在学中からあったはずなのに、教育実習で母校に行って初めて気づいたポスターの話『存在に気がつく力』を養うということ

大事な話
278
毛髪 @unwkr

教育実習の為に母校へ帰ったとき、美術室に貼ってあるポスターを見て、それが行きたかったけど自分が生まれる前に開催された展覧会のものだという話を先生にしたら「そのポスターはあなたが在学中も貼ってあったけどここにポスターが貼ってあることに気がついていなかったでしょう。存在に気が付く力を

2020-11-14 18:57:51
毛髪 @unwkr

つけるというのが勉強をする意味の一つなんだけど、身についてからじゃないと有用さが分からないのが難儀よねぇ。でも世界の解像度は確実に上がる。あなた、大学へ行ってたくさん勉強してきましたね」と言われたこと、いまでもよく思い出す

2020-11-14 19:42:58
s kutsu @skutsu

@unwkr そこは、自分で気がつかないと意味がないところで、教える方も教えづらくて、先生は嬉しかったでしょうね

2020-11-15 14:29:06
マイマシ(タイプが迷子w) @MindMapSeeker

そっか。 勉強って 「見えてる世界の解像度を上げる」 ものなんだ。 それまで見えてなかったものが見えたときに初めて それがずっとあったことに気づけるんだね。 twitter.com/unwkr/status/1…

2020-11-15 14:51:45
kato tomoe @katomoe

スレッドの下にある「世界の解像度が上がる」っていう表現、いいですよね。勉強するというのはそういうこと。 twitter.com/unwkr/status/1…

2020-11-15 14:29:05
ちゅんこ @chunkopyon

「存在に気づく力」。素敵な言葉。 何かに関心を持った途端、それに関わることが次々飛び込んできて、おお凄い!と思うのは、単に、「今までもそこに存在していたことにやっと気づけるようになった」ってことなんだろうな。 でもその力がつくだけでも素晴らしいこと。 twitter.com/unwkr/status/1…

2020-11-15 13:35:46
ㄚㄗㄜ @azisa0406

「勉強をすると、世界の解像度が上がる」 いい言葉。忘れないようにしよう✍️ twitter.com/unwkr/status/1…

2020-11-15 13:22:50
ryoaso @ryoaso2

新しい学習指導要領に書かれている「見方・考え方」って、こういうことなんだと思う。 twitter.com/unwkr/status/1…

2020-11-14 22:25:41

コメント

RGB000 @19666_61 2020年11月15日
そもそも在学中に美術室にある作品を眺める余裕があんま無い。授業のときぐらいしか行かんし、そのときもやることやって帰っちゃうし
50
kartis56 @kartis56 2020年11月15日
保健室のポスター定期
61
魚長 @WakutaniUocho 2020年11月15日
存在に気づかない状態の人に「この展覧会いいよね」と話をふってみても「えっこんなのが好きなの? 年寄りの趣味じゃん」と引かれて終わるだけなので、結局本人が自分で気づくようになることが大事なんですよね。
23
かみこ❅うち @cirrus_kamiko 2020年11月15日
それぞれ住んでいる世界が違う。  見ている方向が違う。  自分のことに集中している。 
2
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年11月15日
これって、逆に解像度が落ちたからこそ気付いた事例に感じますけどね。当事者だと見えるものが多すぎて選別できなかったものが、卒業生として俯瞰して見ることができるようになったからこそ気付きを得てるような。
59
スゥ。ニャオロン(似鳥龍オルニトミムス) @_2weet_sue 2020年11月15日
ずっと僕ここで君を待っていたよ。気づいてくれてありがとう。
9
ゆうき @F001Yuki 2020年11月15日
見えてるものが違いすぎると話が合わないので、周りと違うものが見える力は、学校という狭くて小さいコミュニティにいる間は枷にしかならないというのが一番の問題だと思う。
3
YF(annex38) @annex_38 2020年11月15日
こうして「イやな教師」が再生産されていくんだなぁ
16
おくとぱす @octopus_takkong 2020年11月15日
在学中は「暗い曲だなあ……」と思っていた中学校の校歌。小学校も高校も普通のいわゆる校歌っぽい曲だったので、それとの比較で印象には残っていたけどそれだけだった……が、大人になって色々知って「シン・ゴジラ」も見た後に「作曲:伊福部昭」だったことに気づいた時の驚きもこの事例かな?
25
VGAIPMBU @vgaipmbu 2020年11月15日
(なんだこいつ・・・こうはなりたくないな)みたいに思うかも
12
usisi @usisi00 2020年11月15日
「アンタ!おらが見えるのかい?!」
1
Husetsu @husetsu126 2020年11月15日
このまとめでどこに教師側叩く要素があるのか全く理解できないんだけど…
111
伍長 @gotyou_H 2020年11月15日
「気が付いてたけど興味が無かった」のかもしれないだろうに、やにわに「ほらこれあなたが生まれる前に開催した展覧会のポスターですよ」ってむやみに見せつけられてもそっちの方が困ると思うんだけど、この話で嫌な教師の再生産に結び付けるのって、はっきり言って教育という人から人へ伝える類の一切の否定だと思う。
35
伍長 @gotyou_H 2020年11月15日
物を教えたら偉そうで教えなかったら嫌らしいじゃどうしろってんだ
40
ペインターマン @lOcPkk2VM7serTu 2020年11月15日
いい教師いやな教師以前にこの先生は実在するのかどうか…
10
Earwax @Earwax97409510 2020年11月15日
「勉強すると解像度上がる」には何の異論も無いけどこのポスターの件にはそれは関係無くない…?
32
Earwax @Earwax97409510 2020年11月15日
あ、この展覧会に行きたいと思えたのが卒業後だったのかな?だったらわかる…か…辛うじて…
4
nekodaisuke @nekodaisuke1 2020年11月15日
建築系の人が、名前を知ることで存在を知るみたいなこといってるのがまとめられてたな。なにか建物の場所に関することだったけど。
1
縞工作 @joqufutyqec 2020年11月15日
それは勉強して解像度が上がったからというより、生徒側じゃなくなったことで物理的に視点が変わったからでは
19
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2020年11月15日
その高校生の時分は学校で自分周辺の諸事に忙しくてポスターに払う注意力やリソースが無かったけど、いざ高校と無関係な立場になるといろんなものに対してフラットに興味を示すだけのリソースがあるからポスターに注意を払うことができた、ということだと思います。
4
冶金 @yakeen4510 2020年11月15日
自分の仕事部屋を写真に撮って見てみるととても散らかっている。現実にそこにいるとそんなに散らかっているように思えないのだが写真だと目茶苦茶散らかっている(笑)。この認識の差はなんなんだろう。
10
mikansei @mikan0_v 2020年11月15日
リソースや環境の問題だけじゃなくて物理的にも精神的にも十代って成長期
1
ニートその3 @apribi 2020年11月15日
現代人は手に入る情報が多すぎるからなw
1
aa @aa60006342 2020年11月15日
20年以上前の展覧会のポスターが貼ってある美術室は必要なものを見つけにくそう
3
🌞AMERI JAPAN💰@TOKYO @AMERI_JAPAN 2020年11月15日
解像度が上がる=レベルが上がるという理解でいいのかな? 感じ方もそうだけど、人の感情って経験した事がないと幅が広がらないというか、共感しないから。。 例えば親を亡くした悲しみと祖父母が亡くなった悲しみがどれほど違うかは経験しないとわからないし、教えられても本当に理解できないとおもう。 先生は単純に成長を誉めてくれたんだと思う。 解像度っていう視点は初めて聞いたけど、面白いなと思った。 確かに人って見てるようで見てないし、 見てないようでみてるから。
6
ワブガー @Wabger 2020年11月16日
結局展覧会は見に行けないので二度がっかり
0
日和 @VkryincYVIXKr7k 2020年11月16日
数十年物のポスターなら在学中の時点でも結構傷んでそうなものだけどなぁ…ちなみにうちの母校の美術室はモナリザのB2くらいのポスターが貼ってあってアレがリアルサイズだと信じて生きてきた
1
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年11月16日
f=mgの気づきを得る人はいるでしょうけど9割は見当外れだったり杜撰な見方しかしないものです(´・ω・`)神降臨は300年続くのです
