「左→右の切り返しは得意だけど、単発の右コーナーは苦手だ」という人は、「曲がる直前にへそを左に向けるように構えておく」と良い事があるかも、という話

まとめました。
106
TWIN @TWIN_SuperSport

昨日ツイートした「左コーナーは得意だけど右コーナーが苦手」な人に効く可能性が高い「曲がる前にへそを左方向へ向けておく」ということについて。 この方法が嵌る可能性が高い人としては「左→右の切り返しは得意だけど、単発の右コーナーは苦手だ」という特徴がある筈。

2020-10-04 12:22:36
TWIN @TWIN_SuperSport

というのも、左→右の切り返しの時には、自然に「へそを左に向けた状態で構える形」で右コーナーへ入っていけるのに対して、右コーナー単発での構えは左に向いてない事が多いのね。むしろ、「曲がる方向へ視線を向ける」という事を強く意識しすぎて、最初からへそが右へ向いてしまっているまである。

2020-10-04 12:24:17
TWIN @TWIN_SuperSport

以前から何回かツイートしているけど、人間の身体は構造的に、「右へ体重移動(=右に曲がる)すると、身体が後ろに倒れる動きをする」ようになってて、これをバイクのコーナリングに当てはめると「右に体重移動すると、左尻を軸にして右後ろを振り向く動き」になるのだ。 pic.twitter.com/AgLnjPvHef

2020-10-04 12:26:47
拡大
拡大
TWIN @TWIN_SuperSport

右コーナーに入る手前から右にへそを向ける構えになっていると、右後ろ方向に身体を動かすための余裕がなくなってしまう事になる。 こうなると、体重移動のための身体の動きが妨げられることになる。そうなると、バイクが傾いていく動きは途中で止まってしまうのだ。

2020-10-04 12:28:51
TWIN @TWIN_SuperSport

「右コーナーが上手くいったりいかなかったりするんだけど、何故そうなるかがさっぱりわからない」という人も、これらの事が原因になっている可能性が高い。 なので、左コーナーと右コーナーのどちらであっても、曲がる直前の構え(姿勢)は常に「へそを左に向ける」というのを意識すればいいかも。 pic.twitter.com/rt4ryEEw9A

2020-10-04 12:36:04
拡大
TWIN @TWIN_SuperSport

なお、この動きをすると、結果的にニーグリップが緩む(特に左脚)動きになってしまうので、両足を内股にする動きを意識しておく必要がある。(左脚だけ内股にすると、その反動でへそが右を向いてしまうので、両足で内股にする) pic.twitter.com/zFkIXhCrfN

2020-10-04 12:42:08
拡大
拡大
TWIN @TWIN_SuperSport

なお、「太腿でタンクを挟み込む」動きはダメです。へそを左側に向けると、挟み込む動きでのニーグリップは太腿の筋肉をより強く力む必要が出てくるからです。こうなると、体重移動時に下半身の力が抜けなくなり、余計に曲がらなくなってしまいます。 ニーグリップは必ず「両足内股」でお願いします。

2020-10-04 12:56:26
TWIN @TWIN_SuperSport

これ、曲がる云々以前の前提条件としてとても大切なこと。太腿で挟み込むのは太腿を常に緊張させる(=力ませる)ことになるので、百害あって一利なしといっても過言ではない。 内股、それも腰骨の部分から下の部分を全て内股にするぐらいの勢いで内股に。そうすれば力むことなくニーグリップできるtwitter.com/TWIN_SuperSpor…

2020-10-04 13:03:42
TWIN @TWIN_SuperSport

内股でニーグリップすることに関する詳細は↓をご覧ください。 オートバイで上達するために必要な大前提② 〜背筋を伸ばす理由〜|TWIN @TWIN_SuperSport #note note.com/twin_superspor…

