2021年12月4日

絶世の美女がメガネを掛けていると醜く見えるというハリウッドの文脈は反知性的でよろしくないとアシモフ先生がキレ散らかす文章が再発見される

名文です
145
きせい卿@木曜南よ-34a @kisei_mt

お絵描きする提督。シーランド公国貴族。名誉ガーナアーリア人。 艦これ以外→@kisei_spr

きせい卿@1/23軍令部酒保 @kisei_mt

アシモフが映画でヒロインが眼鏡外すシーンにキレ散らかしてる文章、あった pic.twitter.com/xij1OibQie

2020-06-05 14:34:18
拡大
きせい卿@1/23軍令部酒保 @kisei_mt

『生命と非生命の間』第五部「無学礼讃」pp.392-393(ハヤカワNF)

2020-06-05 14:39:34
リンク Wikipedia アイザック・アシモフ アイザック・アシモフ(Isaac Asimov、1920年1月2日 – 1992年4月6日)は、アメリカ合衆国の作家・生化学者(ボストン大学教授)である。その著作は500冊以上を数える。彼が扱うテーマは科学・言語・歴史・聖書など多岐にわたり、デューイ十進分類法の10ある主要カテゴリのうち9つに渡るが、特にSF、一般向け科学解説書、推理小説によってよく知られている。 日本語では「アシモフ」と「アジモフ」などの表記揺れがあり、前者が一般的ではあるが、本人が望んでいた読みは後者の発音に比較的近いである。 ジュブ 69 users 97
きせい卿@1/23軍令部酒保 @kisei_mt

出版年は昭和53年だった。その後版を重ねてるのかは知らない

2020-06-05 14:42:33
きせい卿@1/23軍令部酒保 @kisei_mt

『アシモフの科学エッセイ』シリーズは面白いからみんな読んでね。古い本なので図書館で探すのがお薦めだ

2020-06-05 19:48:03
ヴァカヴォン @va_ka_von

@kisei_mt 「眼鏡をかけた博学で品性のある図書館員」は女神です。 眼鏡をはずさせるのは冒涜行為。 復讐するは我にあり。しらんけど。

2020-06-05 15:12:12
かずのぶ @okazunobuta

@va_ka_von @kisei_mt 「復讐するは我にあり」聖書のことばですね、 神様が復讐するから、お前は手を出すなということなんですが、私が復讐するといういみのことがしばしば。

2020-06-05 23:50:18
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto

@kisei_mt ハーレクインなんかではいまでもこのパターンが王道ですね。眼鏡美女が途中で眼鏡を外したら危なっかしくて見ちゃいられません。

2020-06-05 15:14:39
きせい卿@1/23軍令部酒保 @kisei_mt

@ROCKY_Eto アシモフが吠えたころから大して変化していない・・・キャラクタの(特に性的な)魅力を眼鏡、あるいはそれが象徴する知性はむしろ低める、という考えは根強いですね・・・

2020-06-05 15:36:10
南アルプス天然水 @qwerty0454

@kisei_mt @macchiMC72 このシリーズはどれも素晴らしい科学についてのエッセイなので是非再版してほしいのですが、、、

2020-06-05 15:52:01
きせい卿@1/23軍令部酒保 @kisei_mt

@qwerty0454 科学ライターとしてのアシモフが見えて楽しいですね

2020-06-05 16:07:16
OOEDO @OOEDO4

@kisei_mt @qwerty0454 アシモフの科学エッセイが絶版なんてことはありえないでしょ、と確認したら、そうでもないみたいですね… いま家にあるのを、ちゃんととっとかなきゃ hayakawa-online.co.jp/shop/shopbrand…

2020-06-06 00:58:53
リンク Wikipedia ベヨネッタ 『ベヨネッタ』(BAYONETTA)は、2009年10月29日にセガから発売されたXbox 360及びPlayStation 3用アクションゲームである。2機種同時発売であるが、オリジナルとなるXbox 360版の開発はプラチナゲームズが担当し、それを元にしたPlayStation 3への移植はセガが担当した。 Wii U版は2014年9月20日に任天堂より発売された続編『ベヨネッタ2』とセット販売された。2017年4月11日にはWindows版もSteamより配信開始。2018年2月17日にNinten 6 users
二茂 @nimo_42

