2021年11月4日

SFにおける「缶詰で食いつなぐ」のディティールが具体例により深まる可能性!?/「30年モノのフルーツポンチ缶」の変化について考察をする人も

16
火中の栗原@自宅用務員 @chestnut100kg

30年モノのフルーツポンチ缶を開けたら真っ黒でした。 ほぼ無臭ですが甘味は全く無し。 あとで土に還してやるか…(ヽ´ω`) pic.twitter.com/yCC4jHOPPH

2021-11-02 20:59:30
拡大
火中の栗原@自宅用務員 @chestnut100kg

引用RTの考察を拝見すると面白そうなサンプルなので捨てずに冷蔵保管しました。

2021-11-03 11:26:11
火中の栗原@自宅用務員 @chestnut100kg

もうちっとだけ続くんじゃ(ヽ´ω`) pic.twitter.com/JpUr1G22MR

2021-11-03 14:20:55
拡大
拡大
拡大
拡大
火中の栗原@自宅用務員 @chestnut100kg

こちらの1990年産のミカン缶も真っ黒。 臭いはフルーツポンチ缶と似て少し金属臭さがありました。 pic.twitter.com/gIimsPmz5w

2021-11-03 20:14:43
拡大
拡大
拡大
火中の栗原@自宅用務員 @chestnut100kg

僕がこの現象と向き合うには少し早かったみたいなので残り2個の開封は先送りにします。 いつか倒せるその日まで…。 pic.twitter.com/OJtKdz1HvN

2021-11-04 05:28:02
拡大

・「これで『文明が滅んだあと、遺産である缶詰で食いつなぐ』方法が限定になったな…」

ぽりとる @Politru

これで『文明が滅んだあと、遺産である缶詰で食いつなぐ』方法が限定になったな…と、SF好きはワクワクしてる。また物語に深みが増すんだな。 twitter.com/chestnut100kg/…

2021-11-03 23:48:34
ヨーヨー @AUOZxAR57ZqbV7x

クロノトリガーの未来で食料腐ってた展開を思い出しますね 缶詰め以外の保存法考えないと…これは楽しそう。 …やはり梅干しか… twitter.com/Politru/status…

2021-11-04 05:42:27
ピザ子 @Piza_ko

フルーツ缶は酸性やから長期間置いておくと缶の金属分と反応してこうなるんやなかったかな それ以外の確かカニ缶とかやと60年前のでも普通に美味しく食えたって前にニュースで見たなぁ twitter.com/Politru/status…

2021-11-04 11:42:03
ふぇちゅいん#DIYバイオ @fetuin

糖化、メイラード反応が限界まで進んだ黒??味も、品質も問題無く、砂糖の多い食品オンリーの変色な可能性を感じる。 twitter.com/Politru/status…

2021-11-04 12:39:17
のみおん @nomion_nomion

ラーゼフォンでその辺やってて、レトルトは全滅してて、一部缶詰だけ食えてた。 けどこんな炭化するとはーーー!😱 twitter.com/Politru/status…

2021-11-04 13:58:11
DNR @hBAHroX4b7Pt5Nz

「缶切りが無いので缶詰めの山の飢えでミイラになった」描写もパッ缶が普通になった今では意味がわからなくなってしまったな(AKIRAでしたっけ) twitter.com/Politru/status…

2021-11-04 16:55:56
【公式】ぷろぐらみんぐ - Re:取りこぼしゼロから始める一律給付金生活 @programingoo

いやこれは糖分が多かった缶詰だから炭化したみたいですよ(´・ω・`) 他の種類の缶詰なら100年前の缶詰でも食べることができたという報告があります(´・ω・`) twitter.com/Politru/status…

2021-11-04 17:40:49
Etsuji.Yamamoto @yamamotoetsuji

30年ぶりに蓋を開け、真っ黒に変色したフルーツポンチに「甘く無い」と感想を述べた方の勇気に敬意。 twitter.com/Politru/status…

2021-11-04 17:41:17

・「30年モノのフルーツポンチ缶」の変化について考察をする人も

れい(鱧) @rei_software

水が残ってる→缶に穴が開いたわけではない 形が残ってる→セルロースは残ってる 缶は膨れてない→ガスは発生してない ∴雑菌は繁殖してない≈食っても死なない つづく twitter.com/chestnut100kg/…

