2021年10月24日

「それで落ちた人を何人も見てるんだよ...」登山中、崖に面した道で道を譲ろうとしたら命に関わる指摘を受けた話

238
超合金@デコイ 🇯🇵 @chogokin_x

これは山登りしない人は知らないよなぁ 覚えておこう twitter.com/kenihare/statu…

2021-10-24 07:31:36
Seiichi MORIMOTO @mrmts

これ、私も山登りでお世話になっている方からかつて教えてもらった。知識や経験を誰かから継承することが必要なものもあると思うけど、必ずしもそれが体型的に成り立っていないこともあり、かといってこのように見ず知らずの人が教えてくれることが常にうまくいくとも限らず、というのを以前考えてた。 twitter.com/kenihare/statu…

2021-10-24 08:47:55
琉白 @1828kh

@kenihare 良く怖がらないで譲れましたね🥲 高所恐怖症の私は何がなんでも 山側行くか山に行けないです😂 山頂から見る景色良さそう、、😊

2021-10-23 13:40:23
まるいがんも @kenihare

@1828kh 怖くない山の方が全然多いのでたぶん大丈夫です!

2021-10-23 20:31:38
琉白 @1828kh

@kenihare そうですね! ロープもなしにすぐ隣崖みたいのところは プロか登山ガチ勢だけだと思いますし😳

2021-10-23 21:19:26
イッシー=石倉悟@公認 @IsshieSatoru

@kenihare @ptarouh 海で接触を防ぐために旋回方向が決まってるように、斜面もあるんですね。 平地の道路での、お互い回避の読み合いはなんとかなりませんかね。

2021-10-24 11:11:25

ちなみに車とは逆

ホシキノコ @hosikinokon

@kenihare 譲ってくれた人が目の前で滑落していくとか譲られた側もトラウマになりますねぇ

2021-10-24 12:34:39
かんぷろとるべん。 @hizakurikara

@Amino321 @kenihare 車は内側を通過しても慎重にすれ違えば万一ぶつかってもお互いすぐ止まれる一方、外側にせり出す側で通り過ぎようとすると相手にぶつけまいという意識が入り込んで幅員認識を誤り落ちる恐れがあるからでしょうね。

2021-10-24 00:47:31
かんぷろとるべん。 @hizakurikara

@Amino321 @kenihare 歩行者の場合、外側にせり出した狭いスペースを通り抜けるのはさほど難しくないのに対し、内側を通ってふとした弾みで外側の停止者に触れてしまい、驚いた停止者が思わず動いて落ちてしまう恐れがあると。 かっちり止まれるか、細かく動けるかが車と人で逆だからこそ生まれる差ですね。

2021-10-24 00:48:53

下りが譲るのもデフォ

ひさし @hisasih122

@kenihare @yura_greycube 登りと下りだと下りが譲る、ってのもありますね。転けた場合、下りの方が勢いがつく→相手も巻き込んで転落する恐れがある。登り側なら転けても勢いがつかないので大丈夫。

2021-10-24 09:39:42
オバケ @p2nyiwidktRdqMM

@hizakurikara @Amino321 @kenihare 横から失礼します。そうですね。イメージしてみても車で崖側を通過するのって危険な感じしますもんね。因みに登りと下りでは登り優先ですが崖の場合は登り下り関係無く崖側が安全な場所に停止して譲ると言うことみたいですね。

2021-10-24 12:05:30
Q@腐った遺体 @furanitai

@kenihare 登ってる人は止まってはいけません。山道では登り優先です。 登ってる人間がつまづいて落ちても1人落ちるだけですが、下ってる人間が落ちると両方巻き込みます。 当然動いてる人間のほうが転びやすく落ちやすい。

2021-10-24 13:34:43
toretina @toretina2015

うん。あと、登り下りで道を譲り合うときは、下る人が避けるのが基本。登ってる方がしんどいので休ませてあげたらと思うかもしれないけど、下りの方が視野が広くて安全に避けられるので。 twitter.com/kenihare/statu…

2021-10-24 13:06:22
古明地 こいし @Nakasima_Yuki

本当は下る人が譲った方が良いんですよね。 下る人の方が歩く速度が速くなるから危ないので 下りの人が山側に寄って譲ってあげた方が本当は良いんです。 twitter.com/kenihare/statu…

2021-10-24 12:56:59
arys @arys1982

荷物背負った状態の人間は、完全に重心が上に寄ってて不安定だもんね。歩いてる間ならそれでも前方向に重心預けれるけど立ち止まった状態では無防備。 twitter.com/kenihare/statu…

2021-10-24 09:51:17
しゅべるとくろいつ @hirokishment

地形にもよるけど、登り優先で降りが譲るってのも大事な原則よね。 twitter.com/kenihare/statu…

2021-10-24 09:56:32
ほっしー @hossy001

あと下山の人が譲れって習ったな 普通電車とかだと降りる人が先なのに変だなと思ったやつ twitter.com/kenihare/statu…

2021-10-24 01:39:06
残りを読む(25)

コメント

たるたる @heporap 2021年10月24日
電車とかエレベーターとか部屋の入り口のような「狭いところと広いところ」では、狭いところから出る人が優先。でないと狭いところが混んで出られなくなるから。
31
たるたる @heporap 2021年10月24日
「あなた、危ないわよ」トントン「わ〜びっくりし、、、わ〜〜〜〜〜」
89
サディア・ラボン(DQXのヒエロサロメ、アスカローナ、プクヒルデ) @taddy_frog 2021年10月24日
譲ってくれた人が落ちたら、「俺が殺してしまったのか」と悩む事になるでしょう。 通る方が崖の方を歩くのと、止まってる人が崖の方にいるのは、どちらが安全なのか。  想像ですけど、歩く人は落ちないように気を付けてるけど、止まってる人はただじっとしてるだけで油断していて、ずり落ちた時に対処が遅れるのかな。
1
いけだ @nantekoTTai_777 2021年10月24日
こうして軽く脅してくれた方が忘れなくていい
151
小野阿久斗 @504timeout 2021年10月24日
taddy_frog 先に端に寄るのは譲る側です。山側と崖側どちらがギリギリまで寄ることができるでしょうか?また、通る側だとどちらに寄ってもらったほうが通る幅を確保できるでしょうか?
1
Hornet @one_hornet 2021年10月24日
おばさんもそっちの肩叩いたら駄目なんじゃ…
4
緋蓮@雑多 @hiyokurenri688 2021年10月24日
山登りしてる人でも遭難したり滑落したりするから、山ってやっぱり怖いな。山登りする人凄いな。
4
砂手紙 @sandletter1 2021年10月24日
「あたしゃそれで、何人も人を落としたんだよ」!
72
ただのいしころ @ishikoro20211 2021年10月24日
これが自動車ですれ違いが難しい坂道で道路だったら、下る側が道を譲るのは自動車教習で必ず習うけど、登る側優先だと言うこと。基本的に昔はマニュアル車が多かったことから、坂道発進の難しさと言うことからこの習慣が生まれたと思うけれども、昔も今もマニュアル車教習は坂道発進だけで1つ教習あるがではこの問題でひっかけ問題として存在だけはしてるかもしれない。ただこれを忘れてて自分が道を譲らなければいけないのに自分が先に行こうとすると?対向車に停められて怒鳴られる事はあるかもしれないよ。
4
TaiDa @idarf777 2021年10月24日
ishikoro20211 雪道だとほんとに切実な問題になるので、上り優先はマストです。
21
あかさたな @lfL3y7UY58lO2hi 2021年10月24日
トレイルランやってる人が下ってきてもランナーのほうが譲る意志を示した事無いな
5
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年10月24日
>「あたしゃそれで何人も落ちた人を見てるんだよ…」   あれれー? おかしいぞー?
56
パシフィック231 @allmendstr 2021年10月24日
下る人の方が下から登ってくる登山者を発見しやすい。逆は上を見てることはないので気づかない。だから下る側はお互いが安全に譲れる場所で上ってくる人を待つのが鉄則。こんな崖まで来て待つなんて、どちらに寄るにせよ互いに危険すぎる。
0
へんりぃ @HenryLvtw 2021年10月24日
クルマと逆?ってのがよくわからん。車はまとめ内にある通り、下りが譲るのが基本だろう。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2021年10月24日
車はうまいほうが譲らないと、ヘタなほうは危ない道でバックできないぞ
0
あお @1siss1 2021年10月24日
ShiraishiGento 何人も落ちた人を見てる側の死神があれれー?とかぐう畜
14
様権天 @tokuninashi2021 2021年10月24日
そりゃあ全員が全員死んだり、重傷じゃないとしても 道の譲りで何人も滑落してるの見て、それでも登山止めないって・・・
0
個人の感想です @Charlie3_y 2021年10月24日
HenryLvtw 自動車の場合も基本は登り優先ですが、待避所があるときは登り下り関係なく近い側が退避、片側が崖などで安全に行き違いできないときは崖側(谷側)の車があらかじめ安全な場所で停止して対向車に道を譲る、ですね。
3
RAIYA@提督 @RAIYASB 2021年10月24日
Charlie3_y 道路状況に応じて臨機応変にってことやね
3
aki @Yy7_f 2021年10月24日
上り下りに関しては、以前山雑誌のアンケートを見たんだが「ケースバイケース」という回答が多数で、雑誌でも支持してた。基本を抑えるのは大事だけど、山で同じ場面は2度とないので、その場に応じた判断が大事。
4
白石玄人 @ShiraishiGento 2021年10月24日
「あたしゃそれで何人も落ちた人を見てるんだよ…」そう警告してくれた女性にお礼を言おうと振り向いた時にはもういなかった。 不思議に思いながらも歩き続けていると小屋を見つけた、入ると小屋の中には女性の写真があった。小屋の主人が言った『この人はこの間滑落してしまってね…まだ見つかってないんだ…』
52
トマ子デルセン @jhjeoZncBxrOiAb 2021年10月24日
登山道の崖下の水路に花束とかね...登山時に遭遇すると慎重になる。わりとある話なんだと思う。
0
Tadashi J M @TadashiJobimM 2021年10月24日
山と関係ないけど、エスカレーターでのスーツケース。 上りでも下りでも自分の上に置く。 仮にそこから落下しても自分で止まるから。 これ分かってない人多い。 自分より下に置いて手を離す人すらいて見ててヒヤヒヤしてる。
13
かめのこ @kamenoko777 2021年10月24日
改めて礼を言おうとし振り向いたら、おばちゃんは居なかった。 落ちたかと思って下を見ても分からず、下山したら道を譲った人と会って、その話をしたら「キミ、1人だったけど?」との言葉が、、、。
1
Zinc in Sanuki @zincinosaka 2021年10月24日
登山してると死の一歩手前を何度も平気で歩いてるよな。普段はそんなリスク取らないのに。
3
LCO @f_lco 2021年10月24日
落ちるのを見ても山に行くのを止められないのは、強者じゃなくて単純に中毒です、あるいは”好山病”という不治の病
4
こしあん @koshian_better_ 2021年10月24日
なんでも怪談にしたがるの嫌いじゃないけど好きじゃないよ
41
降間 C99 31日H-36b @purimusu_ji 2021年10月24日
これだと,譲られる方が崖に近いので落ちるのでは?
0
Hornet @one_hornet 2021年10月24日
自動車で登り優先なのはマニュアル時代(坂道発進になるため)の名残だと思うよ
4
ただのいしころ @ishikoro20211 2021年10月24日
idarf777 そら雪道なら上りが優先だべさ、すっかり雪道の事は念頭になかったけど、そりゃそうだ案件
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2021年10月24日
purimusu_ji 譲る側(止まってる側)はスペースに余裕がなさそうなら斜面に体をもたらせてへばりつくことができる。谷側でそれをやると落ちるリスクが高い。それに譲られた側としては斜面に体を押し付けてこするように移動するのはつらい。なので山側へ譲った方がすれ違うための空間を安全に確保できる
6
むー @dottmp 2021年10月24日
HenryLvtw 車と逆、というのは上り下りではなく、優先者が崖側を通るか山側(内側)を通るかの違いを指しているのかと。 例外的な状況ではありますが、学科試験の問題にもあるように、片側が崖(谷)になっている狭い山道での行き違いは一応これが基本になっています。
6
個人の感想です @Charlie3_y 2021年10月24日
HenryLvtw 例外と言うか、普通に教習所で習う話なんで。(交通の方法に関する教則 第6章 第2節) https://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku/kyousoku/reiki_honbun/18123000001.html#j223
4
alan smithee @alansmithy2010 2021年10月24日
市原悦子「これから落ちるよ あんたの 命だよぉぉ!!」
0
ひげぶくろウエストゲートパーク @jrskigogo 2021年10月24日
「あたしゃそれで落ちたんだよ」じゃなくてよかった
3
へんりぃ @HenryLvtw 2021年10月24日
dottmp そうだよ。車は基本的に山側崖側ではなく登り下りで判断だよね、って言ってんの。待避所がある「場合」、片側が崖の「場合」はその基本以外のパターンだよ。
1
むー @dottmp 2021年10月24日
HenryLvtw このまとめは狭い山道での道の譲り合いの話で、『車とは逆』について語られているのは「基本的にどちら側で待機するか」ということです。 車は基本的に登り下りで優先が判断される点は、この流れだと関係ないですね。
10
萩原穂高 @sekor8028 2021年10月24日
水平歩道とか日電歩道で鉢合わせしたときって、どうしてるんだろ……
1
VOLTA the YAS-SON @VOLTA_G_E 2021年10月24日
天保山で山頂がわからなくて山岳事務所に救援を求めた事があるくらいには登山には向いてないので山登りしないのが正解だと思ってる
1
九堂フレア @ooblog 2021年10月24日
車も!人も!坂道発進優先で重心不安定加速気味が一時停止=譲る=山側に寄せる=崖から離れる、のはずなのに人と自動車が逆とかいう電車の乗り降りと混線したおちけつもちつけが。
0
砂手紙 @sandletter1 2021年10月24日
なお、流れ的には、この女性が「落とした」のではなく、道を譲った人が「勝手に落ちた」という判断。婆さんが道譲られる→婆さん内側を通る→譲った人落ちる→あっ、落ちちゃった
0
伍長 @gotyou_H 2021年10月24日
koshian_better_ 怪談化もそうだけど、「忠告してくれた人」を悪人に仕立てるのも、まあ大概に失礼ですよね。
26
ヴァラドール @_Vorador_ 2021年10月24日
登山ブームで結構登り始めて今でもつづけてるタイプのおばさんだったのかも 人は見かけによらない
0
mikunitmr @mikunitmr 2021年10月24日
この絵だと水平歩道か日電歩道みたいだな。
1
ひーほーくん @Orpheuspoppop 2021年10月25日
道交法かは知らんが車は「下りでも上りでも崖側にいる車が止まって譲る」「崖でなければ下りが譲る」やで。普通二輪免許の学科試験に出るで。
2
83MHz @83MHz_clock 2021年10月25日
水平歩道・日電歩道は一方通行ではなく、平坦なので上り下りの優先がないため、極力広めの幅の場所を確保できた側が譲ります。 どうしようもない場合は大概山側にワイヤーが張ってあるので譲られた側は壁ドン気味に人を乗り越えていきます
1
wanuwanu @wanuwanu5 2021年10月25日
「俺もこれで落ちたんだよ」「成仏してクレメンス」なら角も立たないし平和なのに
4
サリシタス@艦娘コンプリート継続中 @Salisitus 2021年10月25日
土曜に高尾山に行ったら山道で走る人いるのな。譲る譲られる以前に真横を駆け抜けられたときはくっそビビったわ。なんなんあれ
2
JUMPIN' JACK FLASH @PhantomPain_05 2021年10月25日
自分がバイクの時は山側に避けた方がいいんだろうな(・_
0
Moo1courage @moo1courage 2021年10月25日
Salisitus トレイルランニングという山で走るのが流行ってますからね。
0
コン蔵 @konzopapata 2021年10月25日
受験生がピクニックなんてしてたら言われちゃうよ
0
カオル @moegikaoru 2021年10月25日
自分ももし他登山者に注意とかしたら、後々SNS上で怪談物扱いされたりするんだろうか・・・ 
0
ウイロヲ @aoyanagi_willow 2021年10月25日
山岳部などに所属すると一番最初に教えられることだけど、ソロだと本とか読んでないとなかなか知らない知識。下から人が登ってるのに無理に降りて小石の落石とか発生させるとガチ怒られも普通にあり得るんで注意しような
0
u1fuse @u1fuse 2021年10月25日
Salisitus 走る人たちは歩いてる人のすぐ横を走り抜けるから怖いんですよね。規制してほしいな。
3
gori.sh/aoki/140コロニー/comitia @gori_sh 2021年10月25日
リュックがあるからね、崖と人の間通ろうとしてもぶつかっちゃうよね
0
TOIさん(18)☆🌧 @1983Y 2021年10月25日
今度崖で人を落とす時参考にしよう。
0
comfortable2619 @comfortable2619 2021年10月29日
まとめには何故、山で道を譲るときは崖側なのかの理由が明確に書いてないようだから書いておく。 「動くほう(譲られる人)は危険回避のために咄嗟に対処できるのだから、止まっているほう(譲る人)は万が一身体が当たっても大丈夫なように安全な位置(崖側)にいること」
0