Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

2000年代初頭はアイドルについて「推し」という言葉は使っていなかった?→次々と証言が集まる

『あの頃。』おもろそう
46
劔樹狼 (劔樹人) @tsurugimikito

私はまだね、未完成。狼の墓場プロダクション所属。 tsurugimikito@gmail.com

note.mu/tsurugimikito

劔樹狼 (劔樹人) @tsurugimikito

映画『あの頃。』について検索していると、いまだに「当時は「推し」という言葉はなかった」説の人がいるのですが、ついに「当時はサイリウムはなかった」という方まで見つけてしまいました。2003〜4年のライブ映像観て貰えばすぐにわかるのに…!

2021-02-06 01:47:47
劔樹狼 (劔樹人) @tsurugimikito

一生懸命時代考証につとめて下さったスタッフさんの名誉を守るため、私が「推しはあった」「サイリウムあった」警察として立ち上がるしかないのか…!!

2021-02-06 01:51:04
一人きり葛藤斎 @Lone_Wolfer

「推し」はファンサイトを中心に使われた言葉だから、その環境にいなかった人には馴染みが浅いってことかな。 一般的な短いケミカルライトからスポンジグリップ付きの長いやつに変わったあの頃。 twitter.com/tsurugimikito/…

2021-02-07 22:29:42
小判@忘れないあの日の歌と空 @asami_konno

たぶん「推しメン」って言葉はあったような気がするけれど 「○○推し」って言い方が使われていたかは記憶が定かではないなあ 一般的には「○○オタ」「○○ヲタ」が使われていて"ヲタ"のほうを狼住人(ネタをネタとして楽しめる人たち)が好んで使っていたイメージが強い サイリウムは普通にあるやろw twitter.com/tsurugimikito/…

2021-02-06 11:10:09
コンバットREC @combat_rec

ビデオ考古学者。

コンバットREC @combat_rec

こういう適当な言いがかり付けてる人は当時現役ヲタじゃなかったんだと思うけど、サイリウムは言わずもがなだし、2000年代序盤の時点で普通に「推し」という言葉も使われてましたよ。映画『あの頃。』は当時のサムライ氏の衣装まで忠実に再現したりとか考証はしっかりしすぎなくらい。 twitter.com/tsurugimikito/…

2021-02-06 15:35:23
コンバットREC @combat_rec

「推し」という言葉自体は2000年代初頭から使われていて、その後48グループのほうで「神推し」とか「推し変」のような派生語が生まれていった感じじゃないでしょうか

2021-02-06 15:53:58
劔樹狼 (劔樹人) @tsurugimikito

@combat_rec RECさんのお言葉が頼もしすぎます!!!ありがとうございます!!

2021-02-06 17:51:51
コンバットREC @combat_rec

@tsurugimikito いえいえー。僕は2000年末からのヲタなのでそれ以前ことはわかりませんが、その時点で「推し」はすでに日常的に使われていました。当時の使われ方は「推しメンは〇〇です」「誰推しですか?」「ごま推しです」みたいな感じですね。

2021-02-07 05:53:47
コンバットREC @combat_rec

@tsurugimikito ほかにも「聖地巡礼」とか、2000年頃にハロプロ現場で使われていた言葉がその後一般化していった例はけっこうあるんじゃないかと思います

2021-02-07 05:58:33
グルーナ @viscountgruner

@tsurugimikito 個人の日記なので傍証にもならないと思いますが、自分のmixi日記を「推し」で検索してみたら、最古の用例は2004年5月30日の「熱っちい地球を冷ますんだっ」の感想でした。「まあ、誰が推しメンかによって見方は当然変わってくるとは思うけど、今回の場合、誰推しでも勝ち組、という感じはないなあ…」

2021-02-06 07:39:19
グルーナ @viscountgruner

@tsurugimikito (承前)てな感じで、今と同じニュアンスで普通に使っていて、これは自分の記憶とも一致します。(ちなみにコイタ氏からコメントもらっていましたw) スタッフさんの時代考証は古参ヲタの印象と齟齬はないと思う次第です。

2021-02-06 08:26:12
劔樹狼 (劔樹人) @tsurugimikito

@viscountgruner ありがとうございます!嬉しいー!!

2021-02-06 13:30:59
yama @yama8932

「あの頃。」にはすでに推しって言葉も普通にあったし、会場推しなんて言葉もありました。僕もよくチケットないのに友人がいるからってだけで会場推ししてたなぁ。単にヲタ友と語りたかっただけなんだけど。 twitter.com/tsurugimikito/…

2021-02-07 00:11:49
M り ん 。 @mikarin910airi

4期入ってからのヲタクやけど当時子供の自分ですら「あいぼん激推し」「あいぼん1推し」とか言ってたww こうやって歴史って書き換えられていくんやろうな😥 無知ほど声がでかくて困る twitter.com/tsurugimikito/…

2021-02-06 18:48:10
taitai @tainakanaoko23

@tsurugimikito あの頃。の私は推しをハッピで示し、 サイリュウムはピンクが標準装備でしたw pic.twitter.com/SjmaLqcxEJ

2021-02-06 08:29:29
拡大
Tucasa Abexa @BearInTuCasa

@tsurugimikito タンポポ祭ですら2002年なのにないわけがないんですよね…

2021-02-06 01:50:14
劔樹狼 (劔樹人) @tsurugimikito

@BearInTuCasa タンポポ祭こそ埋め尽くされるほどのサイリウムの海ですもんね。今見回ってみたら、99年のコンサートにもありますが、埋め尽くされるほどではないですね。

2021-02-06 02:00:40
Tucasa Abexa @BearInTuCasa

@tsurugimikito ですよね…2003年くらいなら小学生の自分ですら使い捨てのペンライト持って行ってました!

2021-02-06 02:10:47
suzukik @suzukik8

@tsurugimikito むしろサイリウム→キンブレの変化が劇的だった記憶が。サイリウムはいつから登場したんだろう。

2021-02-06 01:51:50
劔樹狼 (劔樹人) @tsurugimikito

@suzukik8 今色々見回ったら、1999年のコンサートにはありますね。ただやっぱり、埋め尽くされるほどではない感じが。

2021-02-06 02:13:45
たし。’21 @tashi1025

@tsurugimikito 2001年の中澤裕ちゃん卒業の頃はサイリウムは少数派、2002年のごっちん卒業タンポポ祭の頃には持ってるのが当たり前にという変化だったかと。 自分もあややコンには青とピンクのサイリウムを持って、曲によって色を使い分けてたのをよく覚えています。

2021-02-06 02:56:53
残りを読む(23)

コメント

aioi_au @aioi_au 2021年2月8日
この頃はネット上の共通認識ってのが、あっても今と比べてはるかに人口が少ないので、界隈毎に感覚が違ったりするのよね。
38
まきにょ @makinyopp1 2021年2月8日
聖地巡礼は90年代序盤にはアニオタ・映画オタ界隈で使われてた作品舞台探訪を示す言葉だろ、アイドル界隈発祥じゃないと思われ
86
フラスケ @birugorudi 2021年2月8日
この前聖地巡礼ツアーっての見かけて何の作品かと思ったらローマとかエルサレムとか巡るガチのやつだったわ
17
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2021年2月8日
ガキの頃がモー娘。世代だけど「推しは誰?」みたいな会話は聞いたこと無かったな「推してる」みたいな話し言葉ではあったけど。
11
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2021年2月8日
サイリウムは登録商標なので、今はペンライトなどのように言い換えてるはずです。元のツイート主は、一本で複数の色が変えられることも知らない?
1
星 倫吾⋈ 🍓 @hoshiringo 2021年2月8日
ハロプロ発祥でそのファンがAKBに流れてきてSNS(当時は2chやmixi)によって広まった……と聞いた。
1
さとうあきひろ @akihirosato1975 2021年2月8日
ケミカルライトは、自分はドリカムワンダーランド'95のときに公式グッズで売ってた(うちわとのセット)のを買ったのが最初だな。なのでライブ関連に限ってもモー娘。世代が最初ってことはなくて、発祥はもっと遡れる。
12
ですの @_desuno_ 2021年2月8日
なんかサイリウムの話は単に昔は今のような電池式の色変更できるようなのを使ってなかったって話をへんに汲み取っただけっぽい気がしないでもないな
19
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2021年2月8日
ぱきっと折ったら発光する使い捨ての、2000年頃に存在してたよね。
23
まきにょ @makinyopp1 2021年2月8日
ぐぐって出てきた記事 https://j-town.net/tokyo/column/gotochicolumn/234369.html ケミカルライト自体はアポロ計画の産物で光り物を振る文化は西城秀樹が発祥(当時は懐中電灯)とかびっくりだ。明るく光るヤツは2007年発売だそうで
0
アナ @aktaaaatka 2021年2月8日
〇〇推しという表現で使われていた段階から「推し」が推している人や物そのものを表す単語として使われるように変遷していったから、何時からって定義するのは難しい気がする
4
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 2021年2月8日
今でも担当という言葉の方が馴染みの深いジャンルもあるよね、ジャニーズとか。
23
アナ @aktaaaatka 2021年2月8日
2005年頃に某バンドが俺らはアイドルじゃなくてロックだからライトなんてナンパなものはライブに持ち込み禁止って言って炎上した記憶がある その頃は過渡期でOK派と受け入れられない派がいたような覚えもある
2
ざっぷ @zap3 2021年2月8日
サイリウムがペンライトに言い換え、ではなくて、通称サイリウムやルミカライト(商品名)→ケミカルライト(一般名称)、電池式のものが通称キンブレ(商品名の略称)で、その両者を含めた総称・一般名称がペンライト、という構図。たまに電池式か否かをペンライトとキンブレみたいに呼んだりして混乱が起こる
18
pekoe_tw @peckoe_tw 2021年2月8日
あの頃は推しより担当の方が一般的だった覚え
11
pekoe_tw @peckoe_tw 2021年2月8日
推しは箱推しの場合によく使われてた。あと2人組のグループ内ユニットとか
0
かわいいこねこ @pilimykingdam 2021年2月8日
俺はその文化圏にはいなかったわ
1
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年2月8日
確かに「推し」という言葉を聞くようになったのはAKBがデビューしてからだろうけど、「俺のイチ押し」みたいな言い方は90年代どころか80年代からありそうなので。「いま、お前のオシは誰なの?」みたいな会話をしている人は結構前からいても不思議はないかな。
5
超破瓜@椰子教団広報 @super_haka 2021年2月8日
1990年頃の腐女子の会話再現する?
10
娑婆助 @shabasuke 2021年2月8日
Yabe_MiHiRo 芸能関係で若さを重視しつつユニット内個人個人に力が集中しないよう入れ替えという形での消耗品度合いが高くなったのはAKB以降。現代コンテンツの多くは消耗品扱いなので推さないと潰れて自然消滅するから推し続けないと継続しない。しかしオタクは飽きっぽいので2~3年で別推しを開始する。誰も2年前何推しだったかなんて気にしないし2年後には別の推しを開始している。本当これ好きでやってるのか?意味あるんかコレ?ってコンテンツの代表格。
