Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
アプリで作成

【アドレノクロム】有名サタニストのアレイスター・クロウリーの教えでは、子供の血液はそれ自体が『アンチエイジング装置』だが、科学的事実としてアドレナリンを含んだ血液は10倍以上効果が高くなるという。

まとめました。
3
EsKnow_drop @EsknowD

有名サタニストのアレイスター・クロウリーの教えでは、子供の血液はそれ自体が『アンチエイジング装置』だが、科学的事実としてアドレナリンを含んだ血液は10倍以上効果が高くなるという。 exposingpedovore.wordpress.com/2019/02/22/adr…

2020-12-03 16:39:32
EsKnow_drop @EsknowD

(1)アドレノクロムとは何か アドレノクロムとは哺乳類にあるアドレナリン(米名エピネフェリン)の酸化化合物である。(分子式C9H9NO3) その誘導体のカルバゾクロムスルホンは止血剤である。 クロム合金やクロムと似た化学名であるが、それらとの関係はない。

2020-12-03 16:41:27
EsKnow_drop @EsknowD

(2)アドレノクロム(別名ニューロメラニン)は幻覚剤で、MKウルトラ洗脳計画時に使用されたとされている。 LSDと同様、冷戦時のアメリカで、倫理上問題のある極秘の人体実験が行われた際様々な薬が試された。

2020-12-03 20:30:49
EsKnow_drop @EsknowD

(3)これらの幻覚剤は心理現象を拮抗する作用があるので、ある人が誘拐されて「エイリアン」を見たという話に説明がつくものかもしれない(確定ではないが) 少なくとも1930年代からすでに存在が知られていた。

2020-12-03 20:34:04
EsKnow_drop @EsknowD

(4)その化学物質が特に体内に生成される時は、厳しい「戦闘または飛行」時に反応する状態の間、すなわち極めて激しい痛みや苦しみを感じている間である。

2020-12-03 20:35:30
EsKnow_drop @EsknowD

(5)アドレノクロムの採取 アドレノクロムは、南極のペンギンの松果体から採取されることはよく知られている。(それを発注する内容のメールがウィキリークスで流出) しかしながら、支配欲や野望に取り憑かれた、世界中のルシファー信者のエリート達の需要に追いつかないは明白だ。

2020-12-03 20:37:10
EsKnow_drop @EsknowD

(6)それ故ルシファー信仰のエリート達は、ペドゲートと繋がり 代わりに子供達を誘拐、乱暴、拷問し彼らの松果体にあるアドレナリンを生成させる。 そして、生きてる間に松果体からアドレナクロムを採取する。(アドレノクロムは死後長く保存できない) 薬が抽出された後は、子供に生贄に捧げられる

2020-12-03 20:40:43
EsKnow_drop @EsknowD

(7)繰り返し抽出する為、対象を生かし続けることもある。 彼らは子供達を、囚人としてどこかに隠し続け生かし続けるが、暴行、拷問、乱暴し、複数回に渡り注射器で 子供達から採血する。この行為は子供達が暴行死か失血死するか、毎月のように行われる悪魔儀式の生け贄として 殺されるまで続けられる

2020-12-03 20:42:40
EsKnow_drop @EsknowD

(8)子供から血液を採取する残酷な方法 針を目に突き刺して、脳管からアドレノクロムを採取することで、頭蓋骨を切らずに済ます場合がある。 この様子は、08年のイギリスのTVシリーズ「ルイス」シーズン1の第一話で風刺的に描かれた。

2020-12-03 20:44:16
EsKnow_drop @EsknowD

(9)冗談みたいな話だが、ルシファー教のエリート達は、白昼堂々我々の目の前で、真実をぐりぐりとこね回すような真似が大好きなのだ。 「くるみソース」とは 松果体とは、人間の脳の内部にある小さな器官の名前である。 これは第三の眼とも呼ばれ、その形はくるみまたは松ぼっくりによく似ている。

2020-12-03 21:35:11
EsKnow_drop @EsknowD

(10)「くるみソース」とはそれ自体はなんの変哲もなく聞こえるが、これは暗号でルシファー信仰者の児童性愛者かつ食人愛好家が使う言葉だ。 彼らには秘密の食人レシピがある。それは残酷な方法で命を奪った子供達の体を食材にしたものだ。

2020-12-03 21:36:26
EsKnow_drop @EsknowD

(11)松果体の周辺を切り取り、死んだ子供の血を抽出し、松果体、脳下垂体とアドレナリン入りの血液をブレンドし、飲み物に混ぜて飲む。 このブレンドしたものを「くるみソース」と呼んでいるのだ。 彼らは、これで自分達の若さを保つことが出来、アドレノクロムでハイな気分になれると信じている

2020-12-03 21:37:34
EsKnow_drop @EsknowD

(12)血液や生贄の理由 ルシファー信仰はペイガニズムであり、悪魔崇拝に似た面もあるが、極めて邪悪、ダークで狂信的だ。彼らは悪魔儀式によって、最大限の魔術の力に達することが必要だと信じている。

2020-12-03 21:42:21
EsKnow_drop @EsknowD

(13)「くるみソース」という表現は、あるルシフェリアンの児童性愛者が言い出したものだ。ジョン・ポデスタである。 ウィキリークスで流出した彼のメールから発覚した。 アドレノクロムとアドレノルチンは、二つとも主なアドレナリンの代謝産物であるが、生理作用があるのは化学的事実である。

2020-12-03 21:44:07
EsKnow_drop @EsknowD

(14)✳︎論文へのリンクあり この論文ではアドレナクロムという言葉に「聖人の血を飲用し酩酊する」と表している。 無垢な子供達を拷問し、アドレナリンを最大限放出させた後の血液を飲むと、至高の気分を味わえるという意味だ。 これはエリート達の間で外部に漏れぬよう慎重に扱われた秘密である。

2020-12-03 21:46:52
EsKnow_drop @EsknowD

(15)イエスの黙示録に記されている通りに、キリストや神の預言者達を殺した人々(悪魔)の教会によって、古の時代から彼らの間で受け継がれてきたものだ。 最初の論文は(62年)アドレノクロムやアドレノルチンに言及している初期の文献について概論を述べたもので➡️

2020-12-03 21:51:28
EsKnow_drop @EsknowD

(16)➡️アドレノクロムの酸化化合物や転位生成物もまた効果があると記したものである。 第二弾の論文(71年)は厳重に隠されてきた為、ペイウォール(有料サイト)で主要な文献を閲覧する科学者たちにですら、以前は閲覧できないようになっていた。

2020-12-03 21:54:24
EsKnow_drop @EsknowD

(17)我々は大学の図書館でコピーを入手しスキャンしたが、この特別な文献を載せているものはそう多くはなかった。 アドレノクロムの精神作用に関しては、動物にも人間にも生理学的に有効であることは疑いようもない。 実際、この物質はヘロインのようだ。

2020-12-03 21:57:01
EsKnow_drop @EsknowD

(18)楽しみとして使い続けていると常習化し、自分でアドレナリンを生成しなくなるのでネガティブな考えがループし続ける。つまり、拷問死した赤ちゃんの血液が手に入らなければ、禁断症状が起きる。これはアルコール、大麻、麻薬を突然辞めた時によく似た症状だ。

2020-12-03 22:02:08
EsKnow_drop @EsknowD

(19)エリートのルシファー信仰者たちが中毒になる理由であり、メルギブソンが語ったところの、赤ちゃん達は彼らの間で通貨のように使われるという意味である。 ルシフェリアンエリートたちは、どこでこの生体を手に入れて薬を採取するのだろうか?

2020-12-03 22:04:45
EsKnow_drop @EsknowD

(20)生体の需要に安定して応えられるようにする、それがシオニストがイスラエルに平和をもたらしたくない理由だ。 イスラエルとパレスチナが戦争状態であれば、パレスチナ人は事実上二級市民となるので、イスラエル人が彼らの臓器、組織、貴重なアドレノクロムを採取することが法的にも可能になる。

2020-12-03 22:07:28
EsKnow_drop @EsknowD

(21)彼らは世界中に巨大な児童誘拐のネットワークを運営しており、そこでは子供達を売買している(アドレノクロムは子供の腺からの方がより手軽に生成できる。腺は年齢と共に成長しなくなってくるからだ) FBIによれば、アメリカで行方不明の子供たちは毎年平均で46万人以上に上る。

2020-12-03 22:12:26
EsKnow_drop @EsknowD

(22)しかしながら、実際の数字はもっと大きいと思われる。FBIとは、国内のルシフェリアンエリート達の犯罪を隠蔽するための組織だと明らかな為だ。 専門家はアドレノクロムを長期間摂取していると、統合失調症を引き起こす可能性があると推測している。

2020-12-03 22:18:41
EsKnow_drop @EsknowD

(23)精神病を患う人々は、シオニスト達の方が、一般の国民に比べて30倍以上多いことの説明になるかもしれない。 インターネットでアドレノクロムを検索すると、ありえない意見や時代遅れの記事、そしてある人物について見つけるだろう。

2020-12-03 22:22:07
EsKnow_drop @EsknowD

(24)Alexander Shulginで、我々を真実から遠ざけようとしている人物だ。彼は「オウルクラブ(バール神)」別名「ボヘミアン・グローブ」のメンバーだと告白している。彼にはもちろん思惑がある訳だし、アドレナクロムの分解構造物の情報や彼らの活動を口外できない理由を全て知っている。

2020-12-03 22:26:37
残りを読む(1)

コメント

R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2021年1月15日
何だったっけ、エリザベート・バートリ?
2
agegomoku @nekofurio 2021年1月15日
ボルジア家で作ってた毒が一説によると「豚を生きたまま埋めて散々虐待してストレスを与えまくった肝」が原料だったらしいけどなるほど、理にかなってはいるのか…
1