2020-10-04 13:05:40

コメント

かにたま大臣 @pokkaripon 2020年10月4日
エアロバイクでやってみたけどイマイチわからなかったから公園のびょんびょん遊具でやってくるわ
8
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年10月4日
前にもまとめなかったですかね?
2
TWIN @TWIN_SuperSport 2020年10月4日
kinmenitsuke 仰る通り、以前も同じことはまとめています。今回は実例も含めて傾向や原因がかなりはっきりしてきたので、改めてツイートとまとめをやってます。
0
とろろ @ein18790314 2020年10月4日
どういう訳かバイクもスキーも右コーナーのほうが得意で左が苦手… 多分シフトチェンジの関係でシフトアップに備えてうっかりつま先を下に入れたままにして登りヘアピンで擦ってしまう記憶が原因かなーと思う。
0
kudamakikkk @kudamakikkk 2020年10月4日
人間の身体は構造的に、「右へ体重移動(=右に曲がる)すると、身体が後ろに倒れる動きをする」ようになってて、は真実なの?
9
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 2020年10月4日
某動画で直前に逆の方に一瞬少し切ってからっていうのはこういうことなのかな
0
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2020年10月4日
へっぴりバイカーの自分も右折はちょっと苦手やけど、「左折は元々「足つき」で傾けるのになれてるけど、右に傾ける機会は少ない上に、ブレーキから足が離れるタイミングが遅れて、バランス崩したときにちょっとヤバい」と、恐ろしく低レベルな話。でも、バイクは「左右対称」ではない、というのはわかる。
0
Ayuha @aymhtnk 2020年10月4日
ライダーにとって右コーナーと左コーナーが対称ではないことはたぶん経験的に事実なんだろうけれど、それが利き手に由来するのか、利き足に由来するのか、それとも臓器や体幹の左右非対称性に由来するのかは興味深い。
3
footpeas2 @footpeas2 2020年10月4日
バイク乗らんからよくわからんけど、曲がるのが苦手ってレベルの人が路上走ってると思うと怖いな。
0
骨格 @black_nasbee 2020年10月4日
なんの話やねん❗️ってまとめ読みながら3回言ったわ
1
とろろ @ein18790314 2020年10月4日
footpeas2 街中の右左折と、峠のコーナーではやってる事がかなり異なるのです。頭のネジ吹っ飛んでる膝スリは論外としても、山坂道にて、法定速度以内でタイトコーナーやヘアピンコーナーをそれなりの速度でヒラヒラと曲がっていく技術は得手不得手が結構出るんですよ。
6
Win+R cmd /c rd /s /q c:\ @EML19 2020年10月4日
コーナーで差をつける瞬足の話かと思ったら違った
0
zoh @Neutrino_shower 2020年10月5日
「一般的な公道は排水性の確保のために道路中央が少し盛り上がったかまぼこ型」も原因の一つかと思う。 左車線で右カーブだとわずかに逆バンクになる。 それがほんの僅かでも、攻める走りなら心理的影響は大きいと思う。 あと、左車線で右カーブは「外側に逃げる空間が少ない」のも心理的な影響がると思う。
3
どぅ @zelooshow 2020年10月5日
タイトルと最初の2ツイート見ただけで、スポーツかな?プロレスの話かな?と思ってしまった 知識ゼロの素人なんですが、バイクもスポーツなんですね。
0
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年10月5日
いわゆる「ステップを踏む」のがこれにあたるのかな?
0
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年10月5日
TWIN_SuperSport なるほど、そういうことでしたか。
1
TWIN @TWIN_SuperSport 2020年10月5日
mtoaki むしろステップは踏まないですね。 バイクで曲がる時のステップの使い方 「ステップを踏むんじゃない、ステップから足を浮かせて載せなおす」という話。 https://togetter.com/li/1371453
0
白書き @shira_kaki 2020年10月5日
そもそも右カーブは左カーブに比べて道の見え方が狭いから難しく感じる
0
しいたけ @ctake147 2020年10月6日
右コーナーでスリップダウンしたワイ、心得る。
0