2011年8月30日

@kankimura 氏「外国語に翻訳できない、ということは、論理的内容を持たない、ということとほぼ同義」、日本のコンテンツは海外ではどうか。

RT @kankimura 氏「外国語に翻訳できない、ということは、論理的内容を持たない、ということとほぼ同義(と言えば少し言いすぎかな)」と語る同士の見たお隣韓国での日本コンテンツの人気度。「60年代頃の韓国では、知識人にとって日本のものを読んだり聞いたりするのは当たり前で、金大中は獄中で日本語の本を沢山読んでいましたし、金泳三が61年のクーデタを知ったのは、NHKのニュースでなんですよ。ソウル大学の法学部では、「判例タイムス」を読めと指導してたらしいし(^^;)。」
12
Kan Kimura @kankimura

昨日の民主党党首選。どうでもいいことだけど、どうしても先日行われたハンナラ党の代表選挙と比べたくなる。どうして、日本の政治家はこんなに演説がヘタクソなんだろう。それは多分、誰に訴えかけるかが、明確ではないからではないだろうか。

2011-08-30 00:34:44
Kan Kimura @kankimura

メディアでは依然、野田さんを演説の名手、などと扱っているが、あの類いの演説は「駅前の演説」であって、大きな会場や世界に繋がるテレビカメラを通じて行う演説ではないだろう。「泥鰌と金魚」にしてもある程度、彼のキャラクターを知っていないと成立しない比喩だし。楽屋落ち、多過ぎで内向き。

2011-08-30 00:45:39
Kan Kimura @kankimura

まともな提言としては、今回演説した各候補者は、自分達の演説が世界にどう英語で翻訳されたのか、そして、英語で見た時、自らの演説が意味をなしているのか、をチェックした方が良いと思う。残念ながら、演説の大半は英語にすると、全く意味不明になるだろう。

2011-08-30 00:47:27
Kan Kimura @kankimura

昨日の夜中に書いた民主党各候補者の演説に対するツイートに一部で強い反発がある模様。「日本人に対する演説なのだから英語にして意味が通じるかどうか関係ない」というご意見の人も。でも、「英語にできない」というのはこの場合、海外の人にわかって貰えない、という意味じゃないんだよね。

2011-08-30 10:51:08
Kan Kimura @kankimura

演説にしても、どんな文章にしても、一見見栄えの良いものにする一番手っ取り早い方法は、論争を起こしたくないような問題は、余り詰めず、有難そうなどこかの言葉や歴史的事象の引用や、(時に自虐的な)冗句を交えて、レトリカルに飾り立てること。

2011-08-30 10:54:09
Kan Kimura @kankimura

こういう文章は、例えの意味だとか、個人のイメージだとかの過剰な情報を含んでいるので、背景を知らない人々に対して、翻訳等で理解させることが難しい。逆に言えば、ある文章を異なる文化的・歴史的背景を持つ言語で翻訳すれば、各々の文章がどれだけ固有のレトリックに依存しているか確認できる。

2011-08-30 10:56:32
Kan Kimura @kankimura

つまり、外国語に翻訳できない、ということは、論理的内容を持たない、ということとほぼ同義(と言えば少し言いすぎかな)。イメージをべたべた貼り付けて、言い繕っただけ。

2011-08-30 10:58:02
Kan Kimura @kankimura

勿論、同じことは別に外国語にしなくてもチェックできる。ようは小学校の国語の問題で言う、「次の文章を50字以内にまとめなさい」でも良いんですけどね(^^;)。民主党各候補者の演説、要約できませんよね。それはメインになるメッセージがないから。

2011-08-30 11:01:49
Kan Kimura @kankimura

英語でもレトリックに依存する人は当然、いますからね。一連のツイートは「英語が日本語より論理的な言語だ」ということを言おうとしているのではありません。QT @MtMikasa: でも、英語で直接書ける人が、必ず論理的に説明のうまい人かと言うと、そうでもないような…

2011-08-30 11:06:40
Kan Kimura @kankimura

(文章変だったので再度打ち直し)ちなみに院生の時、論文に対して「華麗なレトリックだねぇ」と言われるのは、映画に対して「この映画は何といっても絵が素晴らしい」と苦し紛れに批評するのと同じで、全然褒められていないから勘違いするな、と言われました。

2011-08-30 11:13:06
Kan Kimura @kankimura

しかし、野田さんの昨日の演説の結果、全国のニュース漫画(?)家は、ほぼ例外なく、泥鰌すくいの格好をした野田さんが、何か(例えば党内の派閥とか連立相手とか)を捕まえるのに苦労している、という漫画をどのタイミングで描こうかと考えているに違いない、と思う。

2011-08-30 11:29:14
Kan Kimura @kankimura

甞て小渕さんが「冷えたピザ」を逆手にとって、Timeの表紙を飾ったように、野田さんには泥鰌すくいの格好で、「”Coalition government"とか、LPDとか書いた泥鰌を握って笑った写真で、世界の有力紙の表紙を飾って欲しい。キャプションは"I got it!"

2011-08-30 11:35:41
Kan Kimura @kankimura

流れてない?見た記憶沢山ありますが...RT @strategycolum: 韓国のTVでは日本の番組を流せない。

2011-08-30 12:05:43
Kan Kimura @kankimura

相変わらず、日韓関係については、現実を知らないままの「都市伝説」的思い込みが過剰にあることに驚愕。例えば日本のアニメ等々は「ハイジ」の頃から、がんがん流れているし、ドラマも入っている。

2011-08-30 12:08:50
Kan Kimura @kankimura

@dakaramuriyanen 日本の歌は、98年に完全に解禁されているはずです。また、アニメの主題歌なんかはその前から沢山流れています。「フランダースの犬」なんて、カラオケの定番ですよ。

2011-08-30 13:34:43
Kan Kimura @kankimura

昔のアニメ関係の定番と言えば、「フランダースの犬」と「銀河鉄道999」だったかな。92年に下宿した時に、韓国人の学生がギターで引いていましたし、80年代でも日本の歌は道端でカセットテープ(但し不法コピー)で普通に売っていた。

2011-08-30 13:40:16
Kan Kimura @kankimura

大学路に住んでいた時にはストリートミュージシャン(?)が歌う、長渕の「乾杯」はよく流れてきたし、安全地帯もメジャーだった。半分揶揄する形で歌われていた曲としては、近藤真彦の「ギンギラ銀にさりげなく」は、悪乗りした飲み会での定番だったりした。年配の人は美空ひばり歌うし。

2011-08-30 13:42:13
Kan Kimura @kankimura

因みにそういう日本の歌を歌ったからといって、別に取締りがあった訳でもなかった。少なくとも当時は、日本人が知っている韓国の歌よりも、韓国人が知っている日本の歌の方が遥かに多かった。

2011-08-30 13:45:04
Kan Kimura @kankimura

韓国でメジャーになった日本アニメは無数にある。90年代なら「スラムダンク」や「ドラゴンボール」でしょう。「ハイジ」、「フランダース」の類だけでなく、古くは「明日のジョー」も有名だった筈。2006年に滞在した時には、うちの子供たちは「プリキュア」や「くれよんしんちゃん」を見てた。

2011-08-30 13:47:57
Kan Kimura @kankimura

勿論映画もかなり前から入っている。"Love Letter”は韓国でとっても人気があって、おかげで札幌で某学会があった時には、韓国の先生方は集団で学会の合間に小樽ツアーをしていて、もう少しでセッションに遅れるところだった(^^;)。

2011-08-30 13:52:54
Kan Kimura @kankimura

映画じゃないけど。「北の国から」なんかもよく知られているので、同じ学会では向こう側の参加者が「明日は富良野に行こうと思っているんです」というので、必死で止めた(日帰りで戻ってこれるはずがない)。「ぽっぽや」もそこそこヒットしたはず。

2011-08-30 13:55:01
Kan Kimura @kankimura

因みに韓国人はかなりの確率で、小樽に行くと、中山美穂の真似をして、「お元気ですか?」ということになっている(^^;)。それくらい有名。たとえて言うなら、日本人の韓流ファンが春川の某ダムに行ったら、冬のソナタのまねをして、雪だるまを作りたくなるのと同じ。

