2021年10月8日

『男色流行を止めた法令』衆道の契りを結んだ者に知行(土地)を与えると奨励したら、知行欲しさと思われるのは「武士の名折れ」と一気に廃れたという話

頭がいいです
163
フランス書院文庫編集部 @franceshoin1985

フランス書院文庫公式twitterです。1985年創刊。新刊情報やWebサイトの更新情報などをお届けします。

france.jp

フランス書院文庫編集部 @franceshoin1985

【男色流行を止めた法令】藩士の間で衆道(男色)が流行することに頭を悩ませた藩主・藤堂和泉守が「衆道の契りを結んだ者には知行(土地)を与える」と、逆に奨励するような令を発した。すると知行欲しさで男色に走ると思われるのは「武士の名折れ」と一気に廃れた

2021-10-06 22:51:00
リンク codh.rois.ac.jp 武鑑全集 | 人文学オープンデータ共同利用センター 江戸時代の200年続いたベストセラーである『武鑑』を網羅的に解析し、江戸時代の大名家や幕府役人に関する人物・地理情報などの中核的情報プラットフォームを構築するプロジェクトです。 183
mio @pickminn

武士も大変だったんだな

2021-10-07 07:26:57
@tnhs_01

男性武士の心理をよく理解している男性武士……

2021-10-07 12:25:31
トロスト区在住名無しの町民 @jan_no_suto_ka

プライドを利用したんやな。 男色流行がどうこうの是非は置いといて、人の動向をしっかり見て知ってないとこういう発想出来ないだろうから、ガチで賢いし知恵者なんやな。って感じる。

2021-10-06 23:20:43
かや@五鮫 @kaya0728

本当だとすると超頭いいねコレ

2021-10-06 22:56:00
きじま @kijima222

公式が推してくると冷める腐女子みてえだな

2021-10-06 23:06:40
えるすて @AlbaErste

武士の特性わかってんの天才すぎる カードゲームとか上手そう

2021-10-06 23:18:50
般若波羅蜜多 @niisang3

契ってのは誇りなんだよ俺達の(当事者意識)

2021-10-06 22:53:01
リューネ @basso1436

いらんことしやがって〜!

2021-10-06 23:06:01

コメント

文里💉💉 @wenly_m 2021年10月8日
フランス書院編集部アカウントの豆知識ツイートは色々オモロイ
23
枯れた雑草ワクチン2回目済 @sPEr54fuQYqCh3A 2021年10月8日
素晴らしい解決方法。 各職能を遅滞なく継がせていく経営計画からも藩主の有能さが見える。
1
Qtaht(モデルナ×2)/p3p008441 @r_indietro 2021年10月8日
名を折らないために中折れしたのか。よく出来てる
1
まさご叔父さん @masago53 2021年10月8日
知行の為に恥行には及べなかったんやなって
6
フジタ画伯 @fujitayouchan 2021年10月8日
急に出世したりすると妬まれケツアナ侍などと陰口言われたりとか
13
時雨💉💉full-vaccined @light_snow 2021年10月8日
「藤堂和泉守 男色」でググると、水戸藩士・中村良直の『中村雑記』が出典という歴史系サイトの記事がヒットする。門外漢なので真贋を見極める術はないが、『中村雑記』自体は国立公文書館のデジタルアーカイブで閲覧できるようなので、気になる人は調べてみたらいいのでは。 https://www.digital.archives.go.jp/file/1248586
57
スイ @ofutondiving 2021年10月8日
知行なんていらない、欲しいのはお前だけだ って流れはまだですかね
77
とんまのまんと @mmantle3 2021年10月8日
これを「#フランス書院」公式アカウントが呟いた処が何とも(・∀・)
7
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2021年10月8日
武士の名折れで土地貰うわけにはいかねぇし情けもかけらんねぇけど俺はお前のことあいしてるじぇでセクロスはとめらんねぇや!!ってなんねぇのかね(´・ω・`)
31
マシン語P @mashingoP 2021年10月8日
MadDogReturns 狂犬ちゃんが好きそうな話題だけどアイコンが違うしもっとアヘったタイトルにするよね、と思って開いたら1コメをgetしておられて嬉しくなったよ(末期)
29
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2021年10月8日
色欲のみならず富までも否定するとはな。今だったら「同性婚に補助金」っつったらみんな飛び付くぞ。やっぱり江戸時代の武家社会はクソだぜ……!!
32
オルクリスト @kamitsukimaru 2021年10月8日
今だとプライドかなぐり捨てて乞食行為しまくる奴多いから無理だな
29
ろんどん @lawtomol 2021年10月8日
light_snow それでは…と思ったら、「全十巻」みたいで早々に脱落しました
3
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2021年10月8日
単にアングラ化しただけとかでは?
1
hilander @EmHilander 2021年10月8日
藤堂家の第何代藩主かは知らんけど、さすが藩祖が主七替えを誇るぐらい人間洞察が深い血筋だな、と思う
8
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年10月8日
違うよそういうんじゃなくて!知行だから!知行得る為にしょうがなくだから!
7
山田一郎 @YAMADAITIROU999 2021年10月8日
メジャーレーベルに行くと離れていく、インディーズ時代のファンとかビジュアル系界隈だとザラにいるからなぁ。 バンギャは武士なのか…
2
カズマサみんC @mskazumin 2021年10月8日
真実の男色家は隠れるようになったんだろうが、文化だからと男色を強要されるのが嫌だった人がこういうことを断る口実にした場合もありそう。
21
カズマサみんC @mskazumin 2021年10月8日
この法令の後に「拙者と契りたいと申すのは、知行欲しさ故か?」「否。拙者が欲するは、お主のみよ」みたいなロマンスがあったりなかったりしたんですかね。
55
Laren @Larems_ 2021年10月8日
yuki_obana それが表沙汰になれば知行を与えられてしまい、それは違うと言うなら表に出さず裏でひっそりとなりそう。 結果的には自主的にアングラ化してそういう人たちを観測できなくなろだろうし、その結果新しい世代には引き継がれにくくなって現代に至るのでは?
9
ポン酢太郎 @ponzoo2you 2021年10月8日
全部ほしい、土地も...お前も (アゴクイー
21
k1698 @k1698k 2021年10月8日
一時金を辞退してでも結婚したいカップルと根底は同じやな
3
伝説のガービー★@自由博物館終身名誉館長 @legendarygarvey 2021年10月8日
お、落ち着け。これ結果オーライだけど、一歩間違えたら同性愛者の集住を促す施策だぜ?津藩は、衆道の聖地となり、伊勢参りと称する聖地巡礼(隠語)が後代教科書に載ってええんか?ええんじゃないか? そして幕末には神聖隊がごとき鬼神の力を発揮し、「さすが藩祖の薫陶著しいことじゃ(意味深·冤罪)」と称賛されてしまうのか…悪くないな。
11
鍛冶屋 @00kajiya00 2021年10月8日
いい人が出来る上に知行を貰えるだなんてお得だな!
2
注2 @a84i2 2021年10月8日
当時の男色は「女を相手にするより硬派で格好良い」みたいな風潮もあったらしいので、そこに「金(知行)目当ての格好悪い行為」と上書きするのは体面を気にする武士には効果覿面だったんでしょうね
38
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年10月8日
こっち方面、よくわからないのでとにかく疑問符。戦国合戦の時代から江戸時代まで同性愛黙認な社会だったら殿様がそんなに頭を悩ませる必要はないだろうし(男色が流行すると何か困るの?で)。「いやいや男色が大流行なもんで世間的に迷惑なんですよ」だとしたら、他の藩にも採用されて結構有名な話になってそうだし。「たとえば」な故事、事例として「武士とはこうあるべき」という教訓話として伝え継がれそうなエピソード(自尊心、矜持、名誉を愛情や金銭よりも重んじよ的な)
2
黒田信武 @kurodashinobu11 2021年10月8日
バルスカウントダウンはサーバー増強を諦めたTwitter社の策略だった?
0
usisi @usisi00 2021年10月8日
実際やりたい訳でも無かったけど周りの風潮に合わせてイヤイヤやってた所に体の良い辞める理由付けが与えられたんだと思った 一昔前のタバコや酒とか
12
kmkm @kmk4646 2021年10月8日
男には興味なかったけどどうしても土地欲しくて無理やり男色に走ってみるノンケ武士 という展開があってもいいと思うの・・・
2
@yumiharimatuyoi 2021年10月8日
Yabe_MiHiRo 男女の痴情のもつれは死ぬのが1人で済むけど男同士の痴情のもつれは男が全員死ぬから
4
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年10月8日
yumiharimatuyoi 痴情のもつれで死ぬのは恥ずかしいので「武士の名折れ」を理由に踏みとどまれる人ならばセーブ出来たりしないのかなσ( ̄、 ̄=)ンート
1
ブルータス @Dorekasan 2021年10月8日
男色が流行ったのは女性との恋愛に世継ぎを求められる(要はお家的政治的な意味も含まれる)ので、純粋な恋愛として男色を求めたと聞いた
6
ろぼたま @Robo_Pitcher 2021年10月8日
江戸藩邸詰めの小姓が賓客として藩邸を訪れた他所の殿様から盃を与えられた所、「彼氏から『俺以外の盃は受け取るな』と言われてるので受け取れません」と断り外交問題に発展した話を聞いた。最終的に小姓は追放、彼氏(念者)は逃亡も士道不覚悟を攻められ誅殺だか切腹という事件が起きてた記憶がある。衆道の契りを職務や忠義よりも平気で上に置く阿呆が出るし意地の張り合いで平気で殺し合うから衆道は割と死活問題だったかと
19
hayahon @hayahon1 2021年10月9日
賭博をいくら取り締まっても効果がなかったので逆に奨励して、その代わりに負けた奴が奉行所に訴え出た場合は勝者を呼び出して全額返金させるって仕組みにしたら一気に賭博が廃れたって話を思い出した
4
とり @toridango100 2021年10月9日
Yabe_MiHiRo 「武士道とエロス」(氏家幹人 著)によると男色関係が事件の火種となる事が江戸前期頻繁にあったとの事。その本では一例として加賀藩のあるカップルに横恋慕する者が現れたせいで、結果第三者が争い片方が死ぬ事件を紹介。あと幕藩体制が固まり、武士は戦の技能者から主君に尽くす組織人になる事を求められていく中、男色関係は所属先や地位にとらわれない私的な繋がりなので徒党行為として危険視されたのでは、とも
10
梨 佳 @rkrikark 2021年10月9日
男色にも色々作法的なものがあってその関係で血なまぐさい事件に発展することが増えてきて、各藩主が頭を悩ませることになっていた、って言うのは少し調べると出てきますよね。 江戸の頃には庶民にも広まっていたそうで、それはそれで問題も多かったらしいし。 名誉のために腹を切るのが普通にある時代ですから。
6
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2021年10月9日
toridango100 忠誠心が問われたわけですね。武家に埋まれた者でありながら主君以外に大切な男が存在しているとなると。
3
まっつん2 @mazda2desu 2021年10月9日
戦国時代の武士なら問答無用で藩主を組み伏せて契を交わし藩を掌握したあと徳川の首を取りに行くのに江戸時代の武士は軟弱すぎる
1
どんちゃん @Donbe 2021年10月9日
なるほど、つまりフェミにはフェミしか住めない広い時を与えれば良い、と。土地はやるし男も一切干渉しないからその中で自治区として好き勝手に生きてくれ、と。 優れた人達が才能を遺憾無く発揮するだろうから、さぞかし立派な国になるだろうなぁ。 そういや全く関係ない話だけど、シアトルだっけ?BLMが自治権訴えて市庁舎占拠したの。あれの顛末は笑ったなあ。いやほんと全く関係ないけど。
0
ヒジャチョンダラ @citabow 2021年10月9日
日本三大仇討ちの一つ『鍵屋の辻の仇討』は男同士の横恋慕が原因。テレビ時代劇だとその辺をぼかしてるのが多いけど、ちゃんとやれよ!
11
Requirer @Requirer8 2021年10月9日
現代でも使えそうだな。 例えば、痴漢したら、玄関前にファンファーレ付きでデリヘル無料とか。 要は罪に対する褒賞はあるもののそれにより社会的評判が貶められれば良いわけだし。
0