2021年12月16日

平安時代の住宅事情で『冬はつとめて』って言える清少納言のガッツすごいな「しかも京都で」

東北育ちですけど、寒いのに慣れてはいるけど強くはないので早朝は起きれません
177
このプロフィールは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。

※参考リンク

冬の早朝は寒すぎる…!!
夏目葉太(なつよ)書籍化追い込み @infragirl755

春はあけぼの→わかる 夏は夜→せやね 秋は夕暮れ→わかりみ 冬はつとめて→は???????

2021-12-16 08:04:17
イマイマイ⛩春無夏無🍺 @myimai

たまの冬の早朝は悪くないのだが、毎日となると大変しんどい 良いとか言い切れない

2021-12-16 08:55:16
もり @toredw2

寝殿造の構造を見ると、十二単衣みたいな厚着衣装の説得力が上がりますよね。布団を着て過ごしているわけだ

2021-12-16 08:10:08
ラジカル☆うえき @radical_ueki

冬の平安貴族は暖かい昼間になってから寝てんじゃねーかな

2021-12-16 08:46:55
Mizzy @xxmisavichxx

冬はつとめて、って言った清少納言の本音は分からないけど、寒くて寝ていられないから悔し紛れに「冬は早朝が1番なんだからねっ!」て言った説を推したい(*´ω`*)

2021-12-16 07:58:20
清少納言は現代で言うとこんな人物像。
あからん @juniorHighExam

@merec0 清少納言のガッツは「インスタ映えするなら、不味くても買う」というマインドに引き継がれてる気がします。

2021-12-16 07:49:50
🐙('-' 🐙)たくちえ(囁き女将) @chin_chin_no1

清少納言ってSNS映えの先駆者だもんね🥳ねこねこ日本史でもそんな感じのキャラにされてた🐱( '-' 🐱 )ネコチャン twitter.com/merec0/status/…

2021-12-16 08:02:33
ϵ( 'Θ' )϶ @kuronecosanpo

炭(当時は高価)を使えるのがステータスなので、そこらへんを匂わせてるところもインスタ映えみを感じる twitter.com/merec0/status/…

2021-12-16 09:23:16
ワーママ @workingmomjp

清少納言パイセン、今だったらインスタグラマーしながら、Twitterの匿名垢で悪口書いてマウンティングしてアルファになってるよねw twitter.com/merec0/status/…

2021-12-16 08:31:57
k @k_siduka

枕草子は当時の「わかりみ」を描いたものではなくて「え!そういうのもあるの!?そ…そうかも!?そんな気もしてきた!!!!」ってなるものを書いたものなので、枕草子の受容される前だと「んなわけねー!!!」ってなることが書いてある

2021-12-15 23:15:11

※参考リンク

リンク 和樂web 日本文化の入り口マガジン あるあるネタ満載!『枕草子』で垣間見える清少納言の痛快な視点 | 和樂web 日本文化の入り口マガジン 平安時代の女性、清少納言(せいしょうなごん)の書いた『枕草子(まくらのそうし)』は、日本三大随筆にも選ばれている作品。今で言うところの人気ブログと、ツイッターの裏アカウントのような側面を併せ持った随筆です。心の琴線に触れる美しい描写から人の悪口までさまざまな内容が書かれていて、現代の私たちと何ら変わりない日常が描かれていることにも驚かされます。 そんな読み応え抜群な枕草子から、思わず笑ってしまうよ... 1 user 4268
平安時代はちょっと温暖だった説がある。
terazzo @terazzo

まあちょっと温暖だったらしいけどね平安時代

2021-12-15 23:48:31
残りを読む(7)

コメント

さどはらめぐる @M__Sadohara 2021年12月16日
日本の平安時代は、地球規模でいえば今よりも温かいとする説が有力だからねえ。この頃はイギリスのロンドンあたりがワイン用ブドウの好適地だったようで、この頃の地層からはワインに関する遺物がロンドンでも出土するらしいし
66
ぶりすけ @pokkaripon 2021年12月16日
清少納言は天パブスの女性エッセイストって言い切った古文の先生ご息災でしょうか
3
笹かま @voyageur105 2021年12月16日
何か、最初のツイッタラーは、『つとめて』を『勤めて』、と読んでる気がしてきた。
18
Tadashi @tadashifx 2021年12月16日
「皆が嫌がる朝にも良さを見出せる私って素敵じゃない?」という意識高い系なんだと私は思ってた。
94
Tadashi @tadashifx 2021年12月16日
voyageur105 住宅事情に触れているのでそこは大丈夫じゃないですかね?
9
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2021年12月16日
私の母親も朝起きると窓を開けて冷たい空気で体をシャキッとさせます。気圧頭痛で頭が痛くなっている私には無茶苦茶きついのですが、いくら言っても止めてくれません。昔の人は、井戸の水を頭から被るとか、主に男の人ですが乾布摩擦とか冬の文化がありましたね。
28
Dally @Dally_Shiga 2021年12月16日
別の章段では「冬はいみじう寒き、夏は世に知らず暑き」なんて書いてるし単に「らしさ」を重んじてるようにも思います。
57
ピリコ @PiriPiriPirico 2021年12月16日
今と気温は違うだろうけど、十二単着てるとはいえ末端は冷えるだろうに……あの時代を生き残ってる人間なんだなあ
10
_ @gou_zou 2021年12月16日
清少納言のエッセイ群は世をはかなみかけた中宮定子に「世界はこんなにもをかしなものですよ」と伝えるためのものでもあったらしいから、「冬の朝は寒くてやってらんない」って言ってる主に「いいから起きなさい、皆が炭持ってバタバタしてるのもつきづきしいものですよ」と言ってるのかも。
104
@id_fid 2021年12月16日
清少納言は裏垢なんぞは使わない気がするな。どっちかっていうと紫式部が裏垢作るイメージ
89
だりい @dariidariidarii 2021年12月16日
「当時は気候が違ってた説」に一票。例えば「桶狭間の戦い」。大日本帝国が実際に部隊を動員した実証研究では、軍記物に記されてるような奇襲は当時では想定できないの大豪雨がにわか雨同然に降らないと成立しないので、ながらく「桶狭間の戦い(奇襲)」はフィクション扱いされてた。ところが近年になってゲリラ豪雨や線状降水帯などの気象メカニズムが解明されて「戦国時代にも現代と似たような異常豪雨がありえる」という話になり、桶狭間の戦いの実在が肯定されてきてる
13
たちがみ @tachigamiSama 2021年12月16日
寒くて目が覚めてしまうだけかもしれん
1
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 2021年12月16日
有名な香炉峰の雪のエピソードも雪が積もってみんなで火鉢の前で駄弁ってる時に「香炉峰の雪は?」「いかがでしょう」と雪景色を見せるんだよね。中宮と少納言は気が合ったんでしょうね。
28
* @romiromidondon 2021年12月16日
清少納言は気分が落ちる時ほどキラッキラを探すタイプで、裏垢は持ってない気がする。で、キラキラな表しか見ない他人にぶつくさ言われる。※紫式部さんは清少納言のそんなところをわかった上でぶつくさ言うタイプ
71
金目の煮付 @kinmenitsuke 2021年12月16日
どの時代もストイックな人はカリスマ性あったりするし…。
1
agegomoku @leoandboar 2021年12月16日
平安時代ちっとも平安じゃない、清少納言も人違いで殺されかけた事あるし(ガバッと裾を御開帳して「あたし女だし!人違いだから!」で危うく難を逃れたとか)
1
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2021年12月16日
ブッ詰まった友達に付き合って一晩中飲んだあとや、徹夜でクソ仕事さばききったあとに始発で帰る時の身を切るような寒さのつとめては良くも悪くもサイコーだったよ
35
ろんどん @lawtomol 2021年12月16日
今の秋頃の朝の気候が、平安時代の朝だったとすれば、頷けるなあ
23
@nekooka 2021年12月16日
でも早朝くらいしか霜柱をカシカシ言わせながら踏みしめるのって出来ないんちゃう?
8
あたぎ @totogetter 2021年12月16日
白き灰ガチになりてワロスw
1
フ一口 @fu_hitokuchi 2021年12月16日
帝に提出する日記に当たり前のことを書くような女性じゃないので当時から穿った視点で書いてるんですよ
3
TOMY @TOMY99504525 2021年12月16日
気候が違うにしても雪が降る程度には寒いからなぁ。
22
たまネギ @raishunoHERO 2021年12月16日
春があけぼのだから平安時代の言う早朝はけっこう寝坊な時間の朝なんだと思ってたな(冬季日の出前出勤勢並の感想)
3
よしの @toto_moritori 2021年12月16日
id_fid 清少納言なら垢使い分けなんてしないでレスバのほうがまだやりそうではある…裏垢タイプではないよなって思いました
16
よしの @toto_moritori 2021年12月16日
冬の朝はあれはあれでツンとした冷気の清々しさみたいなのがあるから清少納言的な素敵なところを挙げていく中で冬の朝いいよねっていうのは強がりでない可能性も十分あると思う。雪を綺麗!って思うのと雪かきクソだるいって感情が両立するように。 あと雪降ると静かだから、明るくなるにつれて人が動き出す気配がするのがまた味わい深いなあって思うのもありうると思う。
68
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2021年12月16日
清少納言の生きた平安時代、温暖化してたってまとめにあるけど、ヨーロッパでも10世紀から14世紀は中世の温暖期と呼ばれる温暖な時期ですね。ヴァイキングがグリーンランドやアイスランドに植民して農業出来たのもそれが理由だと聞いた。グリーンランドという名前も、当時に限っては温暖で、森林が今よりもあったからって説もあ
7
黒野千年@なろうR18ミッドナイト(ワクチン3回済み) @blackperson2000 2021年12月16日
中世というのは圧倒的に照明や暖房の弱い時代なので夜に起き続けているのも地獄なわけで、衣(布団ではない)を被って寝ろっていうのがまだマシなわけだ。で、近代以前の人の性で、夜明け前には起き出す(下っ端の武士だと朝駆けへの警戒で確実に空が白む前に起きる)。そういうサイクルの中で生活していると、辛いとかを超越して、冬らしさを感じるのは早朝という感性になっても不思議はないかも。
16
しろがねさん @whitebellsweet 2021年12月16日
pokkaripon 当時は天パというだけで他の容貌すっとばして醜女扱いですので…。
22
B4たかし @b4takashi 2021年12月16日
「早朝が寒くて辛い? そ れ が い い ん だ ろ う」というちょいMっ気ありのマッチョ思想なのかと
2
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2021年12月16日
あけぼのは眠いし、夏の夜は蚊が多いし、冬の早朝なんてもっての外。私は秋の夕暮れくらいしか同意できないやつです。
0
唯野 @tadano29 2021年12月16日
季節感がハッキリしているのが好きって感性なんじゃないかと思う。サウナとか好きそう
9
ワルサー・P・38世 @dorodoro_jirou 2021年12月16日
勤め人だった頃の冬は、確かに、まだ冷たいワイシャツの感覚で勤労モードにスイッチオンとか俺もしていたなと思い出されてホッコリした。
3
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2021年12月16日
春はあけぼの 夏は夜 秋は夕暮れ 冬は・・ 冬は・・ 冬は・・・
2
らぃりる-A列車Steam版も面白い。PCならではの更新に期待 @Liriru 2021年12月16日
清少納言みたいなキラキラおなごの書いたものが本当に正なのかどうかは、現代の女性エッセイストの書くものが正か、確かめてみてはどうだろうか
2
山の手 @Yamano_te 2021年12月16日
清少納言は津軽の地吹雪体験とかを「ああ寒い寒い」と言いながらウッキウキで参加するタイプだと思うんだよな。だから強がりじゃなくて本当に、辛くてお布団恋しいけど冬らしい寒さは季節実感できていいわよね、って感じだと解釈してる。
19
むう @nyal1999 2021年12月16日
あの段は基本的に風景である。つまり「朝からバタバタと暖房の準備してるのを見ているのもいいよね」であり、奴はまだオフトゥンの中である
49
Knappertsbusch @Knappertsbusch 2021年12月16日
既に「香炉峰の雪」の話が出てるけど、雪が降る程には寒かったと言う事では。清少納言は意地っ張りな印象なので敢えて「冬はつとめて」とか書いた説は無いのかな。
1
むう @nyal1999 2021年12月16日
あとね、春夏秋は外眺めてるのよ。冬は家の中、せいぜい庭なんよ。お外見てないんよ
8
碧⋈💙💛 @atelier_AO 2021年12月16日
現代より暑い夏の京都って一言で言って地獄では……コンクリやアスファルトで覆われてなかったからマシだったんだろうか?
0
むう @nyal1999 2021年12月16日
「さむっと思って早朝目が覚めて、ちょっと窓の外覗いたら雪とか霜とか降りてたりして、そうでなくても暖房のスイッチがタイミングよく入ったりしたら『冬だなー』ってテンション上がる。逆に昼くらいに外があったかくなって暖房きれちゃうと、ちょっと残念な気分」と言われれば、現代でも冬景色あるあるであり、多分昼過ぎまで自室どころかお布団も出てないダメ人間しか想像できない奴
8
ロセ @Cerro0405 2021年12月16日
兼好法師も「家の造りようは夏をむねとすべし、冬はいかようにも住まう」と言っているので、当時の人は皆そういう感覚だったんでしょうねえ
3
花田 鉄平 @teppih 2021年12月16日
日本人は1000年前から文字がかければ、バチバチにレスバしてた。それは今も変わっていない。
15
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2021年12月16日
あったかい云々いうても「香炉峰の雪いかならむキャッキャウフフ」なんてやる程度には寒かったのよね。冬はつと、馬手。
0
✢ℍ𝕒𝕔𝕙𝕚✢ @Hachi_no_E 2021年12月16日
冬なんて一日中寒くていい時間帯なんて一秒たりとも無いじゃん。
0
里海雪@ @sato_umi_yuki77 2021年12月16日
寒さの良さがいいってのはわかる、というかあるよ。冬こそ冷水で顔洗ったりするとシャキッっとしていい感じだし、新聞配達してた頃は、早朝の耳がちぎれるようなキーンとした冷たさが好きだった。雪国に住んでないからかもしれんけどね。納言だって雪国の人じゃないから似たような感覚じゃないかな
4
毛原知英 @arakid 2021年12月16日
寒い冬で本来ならやってられないんだけど、何か楽しい事とか良いことがあったりとか素敵な予定が入ってた時の冬の早朝は最高だと思う。
3
ユイ @yui_Angelica 2021年12月16日
Cerro0405 兼好法師のそれはどっちかっていうと現代の「冷房は一番暑がりな人に合わせろ」って感覚に近い気がする。暑さに比べれば寒さの方が対策しやすいし
7
kilo @unioken 2021年12月16日
dariidariidarii 信長君は偏頭痛持ちだったかな?
0
ヒロセジロウ ✏️ @denjiro13 2021年12月16日
清「冬なら寒くてなんぼだし、やっぱ朝じゃね?」
4
ぶんぶく @bunbukuultra 2021年12月16日
冬の放射冷却炸裂した早朝には憎悪しかわかないので、清少納言は寒さに強えなあと思いましたまる(小並)まあ実際、早朝のきんと冷えた空気の中の朝日は綺麗なのよね…寒冷地ならダイヤモンドダストからのサンピラーとかも見られるだろうし
0
ぽすと❦TECL/SOXL投資ブロガー @Post_INDEX 2021年12月16日
そりゃくっそ寒い中こんなキラッキラの陽キャの塊みたいなこと言うやつと比べられたら紫式部もキレますわ
3
tkhs @cava22cava 2021年12月16日
所詮は貴族よ 自分で炭おこさないといけない身分だったらそんなこと思う余裕はない
16
まひる @uramahiru 2021年12月16日
初日の出の瞬間だけなら同意する。 帰りにはもう寒くてイヤになってる。
0
席上 @Nonsomnia 2021年12月16日
家族がストーブとかコタツとかガッツリつけて茶の間暖まったころにうー寒い寒い!と起きてきてストーブあたるのはある種の良さがあるよね。一種の贅沢よ
5
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2021年12月16日
ひょっとして「平安時代の貴族が渤海国の外交使節と面会した時に毛皮を重ね着した」って記録は、マウント取りじゃなくて、単に寒かったから?
1
13 @524nothing 2021年12月16日
dariidariidarii 桶狭間は奇襲じゃなかったよ説、いや資料の解釈間違いでやっぱり奇襲だったよ説といまだハッキリしていないのでなんとも言えずではある
0
塩山杜 @kusorypchan 2021年12月16日
「冬でいちばんエモい時間帯は朝だよねー」ってべつに変じゃないと思うんだがなんでイキりみたいにゆーひとがおるん
8
いしわたりさやか @tsukinosayakana 2021年12月16日
冬の晴れてひんやりした早朝、好きだけどなあ スキーの日とか、遠出する日の朝とか特に ゆるキャンみたいに
4
Record.3316 @yamd22163349 2021年12月16日
つか朝が2回ランクインしてんのが許せんわ
2
ゆゆ @yuyu_news 2021年12月16日
「風情ある時間帯」なので、本人が快適なのかは別。清少納言が「あー、冬の早朝って空気が澄んでていいわー」って言うのと「真冬の早朝に働くの楽しー!」は違うから。
17
ゆゆ @yuyu_news 2021年12月16日
冬場のお布団二度寝最高と思えば納得っていうか。
3
RAM (衝角モード) @PLAPAPA 2021年12月16日
要するに、早朝から下女が炭の準備をしているのを見て、安心して二度寝するのがエエのじゃ・・・
9
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2021年12月16日
「冬はつとめて(早朝)」を初めて見た時は「勤めて(働け)」に見えて急に現実突きつけてくるやんと思った
1
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2021年12月16日
「春はあけぼの」とは言うけどこの場合の春は立春(2月3日頃)だぞ。ちなみに今年の場合、国立天文台計算によると立春の日の出は6時54分。みんなが「春」と思いはじめる春分(3月20日)は6時1分。女官はお付きの人より早起き必須なので約1時間は違うぞよ。
1
mbktjn @Mbktjn1 2021年12月17日
冬の朝はオフトゥンの中からお外サムスン、と言うのと同じではなかろうか
2
う"るすと @wurst2081 2021年12月17日
みんなそんな穿った解釈してんのか…自分はニートしてた時は鼻にツーンと来るくらいクッソ寒い早朝の薄暗い時間帯に起きて、炭火熾して火鉢に入れて、…って清々しくて普通に楽しかったけどな。ニートしてた時は。
2
江戸しげズ @sigeponnu 2021年12月17日
海岸線がかなり内陸にあって、昔は海べりにあった神社が今は住宅地の中に、なんてことが判ってるね
1
キャンディー @torocco_race 2021年12月17日
枕草子は清少納言が30代のときに昔は良かったという話で、平安時代とはいえ若者が早起きな訳はないので、男遊びして朝になった説が好き。
2
ありよし/コアロン @TnrSoft 2021年12月17日
勤めてじゃなく努めてじゃなかったっけ?今の学習指導要領は違うのか?
0
轆轤首 @rokurokubi543 2021年12月17日
冬らしさのある光景、ってのが「早朝の雪やら霜で庭が真っ白で、下働きの女達が廊下を早足で火鉢を運んでる」って光景なんでしょうな。んで「昼近くになって温かくなってきたら、火鉢の炭も白い灰に覆われててつまらん」と。//「現代で言えば映えのために不味い奴でも買って食う女」と言うイメージなのは確かにw
0
乾也春海 @kanbaru 2021年12月18日
TnrSoft 「つとめて」は「夙めて」となります。「早朝」という意味で、清少納言は冬の早朝、積もった雪や降った霜などの光景を好んでいます。
0