2011-08-30 13:59:29
Kan Kimura @kankimura

が、実際には撮影は神戸ではあんまりしていない(神戸のシーンもかなり小樽で取っている)ので、結局、ほとんどご要望にお答えすることはできていない(^^;)。

2011-08-30 14:05:17
Kan Kimura @kankimura

(打ち直し)なお、Love Letterは神戸も出てくるので、今でも時々自分のところに来るお客さんの中には、「折角に神戸にまで来たので、あの現場に案内してくれ」という人が時々いる。おかげで何回かDVDを見ることになった。

2011-08-30 14:06:27
Kan Kimura @kankimura

だからうなりながらDVDを何度も見ることになるんです。QT @NaokiGwin: あの映画関連で具体的に神戸で観光できる場所ってあるんでしょうか?豊川悦司がガラス細工やってるシーンしか記憶がないんですがw

2011-08-30 14:09:49
残りを読む(14)

コメント

Kan Kimura @kankimura 2011年8月30日
(打ち直し)書き殴っているから、ミススペル等々多いですね。勿論、LPDじゃなくて、LDP。
0
狐謡 @Towa_towa_to 2011年8月30日
翻訳できないという事は論理的じゃない、これって言語そのものにも当てはまるのかな?清水 義範とかが『翻訳すると伝わないネタ』やってるけど。そういうのは感覚の領域?
0
nekosencho @Neko_Sencho 2011年8月30日
複雑な背後関係まで翻訳しきれないが論理的ってのはいくらでも作れるでしょ。たとえばコミケの実情を知らない人にコミケがらみの文章を伝えるとか、日本語でもやりたくないよw
0
Jose @longopenroads 2011年8月30日
概念的記述に向いた言語もあれば、風景描写に適した語彙が極めて多様な言語もあります。語彙の輸出入が盛んな複数言語の間では翻訳が容易ですから、離れた言語間の翻訳と比較して内容の有無を云々するのも間違っています。
0
cafeseaside(18歳) @cafeseaside 2011年8月31日
中国の新聞(環球時報だったかな?)の一面トップ記事の脇見出しに「泥鰌」という文字が踊っていましたよ。結構どこでもあの手のたとえ話は受けるんじゃないですかね。 @kankimura あの類いの演説は「駅前の演説」であって、大きな会場や世界に繋がるテレビカメラを通じて行う演説ではないだろう。「泥鰌と金魚」にしても・・・
0
海彌(ロードスターを駆る猫) @a_hibernant 2011年8月31日
なんとなく、こういう事言う輩が出てくるだろうなと思ったら期待通り。 今回の泥鰌の話ってのは詩からの引用なので、なんともつまらない揚げ足取りである。世界中の故事成語を調べてみると面白いよ。日本語に翻訳できない語彙が多いことに気が付くだろう。 麻生さんに漢字テストやって喜んでたようなタイプ。 こういうのが政治を語るからおかしくなる。
0
アクセル @psyclone_effect 2011年8月31日
この手の英語盲信者ってまだ生き残ってたのか
0
栗原景(くりはらかげり) @kuriharakageri 2011年8月31日
2000年頃まで、韓国では日本のアニメは韓国の作品として、制作者名を韓国人の名前に差し替えて放送されていました(権利は正式に取得したもの)。これは、表向き日本の大衆文化が禁じられていたからです。金大中の時代から段階的に解禁となり、ワールドカップの前後から、最初から日本作品として紹介されるようになりました。韓国のテレビやラジオでは「あの名作アニメも実は日本の作品だった!」という特集が組まれていたものです。ちなみに、登場人物が日本人の名前のまま放送されるようになったのは、僕の記憶では「ちびまるこちゃん(韓国題
0
栗原景(くりはらかげり) @kuriharakageri 2011年8月31日
切られてしまった。「ちびまるこちゃん(韓国題:まるこは9歳)」あたりから。今も、低年齢向けの作品を中心に登場人物名を差し替えるケースはあります。
0
ゴーヤ @go_ya 2011年9月1日
関係ないけどアニメ、漫画の登場キャラ名などを輸出する際に現地に合わせる(刷り合わせる)って行為ってもっと行われてもいいとは思うけど最近のアニメではそういった話はまったく聞かないなー。
0