「時間差を説明できていない」すみかを奪ったから、動物が山から降りてきたという意見、盛んに山を開発してたバブル期を考えるとおかしいのではという話

サルの駆除なんかでも似たような話聞くんよなあ
106
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

野生動物が人里に出てくると、「山を切り開いて動物のすみかを奪ったから動物たちが山から降りてきた。悪いのは人間」という意見をよく目にするが、日本で盛んに山を切り開いていたのはせいぜいバブル期までで、野生動物の出没が深刻化したのはここ10年ほどだという時間差を説明できていないと思う。

2020-08-25 16:11:23
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

「Deer Culler」(ディア・カラー)は「シカを間引く者」の意。 得意分野は森林・狩猟・野生動物管理。アニメ・漫画・性に関する話題も多い。 Twitterは発信ツールのつもりなので、話しかけられるのが大嫌い。 これまでに作成したトゥギャッターまとめはこちら。 togetter.com/id/r_kikyoya

kikyouya.exblog.jp

リンク Togetter 桔梗屋@Deer Culler(@r_kikyoya)さんのまとめ(37) 桔梗屋@Deer Culler(@r_kikyoya)さんによる37件のまとめを一覧にしています。
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

私はむしろ、農山村での人間活動が弱くなったせいで、かつて奪った生活圏を動物たちに取り戻されつつあると考えている。もし野生動物の出没が人間のせいだというのなら、 「動物たちが山から降りてくるのは、人間が動物のすみかを奪い続ける努力をしなくなったから」 と表現すべきではないだろうか。

2020-08-25 16:11:24
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

天然林の人工林化等の影響で、本当に生息の場を奪われた四国のツキノワグマは、人里に出ることもなく、誰にも気づかれないまま、絶滅寸前まで頭数を減らしてきた。野生動物が人里に進出してきた背景には、利用可能な餌資源が増えて、生息数が増えてきたことがあると思う。twitter.com/NACSJ/status/1…

2020-08-26 11:27:30
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

もっともクマの場合は、個体数が出没頻度や農作物等への食害の規模に直結しない場合があるので注意が必要である。魅力的な餌資源を見つけたクマは、本来の生活圏を放り出して、餌場に居着く傾向がある。特に、警戒心の低い若いオスや、大きなオスを避けて行動する親子連れのクマなどにこの傾向が強い。

2020-08-26 11:46:43
桔梗屋@Deer Culler @r_kikyoya

クマの出没頻度が高いのはクマの生息密度が高いからだと決めつけて、クマを誘引している要因を放置したままで、出てくるクマの捕殺を繰り返すと、際限なくクマが殺され続けることで、本来の生息圏であるはずの森林での生息密度が激減するおそれもある。 このように野生動物の出没原因は単純ではない。

2020-08-26 11:46:43
モハベ @vforse400

美味しいモノ沢山あって、危険が無いから人里に平気で降りてくる。 twitter.com/r_kikyoya/stat…

2020-08-26 14:19:53
mhl@元南カリフォルニア移民 @mhl_bluewind

これ、現実は地方の人口が減って人間の活動が減ったから動物たちが勢力を拡大してきたって話ですよね。 twitter.com/r_kikyoya/stat…

2020-08-26 16:26:45
竜夜 @ryuuya

平成狸合戦ぽんぽこのモデルとなった多摩ニュータウンも前から開発は進んでおらず、駅近くはまだ人が多いが山あたりは高齢化に伴って引っ越しする人が多いとか。 twitter.com/r_kikyoya/stat…

2020-08-26 15:31:01
玉職人 @Glass_Onion_909

どうしても人間を悪者にしなきゃ気が済まない連中にはこういう時間軸を含めた議論はできないんだよな。同じ話題で同じように絡まれてこういうこと言ったけど、一方的に打ち切られた。 twitter.com/r_kikyoya/stat…

2020-08-26 15:27:32
hunt_memo @hunt_memo

獣害やシカの増加、生態系のバランスが崩れたなどの原因としてオオカミの絶滅をあげる例があるが、絶滅してからその問題が起きるまでのタイムラグに突っ込みたくなる。 twitter.com/r_kikyoya/stat…

2020-08-26 05:12:10
ずんおじさん @zun870

山を切り開いた人間が〜という意見を見る度に不思議に思うのは これだけ過疎だ限界集落だと言われているのに 未だに、里山を切り開く事に経済的価値が多いにあると思っている人が多い点と 元来、平野に動物が住んでいなかった事になっている点だなぁ twitter.com/r_kikyoya/stat…

2020-08-25 22:28:48
ララバイ @lalluaby2

まさにこれ。 今は山に人が入らなすぎるのが問題。 外材に押され国内の木材は全く売れない。間伐材もたかが知れている。それどころかお金を払って木を処理している地主もいると聞く。 適正な山林の管理ができず野生動物の居場所を奪っているとも言える。 twitter.com/r_kikyoya/stat…

2020-08-25 18:02:14
ララバイ @lalluaby2

木材に携わる者として言うが、もはや日本の山は人間の手が入らないと成立しない部分がある。 そう考えると有害鳥獣駆除は地主、林業、建築業も巻き込む非常に複雑な課題を抱えていると言ってもいい。

2020-08-25 18:07:27
CURITORINGARさん @hypenanrijirimi

イノシシは明治期にかけて、乱獲で絶滅危惧になったのだけど、大正、昭和初期にかけてはイノシシは珍しいので。田舎のおっさんとかは昔はイノシシとか見たことなかったというおっさんがいる。 twitter.com/r_kikyoya/stat…

2020-08-25 17:54:43

コメント

myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2020年8月26日
数が増えすぎ縄張り争いに負けた結果「空いている人里」に降りてこざるをえなくなった、という話は以前聞いたな。
82
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2020年8月26日
外国で違法というか「よくないこと」に分類されるハンティング、娯楽でも乱獲でも、それが日本で話題にならないのは単純に猟銃の資格が厳しいから?漁業権の侵害とかツグミの密猟とか、あと樹木の不法伐採なんかのニュースは耳にすることはあるけど、熊やイノシシを娯楽として狩ることの悪評って聞かない。あるの?
3
くまラブ @yuki_korotyan 2020年8月26日
福島の立ち入り禁止区域内の学校とか校庭が背の高い草で埋もれてたし、人の手が入らなくなった土地は自然に取り返されるというのは一理あるかも。
0
プレッパーのかみしろ @8cNDybhZLCRAVJL 2020年8月26日
今更コレ? 里山集落が無くなったことで緩衝地帯の消滅、山林の荒れ(とはいえ山の餌は豊富な状況らしい)、そんで一番の原因が「餌付け」って散々言われてないか?
42
いくら @YamadaIkra 2020年8月26日
海外で「よくないこと」扱いされてるかは知らないけど、漁業権の侵害は漁業法違反、ツグミの密漁は鳥獣保護法違反、樹木の不法伐採は森林法違反。クマやイノシシは法にのっとって狩猟する分には合法で、法に触れればニュースにもなる。悪評というなら、クマは熊森っていうある意味有名な団体があるよ。野鳥の扱いに関しては、日本野鳥の会がだいぶ頑張ったと聞く。
1
肉=ローステッド @Roasted_Meat102 2020年8月26日
そもそも安土桃山くらいまでに、大体の山が一度ハゲ山にされてる
40
ニートその3 @apribi 2020年8月26日
戦前もハゲ山が多かったってまとめ記事を最近みた気がするわ
6
nnouse @nnouse 2020年8月26日
コロナで飛行機が飛ばなくなったとたん 空港敷地にキツネやタヌキが出没しはじめたという 動物は常にナワバリ拡大を狙っているのだ
48
山の手 @Yamano_te 2020年8月26日
日本では木炭も住居を建てる為の材木も大量に必要だった。太平洋大戦が終わった頃にはハゲ山だらけ。そこで成長が早く木材として使いやすく価値もある杉が国内あちこちに植えられまくった。ところが育った頃に戦後に海外の安い木材に押されて必要なくなってしまった……
6
山の手 @Yamano_te 2020年8月26日
チェルノブイリは原発事故で人がいなくなったことで自然動物の天国となっていることは有名だが、福島の帰還困難区域も人がなかなか戻れない為に捕獲されるイノシシやハクビシンの数は年々増えているそうだ。
37
うめいじ🌌🏰🎨🍠📕🥕 @da_sth 2020年8月26日
いやでも奪わなかったらそうはならんかったでしょ…
4
@mimintoko 2020年8月26日
tiltintninontun 文化として、西洋ではスポーツとしての狐狩りなんかは思い浮かびますけど、日本だと鷹狩りくらい遡ってしまう気がします。 農耕が盛んで魚も獲れる土地ゆえに、害獣駆除以上の意味を持つような狩猟の文化はあまり発展しなかったのかもしれません。 銃が身近でないこともあってか、現在の狩猟人口自体も世界的に見て日本はかなり少ない・高齢化でさらに減少中のようです。 「よくないこと」として話題になるほどの規模が無いのかも。 場所にもよりますが、害獣ハンターはむしろ募集中のようです
9
狐しゃん? @KTNSYN 2020年8月26日
ほんなら、ひと狩りいこうぜ
0
@boAThOwS 2020年8月26日
東日本大震災でも集団で避難した後、イノシシ天国になってたよね
15
越後尻問屋 @noda583 2020年8月26日
動物によって事情が違うからなんとも言えない 鹿は森林開発で植えた杉の新芽を食べて個体数が増加→杉が成長して新芽を食べられなくなって個体数はそのままに生息範囲が拡大→高山地域や里山に出てくるようになる。
6
ふっくら物産展 @huttkura_b3 2020年8月26日
緊急事態宣言出て人が出てこなくなったら烏がウヨウヨ出て来たよなぁ。
1
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年8月26日
結論としてヒト以外の野生種はすべて個体数を0にするのがよいという点が変わらない限り対処すべきことは同じである。何も考える必要はなくただ屠ればいいだけ(´・ω・`)
0
koh @koh37151579 2020年8月26日
人間以外の生き物は人間にとって生存競争の相手だってことを思い出させてくれる
5
🌈kusorip🌈 @kusorip2 2020年8月26日
自然は人類の敵で、科学の力で征服して押さえつけておかないとすぐに人類に牙を向いて人類を殺し始めるという基本的な知識を持っておいた方がいいよね
40
キンダイチ @kindaichiblack 2020年8月26日
草木も恐ろしい。人の手が入らなくなったらすぐに荒れる。
7
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2020年8月26日
Yamano_te あと、有名なのは韓国と北朝鮮の軍事境界線だね。非武装地帯に人間が入らなくなって、野生生物の楽園になってるという。
1
サツキ@雑多垢 @bbs_teck_shye 2020年8月26日
tiltintninontun うろ覚えで、しかも猪などでなく鳥で申し訳ないが、素人が平気だろ~と勝手な判断で野生の鳥を散弾銃で打っておいて何もせずに放置。その後、獣が弾ごと鳥の肉を食べることで鉛中毒になるというまとめが有りました…。きちんと弾を処理したり、野生の獣への影響を考えていないと、やはり遊びの猟は害になるらしいです。(娯楽でも、許可と処理が完全なら大丈夫ですよ!)
5
どんちゃん @Donbe 2020年8月27日
大自然様の前じゃ人間の力なぞ所詮一時しのぎ、屁にもなりゃしないってことよ。 環境破壊なんてのも、人間にとって都合の悪いってだけだもの。自然に戻せ、人は自然に帰れなんて、人間が自然をコントロールしてると思い込んでる舐め腐ったバカの奢り昂り以外の何物でもない。 自然がその気になれば、コンクリートジャングルだろうと10年ほどで野生動物跋扈する世界になるってのによ。 俺が環境保護派を大嫌いな理由はそれだ。人の力過信しすぎ。自然を下に見過ぎ。
11
むう @nyal1999 2020年8月27日
[c8137193] なんせ狭くて険しい山林では労働集約も大規模機械の導入もできないんで、人件費も輸送コストもお話にならないくらいバカ高いからですよ
2
かすが◎11/22 4号館 か40a @miposuga 2020年8月27日
前にテレビで専門家のひとが、昔は人が整備してた里山が山奥の野性動物との緩衝地帯になって彼らが人里に来るのを止めてたけど、過疎化で荒廃した結果、人里ちかくまで山奥と同じ環境になり、野性動物が山から降りてきやすくなった。って話してた。縄張りがへって人里に来るんじゃなくて、縄張りが増えて人里に届いてしまった。
9
sekaikuromaku11 @sekaikuromaku11 2020年8月27日
通行止めの立入禁止にした途端にくまさんに出会うスポットになるのが峠道や林道
2
atlan @atlan1701 2020年8月27日
nyal1999 NHKで時々やってる「ウルトラ重機」見てると伐採や枝落としとか自動でがんがんやる機械入れてるもんなぁ、その後の輸送もでかいの使えるし
5
かじ @micking_bird 2020年8月27日
複合的な理由があるな。里山の放置によるジャングル化、狩猟者の減少により数の管理ができなくなったこと、里山のドングリなどの木を建築材の木を植えかえたことによる食料の不足、里山と人里の境界になる農場が過疎化により荒廃した、食料の宝庫となる、など。いずれにせよ人間が里山の資源管理をあきらめたことによる被害だよな。https://yumenavi.info/lecture.aspx?GNKCD=g005464
1
_ @wholescape 2020年8月27日
[c8137193] YouTube でキーワード「excavator wood」で検索して、出てきた動画を適当に見るとよいですよ。労働生産性の面で日本の林業が全く相手にならないのがよくわかります。
1
とろろ @ein18790314 2020年8月27日
里山と言われるようなとこが過疎から限界集落、そして廃村というルートになってるから。 そんな地域って、大抵は育ててた果樹を切ってないんだよね。森の中よりうまい餌があり、追っ払う人がいなければ動物は降りてくるよ。
8
害虫 @Gaityu 2020年8月27日
昭和40年から現在まで森林面積は常に一定で森林資源は増加の一途を辿っているわけで本邦に限ってはむしろ計画的な資源採取が早急に必要なのではないでしょうか https://www.shinrin-ringyou.com/forest_japan/menseki_tikuseki.php https://www.mlit.go.jp/common/000230780.pdf
7
コン蔵 @konzopapata 2020年8月27日
人間が駆除や対策を予算なり反発なりで行えないというのなら たぬき合戦の人間が敗北してパターンになるかもしれない
4
ハイホー @Ho__Hi 2020年8月27日
「野生動物の出没が深刻化したのはここ10年ほど」というのはそもそも本当?そういう話自体は昭和の頃から聞いてるけど。
0
犬だよ @yaju5123 2020年8月27日
tiltintninontun  米国を引き合いに出すと、狩猟に関わるコストの高さというのもある。米国だと法規制やマーケットの関係で銃器の入手が比較的容易
4
ざんせつ @zantenmori 2020年8月27日
Yamano_te 補足すると、ノースジャパン素流協の偉い人曰く、外材が安いのではなく日本の物価が高くなってしまったからだと。 それと建材も木材から鉄骨とコンクリートへシフトして高度経済成長期に林業を放置してたツケかな
3
とろろ @ein18790314 2020年8月27日
Ho__Hi 森に隣接した里山に出没してたってレベルから、その里山に人がいなくなった結果、更に街場に降りてきてより一層たくさんの人の目につくようになってきたんでしょう。 不便なとこに最後まで住んでいた高齢層が入院や死亡で急速にいなくなってきてるので。
2
ざんせつ @zantenmori 2020年8月27日
nyal1999 ヨーロッパのオーストリアは東北地方とほぼ同じ面積で経済規模も似たようなもんでアルプス山脈のお陰で日本以上に山がちですが、素材生産性は日本より上なんですよね。 気候や地質地形、重機の規模の違いと太い材を切っているという違いがありますが、1週間そこらだけでも実際に見てきた身としてはやり方の問題だろう、と。
3
ざんせつ @zantenmori 2020年8月27日
[c8137193] 日本の物価が高いからです。
3
デルタ @delta393939 2020年8月27日
確かに、コロナでちょっと外出自粛になっただけですぐに野生動物が出てくる。
2
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2020年8月27日
いっぺん山の近くに住んでみればいい。山村は野生動物との戦いで、農家は一歩でも引いたら荒らされまくるチキンレースを毎年やってる。動物がかわいそうとかちゃんちゃらおかしい。イノシシもハクビシンも雉も猿も人間もみんなデッドヒートやっちゅうねん。
10
HACO-HIAYUSA @HACO_HIAYUSA 2020年8月27日
こういう話の実状って素人には本当に分からなくて、先日もキャンプ行ったときに「地球では1分間で東京ドーム約2個分、1時間でおよそ127個分の広さの森林が地球上から消えている計算」って書かれた紙を見てマジで!?って思ったけど国によって違うものなのかね?
0
う"るすと @wurst2081 2020年8月27日
tiltintninontun 田舎でこっそりハンターやってる分には寄ってこないかもしれないけど、ネットに動画上げたり、何らかの活動で顔や名前が知られると、その手の輩は突っかかってくるかも。実際狩猟系の動画にはそういうコメントが付いてる事が割とある。あと狩猟(銃関係)は地味にカネがかかるし、手入れ的な面でも法手続き的な面でも管理が大変。「狩った後」の問題もあるしね。カネ、時間、土地、仲間、自治体助成等々…に恵まれないほど難易度が上がるし、「十二分な環境」というのは基本無いし。
0
xi @accountLINKonly 2020年8月27日
tiltintninontun 日本の事情は知らんけど西欧は法整備してガチガチにせなならんほどハントが嗜んでおく"べき"娯楽なところが未だに根強くてですね……というか民草に入られちゃ困…ゲフンゴフン
0
nekosencho @Neko_Sencho 2020年8月27日
なにが原因かはおいといて、バブル期以前に普通に人間の居住地域に野生動物が出没して問題になってた気がするが
0
mac new @macnew2 2020年8月31日
日本では林業が衰退していると当たり前に思ってるだろうけど、既に日本の林業生産は底打ちをして増加傾向に転じていて、外国材と対等に勝負できるようになってきている。 https://www.rinya.maff.go.jp/j/kikaku/hakusyo/r1hakusyo_h/summary/s03.html
0