10周年のSPコンテンツ!

千野帽子、文藝ラジー賞について烏賊娘と語る

川上未映子問題(http://dioptase7.exblog.jp/)を契機として開催されている文藝ラジー賞(http://9219.teacup.com/340/bbs/t1/)選考中に、同賞の立ち上げ人である烏賊娘(@ikamusumeM2)に千野帽子(@chinoboshka)が言葉を投げたことに端を発する諸々。誰でも編集可。
文学 書籍
3
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
はじめまして @ikamusumeM2 さま。千野帽子と申します。《文藝》2011年秋号綿矢りさ特集拙稿登場欄について言及いただき、ありがとうございました。(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)@ikamusumeM2 さんは〈[綿矢りさを100倍愉しむ]//タイトルからして公正な作品評価は望めそうにない。で、実際そうだったのだが、しかし勉強になる批評もあった。酒井順子の読みが鋭い〉とお書きになりました(http://t.co/nb0Lpeq)。(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)このように @ikamusumeM2 さんは酒井氏寄稿以外の当該欄に不公正のレッテルをお貼りになりました。拙稿とともに不公正と判断された田中弥生氏・安藤礼二氏 @reiji1967 の文章についてはいざ知らず、拙稿についてはそのご判断に完全に「同意」いたします。(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)私は〈公正〉を〈かたよりなく平等であること〉(『大辞林』 http://t.co/eAjQGIn)と解しております。拙稿の作品評価が「公正でない」ことは、当該文が日本語で書かれていることと同じほど確固たる事実です。理由はのちほど。 @ikamusumeM2 (続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)さて、人がある対象に公正を求め、しかしその対象が不公正であったと判断し、それを公言するときには、人はその根拠を示すものだと私は思います。 @ikamusumeM2 (続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き) @ikamusumeM2 さんの拙稿単体にたいする言及は下記のとおりです。〈千野帽子が評価する『夢を与える』の古風な叙情も、私には余分に書き過ぎているように感じられたのを憶えている〉(http://t.co/xIRMpAz)。これですべてです。(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)となると以下3つの可能性が生じます。まず(1) @ikamusumeM2 さんにとって〈公正な作品評価〉とは、〈かたよりなく平等〉な評価ではなく「ご自身〈 に 感 じ ら れ た 〉ことと一致する評価」のことである。つまり〈公正〉という語の定義が千野と違う。(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)つづいて(2) @ikamusumeM2 さんの拙稿への言及は拙稿を不公正と判断した理由とは無関係。理由はなんらかの事情でたまたま書き落とされた。これから改めてお書きになる。(もしそうであれば、楽しみに待っております。私の蒙を啓いてください!)(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)最後に(3)「理由を呈示せず対象に不公正のレッテルを貼る」。これが @ikamusumeM2 さんの言論の流儀である。(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)(1)(2)(3)のどれでしょうか。三択でお答えください。差し支えない範囲でのお答えでけっこうです。もちろん無理にお答えいただくにはおよびません。沈黙をもってお答えいただければ、 @ikamusumeM2 さんにとってご回答不可能であったとこちらで判断いたします。(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)さて @ikamusumeM2 さん。私不勉強にしてこの7年間、馬鹿正直な好き嫌いでのみ売文してまいりました。〈公正な作品評価〉をおこなったことは一度もなく、〈公正な作品評価〉を心がけたこともなければ(誓います!)、〈公正な作品評価〉を謳ったこともございません。(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)私はいままで、批評随筆の類はおろか世界のだれにたいしても〈公正な作品評価〉を〈望〉んだことがございません。〈公正な作品評価〉をしてくれる他人、それは @ikamusumeM2 さんには必要なものかもしれませんが、私には私の好き嫌いがあればそれで足ります。(続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)物好きなことにどの媒体も、少数の読者も、私の好き嫌いの文章がほしくて発註したり読んだりしてくださいます。編集者に「好きなように書いちゃってください」と始終言われますが、「作品評価は公正にお願いします」と言われたことは一度もありません。 @ikamusumeM2 (続く)
千野 帽子『物語は人生を救うのか』(ちくまプリマー新書) @chinoboshka
(続き)私は〈公正〉という謹厳な役回りには向いておりません。今後いずれかの媒体でそれを〈望〉まれるようなことがございましたら、適性不足ゆえに辞退申し上げ、代わりに編集者に @ikamusumeM2 さんをご紹介しますことをお約束して擱筆させていただきます。長々と失礼いたしました。
@ikamusumeM2
@chinoboshka 反応が今になってしまったこと、お詫び申し上げます。さて頂いた御質問に関してですが。頂いた選択肢のなかから、私自身の考える「公正」がどれになるかお応えするなら[1]になると思います。思いますというのは、[1]にある「自身」というのが「評者各々自身」なのか→
@ikamusumeM2
@chinoboshka それとも、私「烏賊娘自身」であるのか判然としないからです。後者である場合、私は別に自分の評価が絶対だとは思っておりませんので違うということになります。前者の意味で解釈させて頂くことを前置きしたうえで話を進めさせて頂きたいのですが、→
@ikamusumeM2
@chinoboshka 千野さんは7年ものあいだ「馬鹿正直な好き嫌いでのみ売文」してこられたとのことですので、私からすればそのスタイルは公正ということになります。これは選択肢[3]への反論にもなりますが、私の考える公正というものには出版社の意向なり業界内のパワーバランス等々は→
@ikamusumeM2
@chinoboshka 一切含まれません。千野さんが今回『文藝』でお書きになったコーナーのタイトルは、[綿矢りさを100倍愉しむ]ですよね。この企画主旨からいったら「馬鹿正直な好き嫌い」を基準にして執筆した結果、綿矢りさの作品群を腐すような考察になった場合は掲載されない可能性→
@ikamusumeM2
@chinoboshka がありはしないでしょうか。少なくとも、私は一読者として綿矢批判を繰り広げている批評は全て却下される印象しか抱いておりません。なので、公正な作品評価は望めないと書いた次第です。綿矢りさの作品群には習作の域を脱しないものが幾つかあると個人的には思いますし、→
@ikamusumeM2
@chinoboshka 綿矢本人も自身にそのような傾向があることを佐々木敦さんとのインタビューで自認されていますね。であれば千野さんのような厳しい批評眼に曝されたら、辛辣な批評の一つや二つは出てきてもおかしくないだろうと私なんかは考えるわけです。が、繰り返しになりますけれども→
@ikamusumeM2
@chinoboshka どうもそのような誌面にはなっていない。千野さんは「馬鹿正直な好き嫌い」で作品を読み、綿矢りさの作品群が100倍愉しむ価値あるものだとお考えなのでしょう。貴方にとっての公正を貫き通した結果がそれでしたら、とりわけ文句はありません。批判の交る余地のない→
@ikamusumeM2
@chinoboshka 企画趣旨と、綿矢りさ万歳になっている実際の結果、この二点を指してこちらは公正でないとコメントしたわけです。先日のツイートには言葉足らずな点、勘違いを生みかねない表現等々、目に余るところが多々あったと思います。誠に申し訳ありませんでした。→
@ikamusumeM2
@chinoboshka ところで。千野さんは7年ものあいだ「馬鹿正直な好き嫌い」でものを書いてこられて、出版社の意向その他が原因で原稿が掲載拒否になった経験はおありですか。綿矢りさの小説を批判なしに推薦してはばからない見識、川上未映子問題を黙認している業界に全肯定されてしまう→
@ikamusumeM2
@chinoboshka ような文学者でしたら、私個人としては要りません。恐らく、要らないという読者は少なくないでしょう。編集者、紹介してくれと思わないでもないですが、私はなにぶん修行不足です。[鈴木雄介][ファルス][皇志郎]等々、歯に衣着せぬ論客たちが未映子問題解決に→
残りを読む(240)

コメント

Mharu_Sto @fuckabees 2011年7月24日
重複したツイートがあったので削除しました
烏賊娘 @ikamusumeM2 2011年7月26日
私がした最初の応答が抜け落ちていたので、挿入させて頂きました。
asty @ybsmtrg 2011年7月27日
豊崎さん(toyozakishatyou)が[2011/07/20 00:30:09]でなぜ怒り出したのかわからないと思い、烏賊娘さん(ikamusumeM2)の[2011/07/20 00:06:15]を追加しました。
烏賊娘 @ikamusumeM2 2011年8月4日
豊崎由美さんへの謝罪を追加させて頂きました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする