Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「子供から長い手紙や長文LINEが来たら『最後通告』だと思ったほうがいい」そのときの対応が大きな分かれ道になるという話

まとめました。
471
矢野宏之 @hiroyuki_83

子育てしているときに、子供から長い手紙や長文LINEが来たら、それは、最後通告だと思ったほうがいい。それを書くまでに積もり積もった気持ちがあるはずだし、それを書くか否かでとても迷っているはず。子供からしたら、伝えないという選択肢もあったんだろうけれど、

2020-08-30 13:37:54
矢野宏之 @hiroyuki_83

最後に言ってみようと思って頑張って書いたものになっているはず。親からしたら、まさに青天の霹靂だけれど、きっと何年も前から脈はあって、その要所要所で拾えなかった何かがあったはず。それが大抵の場合、そこに書いてある。

2020-08-30 13:37:54
矢野宏之 @hiroyuki_83

トラウマの臨床をしていると、その手紙を受け取った後に、親がその言葉を受け止めて、しっかりと謝罪し、子供と向き合った場合は、親と共に回復に向かうし、突っぱねた場合は、回復が遅れ、親の離別に進む。もしくは、引きこもり状態になる。それくらい、大きな分かれ道になる。

2020-08-30 13:37:54
矢野宏之 @hiroyuki_83

臨床心理士/公認心理師@福岡 強迫症/PTSD/認知行動療法/EMDR/トラウマ/解離症 オンラインでカウンセリングも受けています。 behavior.cognition@gmail.com@ LINE ID:@qbn8205a

behavior.wpblog.jp

🍑29ちゃん @mmnkch

@hiroyuki_83 @jiyuunaokan まさにそれ、という感じで腑に落ちました。 受け止められなかった結果、離別と引きこもり期間を両方経験しています。 PTSD症状は対症療法によってもうほぼありませんが、完全に普通の人になれたかというと違う感じもします。 できるだけ子どもの思いを受け止められる側の親が増えてほしいです。

2020-08-31 06:03:48
名前はない @keroyon329

@NEKoKAJi @hiroyuki_83 わかります。私は本音で親と話すことはしなくなりましたね。この人は私の本心なんて何も知らないのだろうなぁと思います。わかりあえないのはつらいですね。

2020-08-31 08:33:11
わこん @owako085

@hiroyuki_83 親に長文で送ったことがあります。 あまり理解できていないようでしたが、理解しようという気持ちは伝わってきたのでもしかしたら今後の関係性が変わるかもしれないという雰囲気はあります。 未だに一度も孫の顔すら見せたことは有りませんが、許せる日が来ることを期待しています。

2020-08-31 09:22:31
上更=プラウス=(千秋+エルモ) @ 花の練腐術師 @mio_sng

返事がなかったらどうしよう、応えてくれなかったらどうしよう、そんな気持ちもありながら、気力振り絞って書いて送るのだから、大事な転換点になる。下手しなくてもうまくキャッチして受け止めて応えないと、親が見捨てられるし、自身をも見捨て絶望しながら生きていくことになりかねない。 twitter.com/hiroyuki_83/st…

2020-08-31 10:56:12
琉華 @ruka15097632

手紙を書くというのは最後の最後の瀬戸際まで理解してもらえるのではないかという切なる願いを失っていないという事で、親がこれは最後のチャンスだと気づけたら救いはあるね。 twitter.com/hiroyuki_83/st…

2020-08-31 10:48:34
まる @mrmrooaa

@hiroyuki_83 私も社会人になるにあたって長文の手紙を書きました。伝わって欲しい部分は伝わりませんでしたが、自分が言いたいことは言えたという点では、気持ちがスッキリとしました。 経済的に自立できたので、きっともう頼ることは無いのだろうなと思っています…。

2020-08-30 22:46:35
kai10kg*武田守 @uytitt

ホンマこれ、親はびっくりするだろうし、何言うとんの?どうしたらええの?ってなるかもしれんけど、放ったらかしたらダメ。放ったらかして、親の望む「よい方向」には絶対に進まん。 twitter.com/hiroyuki_83/st…

2020-08-31 09:48:47
助産師まゆさん @mayu244ts

めちゃくちゃ分かるなぁ😢 結婚式の花嫁の手紙とやらで、何度今までの恨み辛みをしたためてやろうかと思い何年も妄想してた。 結局、結婚前にも揉めに揉めて、私が何を言っても親が変わることなんか無いと確信して何も書かずに終わった。 親からすれば寝耳に水でも、子供からしたらそうじゃない。 twitter.com/hiroyuki_83/st…

2020-08-31 08:53:56

コメント

@onpu_original 2020年8月31日
一度は子どもを経験したはずなのに子どもの気持ちが分からない親という存在、想像力どころか記憶力までも無い…いったいなぜなのか
83
ピロシキ @dylays 2020年8月31日
この先生は親子関係の話としてるけど、それに限った話ではないよな
151
あした @ashitaha_out 2020年8月31日
onpu_original まあ全員に想像力と記憶力があったら子どもなんて誰も産まなくなりますし……
138
てっきゃ @tekkya 2020年8月31日
子供と親は別人格だし、流れている体感時間も全く違う。 子供を理解したくないなんて思ってる親は殆どいないと思うが、それでもそんなに簡単じゃないんだよ…。
72
みさご @misagoya 2020年8月31日
本題とは全く関係ないんだけど、この人みたいに「、」が単文節ごとに打たれすぎてると読みづらくないですか…?
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年8月31日
misagoya ちょっと多いけど、これくらいならまぁ普通では。
60
みさご @misagoya 2020年8月31日
天災と同じで、前兆もなく突然吹き出されると対応するほうも急には対応できないでしょうから、不満は溜め込まず早めに伝えておいたほうが結果としてはよかった…ということもあり得ると思う。でもまあこういう長文の三行半叩きつけられるような人は小出しにした不満には反応しないんだよなああああ、ってのもすごくわかる…
77
みさご @misagoya 2020年8月31日
mtoaki ツイッターで「、」が多めになる人ってのはたぶん、話し口調をそのまま文章にしてるんだと思うんですよね。でも文章にするとちょっとくどいというか、適宜省いたほうがもっと読みやすさが上がると感じます。ひどい人なんか一語ずつ「、」打ってますからね…
9
ウメ(モッコス) @ume_86 2020年8月31日
これは親子だけでなく夫婦間でも同じ事だよな…
34
ヴァラドール @_Vorador_ 2020年8月31日
ちゃんと伝わらないからこうなるんだよなー 見ているつもりでも実は見えてない、場合によっては変な子とかそういう感じで片付けてるとどうしようもなくなる
3
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2020年8月31日
dylays 親子関係だから、一方的に被害者みたいな話が通るんだと思う。 夫婦間なら「その前にちゃんと意志を伝えようとしろ」という話になるだろう。
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2020年8月31日
逆に「夫婦間でも」といった意見に頷いた人は「友人間」「会社との話」でも頷けるのか、ちょっとシミュレートして欲しい。
0
たふぞん @tahuzon0w0 2020年8月31日
恥ずかしながら送った側なんだけど、親側は配慮が致命的に欠けてる程度で、子供側の方が親が関与しようがない根本的な欠点持ってたり精神的にダメになってて客観的に見ると子供の方が不出来という場合もあるから 子供からそういう最終通達出されたからって必ずしも親側に非がある訳じゃないし、自分を責めたりする必要も無いと思う。どっちにしろ反省とかは要ると思うし場合にもよるけどさ。
44
TOIさん(17)☆☀ @1983Y 2020年8月31日
LINEていうかメールだけど、送っても伝わらなかったどころか読んでないとか言われるとそこでプツン、てなる。なった。
5
ピロシキ @dylays 2020年8月31日
hyodoshinji どちらに非がある、ないの話では無いという風に自分は受け取ったのですが。信頼の深さ、コミュニケーションの拙さとかは関係あるかも知れませんね
50
memo @kosmosgarden 2020年8月31日
『何それ?斎藤学・信田さよ子さん系統のしょーもない俗流心理学本でも読んだか、あるいは(日本では)彼らを源流とする流行用語(スラング)を使ったネット記事の見すぎなのでは。。。大変大変!子供がアホになってしまっては大変!!』とばかりに使用用語及び論理構成ネタ破壊チェック付の反論をしたところ、正直に吐きましたですね。
0
memo @kosmosgarden 2020年8月31日
子供がウソつく時の様子なんて、こちらからすればすぐにわかるわけであって。
0
memo @kosmosgarden 2020年8月31日
さて、最近見た『アルゲリッチ/私こそ、音楽!』のテーマは実の娘(三女)である監督によれば〈母との和解〉らしいのですが(パンフレットより)、 敢えて申しますと『(〜数十年前のJAPAN基準なら)〈母親失格〉』、『近年〜現在のネットスラング基準なら〈鬼母〉』以外の何者でもない人間(=マルタ・アルゲリッチ/ピアニスト)の過去と現在の日常を描いたドキュメンタリー映画で、
0
memo @kosmosgarden 2020年8月31日
娘が持つカメラの前で衒いなく語られる一言一言がなんせカッコ良すぎて(!)、これはぜひ見習いたいと思ってしまいました☆
0
memo @kosmosgarden 2020年8月31日
それにしても、フロイト・ラカン系統の精神分析は医学領域から外され、ユング心理学も欧米海外では訴訟続きで壊滅とは聞いていましたが、臨床心理学系の日本での訴訟や裁判というのは実際のところ現在どうなっているんですかね。
0
たか子 @takakomistumugi 2020年8月31日
「普段から言えばいいじゃん」と言う意見があるけど、子供が意見&訴えをしてきたら「お前がこの家から出て生きていけると思っているのか」レベルでキレる親とか居ますので。 友人に関しても、酷い対応してきた事をやんわり指摘したらブログで読む人が分かれば分かるように私とトラブルあった事を全世界発信で書き連ねられたことあるし(私がそのブログ読んでるの知ってる) このまとめを読んでハッとするような人はある程度子供や相手と向き合ってる人じゃないかなと思う。 ダメな人は本当に届かないから。
147
転倒小心 @tentousho 2020年8月31日
歳を経てネットを良く覗くようになって「ああこの謝ると死ぬ病どっかで見たことあるー」と思うとき、だいたいそれは親に該当したので、ああいうのが親の場合という絶望的な状況をある程度踏まえてこういう話を見聞きするようにしています
17
ねや @AriaSub 2020年8月31日
覚えがあるなぁ 長文になるときって、3桁回数迷っては伝えるのやめてを繰り返してて、その都度考えた文言が何百もの呪詛になって内に残ってる
2
cana @kinoucara 2020年8月31日
溜め込まざるを得ない状況になってしまっている時点で、話を聞いているくれる親ではない可能性が高そう。普段から言えるんだったら言ってるわ。
60
どろろん @dorororororon 2020年8月31日
そんなことに気付ける親なら普段からもっと会話してて、普段の会話で気付いてるよ。 長文だろうが会話だろうが気づかない親への当てつけするだけ心がまだ曲がっていない子供がやるラストメッセージであって、大概の子はそんな長文送ることもない
35
クリスセドン @sedooooooon 2020年8月31日
棘米の長文も似たようなもんさ
2
あッきー @usakottu 2020年8月31日
普段から話し合いを、って言うけど夜を徹して泣きながら話し合いをして、さぁこれで少しは前進できたろうかと思うもビタイチたりとも響かない親、というのも居ましてね…。。 “なんかよく見る感動的な親子っぽいことがしたい”だけで、決して子どもに寄り添いたい訳じゃないのよ、子どもに泣きながら訴えられることが『親役・家族ごっこ』みたいなオリエンテーションでしかないんだよ、って人、いるんですよ。。
88
たか子 @takakomistumugi 2020年8月31日
親じゃないけど、失礼の繰り返しで仮に一度徹底的にこちらが怒ったりしてその場は「ごめん」と謝罪しても、こちらが許せば一定期間過ぎれば忘れて同じこと繰り返す奴もおりますし。 親でも親でなくてもそういう連中からは距離を取る、そもそも期待なんかしないがFAなんですよ。 そういった連中に振り回されないためにも強くなれ子供達よ。親やその偽友人なんぞいなくても、世界は広いぞ。家と学校なんぞという箱庭から早く出ろと幼少期の自分に伝えたいなーと思う。
15
あッきー @usakottu 2020年8月31日
usakottu 言い方が悪かったんだろうか、伝わらなかったんだろうか、とどんなに子どもが心を砕いても、そういう親は受け取るつもりがないから……。何度も何度もやったけど本当に無駄だったんだ、と感じたときの虚無よ…………。。
48
TOPNEP @nepnofan 2020年8月31日
hyodoshinji ならないというパターンがあるのでは
1
だいあるい @q_ray0 2020年8月31日
死にたかった時に家族に長文手紙を書いたら「ジメジメして気持ち悪い」と言われた経験がある。「生きててごめんなさい」なんて実際気持ち悪い文章だったろうし家族も困ったのだろうけど、まあ当時は辛かった。それ以来、他人に手紙(メール)は事務的なものを除いて書けない。
16
4世 @luke4th 2020年8月31日
わたしが書いたのは請求書だった(踏み倒された)金の切れ目が縁の切れ目。
5
筋トレナースマン@鍛えろ筋肉、滅びよ人類 @m2_tanaka 2020年8月31日
他の人も言ってるがこの人読点を打ち過ぎで文のリズムが悪いな
1
Toshiaki Takagi @toshiaki_takagi 2020年8月31日
子供の時父親が素晴らしい本だから読めって渡された本の内容が新時代についていけない老害の本だった時は本に腹が立って本に対する長文クソリプの様な感想文を父親宛に書いたな…(父親との関係は良好だがこんな本と仲良くなって欲しくなかった一心で)
0
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2020年8月31日
言えずにいた不満を意を決して言ったら、別件を持ち出して「お前だって○○だったじゃないか」って返えされると、もうすごく心情的に遠のくね。
47
マヌス @8EwMMLFV0DyDtc9 2020年8月31日
人権のないサンドバッグと思われている節があるので、手紙を書く労力すらかけたくないな
12
節穴 @fsansn 2020年8月31日
トゥギャッタラーから長いコメントが来たら、それは、最後通告だと思わない方がいい。敵からのレスが来なくなるまで何度でも書き込みに来るぞ。
13
xi @accountLINKonly 2020年8月31日
そんなん書かざるを得ない子どもの親にそれはお子さんからの最終通告ですって言ったところでなにかなるもんなの?最終通告だからなんなの?って親だからそれを書くハメになってるんじゃないのかそれは
3
gaheki @gaheki 2020年8月31日
子側の立場のツイートしか無くて過去を悔いる親側が全然いないというのがまた…
28
nesus-B @NesusB 2020年8月31日
おれは子供の頃からおじさんになった今までずっと思ってるよ。「大人は何で子供の頃の気持ちをそんなに忘れてしまうんだ?」って。
17
匿名希望 @tsutomu009 2020年8月31日
それを最後通告だと認識する事ができる親なら、そもそも子供をそこまで追い込んでない様な気はする。
34
洗面器 @hCs9KCp3ppC2Gso 2020年8月31日
そもそも、毒親は自分を曲げてまで子との関係改善を願っているのだろうか?それよりも「不出来な子を持つ可哀想な親」と自分を哀れんでいた方が、簡単で幸せかもしれないし。
15
鹿 @a_hind 2020年8月31日
こういうのって最初から言えばいいじゃんはちょっと違くて、たぶん言ってたけど聞いてないか言わせない、気づかなかったが積もり積もっての話だよ。 親子の場合はまだ血縁があるから終わってないだけで赤の他人との関係性なら最後通告してる時点で本当は大概終わった後なんだろうと思う。話し合いではなく終わったからいいたいこと一方的に告げる消化試合になってるんじゃないかなー
7
まるこ&11m👶 @m1r1k1o1 2020年8月31日
親ではなく、一回り歳の離れた姉にコレやったなぁ。口で言っても泣いても手を出しても文書にしても結局なーんにも変わらなかった。今は家を出て最低限の連絡しかしないけど、この距離が良い。
2
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2020年8月31日
ところで、長文送って解決する可能性ってどのくらいなんだろ。無駄なら長文送らずに離別した方が早そう。
10
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2020年8月31日
基本的に解決しない。解決するのは会話は出来るけど、サインに気付かなかったケース。
2
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2020年8月31日
で、ほとんどは会話(ってのは互いに聞きあうって事)にならずに、解決しない。
2
ふぃずばん @fizzbang_alvitr 2020年8月31日
かつての友人に縁切りの手紙を便せん3~4枚くらいつかって書いたことがあるなぁ。向こうからも同じくらいのお詫びの手紙が届いたけど、しばらく冷却期間が必要と思って放置したまま消息不明に。
0
山の手 @Yamano_te 2020年8月31日
onpu_original むしろ逆なんだよ。育っていく過程を見て知ってるつもりになって、子供は自分とは違う人間という意識が抜け落ちるのだ。自分が子供のころ放任主義で辛かったとしても、自分の子供は過干渉に苦しんでいるかもしれない。状況も個性も違うんだ
28
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2020年8月31日
長文表明って、要は「長い間解決できてない」に、ほぼイコールなので、解決は難しい。
2
かりあげチャーハン @Kariage_Chahan 2020年8月31日
これさ、子供じゃなくて仕事でもあるなあ。。
3
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2020年8月31日
と言っておいて何なんですが、ツイートの方は支持しない。安易な心理分析だと思うので。
0
ALCaDEUS-メカ娘派/NINTH LINE @d07249 2020年8月31日
『長文LINE』が本音を吐く選択肢になってる事自体が隔世の感。後、子供から敢えて長文送り付けられた時点で最後通牒通り越して、半ば手遅れじゃないかと思う。
7
HelloWorld職人@shima @shima3333 2020年8月31日
GX9900GUMDAMX 長文送った時点で手遅れです。送られた側はそれまで問題を認識していないので、もし関係を続けたいなら初期段階から相手に問題を認識させる労力をかける必要があります。他人の不満を察する事ができる人は超少数派なので、うまく他人に不満を伝えるスキルがあると生きるのが楽になります。
21
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2020年8月31日
dylays 「最後通告」とまで書いてるんだったら、明らかに言われる側に非があるでしょ。
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2020年8月31日
nepnofan そういう言い方をしたらそりゃ「あるでしょうね」としか。
0
フルバ @furubakou1 2020年8月31日
こいつ人の話全く聞く気がねぇな、と思ったら口を利くのもいやになるのよね。
6
かーぽ @xi8442 2020年8月31日
内容と関係ないけど、常に老人会を開催しているTogetterに親目線の人が現れないというのは子どもがいないまま老人になった人が多いからなのかもと思うと
3
mocilol @mocilol 2020年9月1日
チャーチル「子供、もしくは日本人だな」
0
ピロシキ @dylays 2020年9月1日
hyodoshinji 気持ちを吐き出された場合、まずは是非とか責任の所在ではなく、気持ちを受け止めるとか共感したりして相手の気持ちに真剣に向き合うのが大事だと思うのですが。  責任の所在とか論理的な話は落ち着いてからで遅くは無いのでは?
4
策源地 @lunatic_lcl 2020年9月1日
母親から長文のブチ切れメールを何度も貰う側だった
1
はくしん2世 @233033sato 2020年9月1日
そりゃこれ以上説明しても無駄な相手にはこうするしかないでしょ。
0
フローライト @FluoRiteTW 2020年9月1日
溜め込まずに小出しにすると「いつもそればかりだな」となって、”望みがかなわないフラストレーション”と”被害者なのに悪者扱い”で倍ツラくなる。更に相手が”何も改善せず100%我を通している癖に難癖付けられた被害者”ヅラしてくるので倍プッシュ。
10
枕木 ソエル @SoL_makuragi 2020年9月1日
理解してもらえない日々の最後に、長くないけど送ったメッセージ。最後になるはずのないような会話の途中でもあった。でもそれが最後だった。「これが伝わらないってことは、ここで自分が救われることは一生ないんだ」って理解して、それで終わった。働く時と転居の時に無断で名前を借りるだけの存在になった。それもできればしたくないけど。
4
おみそ大根 @omiso_daikonia 2020年9月1日
文章ではなく、今までに溜め込んだイライラを普段より少し長めの時間を使って口頭で伝えた時、私の父は私がマイナスの気持ちで過ごしていたことより、自分の方が大変なんだとマウントを取ってきてまともに話を聞いてくれなかった。文章にしてもきっと同じだと諦めてる。
3
. @qg8OSQZAf1GQ3l2 2020年9月1日
tahuzon0w0 その欠点や不出来を自覚してるから自分の思いを言い出せず、自分だけが悪いと思い込もうとして壊れる子供もいるし、どちら側にも何かしらの欠点があるからやっぱり第三者が必要なのだろうな。。でもこういう家庭って親が誰かに助けを求めることが下手な場合が多いよね。そういう親側を支える人が必要なんだろうけどそれすら拒否され子供にも影響してしまう。子ももちろんだが、まずは親の精神面のケアが先だと思う。
3
TOIさん(17)☆☀ @1983Y 2020年9月1日
長文のメールやお手紙って、「面と向かって話すと喧嘩になっちゃうけど手紙なら冷静に伝えられるかな」という希望がこもってたりもするから、それが伝わらないと「あーなにやってもダメか」ってショックでかいんだよね。
3
memo @kosmosgarden 2020年9月1日
これは別に子供の話ではないので「その他」分類での近い話ですが、『70才近かった舅が同年輩の姑に対しどうもその胸が触りたさにセックスを求めるのが煩わしくてイヤだ』という電話相談が続けてあった時、『今から子供が欲しいわけでもなかろうに変態ですね!』とも『コ○せ!』とも率直には言いにくいまま聞いておりましたが、
0
memo @kosmosgarden 2020年9月1日
夫に相談したところで「そんな電話が出来る相手は他におれへんねんから、仕方ないやんけー」などとして全く頼りにもならず、途方にくれた20代の私は仕方なく長文の手紙(主意/SEX禁止令)を書いて夫の実家へ送ったところどういうわけか非常にモメました。私は全然悪くないのに。なので、これは余りおすすめしません。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月1日
しませんが、当時『老人セックス万歳!』みたいなことを学術分野やマスコミで喧伝しはじめていた人達の無責任さというのは果たして結局こんなもんだった、というのが言いたいです。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月1日
大昔に読んだ心理学者の説で『これは多分そうなんだろうな』と今でも思っていることがひとつだけあるので僭越ながらご紹介させて頂きます。いわゆる〈謝ったら死ぬ病気〉を患っているのは、まさにこういう職業の人達なのだろう、と。 『セラピスト(カウンセラー)と霊能者ほど、常人とはかけ離れた強烈なエゴを持っている者はいない』河合隼雄
1
ゆきんこ @yukin_co 2020年9月1日
書いたなぁ。そして絶縁した。 子供は親の所有物だから、何をしても許されるんだって言われたわ。今まで再三、教育、人間心理について学習するよう要請したのに、改めて勉強する必要はないと突っぱねられてたので、もう無理だと諦めた。
6
ゆきんこ @yukin_co 2020年9月1日
gaheki ITネイティブ世代の子供は大きくても、まだ中学生。あと10年くらいすると、親側で書き込む人が出てくるんじゃないかな。
0
蛸足16本 @takoasi16ponn 2020年9月1日
そういえば昔送ったことあったなぁ。無視されたけど。その前も後もいろいろなシーンで試して、裏切られ続けたもんだ。機会があれば次はがっつり言うたるねん思ってる。
1
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2020年9月1日
(文章まとめられなくて長文デフォの子どもが、逆に短文送ってきたとしたらそれはそれで危ないんだろうな……)
8
鼻炎 @8ri4QkQ9Vticpdd 2020年9月1日
諦めとかじゃなく、すごくフラットに「親と子供は年齢が違いすぎるから対等な会話はできないものだ」と思ってたからそんな発想もなかったな。恨みもなく諦めもなく怒りもなく、その代わり愛着もなく淡々と離れた。
10
ハイホー @Ho__Hi 2020年9月1日
「なんだその口の利き方は!親に向かって!」という親に手紙を書けばわかってもらえるかも、などという発想自体がなかったな……
0
たちがみ @tachigamiSama 2020年9月1日
最後通告なのはわかったけどどっちが悪いのかは個別事例なので親を叩く流れになるのは違和感あるな ハルノートかもしれんぞ?
8
ハル(療養中) @Haru_Alf 2020年9月1日
親がLINEを一定水準まで使いこなせていることが一種の幸いである、という事実。
4
伊達川(一) @Datekawa 2020年9月1日
『人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する』(Armand Salacrou)って言うからね
1
乾也春海 @kanbaru 2020年9月1日
まぁ子供も親は別個体だと分かってはいるけど理解しきれていないところもあって、徐々に溜め込むのだろうと。別個体だと正しく理解できたときに、まだ余裕があるか否かで、親視点でいきなり最後通告になるのかコミュニケーションのとり方が変わったとなるかが分かれるかなと。親が「言わなくても分かるだろ」って人だと子供もそうなりますから。
0
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2020年9月1日
dylays おっしゃっていることは正論です。ただ、ぼくが言っているのは第一にそうした「気持ちを無条件で100%受け止める義務」が生じるのはどういう関係性かな、ということ。第二に、「最後通告」というのが相手を責めているように読めた、ということです。
0
ピロシキ @dylays 2020年9月1日
hyodoshinji 一つ目は、「どういう関係性か」というよりその人と「どういう関係を志向していくか、それに対して自分の体力・気力をどれほど振り向けるか」の問題だと思います。これはケースバイケースなので一概に言えるものでは無く、その時々に柔軟に考えるべき事だと思います。二つ目は、自分は「最後通告」という言葉に対しては「責める」というよりあくまで「行動の分岐点」という風に受けとりました。まとめのツイートを読み直してもこれは「対応の仕方」の話ですので自分の受け取り方で問題は無いのかな、と思います
1
memo @kosmosgarden 2020年9月3日
よく知らないのですが、ある組織とも言えないような(特に政治的実効力は持たない)親睦団体みたいなところへの投稿をめぐり、続々と『最後通告』をしているいささかパニック状態の人達というのが現在いらっしゃる様子なのですが、『日本一醜い親への手紙』系統のしょーもない俗流心理学本の読みすぎ違うか?それともああいうのが「(集団)解釈妄想病(『理性狂ー解釈妄想病と復権妄想病(2018)』より)」特有のフェイク仕草なのだろうかと何だか疑っております。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月3日
しまいに代表理事をつとめているらしき今70才ぐらいの人に対し、(『最後通告』をしているのは)ちょうど年齢的には子供世代にあたるからといって、いくら何でも他人は他人には違いなかろうにも関わらず、よりによって1990年代にもなって『自閉症は母親な育て方が悪い』発言で有名だった自称アダルトチルドレン(死語)な人をまさか自分の〈親(ないし、実家)〉だとでも勘違いしているのだろうか?と、こればっかりは不思議な気さえいたしております。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月3日
こんな『毒親』だとは思ってもみなかった!等と考えているとすれば、そんな古臭いジャーゴンの腐った流行語から離れろよ、としか言いようがないですね。
0
Hussam Kahn @bbyfut 2020年9月3日
子供の立場でのツイートしかないけど親の側はどう思ってるのか知りたくなる。なんかしら言い分はあるんだろうし
0
木部 流 @kibenagaru 2020年9月3日
tahuzon0w0 その根本的な欠点とか精神的にダメになってるのって毒親によって形成されたもんじゃないんですかね どう客観的に見てるのか知りませんが
3
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
上野千鶴子さんは(故)三島由紀夫に対しては1970年前後の学生目線から批判的な論考を書いていたのを雑誌『STUDIOVOICE』で読んだことがあります。(彼女からしての)同性愛者にまつわるイメージというのがかなりそこら辺で決定付けられたのは否めず、要するに余りポジティブな良い印象ではなかったということだったのでしょう。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
フェミニストだから、20才前後の当時の国立大生だったからどうこう、というよりは一般国民的な感想としてはそりゃそこら辺だっただろう、といった内容でした。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
さて1990年代も過ぎて東大で教えていたあたりの時もその調子で、ある種オーソドックスな【日本の文学部】発想の限定視野からの〈ホモソーシャル〉糾弾発言をしていたそのことに対し、同性愛者を含む海外の学者グループからその時代錯誤を問うクレームがあったようです。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
この前、桝形商店街の古本屋さんで立ち読みしたエッセイ『女遊び』に寄りますと、なかなか不穏な口上的のやり取りがシンポジウム開催にあたり東大を舞台にあったらしいですが、これをもし自分が若い時に読んでいたとすれば「殺人予告!フェミサイド宣言ですか、いきなり!」と、聞き慣れない〈クィア〉を名乗るその人達のそのグロテスクな様子や態度に驚いていたことでしょう。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
今からすれば(海外からの学者グループといえども)えらいイキリでええカッコしいの同性愛者ヤングたちがしょーもないアメリカンジョークを飛ばしよった、その寒々しい推定シンポジウム参加者20名程度の教室風景が目に浮かぶわけですが。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
そんなわけで「(まごう方なき)女性学学者殺人予告、フェミサイド宣言」か「(趣味の悪い)アメリカンジョーク」だったのか、その正確な判断はそのシンポジウムに参加していなかったとすれば当然つきかねるわけですが、
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
2020年の現在状況において『(日本のマジョリティである女性たちは)もっとアメリカンジョークの勉強をして下さい』と、(芸能人ではない)〈男の‘教育ママゴン’〉たちからそんなことを説教されても、ましてや頼るべきアルカディア的な故郷の実家扱いされても、それは全然違うだろう!?としか、どうも思えないですね。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
もう少しファンタスティックに申せば、ムーミン一家不在の『ムーミン谷の11月(シリーズ最終巻)』状況なんじゃないでしょうか。残念でした!
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
(当然ながら個人の見解です。上野千鶴子さんには何のお世話になった記憶がないどころか、『京大系〈右派ポストモダン〉ジジイ転がしが上手な旧帝お嬢様学者ウゼェ。オスカル様を悪くいうのはやめて下さい!(宝塚歌劇『ベルサイユのばら』より。ロザリーのセリフ)』ぐらいの様々な苦い思い出しかないものの、
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
中村雄二郎・河合隼雄さんの生前から『(当時興盛を誇っていた)ユング心理学』に対しての批判、生きた女性や母親の立場の人にとってこれは〈実際のところ〉余りにも不利な疑似科学学説でないだろうか?といったささやかな疑問を呈しての手弁当での啓発相談活動etc.をはじめてこられていた河野貴美代さん系列の方にはいささかなりともお世話になった覚えがありますので書いてみました。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
以上から、現在の代表は上野さんだったとしても、元々は河野さん世代からはじまる市井に生きる女性のための活動を行う広範囲な人達の親睦サークルではないかと考えておりますので、WANへの投稿記事取り下げ『最後通告』はそれはそれで妥当な、内輪でのアメリカンジョーク言い放題かつやりたい放題な別組織を、以前の投稿記事の取り下げ依頼をした学者や活動家を含む人達でもって形成すればよいだけの話だと思いました。)
0
memo @kosmosgarden 2020年9月4日
(補遺)“自閉症は母親の過干渉・過保護によって引き起こされる”にまつわる当時に騒動について(1986〜1994) https://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~nadamoto/work/199411.htm 同(1999) https://www.genpaku.org/sambo/autism.html (2019) https://www.kokuchpro.com/event/c2159430fc9b38a0a5be331e05d58c25/
0
memo @kosmosgarden 2020年9月6日
(訂正)河野貴代美さん。 81才の今でもしっかりとお元気そうで何よりです。
0
里海雪@ @sato_umi_yuki77 2020年9月6日
こういうのって常に子供の立ち位置の意見が多いけど親の立場になってこういう経験した人の意見も聞きたいな
0
かづいえにこ@審神者三周年 @kaz_e1e 2020年9月7日
usakottu まんまそれ私の母親です。 10年以上経って、反抗期の娘に一生懸命に対応した良い母親だったという記憶にすり替わって、自分は素晴らしい母親だと自慢していますが、切実に訴えても何ら響かなかったことで娘に見限られているのが現実です。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月7日
sato_umi_yuki77 何の参考にもなりませんでしょうが。。。古今東西の膨大な文献資料他を参考にしながら、いわゆる誉め育てをしました(『子供が育つ魔法の言葉』というのが、当時の福音的大ベストセラーとして流行していました。新装版が復刊されていたのを宝塚歌劇雪組公演『炎のボレロ』を観た帰りの書店で先日見かけて「コレだコレ!」とそれでちょっと懐かしく思い出しました。その程度の話です)。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月7日
手紙を書いてきた本人に後に確認したところ「(ほめられたこと以外)特に誰からも怒られた記憶はない。」とそれは認めていました。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月7日
書いてきた内容といっても、ですから書くに事欠いて「おじいちゃんとおばあちゃんはママを甘やかしているのではないか。それがどうなんだ!」といった『あんたは私の(存在しない)小姑か!?それとも女優・沢田雅美さん?』級にレトロなわけのわからない有様で、読んだ感想としては青天の霹靂というよりは「紅旗征戎非我事(藤原定家『明月記』より)」でした。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月7日
古典文解釈として誰かが書いたのをそれまでに読んで何となく知った気分でいたのとはかなり違いましたが、この時ほど「紅旗征戎非我事」以外にしっくりとくるのはありませんでした。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月7日
とはいえ、この漢字七文字をさりげなく手紙に書いて送り返したところで、その意味が私が感慨をもって思ったように通じるか?受験参考書レベルや堀田善衛の名エッセイ解釈ではなく?しかもこの一文の背景となる古典学習とかは高校でも余りやってなかったような気がする。。。それはそれで当然仕方がなく私だってあの年頃では全然ムリムリ。。。と思いますと、
0
memo @kosmosgarden 2020年9月7日
結局ひどく単純に受け取るか、あるいはちゃちゃっとネットで調べたりして、その結果顔面蒼白となる恐るべき嫌味な返信(笑)だと自分勝手に誤解し、何ともありがちな凡庸な反応をされても困ると思い直してそれはしませんでした。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月7日
「いじわるを書いてごめんなさい」と、その〈偽小姑〉は退散したかして、やがてすぐに謝ってきたので構いませんが、初期『渡る世間は鬼ばかり』を知らずにいたらやっぱり青天の霹靂として驚いたかな?とは思います。以上です。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月7日
雑誌『STUDIOVOICE』に『シンジくんは境界性人格障害者だ!』という、思えば〈非現実〉極まりない記事でのサブカルデビューをし、大勢の無辜なる人々を誑かしてきた精神科医がこちらの「まとめ」の引用をしていました。 なんか【文学】の賞を受賞したみたいですが、いかんせん『知の欺瞞/アラン・ソーカル他』と言わして頂きますわ、こればっかりは!
0
memo @kosmosgarden 2020年9月12日
(訂正)立ち読みをしたのは、エッセイ『女遊び』ではなく『上野千鶴子に挑む(2011)』の方だったかな、と思います。先にも書きましたよう、上野千鶴子さんには重ね重ねの被害感情程度にしかどうも覚えがないのであしからずです。ですから、少女マンガの金字塔は『風と木の詩』(某年、雑誌『ユリイカ』より)ではなく『ベルサイユのばら』だと私は今でも思います。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月12日
なんでそういうこと述べはったのかの想像は大体つくものの、御自分がその当時はまだ駆け出しで売出し中の大学助手だからと言って、その御自分がいわゆる大学業界界隈で生き延びるためだけにそんなしょーもないウソだけはつかんといて欲しいなあ、と、言ったところでしたかね。あしからず。
0
memo @kosmosgarden 2020年9月13日
(追記) 『セックス依存症のアダルトチルドレン(死語)が、やがて〈実存自認・孤児〉を集めては何らかの理念(orボランティア)共同体を形成し(「ノロとサニワ」等)、大いなる偽母とその子供たちアピールを世間に対して行う。後にその強権支配からの脱走をしたと称する、元〈実存自認・孤児〉による内情告白付き。』というのはこれは全くよくある話だと思いますが、
0
memo @kosmosgarden 2020年9月13日
上野千鶴子さんが俗流社会学ジャーナリズムベースで何か理論っぽく見える物言いや輸入フレーズと共に結局やってきたことというのは、近年のN高顧問就任まで含めて、そういうことではなかったかな、と、これは今先程思い至りました。それぐらい私にとりましては、派手にぶち上げる割りには何もかもが中途半端かつ無責任で投げ出すのがいつもの常道な迷惑な方でした。
0