2011年7月21日

脳内ホラー

「ひぐらしのなく頃に」の事を考えていたら、 なんか違う脳内ホラーが繰り広げられたので。
0
@e_lonestar

ひぐらしが鳴いている。そろそろ綿流しの季節か。

2011-07-20 19:13:27
@e_lonestar

ぬいぐるみのお腹を裂くと中から真っ赤な綿が。触ってみると少しだけ温かく手には赤い液体が付いた。この綿を川に流そう。

2011-07-20 19:18:59
@e_lonestar

ぬいぐるみの綿から絞った赤い液体を釉薬に使い焼かれた器は全国でも有数の賞に選ばれた。登り窯の中で何かが泣く様な音が聞こえたが私はあの液体の魅力から離れる事が出来なかった。

2011-07-20 19:36:20
@e_lonestar

そして赤い液体が無くなり私は器を焼く事が出来なくなった。ぬいぐるみの腹を裂いても、、もう赤い綿は出てこない。

2011-07-20 19:37:57
@e_lonestar

誰かの腹を裂いてみようかと思い諦めそんな毎日を過ごしていた。

2011-07-20 19:39:07
@e_lonestar

誰かの泣き声が聞こえる。目を覚ますと登り窯の前だった。そうか、、そろそろ器が焼き上がる。あの釉薬を使った器が焼き上がる。

2011-07-21 15:20:28
@e_lonestar

「私の腹を裂いてもいいのよ。」りょくが冗談っぽく呟いた。「あれは特別なぬいぐるみだったんだ。人の血液とかそんなものを釉薬に使ったってあの色は出せない。馬鹿な事を言うなよ」そう言いつつ自分の心臓が今までにないくらい激しく躍っているのを感じていた。

2011-07-21 15:24:13

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?