2021-11-04 00:28:29
れい(鱧) @rei_software

甘味なし→糖分は分解 匂いなし→揮発性有機化合物の分解 缶の内蓋の腐食なし→金属の溶出などは無し。あっても少し。 缶が膨れてない→ガス発生なし→有機物の酸化反応ではない

2021-11-04 00:34:03
れい(鱧) @rei_software

「匂いなし」でわかることは正確にはこう。 「揮発性or芳香性有機化合物がない」 もともとは(みんな知ってるように)匂いがあった。 それがなくなっただけでなく、 「何か反応が起きたあとにその反応生成物に匂いがない」ということ。 もしくは、「当初はあったがその物質がさらに分解されてる」

2021-11-04 01:16:29
れい(鱧) @rei_software

この事実から、単純なメイラード反応やカラメル化反応ではないことがわかる。 メイラード反応もカラメル化反応も、特有の香気成分が発生する。 缶は密閉されているので反応生成物が逃げることはない。

2021-11-04 01:19:23
れい(鱧) @rei_software

また、この黒変現象はすべての缶詰に共通というわけでもない。 昔界隈で話題になった100年前の缶詰の話を見つけたので貼っておく。 web.archive.org/web/2007050915… 100年まえのコーンの缶詰も、40年前の肉や野菜の缶詰も、問題なく食べられたという話。 「黒変」の報告はない。

2021-11-04 01:26:01
れい(鱧) @rei_software

ここまではツイート画像の観察や過去の事例からの事実の列挙。 ここからが推測。 缶詰はシロップ漬けだったこと、糖類はエネルギーが高く不安定であることから、味が炭だったことから、 糖類のゆっくりとした熱分解による炭素生成ではないだろうか?

2021-11-04 02:58:35
れい(鱧) @rei_software

糖類の熱分解に必要な活性化エネルギーは…例えばこれ。 Thermal decomposition and color formation in aqueous sucrose solutions. Sugar Technol. Rev. 6(1), 1– 48. グルコースは約120~140kJ/mol。 フルクトースは約90~100kJ/mol。 ここから反応の進行速度を計算してみると。

2021-11-04 02:58:36
残りを読む(25)

コメント

あやぱんつ @aya6302 2021年11月4日
「甘味は全く無し」いや食うなよこえーよ!
7
ゆゆ @yuyu_news 2021年11月4日
ポスト・アポカリプス系の「前時代の缶詰を食料にしてる」記述でひっかかるアレだ……
2
fumi @karakararen 2021年11月4日
一年を通して冷涼で乾燥している地域と日本含む高温多湿環境では缶詰の持ちも変わってきちゃうからなあ。 北アメリカ・ヨーロッパの涼しい地域なら缶詰で食い繋ぐのも難しくないような気がするが。
1
瑞樹 @kossri2 2021年11月5日
でんぷん系の缶詰ってなんだろう? コーン缶とか小豆缶とか? でも小豆缶は砂糖とか使われてるから炭化しちゃうか。
0
むう @nyal1999 2021年11月5日
kossri2 「小豆」は水煮(ゆであずき)で販売されてますね。加糖してるのはたいてい「あん」として売られてる感じ
0
かなぶん @kanabun54gou 2021年11月5日
ゆであずき缶は水で割ればそのまま汁粉にできるような甘いもの多いですよ
2
ディナーロール @pokkaripon 2021年11月5日
ヌカコーラはじめウェイストランドの製品は200年経ってもちょっと放射能が積もってるくらいですね
0
ながいずみ(個人用) @nameriizumi 2021年11月5日
事例2の写真、ふくらんでる疑いの缶がいくつかあった辺り、フルーツ缶の保管は難しいんだなという印象…10年以上保管したフルーツ缶やっぱだめだった話はたびたび聞きますが、ツナ缶って20年くらいはどうにかなるんですよね…冷暗所の定義どうしたらいいんだろう
1
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2021年11月5日
食べちゃう人すごいな。凹んでる缶詰食べてなんかあったら…って思う派。
0
やし○ @kkr8612 2021年11月5日
こうやってとりあえず食ってみる好奇心とそれを考察する知性の両方を持った人間によって文明は発達してきたんやな(時に犠牲を出しながら)
1