児玉先生のプレゼンへの反応

2011年7月27日の衆議院厚生労働委員会での、 東大アイソトープ総合センター長、児玉龍彦先生の熱弁 http://t.co/FIKbuoCを見ての、私のTL上の若手研究者・院生の反応をまとめてみました。 彼のプレゼンに感動し、そのプレゼンのバックグラウンドに関する議論をメインに据えております。 続きを読む
科学 学者 がん 原発 放射線 科学者 プレゼン 児玉龍彦 サイエンス 除染 原発事故
69
Toshi Yamakawa @yamac_1ab
やっと見れた。こんだけキッチリ説明してんだから、これで国が動かんかったらどうしようもないな。/11.7.27 衆議院厚生労働委員会より 児玉龍彦参考人怒りの熱弁  (16:30) #nicovideo #sm15140556 http://t.co/kQUxzLR
Dr. Roy Ich-Meyer @ichimiyar
東大アイソトープセンター長、児玉先生の発言を含む、7/27衆院厚労委の衆議院TV視聴中なう。 http://t.co/K5L6TUT 後半の質疑応答も見て下さい。
このツイートは権利者によって削除されています。
五味馨 @keigomi29
児玉先生の国会での演説。見て良かった。http://t.co/FIKbuoC
五味馨 @keigomi29
(報道でいちぶだけ読んで誤解していたということが分かったので該当ツイートは削除)
五味馨 @keigomi29
感想。ニュースになるときに抽出される一言は発言者の意見の核心でないことがあるということ、そして、自らの責を果たすことでリスクは下げられるということ。放射線防護の専門家は計測と除染を、自治体は周知を、メーカーは機材を、プラント屋は浄化技術を、そして国会は立法を。さて私は。
五味馨 @keigomi29
(もしも私が児玉先生の参考人としての演説をひとことで報じるとしたら、「福島県で放射能汚染の除去を行ってきた立場から、最新式の計測器の導入、汚染除去への民間技術の活用を訴え、国会が必要な立法措置を至急行うことを求めた」とします)
五味馨 @keigomi29
(もしも私が児玉先生の参考人としての演説をひとことで報じるとしたら、「福島県で放射能汚染の除去を行ってきた立場から、最新式の計測器の導入、汚染除去への民間技術の活用を訴え、国会が必要な立法措置を至急行うことを求めた」とします) http://t.co/FIKbuoC
五味馨 @keigomi29
(「強く求めた」としてもいいですね)
五味馨 @keigomi29
児玉先生演説の感想をもうひとつ。全く発言のためのメモを見ずに淀みなく明解にしかし力強く話すところに、メッセージの明瞭さ、実践の密度の高さ、この場にかける意志の強さ、そして準備にかけられたであろう膨大なエネルギーを感じました。あのように語れることがひとつでも自分にあるだろうか。
五味馨 @keigomi29
(と、今はこういう風に感想が書けるようになりましたが、見終わった直後は「見て良かった」としか。真に説得力のある演説は直ちに論評させないくらい、聞くものの心を奪う力があるのですね)
五味馨 @keigomi29
(あの締め方は見事だった)
やまぐろ @yamagrove
児玉先生の委員会での答弁を見ました。ううむ、論理と感情をうまく使ってるし、いいプレゼンだなあ・・・
えふわら(医療AI人材育成 @efuwara
本来のプレゼンにスライドもホワイトボードも要らないという、好例でしょう。とにかく論旨が明快であり、それをサポートするロジックもある。そしてあの声色の使い方。RT @yamagrove: 児玉先生の委員会での答弁を見ました。ううむ、論理と感情をうまく使ってるし、いいプレゼンだなあ
NHachiya @Khachaturian
そうそう、最後の、国会の怠慢を叱責するところですら、感情的になっているとは感じなかった。また、途中の話の内容も、極めて論理的だった。しっかりと受け止められて欲しい演説だった。
えふわら(医療AI人材育成 @efuwara
やはり、最後の叱責が圧巻なわけですが、なりよりトークとして計算されていて巧いなと感じたのは、話の終わらせ方。テンションあげておいて、ぱっと幕を下ろしちゃうのが凄い。RT @Khachaturian: 最後の、国会の怠慢を叱責するところですら、感情的になっているとは感じなかった。
このツイートは権利者によって削除されています。
念波 @nennpa
児玉龍彦先生の動画は実はまだ見てない。そんなにすげえのか。
NHachiya @Khachaturian
それも、それまでの話に中身があってこそ、より効果的なわけですよね。 @koichi1741 やはり、最後の叱責が圧巻なわけですが、なによりトークとして計算されていて巧いなと感じたのは、話の終わらせ方。テンションあげておいて、ぱっと幕を下ろしちゃうのが凄い。
五味馨 @keigomi29
@jotun82 それです。他にもありますけど。
ヨートゥーン @jotun82
@keigomi29 ふむふむ。ちょっと観てみます。ども~
NHachiya @Khachaturian
@jotun82 それです。ただ、私は、論理の流れのスムーズさにはとても納得しましたが、語られている内容の正確さについて判断する知識は持たないので、そこについては別の専門家の評価を伺いたいところです。見込まれる除染のコスト(10兆円?)とか。
えふわら(医療AI人材育成 @efuwara
ええ、あれだけ声色を使っていてテンションあげておいても煽り?に感じないのは、その前の話で結論をサポートする適切なデータとロジックを示しているからですね。RT @Khachaturian: それも、それまでの話に中身があってこそ、より効果的なわけですよね。
NHachiya @Khachaturian
たとえ、普段から挑発的あるいは牽強付会なツイートをしている強烈なキャラの人が相手であっても、その人の専門ではなく、自らの専門の領域で叩いてしまっては、はたで見ている人たちから「ここぞとばかり」と捉えれてしまうことはあるかもしれない。いいえ、一般論です。
残りを読む(102)

コメント

K.M@餅つき行かな @Slight_Bright 2011年7月29日
えっと、学会としての生物物理に関してフォローしておくと、今の「分子生物学会」に流れた一派も(事実、渡辺格先生が'65会長)。あと、「運動」と言う現象を(対象は筋肉だったりバクテリアだったり)物理的にと言う出自は結構多数派で、そのナガレで江橋節郎先生が会長だった事も。
K.M@餅つき行かな @Slight_Bright 2011年7月29日
あと、構造生物関係が多い理由として、NMRやシンクロトロン等の手法に由来する部分も大きいですが、いわゆる「ゲノムサイエンス」を牽引してきた和田昭允一門の存在も大きいか。
アレスティ彡□ @Aleasty 2011年7月29日
発言の中身よりも、話し方が評価されたようだ・・・。
🇲️EDSI🗝 @MEDSI 2011年7月29日
中身はわりといい加減なことも言ってたと思う。膀胱癌の話は誤解を招くだろうし。
ENDO Yasuyuki @eyasuyuki 2011年7月30日
あの証言に「プレゼン」というタイトルを付けてしまうセンスが信じられない。宇井純「公害原論」の足尾鉱毒の箇所ぐらいは読んで欲しいものだ。
瀧岡 優 (Yu Takioka) @ytakioka 2011年7月30日
発言の中身よりも話し方が評価されているという批評は公正ではないように思える。たしかに、内容に不備があるということは言える。しかし、表現の仕方を評価していること=会話内容を評価しているとは必ずしも言えない。批評をするならば、せめて「慈悲の原理」に基ずいて行われるべきと個人的には思う。またプレゼンとつけるセンスを疑うとのことであるが、プレゼンの定義を独自に行わずに、センスを行うといってもそれは感想の域を出ないしフェアではない。批判をしたいならば、「プレゼン」の定義を行ったうえで、その逸脱性を批判すべき。
やまぐろ @yamagrove 2011年7月30日
参考文献の提示ありがとうございます
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年7月31日
重箱の隅をつついて、何が楽しいのか、理解できない。
やまぐろ @yamagrove 2011年7月31日
いやあ、まさか私もプレゼンの評価をしてて批判されるとは思いもよりませんでしたよ
やまぐろ @yamagrove 2011年7月31日
そうですか、それは残念です
卓越魔法少女新戸@ヮ≦)ノω(特定長時間勤務有期雇用職員) @Doctor_NEET 2011年7月31日
プレゼンが下手…? すごいプレゼンだった、中身も見せ方も、という話では…?
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年7月31日
良いプレゼンだと評価してるのね。失礼しました。<良く読まずに書くとダメな例だね。間違ったコメントについては、恥しいので消しときます。 ただ、なんでプレゼンの話になってるかは、相変わらず理解できんね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする