自分の書いたコードが他者によって書き換えられることにショックを受けてしまうひともいるって話「まずこういう感情を理解する必要がある」

改悪されたらキレる、それはそう。
102
いろふ @irof

自分の書いたコードが書き換えられることにショックを受ける人ってのはたくさんいて(もしかしたら多数派かも)、コードというかなんでもなんだろけど、「訂正」された、誤っていたと捉える。そもそも誤りでもないんだけど、仮に誤りだったとして、だからどうしたと、、、まだ掘らなきゃか。

2020-09-06 10:52:42
いろふ @irof

どこにでもいるふつうのプログラマ。当たり前のことを当たり前にしたい。目的のために手段を選ばないために手札を揃えるのが目的。 / 個人事業主4年生、お仕事はDMでもお伺いします。まずはきがるに。 / ツイートは全て後ろに「知らんけど。」が省略されています。

irof.hateblo.jp

いろふ @irof

誤らない、誤ってはいけない……の考えは、「自分は誤らない」と言う傲慢さのあらわれではないかと思わなくはないが、背景に誤らない実績を積み上げてきたなら当然かもしれない。んー……教育の影響に持っていってしまうのはいつもなので、他の方向に持っていってみよかな。

2020-09-06 10:55:41
いろふ @irof

コードにこだわり持って、所有感、自分ごとに考えるのは重要なのだとは思うのだけれど、なんか独占か占有か、とかく自分だけの不可侵なものと考えるのとごっちゃになってるところを感じる。

2020-09-06 11:00:23
いろふ @irof

コードを見てgit blameするのは、誰といつがわかればそのコードが書かれた背景を察せて、コンテキストの読み取りが楽になるからであって、blameの辞書的な意味のように責めたり咎めたりするためではない。元々の名付け意図は知らないけど、私はそう使うのが良いと思ってる。

2020-09-06 11:04:19
いろふ @irof

しょーもない誤りはいくらでもある。私もこないだ「普通に考えたらこうでしょ」な不具合を直したし、その元コードは誤りだろう。とは言え、その誤りが表面化するまでは全く問題なかったし、その間は価値を生み続けていた。元のコードを書いた人は罪の意識を感じなくていいと思う。書いたの私だけど。

2020-09-06 11:14:09
いろふ @irof

誤りを直される分には構わないんだった。「誤りでもないものが変更されることにショックを受ける」文脈。ちょっとした名前変更とか、メソッド抽出、インライン化といったリファクタリング。これも「誤りを訂正された」と感じるのかな。とかく、「ちょっと変えてみよー」でやっちゃう派とは相性が悪い。

2020-09-06 11:17:36
いろふ @irof

「動いてるものを変えてはいけない」は正しい文脈もあるが万能ではない。でも「ちょっと変えてみよー」で受け入れ難いダメージを負ったりすると、この言葉に縋るのかも。少し前に見た「ちゃんと作ったのが勝手に変えられて動かなくなって何故か自分への怒られが発生した」な話と重なるとこありそう。

2020-09-06 11:41:51
いろふ @irof

そもそも「書き換えられたことにショックを受けるのはおかしい」と言う話にはしたくなくないし、掘り下げの中でそちら方向に振れるのは避けたいところ。感じてしまうところまでは事実なので、ここをおさえにかかると、隠す方向に進むもの。そうすると状況はむしろ悪化すると思うんだ。

2020-09-06 13:09:01
いろふ @irof

「書き換えられたら書き換え直せば良い」みたいなのはまた軸が違うか。趣向としてはそちらだけど、元の文脈だと「書き換えられたコードは(心境はさておき)受け入れる」だし。脱線の先を進めるなら「書き換え合戦になったらどうしよう」とか出るけど、これは大抵の場合杞憂なので、起こってからでいい。

2020-09-06 13:26:33
いろふ @irof

コードの所有権的な「自分だけのコード」の思いが強い場合、2パターン見られる。強く反発するのと「もうそのコードは知らない」と放棄するの。どちらも難しいけど、後者は「これ作ったのお前だろ」みたいな理不尽な責めに対する防衛反応なのかなと予想してる。自分が経験してるしてないに関わらない。

2020-09-06 13:31:01
いろふ @irof

一人の所有物ならともかく、仕事は関係者全員で作るものなので、これに対して個人を吊し上げるようなことはあってはいけないと思う。甘やかしとかではなくね。吊し上げに行き着くのは不幸な噛み合いの結果だけれど、これを「自然淘汰的に適切な状態に収まったもの」との見立てには反発したい所存。

2020-09-06 13:48:10
いろふ @irof

一人でひっそり書いてる公開もしてないコードを、なんの関係もない全く知らない人が勝手に書き換えたら、たぶん私もイラッとする気がする。んー、もしかしてこの「あんの関係もない全く知らない人」が「勝手に」みたいなのを感じてたりするのかな。ここを合意できたら……?そんな単純じゃないか。

2020-09-06 13:54:28
いろふ @irof

焦点がいくつか出てきたかも。単語で挙げるなら、不可侵、否定、責任、制御下、関係性。あたりかな。

2020-09-06 13:59:44
いろふ @irof

「誤り」からの展開だと、まず「ゴールまで一直線で行きたい」みたいなのがある。一度作ったものに手を入れるのをまわり道や手戻りと評する呪い……これは呪いだと思うんだよね。手戻りを忌避することから、変更の発生を忌み嫌ってたりするのかもしれない。因果が逆か、別の繋ぐ要素がありそうだけど。

2020-09-06 16:36:55
いろふ @irof

納期プレッシャーは常にあって、それに対して作ったものの変更が発生しうると、積み上げによるスケジュールが破綻する。見積もりとの乖離が絶対悪な文脈……またこれ出てきちゃったか。これもまたいろんなとこに根を張ってるなぁ。一度書いてるから省略。 irof.hateblo.jp/entry/2018/04/…

2020-09-06 16:40:11
いろふ @irof

訂正であれ指摘であれ、「何かを人に言われる(受け身)」のを嫌う心理的な動きはある。私もそう感じるので感じない人がいるのかどうかは知らないけど、自分で考えると「準備できているかどうか」なのかなーと。思ってないところで来るとびっくりする。これの対応が「言われないようにしよう」なのかな。

2020-09-07 17:13:27
いろふ @irof

書き換えられる前提でなら書き換えられてもショックは受けないのだろう。と思ったけど「どうせ書き換えられるし」みたいなのもあったな……これはできれば書き換えられたく無いという思いからの発言だろうから、作ったものに対して何かしらのこだわりはありそう。

2020-09-07 17:15:03
いろふ @irof

単純に「書き換えられたことがない」もあるかな。伝統的な手法だと作ったコードはFIXして一切の変更を許さない(変更のためには管理してる原本を払い出す必要がある)とかもあるわけで、それの是非はさておき、今まで書き換えられたことが一度もなかったら何かしらのショックは受けて当然。

2020-09-07 18:29:16

カルロスわらふじ@牛勢 @RyoMa_0923

むしろ更新されない場合にもうプロダクションでは使われてないか〜と思っちゃうほうが精神的に安全かも twitter.com/irof/status/13…

2020-09-07 17:57:42
順三朗 @junzabroP

修正されている事自体はなんとも思わないけど、改悪されてたらブチ切れる自信ある。 twitter.com/irof/status/13…

2020-09-07 17:56:22
Takuto Wada @t_wada

ペアプロや「コードの共同所有」をチームに導入する際も、まずはこういう感情を理解する必要がありますね twitter.com/irof/status/13…

2020-09-07 17:53:53
miya_masa @MI_YA_U_CHI

僕は納得感のあるコードの書き換えだったら全然構わないな。逆に意図がわからん書き換えはうーんだけど。 自分が書き換えるときはメンテナを譲り受けたときとかが多くて、その時は自分でわかりやすいコードに書き換えてしまう。元のコードが悪いと思ってるわけでは決してなく。 twitter.com/irof/status/13…

2020-09-06 22:24:17
チェンコ総裁 @qtamaki

正解がないから間違いも無いんですけどね。コードは書き換えられ続けるソフトウェアの営みの一部なので twitter.com/irof/status/13…

2020-09-06 18:05:16
残りを読む(2)

コメント

ふぁむ氏 @phantom0730 2020年9月7日
「他社」は「他者」のタイポです?
1
わんふら @whappitele 2020年9月7日
まとめを更新しました。
0
わんふら @whappitele 2020年9月7日
phantom0730 ご指摘ありがとうございます。タイトル直しました。
6
Yeme @yer_meme 2020年9月7日
自分の指摘されたのはあんま気にならないんスけど、逆に反論するときとかすごい気になるっスね……
29
aa @aa60006342 2020年9月7日
組織の所有物だって認識だから特になんとも思わない
65
むう @nyal1999 2020年9月7日
むしろいつまで保守させる気やってなるからとっとと引き継ぎたかったけどなあ…
2
Tadashi @tadashifx 2020年9月7日
自分達で作ったハードウェアを検証するためのソフトを作りチーム内にだけリリースしていたものをよそのグループが勝手に持って行って、「汎用的に使えるように直してやったがバグが出たぞ。元のライブラリ作ったお前がなんとかしろ」と言われたときにはそれこそ「もうそのコードは知らない」とキレたことはある。(私のハードでは元々そんなデータは吐かないので作ってないのである…)
63
Wa @0000548C 2020年9月7日
上司が何ヶ月も残業した成果物を押し付けられたので全部捨てて作り直して毎日定時に帰れるようにした時はとても気持ちが良かった。捨てられた方は面白くないようでさっぱり昇格させてくれなかった...
18
しいたけ @ctake147 2020年9月7日
コードに関しては背負ってた十字架から解放された気がして逆にホッとする。外部仕様だとへこむというかなんでやねんとは思う。
1
武峰珪志 @kg_tkmn 2020年9月7日
文章の添削だってそんなもんだよ。
38
aki @Yy7_f 2020年9月7日
書き換えるくらいの人なら、さらに洗練されたコードにしてくれそうなので、積極的に書き換えて欲しい。 そう出ない場合は…
8
鹿 @a_hind 2020年9月7日
割と最近もあったけどこれ間違ってるからこうした方がいいと思う、って治してきた方も間違ってておぃぃぃぃいいいい!ってなる時もある。 修正間違いと改悪だけはブチ切れても許されると思う。
10
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年9月7日
大手のサービス使うたびに小学生が書いたくどいfor文を毎回見せられて苦痛にしか感じない。ほんと鯖とたぶん東京電力あたりがかわいそう(´・ω・`)もっと労ってあげて。でなければ東電は100倍に電気代上げるべき。
2
鹿 @a_hind 2020年9月7日
会社に雇われの身だし、組織でやってるなら集合知は活用するに越した事ないので修正自体は文句はない。 ないけどそれで無用なバグ出したり、二次災害起こして迷惑かけてくるのだけは止めてくれと思う。
4
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2020年9月7日
岩田聡「いまあるものを活かしながら手直ししていく方法だと2年かかります。イチからつくり直していいのであれば、半年でやります」
29
gori.sh/aoki/140コロニー/comitia @gori_sh 2020年9月7日
ガンガン直す派だけど、可能なら意図は確認したいな
2
とりまる @maybe_satoshi 2020年9月7日
ある日コードを見て「誰だこのクソコード書いたのは。俺か。」ってなるから時間が経てばそう言うのも薄れるかも。
74
よもぎ(よう、もぎ) @cataildragger 2020年9月7日
kg_tkmn 学校でも間違いを恐れたり恥じたりする人の多いこと。よほど不勉強ゆえの間違い以外恥ずかしくもなんともないのに。
4
C_CLPS @C_CLPS 2020年9月7日
自分と関係のあるものと、自分自身の線引が曖昧になってしまう現象ってなんとかならんものかね。「愛」とも言い換えられるかもしれないけど、それが集団同士でぶつかると戦争にさえなる。
2
C_CLPS @C_CLPS 2020年9月7日
学校で「失敗体験」の授業とかあったらいいのにな
2
左きき @FPLJqTTZqoTLLzd 2020年9月7日
勉強になったでおしまいじゃないの?
4
たくみ @Takumikabu 2020年9月7日
受託で機能拡張対応とかやっていたけど「他社」の人が書いたコードを書き換えたこともよくあったことを記しておきます。
0
ゆーき @yuuki_s7 2020年9月7日
逆に?「他人が書いたコードやから、中身クソでもなんとかオリジナルの意匠残したげた方が…」みたいな口にするとアホみたいな考えが過ぎったことがあった若手時代
3
ゆゆ @yuyu_news 2020年9月7日
書き換えられるのは仕方がないが、書き換えられたうえでバグの修正とかで戻ってくると「解せぬ…」ってなる