0
_ @wholescape 2021年2月8日
こういう趣味性の強いものに関するウェブ上の記載は、著者の自他を訪わず片っ端からWeb Archiveに保存させておくとよいですよ。後日、その時点でその言葉表現が存在したという証拠になります。
1
良月 @ryogetw 2021年2月8日
聖地巡礼の発祥は、OVA究極超人あ〜る(1991)の飯田線、OVA天地無用! 魎皇鬼(1992)の岡山の舞台訪問あたりが最初だったと記憶していますがどうなんですかね
9
娑婆助 @shabasuke 2021年2月8日
ryogetw 当時ネット環境保有者は少数派だったので90年代アニメコンテンツにおける聖地巡礼は少数派。コミケの文章島にある旅行の一画で頒布されていた程度筋金入りのファンが各々でといった具合。オケラなオタクが主流の現代と異なり当時のオタクはリッチマンが多くてどちらかと言えば聖地巡礼よりも現物支給を行う”布教活動”に重点が置かれていた。
1
まきにょ @makinyopp1 2021年2月8日
あ~るはまぁ見りゃ分かるので誰でも行こうと思えば行けた(行ったw) 天地無用はあの岩屋が実在する「らしい」っていうNiftyServeの情報だけで埼玉から岡山まで行ったw 初回は見つけられずに二回目で行けたんだったか、林道を分け入った山の中だったな。一人だと怖くてあそこまで進めなかったと思うのでオタ仲間重要
1
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2021年2月8日
サムライトルーパーの頃に鳴門大橋いったとか秋吉台がとかあった気がする。聖地巡礼の黎明期かな。情報交換や仲間探しはふぁんろーどやOUTやぱふなんかで行われてた時代。わたしはもう少しあとの炎の蜃気楼巡礼に京都にいった。93年か4年かそのくらいの頃だったな。
15
ハント中尉 @wildlicca 2021年2月8日
ケミカルライトはサイリウムが元祖でルミカライトが後発だけど安くてバリエーションが多彩、UOは大閃光が出るまではサイリウム一択だった。あと電池式はキンブレ出る前に蛍光管タイプのペンライトがあって、それから安いLEDのペンライトが出たけど、強力なGENTOS閃を使った閃ブレード自作ブームがちょっとあってその市販化みたいな感じでキンブレが出てきた、って感じですかね。
1
宇治金時 @uzikin 2021年2月8日
そもそもサイリウムの前身の「ペンライト」は西城秀樹由来で、などとちゃんと言う人が言わないとヲタは軽く見られて割と適当に捏造されがち。ゲームもそうで(長くなるので以下略
1
kartis56 @kartis56 2021年2月8日
一部で使ってたのはそうだろうけど、オタク用語として普及してたわけではないよね
10
kartis56 @kartis56 2021年2月8日
Yabe_MiHiRo イチオシが推しに変わってるところが既に違うわけで
5
ゆずみかん @miyumiyu828 2021年2月8日
ituki_s 新宿のNSビルでトルーパーごっこやってたファンは結構いましたよね。行きやすいのとエレベーター乗れば同じシチュエーションにできたので笑
2
um @nanasi0003 2021年2月8日
「推し」ってAKBからでしょ? じゃー(Wikipedia見て)少なくとも2005年以降じゃん、と思ったぼくは立派な部外者だな
0
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年2月8日
kartis56 あぁ、全然別モノですか。もちろん、イチオシってのは「事務所のイチ押し」とかラジオのパーソナリティが「今年のイチ押し」みたいな言い方で「売り手側(業界側)」が消費者にプッシュするもの(奨めるもの)で、今時のアイドルに関しての推しは「買い手側(ファン側)」が他人からの必ずしも同意を求めるわけでなく「俺自身は好き」「個人的に評価する」ことを選択表明するものなので同じでないのは明らかですが。会話の中では「オシ」と同音なので次第に転じた同系なんだろう憶測したのですけど。
0
パークハイム中里 @yayasuu9 2021年2月8日
アイドル以外にも「推し」が使われるようになったのは2010年代途中からかな?00年代からある言葉なのは知らなかったです
0
すらすら @sraim2 2021年2月8日
聖地巡礼は、鉄オタとかが発祥な気もするな。
0
blossom @blossom53884378 2021年2月8日
ryogetw 「アニメ聖地巡礼発祥の地」という碑が飯田線・田切駅にあるとか
0
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2021年2月8日
昔は推すものと言ったら月下の門だったのになあ…
1
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2021年2月8日
sraim2 どっちかいうと歴史系オタじゃないかな・・・?聖地巡礼というよりは史跡めぐりに近いけど。
5
野上はるか @harukanogami 2021年2月8日
今はグループや会場によってはケミカルライトの使用が禁じられてるところもあるからね
0
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年2月8日
日本語の妙なところで「聖地巡礼」という言葉が広まった一方、昭和後半に使われていた「○○のメッカ」という言い方は激減しましたよね。「聖地(メッカ)が存在するから、人々はそこに押し掛けるのが道理」というより「大人数が押し掛けるスポットがあると、そこが聖地(メッカ)として認知される」という言語感覚だった気がするのですけど(なので、スーパースターで有名な場所や著名人ゆかりの地という理由があっても多数の来訪者がなければ「○○のメッカ」とは呼ばれない)。
7
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年2月8日
昔はアイドルオタク界隈が今よりも良くも悪くも閉鎖的だったと思うので、輪の内側にいるか外側にいるかでギャップは大きいんじゃないかな。
3
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年2月8日
「一押し」は見ての通り「押し」という字で書くので「推し」とは別の言葉だと思いますね。いやこれヘリクツとかじゃなくて、昔「一押し」って書くのに「一推し」なんて書いてた人見たことないですよ。その明確な変化はどこで起きたのかってのはこういう話では重要だと思います。
11
miki-shigure0218 @mikishigure0218 2021年2月8日
>こうやって歴史って書き換えられていくんやろうな  これわかるわー「聖地巡礼はハロプロ期限」とか言われてる只中だからすごいわかるわー
1
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年2月8日
uchiwamaster 屁理屈とか言い逃れではなく、私自身も『昔「一押し」って書くのに「一推し」なんて書いてた人』は見たことないです。会話の中では「オシ」と同音なので次第に転じた同系なんだろう憶測しただけのことで。
1
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年2月8日
uchiwamaster その明確な変化はどこで起きたのかってのはこういう話では重要だと思います… ですから「イチ押し」はプッシュすると言いながら推挙だった(いまだったらコレをオススメしますよ)だったのが、いまどきの「推し」は言葉の上ではオススメなのに実質的には候補の中からこれを押す(選択ボタン)になってるのが面白いところではないかと。ですが「イチ押し」が転じて「推し」となったんじゃないかな説は、どうにも全否定なようなので没ですね(そんな気がするというだけで、裏づけになるものがないから仕方ないです)
0
がそ @gaso 2021年2月8日
声優ファン畑の出身ですが、こちらではファン集団を表す際は○○系、と呼んでいました。堀江系、奈々系、ゆかり系とか。いまでいう○○クラスタという意味に同じ。また推しに似た言葉で○○属性、という言葉があり、自己紹介では「属性は○○ちゃんと○○ちゃんです」などと言ってた。光り物ではポケットネオンが90年代後半から使われてましたよ。放射性物質だすとかで一時期回収されたっけな
5
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年2月9日
Yabe_MiHiRo あー別にそこまで全否定までしたかったわけじゃないんですけどアレでしたね…どちらかというとまとめにある  ”当時子供の自分ですら「あいぼん激推し」「あいぼん1推し」とか言ってたww” ってのが「いやそれは違うだろ」って感じだったので。
2
m232796 @m232796 2021年2月9日
「推し」を単品で代名詞として使っていたか、みたいに用法までちゃんと定義しないとくっそ古い時代まで用例遡ることになるんじゃないかなこれ。
5
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年2月9日
uchiwamaster 上の別冊宝島にしても「2001年の時点で『○○推し』という言い方を日常的にする人がいた」という証拠である一方、その前後で掟ポルシェさん以外の人が『○○推し』とコメントしてはいないので、自己紹介でも普通に使われるほど普及していたわけではないというのも事実なんでしょう。子供は影響を受けるので高校生の兄とか従兄が「推し」とか言ってたら、真似して小学生から使っていたのかしれないけど……まぁ、20年前は一般的ではなかった気がしますね。
1
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年2月9日
