかいうのでしょ?」とか「チートキターーー」とかにも繋がるわけで。個別具体的に述べたとき、違和感を感じる使われ方をしてる「チート」表記って、どの程度あるのかねぇ…
8
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年8月20日
セーブデータ(パラメータ)書き換えの「チート」なんて大昔からみんな(というのは言い過ぎか)やってたわけで、それがズルとか不正とかになるのは他者との競争が起きるネトゲ―だけの特殊な価値観では。
1
ザワー@波乗り用 @zawaif_2 2020年8月20日
まぁ既に散々挙がってるけど、元の意味は「不正をする、正当でない方法」という意味が多分に含まれていて、ゲームでのチート行為も「不正をして通常のプレイでは行えない挙動を見せる」というのが古来の文脈。そこから並はずれて能力が強い様を「(まるで)チート(を行っているかのよう)だ!」という表現をし始めて(この段階ではまだ否定的ニュアンスを含む)、そこから短縮されて否定的なニュアンスが薄れたということだね。
0
ザワー@波乗り用 @zawaif_2 2020年8月20日
で、言葉の意味が時の流れで変化するのは普通に起こりえることで、「ヤバい」を挙げていたのもそうだし、「草生える」とか書いて「いやこことげったーだしテキスト上に草は生えませんよ」とかツッコむ人はいないよね。
0
ザワー@波乗り用 @zawaif_2 2020年8月20日
mtoaki ファミコンではアイテムDUPEや所持金DUPE(大量複製/FFのアイテム複製やDQのカジノメダルは良く知られているかな)は結構ありましたけど、まだチートという概念が無くて、「バグ利用」「裏技」という概念でしたね。
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年8月20日
zawaif_2 もっと前のマイコン時代はゲームプログラム自体を書き換えたりできたし、ゲームブック時代は数値も出目も自分次第だしね。それでつまらなくなったところで自己責任だし(ブレナンは「魔法が解ける」と表現してた)。
1
ougontokei @ougontokei8 2020年8月20日
ビデオゲームを下地にしたファンタジー観からいよいよ独自の言語空間を拓いて行ったんやねえ。英語くらい、調べんか?ソーシャルとかリモートとかクラスターとか、ほんまに分かって使ってんのか。
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年8月20日
自分が誤用していたことを指摘されて開き直る人多くて呆れる。ものを知らん事を誇る奴は「オタク」とは正反対の態度だと思うけど
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年8月20日
『言葉の意味は、時の流れで変化するものだよ』とドヤァしている連中から「ゲーム機なんか『ピコピコ』でええやん」「全部『ファミコン』でしょ」的な、おかんセンスを感じる
1
うにら @riafeed 2020年8月20日
元の意味はこうだったのにと言ってる内容がそもそも誤ってるもんだからなんとも
2
よつばねぎ @Yotsubanegi 2020年8月20日
「~~の文脈で」って言ってる人いるけど、作者の人そこまで考えてないと思うよ
0
でー@でとこーだ @detcoder 2020年8月20日
似た単語だと「ハック」もそうだよね。「ライフハック」という言葉が普通に使われているけど、その源流は開発者にとってのハック「(ざっくり言って)うまく行う・作る」という意味だし、それは「ハッキング=侵入、犯罪」と考える人には意味不明だろうし、その前後に「ハッククラック論争」があるし、さらに前には「MITのいたずら」があって、原語的には「叩き切る」という意味がある、とか
1
m232796 @m232796 2020年8月20日
n_and_a_dad 自分も「ズル」の意味な気がしてたのだけど辞書見ると「騙す」が意味の中心みたい。試験(監督)を欺いて点を稼ぐから日本語で言うカンニングのことを英語でcheatというっぽい。 i8o カンニングはcheatと訳す。試験中に盗み見るカンニングペーパーのようにコンパクトに纏めたメモだから、まぁそのまんま
1
m232796 @m232796 2020年8月20日
kiniwasuzu その作品は読んでないし見てないのだけどなろうでよく見る傾向として。俺TUEEEEで無双させたいけど、話に起伏を作る技術が苦境しかない、な作品は大体そうなる。酷いと無能な敵が偶然の大成功を乱発し、有能設定の味方が無能な行動を乱発して強制的に苦境が発生する。話をそっちに持っていきたいのはわかるけど、行動や偶然が不自然すぎるよ作者さーん!ご都合主義はプラスだから笑って許されるけどマイナス方向だとただの不条理系ですがな。
0
もどき @Fake5LL 2020年8月20日
世界レベルでの不正には違いない
1
例のあれ @n_and_a_dad 2020年8月20日
まだ比喩との区別ができてない方がちらほら… 「鬼のように強い」も「チートだ!」もどちらも比喩です この話題はその比喩が比喩でなく「本物の鬼」「本物のチート」って意味で言うようになっちゃってないか?という話ですよ
1
八頭身派(はっと) 颯仁|創造神🌄VTuber @komad333 2020年8月20日
inthe7thheaven というか、『何が不正で何が不正じゃないか』が曖昧って感じ。 『あえて不正を強調してる』と感じたから『悪堕ち』を提案しただけであって、前例がないというのはその通りかも。 一つの物語でその二つが同時に出ることってよっぽどのことがない限りあり得ないと思うよ。 既に『真っ当で特殊な技術で人智を超える術』がある世界で、わざわざ『不正と規定される行為』をするのは例え善玉でもいずれ悪堕ちする布石というか…… 『チート』と簡単に使っちゃう作者がそこまで考えてないと思うよ(画像略)
0
例のあれ @n_and_a_dad 2020年8月20日
m232796 他動詞では「○○を騙す」がメインですが自動詞では「不正をする」がメインです(上にもある「カンニング」の意味はこちは) 片仮名語の「チート」は自動詞の方だと思います
2
八頭身派(はっと) 颯仁|創造神🌄VTuber @komad333 2020年8月20日
inthe7thheaven 『バグを利用する』のは充分チートだが…… 例えば筋力のバラメータを一定以上上げた上で特定の動作をすると発動するバグがあるとして、筋力を上げてる期間は確実に努力と修練だぜ。 そして世界の理を決める神(作者)が『チート』と表現する以上は外野がどれだけ言ってもその世界の中では『チート』なのよ。
1
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2020年8月20日
バグを利用するのはチートという言葉よりはグリッチ(原義では欠陥とか不具合の意)が使われるイメージ、シュガーラッシュのヴァネロペがグリッチグリッチ言われてたアレね
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2020年8月20日
planetside2でヴァヌーの戦闘機に対戦車地雷を乗っけて急停止して地雷投げつけて攻撃できるぜ!って言ってた人が居て、「お前それexploitで制裁食らっても知らんぞ」みたいな事を言われてるのは見た。ググッたら「最大限利用する、(利己的目的のために)不当に使う,…につけこむ,利用する;〈人を〉食い物にする,搾取する」とか出てきたがいまいちニュアンスがわからん。
0
jpnemp @jpnemp 2020年8月21日
mtoaki 「のように」を略しちゃまずいっしょって話
2
アリアワース @aotororo 2020年8月21日
クリエイターが使う内部パラメータである「フラグ」が作中人物が気軽に使う「運命」的な語にまで降りてるから「チート」も同じように「造物主の依怙贔屓」程度に降りてきてるように思う
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年8月21日
jpnemp なんで? 勇者はチートだけどズルでも不正でもないじゃん? だったら天から二物も三物も与えられたりパラメータがおかしい人もやっぱチートじゃん?
1
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2020年8月21日
能力のルビにチートってのは多分クラス転移とかで1人1能力もらってる系のやつでしょ? 異世界人しか獲得できないルール外ルールの総称なら能力のルビがチートでもおかしくはない
2
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年8月21日
「(ネトゲ―由来の)狭義のチート」が不正やズルの意味だってのは異論ないけど、そういう意味で使う場合は「チーター」と言う方が良いと思う。
0
もどき @Fake5LL 2020年8月21日
異世界に対して不正なアクセスをして自尊心という利益を得る行為なのでまぁ間違ってはいまい
0
sakamichi @togekome 2020年8月21日
近年の神という言葉の用法と同じように、物事の「程度の甚だしさ」の要素だけが残って、強調されて使われているパターンの一つ。そりゃ原義や従来の使い方からすれば間違っているだろうが、すでにそういう使われ方をしている訳で…致し方ないですね。
1
sakamichi @togekome 2020年8月21日
そういえば、筋トレ方面では「チート・デー」なんてのもありますね
0
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2020年8月21日
SAO等の台詞を英訳する時に「チート」に別の言葉があてられてるのか否かは興味がある。自分自身は英会話でcheatを褒め言葉としては使わないけど(※個人の見解です)。
0
FaceTime @FacePnp 2020年9月23日
furubakou1 身内以外に言ったらおかしいって感覚、分かるでしょ?
0
フルバ @furubakou1 2020年9月23日
FacePnp 身内の範囲をどう定義するかにもよるが、作者と読者は「同じ文脈を共有している者同士」という意味での身内だから別にいいのでは。
0