0
ふぃずばん @fizzbang_alvitr 2020年11月16日
本当に学のない人だと、美術室にいっても展示されてるものなんか見ずにぼーっとしてるだけだったりするんでして。
5
一華 @anemone2522 2020年11月16日
コメ欄で教師の発言に異を唱えてる人いるけど、「勉強したから解像度が上がった」という教師の説明にツイ主本人が納得しているんだから、外野が「それはちがう」「本当はこう」と反論することに何の意味があるんだろう。最初から「教師」という存在への反感ありきで語ってないか?
40
にのまえ🌼 @nia76puyo 2020年11月16日
小学生の時よく保健室で休んでて、ベッド横に貼ってあったいわさきちひろの優しい絵を眺めながら眠りにつくのが好きだったんだけど、保健の先生が変わったタイミングで謎の八頭身ドラえもんに貼り替えられて心底ガッカリしたのを思い出した
4
kartis56 @kartis56 2020年11月16日
Earwax97409510 自分には関係ないと思ってたことが、見え方が変わることで心の視野に入るようになってる
15
kartis56 @kartis56 2020年11月16日
勉強したことでその作家を好きになって見に行きたくなったけど、在学時はそんな人知らなかったんでしょ
10
ねがてぶ @negatebu_chu 2020年11月16日
こういう勉強の意義を学生にどう伝えたらいいのよ 自分の将来を感じる体験をするしかないよなぁ
1
bluemonkshood @bluemonkshood 2020年11月16日
知識や経験がないと目の前のある事象が見えないのです。医学を勉強していて思うのは、同じ症状を見ていても、一般人と医者では視点がことなります。また、教科書には、臭いなんてものは、日本語では記載されますが臭いを教科書から嗅ぐことはできないので、実習が必要なんだろうと思います。同じCT画像を見ていても知識がないと読影できないですからね。
1
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2020年11月16日
人間とはこういう物なので、興味の無いことは気づかない、気づいても忘れる。なんで「○○なんか習った覚えはない!」という発言ほど信用できない物はない。
16
えむ(棘) @mmmmmmkkkkkk041 2020年11月16日
これ思い出した。 「雪国ではないな」「栄養少なさそう」センス・オブ・ワンダーと知識があれば「木と山と道」だけの写真でもここまで世界が変わって見える https://togetter.com/li/1587964
2
Earwax @Earwax97409510 2020年11月16日
kartis56 その解釈だと「ポスターが貼ってあることに気がついていなかったでしょ」が脈絡無く唐突な指摘になるんですよ。まあ唐突なだけで何かと矛盾してるわけではないのでスルーすれば良いだけだけど。
1
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年11月16日
Sakura87_net ああここでもよく言われてる「○○は学校で教えるべきだった」「○○は義務教育にすべきだ」とかね。ほとんど義務教育で教わるものばかりなのに。
2
み(Togetter) @Togetter11 2020年11月16日
この展覧会に行きたかったけど終わってる→あなたが在学中から貼ってあったよから導かれる結論は、無意識に見てたものが人生に強く影響及ぼすことがあるんだね。では
0
yotiyoti @yoti4423yoti 2020年11月16日
ちなみにこのポスター云々の感覚が分からないってのは、ポスターを地元の観光地を変えたら分かるんじゃないかな。
1
天龍父 @dragonsky_say 2020年11月16日
よく言われる例えだけど、ヨモギを知っている人と知らない人が、道端に生えているそれを見たときにどう認識するかって事ですね。
0
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2020年11月16日
「世界の解像度」っていう言葉がなんかうさんくさいのよね。意識高い系の大好きワードっぽいっていうか。オンラインサロン開催してそうっていうか?
4
柿崎 @kaki725 2020年11月16日
octopus_takkong 校歌が伊福部昭うらやましすぎる!(特オタ)
1
う"るすと @wurst2081 2020年11月16日
「区別が付かなかったものが、知識を得ることで区別が付くようになる」のであればそれは「勉強したことによって解像度が上がった」のだろうけど、本件の場合、時間・立場・状況・物理的な視点の高さ等々の変化に加えて興味関心の方向性(≠勉強の度合い)にも変化があった可能性があるのだから、それらを無視して「認識の変化が生まれた要因は、勉強によるところ以外には一切あり得ない」「勉強以外の可能性を疑う・検証しようとするのは教師というものへの憎悪があるからだ」は暴論オブ暴論でしょ。
4
F414-GE-400 @F414_GE_400 2020年11月16日
明らかに視界に入っている筈なのに認識できないというのはよくある。そして加齢とともに増える…
4
まるい りん @maruirin 2020年11月16日
すごいわかる。多分数学とか物理の得意な人が見えてるものが、私には見えてないんだろうなと思う。
1
kartis56 @kartis56 2020年11月16日
Earwax97409510 目に入っているけど心に写っていなかったから、「気がついていなかった」
1
フローライト @FluoRiteTW 2020年11月16日
逆に世の中の解像度が低い人は「本当に賢い人は馬鹿にでもわかりやすく説明してくれる」みたいな甘ったれたセリフを吐くんだよ。ゆるゆるメッシュで生きていくの自堕落でうらやましいこったぜ
2
やし○ @kkr8612 2020年11月16日
草花や虫、鳥の名前や姿を知っているかいないかで何の変哲もない河原で見えるものが全く違うという体験に心当たりがあるので「世界の解像度」という概念には同意するけどなあ。
1
xi @accountLINKonly 2020年11月16日
平均寿命折返しにきてもまだファミコン解像度で生きてるのを認めたくないんじゃねえの?知らんけど
0
田中一郎 @eggmanpat 2020年11月17日
そうだね。癌で余命宣告を受けた後の景色はそれまでとは全く違うはずだよね。
0
Earwax @Earwax97409510 2020年11月17日
kartis56 ツイ主は気付いてなかっとは言ってないんですよね
0
おくとぱす @octopus_takkong 2020年11月17日
kaki725 「伊福部昭の団体歌」というCDに母校の校歌が入っていると聞いて入手したものの、在校時吹奏楽部で三連符を主体とする伴奏がついた校歌楽譜をしっかり記憶していたのに、それとは全然違うピアノ伴奏だったのは心底落胆しました・・・
0