「推しメン」の「推し」でなく「メン」についても。メンバーという言い方はもちろん、「おニャン子」どころかグループサウンズやドリフターズの頃からあった一般語だけれど。稲垣吾郎の一件で「メンバー」という言い方が以前よりも広まった感で。「キャンディーズのメンバー」なんて言い方はなかったから、やはり5人以上の集団に対して使われる。グループ内のリーダー以外をメンバーと呼ぶ。稲垣現行犯っていつだったか? と思えば、2001年! やはり「推しメン」という言葉が広まるのは00年代?
0
団扇仙人 @uchiwamaster 2021年2月9日
m232796 「あれが私のイチオシ!」という強調と「私の推しが~」っていう言葉の使い方の間には明らかにギャップがありますよね。たぶんその間を埋めてるのが「私は○○推しです」「私の推しメンが~」ってやつなんだと思うけど、そのあたりの変遷って内側にいた人でもよくわかってなさそうだなって(ちなみに自分は内側にいなかったので全然わからない)
7
吉祥天 @sarutas2000 2021年2月9日
2004年位に原宿のDAISOでバイトしてた時はケミカルライト(サイリューム)が代々木でジャニーズのコンサートあるときバカ売れしてた。コンサートの日には大量に売ってた。
0
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2021年2月9日
ペンライトとどっちが先か判らないけど、ライブ会場の席で客が手元のジッポライターに火をつけて揺らすっていうのを見たこと有るぜ!(サイリュームは昔々キャンプで使ってたな。ナツイ)
0
tometodon @tometodon1 2021年2月9日
「推し」は語尾に(ぇとか(ぉとか(爆)(核爆)とか付けるネット用語が廃れるのと入れ替わりに見かけるようになった記憶。オフィシャルサイトには生年月日と代表作しかなく出演情報は有志のファンサイト頼み、アイドルが日記を書いてるのがばれると謹慎処分な時代。「推し」が普及したのはイベントに行けない地方民は無視される閉鎖的コミュニティに対して、ハロプロファンが誰でもウェルカムな空気を作ろうという運動をやってた影響な気がするんだけどもどうだったろう。
0
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2021年2月9日
makinyopp1 暗い客席でみんなでペンライトを振るからホタルの群れみたいになってたんだよね。公開生放送の番組とかで見た記憶がある。今みたいにカラフルなのではなくて単なる豆電球がくっついてるだけのライトなので単色でまさにホタル。
0
kartis56 @kartis56 2021年2月9日
Yabe_MiHiRo それはそれで面白いテーマですね…  嘆きの壁でも、サンティアゴ巡礼でもよさそうなのに >○○のメッカ
0
kartis56 @kartis56 2021年2月9日
Yabe_MiHiRo イチオシは一つだけど、推しは複数いたりする
0
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 2021年2月10日
閃ブレ作ろうと思ってGENTOS閃を秋葉で探して買ったけど公式でキンブレ出すようになって結局作らなかったなぁ
0
コバトン松村(松村靖) @machan 2021年2月10日
大林監督の尾道三部作を見て尾道行ってた様な人たちは当時聖地巡礼と言ってたからどうか覚えてないな。
0
とらとら @toratora_gomi 2021年2月10日
Yabe_MiHiRo メッカっていうのはサウジアラビアのマッカ州の州都の事なので、昔はもろもろ雑だったのでメディアが単純に聖地という意味合いで使って広めてたんですが宗教上の色々な問題があるのであんまり使わなくなってますね。正直いまでも使ってる場面を見るとヒヤッとします
0
とらとら @toratora_gomi 2021年2月10日
もう書かれてたからいいかなって思ったけど、00年代に使われてたって言ってるのは「押し」だと思うよ。「一押し」の事。推しって単語が使われだしたのってこの10年以内。推しって単純に好きって事じゃなくて宣伝して広めるくらい好きって意味だから、そこも違う。そりゃ昔から口コミとかもあったけど、わざわざ言葉に意味持たせるくらいになったのはなんでかって言えばそりゃ順位争いから強いからよね。
1
よっき @yokki256 2021年2月10日
自分がよく行ってたいわゆる声優系現場90年後半〜00年代、最前に居るような方々はペンライトというよりは道路工事で振られてる赤色誘導灯を持ち込んでられたような思い出。
0
コン蔵 @konzopapata 2021年2月10日
推しメンとかは割と昔から聞いたような覚えがあるけど「推す」「推し」ってのは自然な会話の中で登場しない漢字、読み方な気もするから案外起原たどれるかもね
0
りょーいち @alphabeta2099 2021年2月11日
松坂桃李に演じられている本人じゃねーか
0