40
ケロちゃん @cerberus_kero 2020年9月7日
自分のコードを後から読んで恥ずかしく思ったことがある。 そこから学んで拡張性や可読性に傾倒した。 ゴリゴリ書き換えたこともあった。逆にゴリゴリ書き換えられても、エレガントだったら正直に認めた。 そういうもんだと思うけど。 あ、修正の履歴をソースコードにコメントの嵐として直に残す富〇通とかは論外。
1
ワブガー @Wabger 2020年9月7日
修正した人に瑕疵担保責任が移動するので大歓迎
26
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2020年9月7日
「誰が誰のコードを書き換えようが、合理性の高い方向に修正されてるなら良い」<これに尽きると思う。個人所有物ならともかく仕事なんだし。
7
井水為史 @fh_wellwater 2020年9月7日
うまく動くんならガンガン書き換えてくれ
4
autopen @autopen10 2020年9月7日
プログラムに著作権はないんだから文句言う方がバカ。悔しかったら完璧なコードを書いてみろ。
1
Cook⚡生還しました。後遺症なし!詳細はピン留め @CookDrake 2020年9月7日
いや流石に著作権はあるんじゃね?著作権じゃないにしろ何かしらの所有権はあるよ。ただし会社に。
17
さく @sakuro 2020年9月7日
svn には blame に加えて praise と annotate という同機能のコマンドがあったのだが git には blame しかないのだよね。
0
鱶森 @sHark_plus0 2020年9月7日
仕事で書くような場合は書いた人間をはっきりさせておかないと、「このコードを作ったのは誰だあっ!!」みたいな事になる事があるから、 直すのは良いので ####改訂者名 変更日時#### ###################### みたいにはっきり書いて欲しい 直す人ほど #YY.MM.DD改訂 みたいにひっそりやるんだよなあ
4
Feel @feel1024 2020年9月7日
間違ってもあーはいはいここねーって直せばOKっていう空気作りは大事。ミスを隠されたり黙って直そうとするのが一番あかんやつ。
1
trycatch777 @trycatch777 2020年9月7日
自分が書いたコードを後でメンテするのは別人の可能性が高いことを考えながら仕事しろよ、と新人の頃に教わったけど、実感したのはそれより後に人の書いたソースばかり面倒見るようになってからだった。
12
ALiSa @alisa_of3nn 2020年9月7日
コードはわからんけど、文章の添削とか何も手入れられないと逆にえ?本当にそれでいいの?ってなる自信少ないタイプ。
1
kisara @kisara50 2020年9月8日
著作権じゃなく著作者人格権の問題じゃない?
0
ラヌ @25ranai 2020年9月8日
コードで言うなら要件が果たせてれば正解。保守性とか可読性とかは環境から来る宗教的な思想の問題で正誤で語るものではない。
0
gaheki @gaheki 2020年9月8日
直ってればいいんだよ、直ってればね… ただ思いつきの手入れで悪化してたら…
0
アマリル @arumarux 2020年9月8日
必死に残業してダメだったのが 翌朝の自分に全部書き換えられた時の虚しさよ
1
uso800 @cD2A9zcGJM5iDfk 2020年9月8日
umi_eoxyl9RE それやったことが開発環境の構築(ネットでのやりとりが一般的でなかった時代に東京-京都間に専用線引いてやり取り省略化 現場にメール環境(当時まったく一般的でない)つくってメールわからないから使わないおじの現ポケモン代表石原に何度も使い方レクチャーetc)というやり直すならコード書き直しとかそういうレベルではない上流でのボトルネック解消&意識改革なのがイワッチの偉大なところ
8
漫画家にバカって言われてブロックされた優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2020年9月8日
仕事書いたコードを別の人に書き換えられるの嫌だという感覚があることにびっくり。
15
RGB000 @19666_61 2020年9月8日
その書換が正当かどうかしっかり考えれば勉強になるかもしれない。戦争になるかもしれない。
0
まりも @potimarimo 2020年9月8日
autopen10 直されてダメなコードになっているから怒っている。
2
漫画家にバカって言われてブロックされた優希(ゆき) @ulbvbdkp23409 2020年9月8日
25ranai 保守性や可読性は宗教でもなんでもなく知識として持ってなきゃいけない情報 大抵一人でプログラミングしてるわけじゃないんだから第三者が見てこの処理どうやって実装してるか把握できないとその人が退職後に機能追加とか要望があった場合に処理の洗い出しに日数かけなきゃいけないんだよ? 無駄でしょ?
12
便利犬 @tada_suzu 2020年9月8日
修正内容にもよるよね。まぁよくある話なので「こう直したか、なるほど〜」「直したのあの人なのであの人に聞いて〜」になる。
1
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2020年9月8日
趣味でやってるならともかく… 組織での成果物ならその扱いや改訂については明確に決まっているべきなので何とも。
6
KLEIN @klein_artifact 2020年9月8日
バージョン管理されている(既に試験完了した「実績のある」段階の)コードを無為に書き換えるというのがそもそも考えられないので、そもそも環境が駄目(コードの管理がされていない)か、エンジニアが駄目(バージョン管理の意識・知識がない)かのどちらかでしかないです。
3
ぼんぼ (開封前によく振ってください) @tm_bonvo 2020年9月8日
CookDrake 勿論あります。法人著作とか職務著作とかいわれるやつです
0
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2020年9月8日
ぶっちゃけ感覚的にはY2Kより以前の話としか。
0
元大野健太郎 @gun_saw 2020年9月8日
仕変発生してゴミになるとか日常だから気にしない。寧ろ保守性と可読性の低いものを書かれる方が嫌だ。
0
あごにー @Agony_01 2020年9月8日
いろんな人がブラッシュアップした方が精度が上がることがほとんどなのでむしろ誰も触ってくれないと不安になる派
1
あごにー @Agony_01 2020年9月8日
25ranai 改修しない永久にハードも関連ソフトも変わらない絶対に手を入れないならいいんですけど、保守性や可読性が低いと手を入れるのにお金という実害が発生するので宗教じゃないんですよね(´・ω・`)
3
Web屋Layzy @layzy_glp 2020年9月8日
そのためのプルリク、コードチェックって気はしてる。
0
しの @_sieraden_ 2020年9月8日
同人誌の小説の内容でなく変換ミスレベルの誤字脱字さえ指摘されたら逆ギレしてフォロワーに「こんなこと言われたけど刷り直ししろっていうんでしょうか!」と泣きわめいて吉牛してもらう人を見ては、生ぬるい気持ちになるのを思い出した。支部に訂正告知するなり、頒布時に誤字脱字の一覧訂正紙でも挟めばよかろうなのにそれすらもしないのはほんと自分に自信があるんだろうなあ……
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年9月8日
ulbvbdkp23409 Agony_01 保守性や可読性をどう実現するかの手法に色んな流派があって宗教化している、という話なのでは? https://www.gizmodo.jp/2016/09/tab-vs-space.html
1
さかなさかな @yuiyui999 2020年9月8日
他人が作ってたソフトウェア。機能追加とかで書き換えてたけどゼロから書いたほうが早そうだったんで新しく作り直したっけ。
0
みさ @misa_exchange_ 2020年9月8日
私は自尊心がクソなのでむしろ添削がないと不安なタイプかもしれない。けど例えばめっちゃ自身があるやつとかなら「マジでか!?」となるかも。だからといって落ち込むこともないけど。こだわり派やプロフェッショナルに突き詰める系の人だと違うと思う。タイプの違いだよね。
0
つら @tsuramisan 2020年9月8日
不具合とか責任の押し付け合いが嫌なんだよ……ほうれん草しっかりむしゃむしゃして……(´・ω・`)
0
う"るすと @wurst2081 2020年9月8日
極論「じゃあ一人で会社やれば?」ってなるような…「趣味の小説が頼んでも無いのに添削された」とかじゃなくて、「仕事で書いたコード」だよな?改定や責任・権利の所在についてもルールあるよね?「改悪されたものが自分の評価になるのは不服なので、問題点を指摘して修正を求める」とかなら分かるけど「自分の領分を超えた、自分の評価にならない部分で改悪(自分の理想と違う改訂)をされる」事に関して独占欲発揮しちゃうのは、基本的に越権であり傲慢だと思うけど。
1
ポッカ @pokka80 2020年9月8日
プログラムはアウトプットのための手段であり、仕事のためにアウトプットさせている。仕事は常に改善されるべきなのでプログラムが他者の手により改善されるのは手を入れる価値があるとなるのでむしろ嬉しい。 ただ、処理をまるごと消されたら悲しい。
0
くまラブ @yuki_korotyan 2020年9月8日
数ヶ月前に自分が書いたコードを書き直させられる環境(顧客がねじ込んだ仕様変更のアオリ)なので、誰が変えようがバグが出なけりゃ気にしない。
0
柊 碧華@3/30ニュイ誕6周年 @aoka45 2020年9月8日
「自分の成果物を他人に壊されるのがイヤ」っていう人がいるという話かと思いきやそうではない……?
