まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
64
TINAMI @tinami_info
今回の騒動のなかで「二次創作もコラージュも著作権的に見れば全部グレー、二次創作が許されているのであればコラージュも問題ない」という主旨の発言があったように思います。でも、それは間違っている。
TINAMI @tinami_info
そろそろ宿題を片付けるときが来たのかも知れないな、と。
TINAMI @tinami_info
なぜ二次創作は許されているのか。それを考えるうえでのヒント。
TINAMI @tinami_info
みなさんTwitterやってて、ネットから拾ってきた画像を今アイコンにしていらっしゃる方、どのくらいいますかね?
TINAMI @tinami_info
そのことについて、誰かに咎められたことありますか? 無断転載!無断使用だ! って。
TINAMI @tinami_info
著作権法に照らし合わせるとどうですか? 引用の範疇ですか?
TINAMI @tinami_info
あともうひとつ。著作権法の目的ってご存知ですか。「文化の発展に寄与する」です。
TINAMI @tinami_info
このへんから「なぜ二次創作は許されているのか」ということについて、自分なりの意見を近々書いてみたいと思います。
TINAMI @tinami_info
許されているのか、っていうのもちょっと違うかも「許されるべきである」かも知れないです。一定の条件のもとに、ですけれど。
TINAMI @tinami_info
正直自分の立場でこれ書くの怖いのだけれど…(だから2年書かなかった)誰も書かないなら、自分で書くしかないよね。これは問題発言かもしれないけど、そろそろ「おめこぼし」的な自重モードから脱却する時期に来ているんじゃないか。
TINAMI @tinami_info
誰もがそう思っていて、業界もそれで回っているのに、誰もそれについて言及しない。そういうダブルスタンダードをやっていたから、今回みたいなことが起きたんだと思いますよ。
TINAMI @tinami_info
それと例のアートについてもうひとつだけね。
TINAMI @tinami_info
あれも正直、感想としては「そらそうなるやろ」なんですよ。ぶっちゃけ。
TINAMI @tinami_info
あのアート自体への不快感・嫌悪感を抱いた人は多いと思います。特に描き手の方々、ぞっとしている人多いでしょう。客観的に見て、それはすごく自然な反応だと思う。
TINAMI @tinami_info
みなさんはおそらく、好んでキャラクターイラストを描いてますよね。キャラクターで一番重要なのって、なんですか? 顔ですよね。顔というか、目の力があって。それがあるからこそ存在を感じられて、そしてともすれば生きているように接することが出来る存在。
TINAMI @tinami_info
キャラクターはモノじゃなくて、生きてると思ってます。そしてそれは描き手が一生懸命苦労して生み出されたものです。
TINAMI @tinami_info
その大事なキャラクターの顔を削って並べられたら、アートだろうがなんだろうが…そりゃ怒って当たり前でしょう。あれがたとえば実在の人間の写真で、その顔を削ってああやって並べられたら、どうですか。不快に決まってる。
TINAMI @tinami_info
新しい表現は、常に批判に晒される…それはわかる。でも明らかに不快と思われる行為をするのなら、その不快さを吹き飛ばすくらい超越した感動を、与えられなければダメでしょう。
TINAMI @tinami_info
だから今回は実は、表向きでは無断使用に怒っている人は多いけど、本質的にはやはり不快だった、というところが大きいように思う。あくまで個人的感想ですけれども。
TINAMI @tinami_info
でも正しいことを正しい、正しくないことを正しくないと言うべき誰かがしっかり言ってこなかったから、こうなってしまったのでしょう。自分がその役目を出来るとは思ってないけど、言わないで邪推されるよりは言うべきときは言っておきたいです。なによりそのほうが後悔がない。
TINAMI @tinami_info
結局喋っちゃったな…ほとんど。
TINAMI @tinami_info
コラージュが許されていなくて、なぜ二次創作が許されているのか。
TINAMI @tinami_info
ということなんです。
TINAMI @tinami_info
あと、リプライでいくつか「それTINAMIの公式見解として出して大丈夫なの」ってご心配いただきますけど、大丈夫です。いまこれしゃべっている中の人より上の立場の人は、TINAMIには居ませんw
TINAMI @tinami_info
それってワンマンじゃね?と思われそうですが、案外こういう話は普段スタッフ内でしていますし、スタッフのみんなもそう思ってくれている、と思っていることを話しているつもりなので大丈夫です多分。

コメント

昇日ときどきRaytow#L2BC @Noboruhi 2011年7月29日
いいまとめなんだけど時系列を読みやすくしていただけるとうれしいかなって。
ざ_な_く&890P@ミラクルライト工場ユニオン @z_n_c_890_P 2011年7月29日
先ほど個別につぶやいたのだけど、TINAMIの方針表明としては間違ってない。ただ、いわゆる「現代アート」支持派がどう動いてくるかが気になります。
ちーずけーき @melshi 2011年7月29日
時系列を逆にしました。簡単に逆転させるボタンあったんですね。
コピレフト @thgirypoc 2011年7月29日
著作権関係なくない?
稲葉伯人 @inaba_osahito 2011年7月29日
二次創作だって心をぶっ壊したようなやつあるし、不快に思っている権利者はいるんじゃ。ただ二次創作は権利者1人に侵害者が多数でコラは逆だったってだけで。
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2011年7月29日
では 蛸壺屋のパロ同人誌はどうなるんだろう……
月戌🍟👺🐶😺㌠ @_moondoggie 2011年7月29日
「蛸壺屋」TINAMIではアウト、一般的にも原著作者がNG出したらアウト、というのがこの場での一般解じゃないでしょうか。しかしこれはカオスラ問題とはちょっと別の話かも
Masaki Matsushita @_mmasaki 2011年7月29日
表向き著作権の侵害を理由に叩いているけれど、本音としては不快だから叩いている、という事か。
◇KITIKETAO◇キチケタオ◇ @ktikto 2011年7月29日
不快だから叩く。割とこれが真実の様な気がする。
灰原とう☆2019台北ゲームショウ出展 @haibaratou 2011年7月29日
オタク文化そのものが不快だから消えてくれって人もいるよねたくさん
籠原スナヲ @suna_kago 2011年7月29日
コラージュは元の「図像」を使い、二次創作は元の「記号」を使うという差もあるのかも。「何かを借りて別のものをつくる」点では同じでも、コラージュの方が二次創作より直接的な感じを与える。
SAA@エウリアン @xxsaakoxx 2011年7月29日
多数派の感動アンテナに引っかからなかったらアウトっていう風にとってしまうよ。。。
眼鏡600RR @Karints1124 2011年7月29日
あれは引用にあたるのか?どちらかというと、同一性保持権の問題だと思うんだけど。特徴的なパーツを集めてきてるから確かに、あのキャラだ、と認識できるけど、あれで同一と言う方が難しいでしょ。
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年7月30日
キメこなの壁画はコラージュじゃなくて大ラージュ(星新一bot)。
CzTcs. Y. @CzT919 2011年7月30日
「許されている」ではなく「目こぼしされている」くらいのギリギリさを心に持ってないとマズい気がします。
弁護士 河瀬 季 @tokikawase 2011年7月30日
別に法的議論をしなければならないとは思いませんが、仮に法的議論をするのであれば、Twitterのアイコン(引用にならず複製?)と二時創作(同時に翻案/著作者人格権たる同一性保持権侵害?)を同列に説明するのはおかしい気がします
弁護士 河瀬 季 @tokikawase 2011年7月30日
「コラージュ」が許されないと感じる理由を、もし「コラージュされたものの作者の気持ち(悪く言えばエゴ)」というような部分に求めるのであれば、それはまさに二次創作が問題となる人格権的側面の話であって、結局「コラージュ/二次創作」と二分的にできるような話ではないんじゃなかろうか、というようなニュアンスですけどね
こぱやじたけじ @toranosuke_ko 2011年7月30日
あんなのはアートじゃなくて、単なる悪ふざけだよ、ってきちんとした大人が言うべきなんじゃないのw
izukus @izukus 2011年7月30日
今回の件で根底にあるのは「ネットコミュニティから発生した素材を使ったアート」を展開するのに「そのコミュニティが(自分たちのアート活動で)どうなってもいい」というような姿勢をとったこと.そして,自分たちが他人や他人の作品をコラージュするのに自分たちをコラージュすることをよしとしなかったこと.この2点じゃないかと思う.不快には思うが,他人の作品を破壊したりコラージュするという技法はあるのかもしれない(もちろん個人的には全く支持できない).ただそういったアートを行う為の姿勢を崩した(自分たちはOK他人がやるのは
izukus @izukus 2011年7月30日
NGとするようなダブルスタンダード)ことで彼らのアーティストとしての価値は無くなっていると思う.個人的には気に入らないし反吐が出るような作品ばかりだが,そういった批判を受けてでも何かを自分たちの技法で表現するなら矛盾しないコンセプトを持って貫き通すべきだった.
izukus @izukus 2011年7月30日
「俺たちはネット上の素材でコラージュしまくるぜ!他人の画像も改変したりズタズタにしてやる!批判する奴らは批判しろ!俺たちの顔でコラージュ作りたければ作れ!でもコミュニティ荒らすのだけは勘弁な!このキャラパクってきてるから!あとお金いらないんで作品見てください!」なら結局大炎上するなぁ…
ごろう @goloo_goloo 2011年7月30日
好む好まざるを抜きにしたら、コラージュ自体は表現方法として昔から認められているものですよね。この場合「法的に」問題なのは、問題の作品がコラージュアートとして適切なのかどうかだけなのでは。そういう前提があるうえで、どうしてアマチュア作家の作品を素材にしてはいけないのかちゃんと説明できなければ、創作活動全般が生来的に抱える自己矛盾とごっちゃになってしまい、結果的にカウンターパンチを食らう羽目になりそうだなと…
月戌🍟👺🐶😺㌠ @_moondoggie 2011年7月30日
「コミュニティへの接し方」「アートとしての姿勢」「著作権」はそれぞれ別の問題で、ここは切り分けなければいかんと思うですよ
月戌🍟👺🐶😺㌠ @_moondoggie 2011年7月30日
TINAMIではR-18/R-18GはNG、東方は自作なら内容問わずOK(逆に転用は元が一次二次問わずNG)、ふたばは板によるけどネタ推奨、pixivは恣意的運用という感じかな? その中で参加者はどう振舞うか、ですよね多分
山猫男爵 @baron_yamaneko 2011年7月30日
法律論ではなく、利用規約や気持ちの問題のまとめ。法的に正確な議論をするつもりでなければ、「著作権」「引用」といった言葉は用いるべきではないと思います。さも法的な裏付けがあるような印象を与える、疑似著作権の害悪を招いてしまう。
山下敦史 @irootoko_jr 2011年7月30日
自分にとって、とても興味深い内容。ちょっとズレるけど、パブリックドメインの二次利用のありかた・不快を根底にした引用への批判にどう対応するか・著作者人格権にも擬似があるかも・などと悩んでます。
きゃっつ(Kats)⊿2/23乃木坂7BDL京セラドーム @grayengineer 2011年7月30日
コラージュそのものが認められていないのではなくて、コラージュによって原著作者の権利を侵害することが認められていないので、たとえば原著作者の死後50年が経過して権利消滅したものや、原著作者の許諾を得たものは許される。そのへんの認識がズレている気がする
ChanceMaker @Singulith 2011年7月30日
初期のコミケで、あるアニメのファンクラブが、別のサークルの同人誌が気分悪い、と、その同人誌を全部買い上げ、今後の発禁を誓わせたという事件があったのを思い出しました。結局、引用・パロディとは、商業的な部分を別にすれば、「作品の出来」が「権利者の気持ち」と関数になっており、それによりOK/NGが決定される、ということですかね。
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2011年7月31日
「コラージュが許されていなくて、なぜ二次創作が許されている」根拠として挙げられている「著作権者にとって不快な改変はダメ」というのは事実だけど、それは「コラージュが許されていなくて、なぜ二次創作が許されている」ことの根拠になってないよね。コラージュだから不快とは限らないだろうし、二次創作は深いじゃないとも限らないだろうし。
荒牧護 @arainmonk 2011年8月1日
法的にどうかというよりは、アートだろうがなんだろうが不快なものは叩かれるよっていう話でしょうね。
月戌🍟👺🐶😺㌠ @_moondoggie 2011年8月1日
「アートだろうがなんだろうが不快なものは叩かれるよ」これがSNS運営者/参加者の意思、あるいは社会の文脈で変わってくるというのがあるかもですね
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2014年3月17日
賛否両論が激しい点から、蛸壺屋さんのパロディ同人誌に対して一定以上の不快感を持つ人はいる以外の意味は特にないかと。結局、それをどうするかは権利者の胸三寸なので。 RT TakahashiMasaki:では 蛸壺屋のパロ同人誌はどうなるんだろう……
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2014年3月17日
無断転載問題やコラージュが何故問題視されるのかの背景には、著作権法の大半が親告罪である事と、作り手の立場に立った意見が大きいっつーのがあるんだろうね。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2014年3月17日
この場合、仮に最終消費者でも「作り手がなくては立ち行かない」って現実を理解している人も、作り手の立場に立った意見になるため、分母として自然と大きくなるワケです。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2014年3月17日
で、著作権法の大半が親告罪だから、受け手としては(権利者でない限り)不快感の表明でしか反論を伝える余地がないワケですよ。これを法律を無視した蛮行と見るか、親告罪を前提しているが故の批判と取るか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする