秀吉とキリシタン追放令

まとめました。
6
Hideki Kakeya, Dr.Eng. @hkakeya

私は歴史の授業で、豊臣秀吉がバテレンを追放したのは、自分より偉い神の存在が許せなかったからだと教わった。それを聞いて、天皇から関白の称号を受けていることに大きく矛盾すると思った。日本人奴隷を売買していたことがバテレン追放の理由だったという説明を見つけ、漸く納得できた。

2020-08-21 20:36:34
🇯🇵 Jackson Love @popon01

@hkakeya その教えた教授が嘘を言っているだけでしょ。歴史的に考えれば、バテレン追放令が出された主因とされているのは神道との対立、仏像などの破壊、カトリック勢力の増大。奴隷売買は宣教師の尽力で1570年代にはポルトガル国王への進言で日本での奴隷売買を禁止にしている。

2020-08-22 09:18:37
🇯🇵 Jackson Love @popon01

@hkakeya 日本の歴史は、著名人の発言によってねじ曲げられることが多々ある。あの和辻哲郎でさえ同僚であった岩下壮一神父にキリスト教に対する知識が小学生レベルと言われている。これが事実である。

2020-08-22 09:22:07
道草人 @michikusa20

@hkakeya 天正遣欧少年使節の一人の手紙に、日本人奴隷のことが書いてあり、当時の宣教師たちの裏の面が明らかになった、と記憶している。 バチカンが保管する文書が、もっと公開されれば、真相が明らかになる。 考えてみれば、キリスト教だって、俗的な権力(王権)と同居していたのだから、同じだ。

2020-08-21 21:22:26
麻津建祠 @CSrVxYuNdkPEogL

@hkakeya @AssumeLeg 豊臣秀吉の大陸出兵には、当時の侵略国家スペインの勢力に対抗する為だったからです。当時の明が余りにも弱体化していて、スペインの植民地に成りかねない状態でした。そうなれば脅威です。秀吉の頃の日本はオスマン帝国に匹敵する軍事力を持ってましたから、明への出兵は現実的でした。

2020-08-22 07:29:21
霞(空気感染ジャー) @kasumikasumin25

@hkakeya 先生「きつねのおきゃくさま」というあまんきみこ作の児童文学をご存知ですか?個人ブログしか見つからなかったので貼れませんが。小2の国語で習います。35才の娘も習い孫も習ってます。私にはどうしても「盲目的な信頼=依存心」は人を殺す、という恐ろしい話にしか読めないんですが、勿論美談(続く

2020-08-21 23:35:18
霞(空気感染ジャー) @kasumikasumin25

@hkakeya として習います。昔高校の国語教師のママ友がこの物語を絶賛して、何とも言えない絶望感に襲われました。日本の小学校では低学年からこうした刷り込みが当たり前に行われてます。昨年の調査で中学生の8割超が校則を守るのは当然と答えたそうですが、論理的思考力は敢えて育成しないのかもしれません。

2020-08-21 23:43:08
林原琴乃 @cotono_hayasi

@hkakeya 天正少年遣欧使節でさえこれには義憤を感じた、と母の家元から譲り受けた社会の参考書で知った。

2020-08-21 21:13:10
キリスト教布教の目的は人身売買。
Hideki Kakeya, Dr.Eng. @hkakeya

戦国時代、キリシタン大名が女子供を奴隷として宣教師に売っていた話。誰も知らないだろうと思って話したら、一人だけ知っている学生がいたことがある。何で知ったか聞くと、「へうげもの」という漫画に出てきたとのこと。実際、読んでみたら5巻に描写があった。漫画の力を侮るなかれ。 twitter.com/Tomo20309138/s…

2020-08-17 21:41:19
東風吹葉~~Sea Breeze from Far East @SeaBreezefromF1

@hkakeya キリシタン大名が女子供を奴隷として宣教師に売ったのは、当時伝来の種子島(鉄砲)の、日本に産出しない火薬の原料・硝石が欲しかったから。天正遣欧少年使節がローマへ行く途中、インドやアフリカの港で奴隷に売られた裸の日本人女を見たと記録している。秀吉がこれを知って怒り宣教師追放令を出した。

2020-08-17 23:11:28
せっつ @oujin14

@hkakeya @ksm_mam 日本(秀吉や徳川幕府)はキリシタンを弾圧した!とか言われたら、「その頃貴方たちは何をしていた?」と言えば反論出来ないと思います。欧州の30年戦争はカトリックとプロテスタントの弾圧のやり合いですから。そのえげつなさは秀吉や幕府が優しく見えるはずです。