@kisei_mt @nekogaeru 服は脱いでもメガネは外すな派からしたら、アシモフの怒りは至極ごもっとも

2020-06-05 21:45:20
HOEHOE @hoehoemac

@kisei_mt 後半でSFを持ち上げてくるのが良い。 アシモフは高校から大学の時にずっと読んでた。

2020-06-05 22:26:18
HOEHOE @hoehoemac

@kisei_mt 簡単な人工知能が作られた、その人工知能がまた人工知能を設計し、どんどん高度になってくとか、選挙の投票で、一人の投票だけで結果が決まるようになるとか楽しすぎ。

2020-06-05 22:29:13
えび @ebi29shoku

@kisei_mt むしろ眼鏡を外してガッカリした事の方が多い

2020-06-05 23:06:12
OOEDO @OOEDO4

@kisei_mt いまはまた、異なっているのでしょうけど、それより「この当時から」「ハリウッドで」「陳腐な表現となっていた」ことが分かる貴重な資料ですね pic.twitter.com/T1G5m3JzbK

2020-06-06 00:50:09
拡大
たい焼きクン @Iamtaiyakikun

@kisei_mt アシモフの雑学手帳みたいなの好き

2020-06-06 18:19:22
残りを読む(22)

コメント

愚民Artane.🦀 宗教はバスソルトである@反表現規制左派 Ωツイッタラー/コロナは風邪じゃない @Artanejp 2021年12月4日
これに関しては、日本の方が価値観アップデートされまくってた。というのが笑えるね(´・ω・`)なにが、ポリティカルコレクトネスに合わせてアップデートしろ。だよ…(´・ω・`)
54
たるたる @heporap 2021年12月4日
眼鏡をかけると目が小さくなってブサイクに見える(だから眼鏡を外した時の顔が美人に見える)からでは。日本は、特に二次元表現では眼鏡越しでも(輪郭は小さくなっても)目が小さくならないから。
11
胡麻 @goma_hp1 2021年12月4日
この辺の話、メガネの器具側の進化も忘れちゃならんね。昔は圧縮レンズがなくてレンズが分厚くなりがちだったとか、日本でも70・80年代は女性向けデザインのフレームは良いのが少なくて、不評だったとかの話もあるみたいだし。(今でも小児用メガネなんかは選択幅がそんなにないし)
76
ガムリン木崎 @gyan_zaku 2021年12月4日
外したら美しい?付けてる方が可愛いだろうが!の反発が描けたのは日本が作家性を出した方が売れる土地だったのもあるのかもね。アメコミは社の方式に逆らったものは出せないから。
30
aioi_au @aioi_au 2021年12月4日
日本は眼鏡が良いとか悪いと言い合える国、アメリカは昔は着けたらダメ今は着けないとダメと表現が強要される国。 日本ガーの出羽守は日本は同調圧力がって言ってるけどアメリカの方がよっぽどそれが強いって話。
95
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2021年12月4日
( ´H`)y-~~これについて昔、(1)目が悪いから眼鏡を外した姿は自分でも鏡で見ることが出来ないから無自覚(2)たまたま眼鏡を外した姿を見た男の独占欲…ということを考えてたけどフェミさんに叩かれそうなのでこっそり。
8
うまあじ @ajilyajilyasita 2021年12月4日
「眼鏡をはずす」「それをはずすなんてとんでもない!」
6
かすが @miposuga 2021年12月4日
今のメガネは歪み矯正ついてるからそこまでかわらないけど、昔ならそういうこともあったかも。映画で女優さんがつけてるのは伊達だしね。 それはそれとして、メガネ=勤勉秀才・気弱・真面目カタブツなどの記号に使われるのはなんだかなーてなるけど。
11
中村ヘボピー @hebop_ 2021年12月4日
昔のメガネはぶ厚かったものなあ。ガラスレンズで重かったし。伊達に「牛乳瓶の底」と言われているわけではなかった。
56
佐渡丸樹 @sademarquis1 2021年12月4日
そもそもメガネがあって初めて人間の顔として成立するわけで。
0
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2021年12月4日
[c9939231] 逆パターンの糸目でのっぺりした先生がコンタクトなくしてメガネかけたら糸目が拡大されてまつげバシバシ美人になるというのも。
1
堕天し王国を籠絡するいつき @ituki_s 2021年12月4日
メディアで見るときはコンタクトの女芸人さんがupしているメイク動画、冒頭でかなり度の強い眼鏡かけていたようでめちゃくちゃ目が小さくなっててびっくりしたことあるなあ。
7
たか子@勉強中 @takakomitsumugi 2021年12月4日
あのですね。主役じゃないけど、広瀬アリスちゃんがメガネかけて、その上カメラ持って同級生撮りまくってるって設定の映画あるの。「マリア様が見てる」の実写映画なんだけど。メガネとアリスちゃんのダブルパンチだから。美しいから。マジ最の高だから!
7
しょーた @shota243 2021年12月4日
日本だと引っ込み思案の眼鏡少女が眼鏡を外すと美人だった設定は昭和の昔に滅びているよなあ。
1
Åー @eimainasu 2021年12月4日
今の日本はめがねが自然な付加価値とされてるんだけど、一昔前はメガネの価値を語る人がブルマにこだわる人と同じくらいのノリでギャグになっていたり、さらにその一昔前は「メガネを取るとかわいい」が珍重されてきた時代も確かにあったんだよね。 人は過ちを繰り返しながら進化していく(メガネ鬼へと)
4
あたぎ @totogetter 2021年12月4日
「メガネを外したほうが美しい」が当てはまるのは、最初から何も足さないほうが完璧な美形か、そもそも全然似合ってないメガネをかけているかのどちらかの場合であって、大抵の場合は後者なので似合う眼鏡に変えれば七癖ごまかしてくれるので良くなる場合が多いと思う。
41
人間万事塞翁が馬 @kinnikunikugo 2021年12月4日
眼鏡男性が好きなので、俺コンタクトって言われると内心「勿体ねえ…」て思ってた時期があったな
9
くらん @chranness 2021年12月4日
> 残念ながらメガネのこうした機能設定はスーパーマンのクラークケントが鏑矢    いやぁ、ああいう変装目的っぽいのはまた別モンな気がするんだが……   眼鏡云々じゃなくて、『変身中は返信前と同一人物だと見破られない』のお約束の嚆矢じゃん?   あと、書いてて気づいたが、嚆矢(こうし)と鏑矢(かぶらや)は同じモノではあるけど、語意として嚆矢の代わりに鏑矢は使えないと思うの。
8
くらん @chranness 2021年12月4日
chranness 人に指摘しといて『返信前』とか誤字るの恥ずかしい。 『変身前』の間違いね。分かるだろうけども。
0
Shiro @shiromagenta 2021年12月4日
shota243 野比玉子が眼鏡を外すと美人って設定になったのは令和だったような
0
[30]Kirara@11/23大⑨州? @Kirara1314 2021年12月4日
これは眼鏡学における非常に重要な論文 アシモフ教授ありがとう
0
ナツバチ @totyuhozon 2021年12月4日
牛乳瓶眼鏡は眼鏡とメカクレが合わさって最強の属性なのだ。(眼鏡っ子好きでメカクレっ子スキー)
7
いくら @YamadaIkra 2021年12月4日
shiromagenta てんとうむしコミックス1巻の「プロポーズ大作戦」に若いころのメガネをしてない玉子さんが出てくるみたいよ。(一次ソースは確認してない)
0
目白皐月 @bluecherrylove 2021年12月4日
shota243 いや滅びてないよ。海月姫もそれに近いものあるし。あれは眼鏡外させるだけじゃなくて、メイクとかもがっつりさせてるけど。
3
ND @Ndebris_deux 2021年12月4日
takakomitsumugi 蔦子様?え、マリみての実写版あったの?!
4
bn2 @bn2islander 2021年12月4日
鋼鉄都市で眼鏡というか眼鏡掛けてる人がどんな扱いだったか俺は忘れてないからな
0
通りすがりの西田 @S0LGkpw7XtdofMd 2021年12月4日
ひねくれて見るなら、この価値観は眼鏡を掛けなきゃならない程本を読んで知識をつけた女性はナマイキでムカつく!という男性側の嫉妬なのだよ。 日本人のメガネ女子イイじゃん!は柔らかそうな肌に冷たい金属フレームのギャップ萌え。 だけじゃないけど、反感喰らいそうだから、ここまでにしておく。
21
hugo hugo @echo34524934 2021年12月4日
これは思った。タイムマシーン3号のネタで、メガネは医療器具云々言ってたが、そういう意味では眼鏡をバカにするのは義足や車いすバカにするのと同義ともいえる。つまりバカにしていいメガネは伊達眼鏡だけ。
5
ピップ 党名 ブルージャパン ロンダリング 希望 @sPEr54fuQYqCh3A 2021年12月4日
Asimovと発音するのは難しくない。 as if ofのどの単語も発音できない人間はいない。 あとはfをmにするだけだ。 こう言ったアジモフ博士がとても好きです。
0
たか子@勉強中 @takakomitsumugi 2021年12月4日
Ndebris_deux あるよー。祥子さまは朝ドラやる前の波瑠ちゃんだよー。
0
てす子 @6QLtCeBvX0edKTB 2021年12月4日
眼鏡を付けているのは知的さをアピールしている人物じゃなく視力に難を感じている人間でしかないんだが。 杖をついている女は足を悪くするほど歩きまわっていた証拠だからはしたなくて生意気と言うようなもんでは
15
たか子@勉強中 @takakomitsumugi 2021年12月4日
しかも、視力は後天的もあるけど、割と遺伝なんだよなぁ。自分、中学までどんなにゲームをしまくっても視力下がらなかったのに、高校になったら一気に下がった。両親ともに近視。
0
風一人 @Giugno_bianco 2021年12月4日
アメリカの海兵隊のブートキャンプではメガネ着用者には俗称『Birth Control Glasses(避妊制御眼鏡)』ってモノが支給されまして、どんな美女でもコレをかければアラ不思議。色気があっという間に失せて物凄くブスに見えるという効果があるのです。
0
inti @inti87913544 2021年12月4日
そういやシリアルキラーのアンドレイ・チカチーロは近眼で子供の頃は四つ眼と馬鹿にされるのに怯えていたとか。 まぁ、露と米じゃ色々違うんだろうけど、外見に関する圧力は日本より強いのかもしらんね。
0
kenjirou_takasima @kenjirou 2021年12月5日
takakomitsumugi ありがとう!ここ最近で一番重要な情報です、最高じゃないですか!
1
Hazey @HazeyCannon 2021年12月5日
heporap ドラマも伊達眼鏡だからか。 あるいは、眼鏡の技術進歩により、「目が小さくなること」が抑えられてくるようになったか。
1
Hazey @HazeyCannon 2021年12月5日
sPEr54fuQYqCh3A エル・ケブレスみたいなエピソードだな
1
フローライト @FluoRiteTW 2021年12月5日
echo34524934 伊達眼鏡はな、視力がよかったりコンタクトでも、「そうだとしても眼鏡をかける」という心意気が尊いんだ。全ての人類に眼鏡は平等なんだよ!
9
フローライト @FluoRiteTW 2021年12月5日
実写版セーラームーンの亜美ちゃん、ドラマ『みにくいアヒルの子』の片瀬優子、すばらしいぞ!ってベイダー卿が太鼓判押すくらい善いゾ
1
電子馬🅴 @Erechorse 2021年12月5日
アシモフってそんなこと考えながらSF書いてたのか…。なんか俄然この人の興味が湧いてくる
5
よもぎ(よう、もぎ) @cataildragger 2021年12月5日
アメリカって結構反知性的でマッチョ文化なとこあるよね。賢い人もいっぱいいるのに。
2
いさ @wakuriisa 2021年12月5日
bn2islander 眼鏡かけてるのは金持ちの証だったやんけ。ライジが「目が悪い地球人が云々」とぼやくのは、宇宙人(スペーサー)が近視の子供を間引いてしまうことへの皮肉やんけ。ライジが静かにキレてたのは息子のベンも目が悪いからたけど、ベンはコンタクトだったね。
0
kumonopanya @kumonopanya 2021年12月5日
眼鏡の品質が登場時と現代とで比べたらそりゃそうだろ。 登場当時は重度の近視とかの人だけが高価(月給1-2ヶ月分位)なメガネを買っているんだから牛乳ビンの底のようなメガネを外すときれいに見える確率は高いはず。
2
kenjirou_takasima @kenjirou 2021年12月5日
shota243 あつまれ!ふしぎ研究部のののかちゃんがそのパターンですね
0
hiront@nagoya @hiront758 2021年12月5日
少女漫画定番の、ビン底眼鏡、そばかす、三つ編みの女の子が眼鏡を外すと美少女が出てくるやつかな。アシモフさんはメガネスキー?
1
まるい りん @maruirin 2021年12月5日
これ主題はメガネじゃなくて、知性的に見えるということが性的魅力を損なうと考えられてがちなのがムカつく、という文章だと思う。教養のある人=不幸、のようなステレオタイプが昔あったように見えますね。科学者を増やそうとするならそのバイアスはダメだと言ってる。大衆文学の中に頭脳を尊敬すべきというのはあまりない考え方だった。例外がSFだと。
17
neat @neat2103 2021年12月5日
東京メガネ「メガネは顔の一部です」
0
うめおにぎり @onigirimaru0909 2021年12月5日
もうすでに何度も出てるけど昔の瓶底メガネはまじで目がめちゃくちゃ小さく見えてたからね。取ったほうが可愛いって現象も起こり得たよ。ただ昔のメガネスキーはそういう瓶底メガネこそを愛してたけど最近のメガネスキーはただの伊達メガネスキーも多いと思う。
0
まるい りん @maruirin 2021年12月5日
昔のメガネ=瓶ぞこメガネじゃ無いと思う。あれは時代に関係なく近眼の度の強い人のメガネなので一般的じゃ無いような。現にアシモフも文章中で指摘してるのは知性的に見える大きな鼈甲のフレームのメガネだと言ってる。ゴールディ・ホーンとか、マリリン・モンローとかこう言う感じのものを想定してるんじゃ無いかな。https://qr.paps.jp/AnFkj
0
もにた @ZAxaJD8Ex32tBu9 2021年12月5日
「さて観衆の中の五体満足な男性なら誰でも」「生きている人間なら」等のクソデカ主語や「大きな鼈甲縁のメガネ(最も知的なタイプだ)」とかの言い回しが現代のオタクと変わらなくて笑っちゃった。
7
終了 @makitani32 2021年12月5日
日本の場合かなり早い時期に少女漫画の大市場ができて、思春期女性向けの作品を女性作家がたくさん書いてたのか大きそう。眼鏡がコンプレックスなら眼鏡はずせば良い、みたいな安易な解決方法は早々に否定されてたろうし。
0
つづり @ridermach108 2021年12月5日
S0LGkpw7XtdofMd 19世紀の精神病棟に入れられる基準が小説を読んでいる女性だからあながち間違いでもないのかも https://togetter.com/li/1100948 日本は昔から寺小屋と貸本屋があって茶屋の娘でも本読んでたから来日した外国人が驚いてたとかあったからそもそも眼鏡に対するイメージが違うのかもしれない
5
ぢゃいける @jaikel 2021年12月5日
山口美由紀のマンガにもあったなあ。メガネ掛けるとド美人になる先生。吹いたのがメガネからはみ出た部分の目を糸目に描いてたところ。
2
よつは @_yotsuha_ 2021年12月5日
主題と逸れるんだろうけど、自分が目がめちゃ悪くて度が強いから、眼鏡かけると今の技術でも輪郭歪むし目も小さくなって、通常より3割マシぐらいでブスに見えるから裸眼の方が可愛く見えるのはわかる。伊達メガネならファッションとして可愛いけどね
1
赤べこ @akabeko7654 2021年12月5日
echo34524934 とあるメガネっ子曰く「メガネがファッションとして取り入れられるのは歴史の必然であり自然の摂理」 眼鏡屋を褒め称えたいならそのスタンスでいいかもしれんがメガネっ子を褒め称えたいならこういう考えが必要だと思うぞ
1
変脳コイル猫 @ROCKY_Eto 2021年12月6日
愛妻はパーティーとかでおしゃれするときには眼鏡を外して(アジモフ先生怒らないで)コンタクトレンズを装着していたが、ひょっとしてパーティーとかでしか会わない人は愛妻のこと「ものすごく目玉が大きな女の人」と認識していたのだろうか?愛妻はふだんの眼鏡姿でも目玉が大きいのだが、コンタクトにするとそれがいっそう強調される。「顔の半分くらいが目玉」と言ったら「それはない!」と愛妻に怒られた。でも感覚としてはそう。
1
TM LABORATORY @tm_labo 2021年12月6日
眼鏡じゃなくて「コンタクト」(映画)の話だけど、ドレスで着飾ったジョディ・フォスターより普段の姿が魅力的な描写で萌える
0
齊藤明紀 @a_saitoh 2021年12月6日
昔だって,瓶底なのは近視の度がかなり強い人だけですよね。
0
FADAC @81FADAC 2021年12月6日
このエッセイ、最後まで読むと「スプートニクショックで変わった」って追記があるから、1957年10月より前に書かれたもの。
0