0
🚮 @recyclebin5385 2020年9月8日
blameもだが、コの業界ってkillとかabortとかslaveとかどぎつめの言葉使うよな
0
k9cycle @__hage 2020年9月8日
コード書き替えるにも色んな理由があるよね。バグがあった、リファクタリングした、機能拡張した、仕様が変更になったとかね。ショック受けるのは前者二つ迄かなと思うんだけど、それならまあわからんでもない。けどそういう思考は自分のためにならないので折り合いをつけるすべを身につけるべきだと思う。全部にショック受けるやつはちょっとおかしいのでしばらくプログラミング休むほうがいいと思う。
0
三代目カール・レーフラー @Carl_Loeffler_3 2020年9月8日
こういうお気持ち表明するめんどくさい人間じゃないとなれないのかね、プログラマって。自分のやった仕事に他人の手が入るなんて、たいていの職業で当たり前にあることだと思うんだが。
1
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2020年9月8日
完成さえすりゃ誰が作ったって同じなのに、くだらんわ
0
ラヌ @25ranai 2020年9月8日
mtoaki 代弁ありがとうございます、お察しの通りそういう話です。可読性や保守性が必要ないとかいう荒唐無稽な話ではないです。
0
ラヌ @25ranai 2020年9月8日
保守性可読性が要らないなんて一言も言ってないし正誤で語るもんではないと述語をはっきり書いてるのに、「宗教」のワードの先入観で「要らない」と言ってるかのように解釈するのは論理的でないので意識を改めた方がいいです。
0
aiko_28chan @aiko_28chan 2020年9月8日
校閲を「ありがとう!」って思う作家さんと「ウザい」と思う作家さんの違いみたいな感じ?
0
rita_rico @rita_rico 2020年9月8日
そんな人のため、ワインバーグの「エゴレスプログラミングの十戒」というのがあります。 1971年出版の「プログラミングの心理学」という本に記述。今でも役立つ訓戒。 現実は、なかなかこう上手くはいかないけれど。 https://www.itmedia.co.jp/im/articles/1111/07/news179.html
1
rita_rico @rita_rico 2020年9月8日
1.あなた自身も間違いを犯すということを理解し受け入れよ。 2.あなたの書いたコードはあなた自身ではない。 3.あなたがどれほど“カラテ”を学ぼうと、まだほかに達人はいる。 4.相談なしにコードの書き直しをしてはならない。 5.あなたよりも無知な人にも尊敬と敬意と忍耐をもって接しよ。
1
rita_rico @rita_rico 2020年9月8日
6.世界で唯一変わらないことは、変わるということだけである。 7.本当の権威とは地位ではなく知識から生じる。 8.自ら信じるもののために戦え。ただし、負けは潔く受け入れよ。 9.“部屋に籠りきり”になるな。 10.人ではなくコードを批評せよ ? コーダーには優しく、コードには厳しく。
1
rita_rico @rita_rico 2020年9月8日
古典ですが、プログラマーであれば読んで損はない名著です。 プログラミングの心理学 【25周年記念版】 ジェラルド エム ワインバーグ https://www.amazon.co.jp/dp/B00F0FQ8C4/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_F40vFb6ZPETV3 @amazonJPより
1
おねむ @onemu1846 2020年9月8日
書き換えた後の責任ちゃんと引き取ってくれるならどうぞって感じ
0
もくざい @mokuzai_tig 2020年9月9日
イラッちゃうのわかる。描いた絵に手を加えられる感覚に近くって。 自分の中では、意味のある、美しいと思った構成を書き換えられて、そうくるかぁ〜〜〜〜〜ってなったことある。
0
乾也春海 @kanbaru 2020年9月9日
私は書き換えるなら、可能であれば元のコードはコメント化や別途、バックアップしておきます。後に見た人が、元コードと私のコードを見て、更に良いコードを思いつくかもしれないので。何にしても書き換えた履歴はないといかんのだろうなと、思ったりはします。
0
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年9月9日
ほかの言語に移植される事が前提の場合は、くどくなっても低レベルになっても基本的なコマンドを使います。どんな言語にも移植しやすく判り易く。
0
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年9月9日
サンプルコードとしてばらまく場合はそういう配慮が大事。移植先4言語ぐらいは想定して。
0