2020-08-17 22:40:13
Wanoji @Toruko_Raisu

@sonogashirasan @oujin14 @hkakeya @ksm_mam ザビエルはトルデシリャス条約によりポルトガルの領土となった最東端のチェックに来た代官。 そこに生息する聖書には書いていない生物の虐殺と奴隷化の「正当な」権限を神の名において持っていた。 めんどくさい奴らが多いので足踏みしただけ。バカも多いので工作した。今のサヨと同じ。

2020-08-18 08:28:23
わなび @wanna_be3

@sonogashirasan @exqhXeyxeeTQFVq @oujin14 @hkakeya @ksm_mam キリシタン弾圧とかって現代の宗教感覚で聞くと ひどい話だと 感じますが 当時の感覚で見ると自国の防衛策だったりしますよね それを現代教育ではザビエルは良い人に描かれ キリシタン弾圧は悪だと教わる

2020-08-18 09:43:56
わなび @wanna_be3

@exqhXeyxeeTQFVq 緩やか侵略してある程度力を付けたら一気にいこうとしてたんでしょうね

2020-08-18 09:54:06
naoya @kisogawataro

@hkakeya 当時の日本人の奴隷という感覚と、ヨーロッパ人の奴隷という感覚が違ってる説 日本人は小作農程度の感覚で思っていたが、ヨーロッパ人はそんなに甘いものでは無かった

2020-08-18 03:52:18
道草人 @michikusa20

@hkakeya 豊臣秀吉は、日本人を奴隷にしていることに怒り、禁教令を出したという話が有力になっている。 キリスト教の平等思想が、日本の封建社会に相いれなかったから禁教したという、今までの説明はナンセンス。 漫画がそれほど影響力があるなら、南京事件や慰安婦なども扱ってくれないかな。

2020-08-18 00:52:14
鎧武者-Armored Warrior @shogunate2020

@hkakeya そもそも宣教師とかキリスト教 関係なく当時の戦で奴隷狩りや 売り飛ばしは普通だった定期 ポルトガル人は買い取っただけです

2020-08-18 11:44:08
神理仏法・神道仏教・神社仏閣・神仏習合 @shohoshinbutsu

@hkakeya 1479年、スペインとポルトガルは、ローマ法王の仲裁によってアルカソヴァス条約を結ぶが、この時ローマ法王は、ポルトガルに対して、日本を植民地にするよう許可を与えた。 これを機に、スペインとポルトガルは、片手に聖書を、片手に鉄砲をもって、侵略を開始した。

2020-08-19 18:02:27
神威 @shiningwing7

@hkakeya @noletora キリスト教の布教と植民地支配は一体の戦略。まず宗教侵略で土着民を懐柔し反乱と軍事的圧力で植民地化するのは常套手段。日本を植民地化出来なかったのは国民の文化レベルが高く宗教侵略が難しかったのと戦国時代で組織的な戦闘力の高い武士が多数存在したから。信長と秀吉の存在も大きいと思う。

2020-08-18 19:05:58
神理仏法・神道仏教・神社仏閣・神仏習合 @shohoshinbutsu

@hkakeya ポルトガルはアフリカからインド洋へ出て各地を植民地にし日本侵略の拠点を中国のマカオ、寧波に置き、そこからまずカトリックの宣教師を送り込んだ。

2020-08-19 18:09:20
神理仏法・神道仏教・神社仏閣・神仏習合 @shohoshinbutsu

@hkakeya スペインはアフリカから中南米へ、そうしてフィリピンへと侵略の手を伸ばし始めた。それぞれの民族が、数千年の歴史の下に築きあげた、大切な独自の文明と文化を破壊した。 マヤとインカの文明は消滅し、スペインはこの国の財宝をことごとく本国に持ち帰った。

2020-08-19 18:06:31
神理仏法・神道仏教・神社仏閣・神仏習合 @shohoshinbutsu

@hkakeya 豊臣秀吉は最初堺の商人に海外貿易を許していた。当時、内地で志を得なかった武士達が海外で貿易したり、時には掠奪したりしたが、かれらが集めた情報が秀吉の耳に入った。

2020-08-19 18:15:06
祭主🍎 @Nonbrenoir

@hkakeya 日本にキリスト教の学校 結構ありますね 歴史授業で一切奴隷売買など習わず バテレン追放令や長崎での殉教でかわいそう的なポジションで教えられました。宗教と言いつつエゲツなく、人を動かしやすくするツールだからこそ、あんな綺麗な聖堂や絵画 装飾美術品で人集めしてるんですよね

2020-08-17 22:30:43
Moorin @Moorin1011

@hkakeya そうです‼️日本人を奴隷に売ったキリシタン大名ってキリスト教徒なんだよね。いかにキリスト教が残忍で嘘をつき邪教なのか、もっとその真実を広めなければならない。キリスト教宣教師が神社仏閣を悪魔と叫び破壊していたこともね。豊臣秀吉や徳川家康などはその宣教師の正体を見抜いていたのですよ。

2020-08-18 10:00:21
残りを読む(6)

コメント

瑞樹 @mizuki_windlow 2020年8月22日
私が習ったときには「神の前では人は皆平等だというキリストの教えが武士による民衆の支配を目指す秀吉には不都合だったから」だった……が、空気読まない同級生が「ヨーロッパにも王様と騎士と奴隷がいたじゃん!」と言い出し、クラスが騒然となったwwwまあ、神の末裔を自称する天皇と、その天皇に任官されることで権力の正当性としている日本で、「我が神以外で神を名乗るやからは全部悪魔」のキリスト教が力持ったら困るよね。お題目を唱えるだけならまだしも、現実に神社仏閣を壊して回ってったって言うしさ。
6
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年8月22日
私はひねくれた先生に別の説を教わってそっち信じたな。「キリスト教布教はイギリスが他国侵略するための布石だよ、」だった。あ~、だから血相変えて根絶やしにしたのか、と納得したなぁ。
2
roostarz @roostarz 2020年8月22日
素人考えではあるが、宗教と軍事力の結びつきを危惧したんじゃないかな。 秀吉は信長配下として比叡山や一向宗と対峙している。その怖さを知っているから力をつける前に手を打ったとも言えるのではないかと。
3
ニートその3 @apribi 2020年8月22日
理由が一つである必要はないしだいたい正解に思えるわ
4
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年8月22日
こっそりスパイウェアを仕込み盗んだ個人情報を悪用して中国の奴隷にしようとするファーウェイなどの中華IT企業が現代版悪の宗教宣教師だな
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年8月22日
バテレン追放令の理由が「奴隷売買」から、というのは、様々な異説が出ています!
4
メメタァ @memetaa_77 2020年8月22日
九州にはキリシタンに燃やされた寺がガチで存在するので、遅かれ早かれ追い出されていた
6
でー@でとこーだ @detcoder 2020年8月22日
当時の布教にはどうしても「殉教」という概念が強く存在していて、それが政権を揺るがす宗教的驚異に見られてもおかしくなかった、というのもあるかも。殉教史等の本を見ると(名誉として)自ら進んで殉教する人もいたそうだし
1
tama @tamama666 2020年8月22日
memetaa_77 大友とか酷かったですねぇ あれは熱かった
1
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年8月22日
初期の宣教師たちは高潔な性格で大名たちに好かれてたけど、後任たちが人種差別主義剥き出しのアレな連中だったってのもでかいよな。
1
オムレツ系おみおつけ @bon__19 2020年8月22日
現代の人権感覚で過去を裁くことの難しさがあって、人身売買自体当時の日本でキリシタン関係なしに行われたりもしてたんじゃねーのと思わなくもない。なおキリシタン追放令の理由は本当に諸説あって奴隷売買や寺社破却の他、秀吉が所望した女にキリシタンであることを理由に袖にされて逆上という俗説まであるくらいで、理由をひとつに決めるのはかなり難しい。
3
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年8月22日
bon__19 人身売買に関しては多分国外に売り出したのがまずい。
7
ひろ @DUsq58hz7dmuzPt 2020年8月22日
信長がキリスト教の布教を許可したのに、秀吉になって急にキリシタン追放とか始めたのは、子供ながらに疑問だったわ。宣教師が日本人を奴隷として海外に売買してたのがバレて秀吉が激怒したのをネットで知ってようやく納得いったわ。
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年8月22日
ネットで知って! 図書館で調べろよ。そんなアホネタのソースはだいたい大田龍とか八切止夫のトンデモ本だってわかるから。
2
さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年8月22日
宣教師が日本にもたらしたものは、キリスト教と鉄砲と梅毒だからね。梅毒は当時不治の病だったし、何より不妊の原因になる。秀吉本人が"種なし"だったことから、梅毒の危険性を考えるとまずはバテレンそのものを禁じようとするでしょう
1
ぽちょむきん @irir0714 2020年8月22日
mizuki_windlow 自分も同じですね。「キリスト教は四民平等を謳ってたから日本人に都合が悪かった」と教わった気がします。その時は納得してしまったけれど、冷静に考えるとヨーロッパなんて日本よりきっつ絶対王政の国がゴロゴロしてたやんけ!って感じですね。でもクリスチャン界隈のツイッター見るとこの主張を信じるキリスト教信者は多いようです・・・
5
Neco @necosun_n 2020年8月22日
bon__19 「乱妨取り」が戦国時代などで行われていた人身売買、奴隷狩りのことだな。キリシタン大名や宣教師に限らず、どこの武将もだいたいやってたんじゃなかったか。
2
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年8月22日
身代金の当てさえあれば解放される戦時捕虜と帰国の当てのない国外売却じゃあ比較対象にならんでしょうに
2
take @s_take134 2020年8月22日
あまりの惨さに当時の人々でさえドン引きした秀次事件や聚楽第落首事件の顛末を見るに、人身売買に義憤を覚えたなんて理由で追放令を出したわけじゃないでしょう。恐らく、宗教政策と豊臣政権の政治的正統性の観点からキリスト教を危険視したのが追放令発布の理由ではないでしょうか。
4
take @s_take134 2020年8月22日
秀吉は織田家が一向一揆に散々手を焼かされた姿を見ていますから、豊臣政権の安定には宗教勢力をしっかり管理統制していくことが必要だと考えていたでしょう。ところが、カトリックの本拠地は遠く離れたイタリアにあり、アジア支部も今のフィリピンにあるので、秀吉の統制下に置くことができない。
2
take @s_take134 2020年8月23日
自分が制御できない外国の教えが自分の治める土地で広がり、民衆が次々と改宗していく。秀吉から見て、こんな状況が好ましいわけはないですよ。もしカトリックが秀吉と対立した場合、第二の一向一揆にもなりかねないんですから。
3
take @s_take134 2020年8月23日
さらに、これは他の方も指摘していますが、キリスト教の教義は豊臣政権の正統性を揺るがしかねないものでもあります。キリスト教の理屈でいえば、日本土着の神々は唾棄すべき悪魔であり、その子孫たる天皇陛下の権威は否定されるべきものになります。当然、天皇陛下から権力を承認された豊臣政権も正統性を失います。
2
take @s_take134 2020年8月23日
こういった事情は江戸幕府も変わりません。家康も三河一向一揆で散々苦労しましたから、宗教を統制することの重要性を理解していたはずです。幕府があれほど長期間に渡って執拗にキリスト教を弾圧したのも、それが統治の観点から必要なことだと判断したからでしょう。感情的な理由だったらあそこまで徹底的にはやらないですよ。
3
t.a @Vioviovio_ 2020年8月23日
江戸時代においてキリシタン弾圧で山本七平が指摘していたのは、2主を持つという概念 主たる神と主君に使え、神を優先するのか? バチカンの指令を優先するのか?という問
2
OOEDO @OOEDO4 2020年8月23日
実は今でもカソリックは国家への忠誠と教皇への忠誠、どちらを優先するのか?というのは、真面目な神学や政治論としても国によっては議論の対象となっています。
2
OOEDO @OOEDO4 2020年8月23日
ここに書いてあるからそれがすべてだ! な意味ではありませんが、原文を抑えておきましょう。  「日本ハ神國たる處、きりしたん國より邪法を授候儀、太以不可然候事。 其國郡之者を近附、門徒になし、神社佛閣を打破らせ、前代未聞候。國郡在所知行等給人に被下候儀者、當座之事候。天下よりの御法度を相守諸事可得其意處、下々として猥義曲事事。 伴天連其智恵之法を以、心さし次第二檀那を持候と被思召候ヘバ、如右日域之佛法を相破事前事候條…(後略)」
2
我乱堂 @SagamiNoriaki 2020年8月24日
Halo_nyanko あくまでも買い戻された例があるというだけで、みながみな戦時捕虜だったわけではないですよ。というか、買い戻されたのは親族が生きていた幸運な例でしょう。九州で売買された男が転売され続けて東北までいった話とかあるし、九州では何十人もまとめて売られていたというし。
0
我乱堂 @SagamiNoriaki 2020年8月24日
すべての地上の権威は神が認めたもの…とするから、豊臣政権の正統性どうこうとキリスト教は関係ないなあ。
0
我乱堂 @SagamiNoriaki 2020年8月24日
そもそもからして伴天連追放令があって、なんで徳川家康が禁教したのか…その間まで宣教師連中が日本にいたのかって話が抜け落ちてて、要するに秀吉の追放令は徹底したものでもないし、また後の徳川幕府でのそれとも性格が違うものであり…それぞれ事情がある。ここらをまとめて論ずるのは些か以上に乱暴に過ぎる
1
我乱堂 @SagamiNoriaki 2020年8月24日
イエズス会の宣教師連中、書簡によっては日本人は奴隷に向いてるの向いてないの、植民地にいいの悪いの割と色々と矛盾すること書いてて…あいつら要するに、スポンサーから銭だしてもらう都合と、自分らの独自路線で布教したいという願望とで、時々で適当吹いてたくさい…。
0