2日前

「バーナード嬢曰く。」 山月記を傲慢に評価する遠藤回は作品の感想を言うことにためらう人すべての人に読んでほしい

点数をつけるかどうかはともかく、もっと素直に面白かった!私的にはこういうところきになったっていうのが素直に言えるといいなと思う。 「not for meなやつは黙れ」みたいな風潮、個人的には好きだけど行き過ぎるとそれはそれで息苦しくなるしね
309
施川ユウキ(ハジメ) @ramuniikun

『山月記』を傲慢に評価する遠藤。 (1/2) pic.twitter.com/1UC6hY1Mp1

2022-08-05 11:48:20
拡大
拡大
拡大
拡大
施川ユウキ(ハジメ) @ramuniikun

『山月記』を傲慢に評価する遠藤。 (2/2) pic.twitter.com/Jz3RUCpdPM

2022-08-05 11:48:23
拡大
拡大
拡大
拡大
施川ユウキ(ハジメ) @ramuniikun

『バーナード嬢曰く。』既刊全巻(1〜6巻)、50%ポイント還元セール中です。この機会に是非! amazon.co.jp/dp/B074CJRHW8

2022-08-05 11:48:24
ゴールデンハニワ@Eve ghost enemies発売! @golden_haniwa

【50%ポイント還元】Kindle本夏のキャンペーンページ。バーナード嬢以外にもいろんな作品が半額還元中だよ。 amzn.to/3oSozRs pic.twitter.com/yaNwkMKWVu

2022-08-05 14:13:41
拡大
拡大
拡大
拡大
ヒグマざきさん(higumazaki)/最近動画作ってる人 @sinozaki2

@ramuniikun 虎って爪と牙を持って暴れることはできても、詩を書き記したり出来ないし本人がなりたかったものではなく、ただ暴れるしかできないものになってしまっていたところに過去の自分を思い出させる人物と再会してしまって羞恥と後悔を吐露するところにもの悲しさを覚えるので⭐︎4.5で…

2022-08-05 13:25:24
【ド初心者ゲームクリエイター】ゆあん/夏コミ 土曜こ41b!! @yuan4310

@ramuniikun "己の毛皮の濡れたのは、夜露のためばかりではない" この婉曲表現、なんて洒落てるんだ!と高校の授業中に衝撃を受けました これも若さゆえの感想かな笑

2022-08-05 13:41:26
Tar Sack @tar_sack

@ramuniikun マーラーの交響曲「大地の歌」は、個人的な採点として☆4.2だな まず「交響曲というより、連作歌曲じゃね?」というパッケージ詐欺の疑いがあるのと、全6曲の内終曲「告別」だけがめっちゃ長大で、曲としてはバランスが悪い ただ、青春の自棄と羨望と倦怠と諦念を描き切った名曲twitter.com/tar_sack/statu…

2022-08-05 13:46:58
Tar Sack @tar_sack

@akihiro_koyama 山月記みたいな「夜の山で拗らせた男子が旧友と邂逅する」という流れは、中国の故事に伝統としてあるらしく、似た設定の話を、後年マーラーが「大地の歌」の終曲「告別」で音楽化してます。 自殺志望のメンヘラ男子が、虎にもなれず旧友と酒を酌み交わした後、ひっそりと山奥へ向かう、堪らない名曲。

2020-07-30 18:20:25
鉄鎖 @tessa_cygnus

これと歴史小説に取り組む遠藤さんの話が好きですね。 twitter.com/ramuniikun/sta…

2022-08-05 12:23:47
らん@ゲーミングらっこ @Enter_Call_Ran

これ本当わかる。 山月記における虎になるって罰みたいに表現されるけど個人的には何故人間の姿でなくてはならないのかって押し付けられてる気はする。まぁ人間として生きることと虎として生きていくことの対比になってるのかもだけど、終始後ろ向きであるってのはやっぱ人間の傲慢よなー。 twitter.com/ramuniikun/sta…

2022-08-05 12:26:25
1095(徳子)@kore.mii『これが私の表現展』渋谷モディ(1F)〜8/8まで @1095_gano

誰の感想も間違ってないし、正解でもないと思う。 それをこういう形で意見交換する事で「なるほど、そういう考え方もあるのか」と学ぶことこそが「お互いの意見を尊重する」という道徳的な事に繋がる気がする。 twitter.com/ramuniikun/sta…

2022-08-05 12:44:41
井上純一(希有馬)新連載『逆資本論』の同志募集中 @KEUMAYA

遠藤君が持ってないものを得たのにそれを誇らないことに憤る、本当に個人的で青春な評価で良かった。 twitter.com/ramuniikun/sta…

2022-08-05 14:08:15
じゃーきー(96x) @kanoyouni

むしろ山月記に影響うけまくって濃いレビュアーになってるの好き twitter.com/ramuniikun/sta…

2022-08-05 14:00:01
西/Ni$Hi @carbine_gentle

若さゆえの万能感から傲慢に振る舞ってた高校生でした。お恥ずかしい限りですが、そこからの反省は今の人格形成に影響あったので、まあ経験しといて良かったなとは思う twitter.com/ramuniikun/sta…

2022-08-05 13:48:10
nanana @nanana28125644

うん。 自分もそう思いがちなんだけど、 「私なんかが」「自分は未熟だし」 って考えないほうがいいんだね 大人になっても自己評価なんてそんなもんだから あくまでも今の自分がどう感じたかに集中していいし、怖がらなくていい そこを越えたら色んなものを楽しめるようになるのかもなと思ったりした twitter.com/ramuniikun/sta…

2022-08-05 13:44:08

笑う大天使も思い出す

mishima @freia_mardoll

源氏物語だといつもこれ思い出すんだよな(川原泉 笑う大天使) pic.twitter.com/QK1IVm5UGL

2022-05-11 13:32:11
拡大
※米越 光※ @koshihikarin

源氏物語の源氏というと、これしか思い出せない。「笑う大天使」川原泉 pic.twitter.com/5koIKFKAtU

2017-04-17 10:13:20
拡大
かねこ @uzis7

紫式部と言えば源氏物語。源氏物語と言えば川原泉先生の名作漫画「笑う大天使(ミカエル)」で主人公3人が課題で提出したレポート pic.twitter.com/IIUckNoESa

2019-02-06 06:59:56
拡大

コメント

かぴばら @mameshiba0003 2日前
遠藤君はナルシスト気味の李徴に同族嫌悪して辛口批評してる感ある
124
ねむたん @nemu9648 2日前
俺もこの漫画に対して傲慢で思い上がった採点をしたかったんだが、もう若くないから 「いいね、☆4.5」
63
myo@棘専用(専用とは言っていない) @myo80766994 2日前
(でもやはりなかなか虎生をエンジョイするというのも難しいだろう虎になれば虎の生態に合わせた行動が求められるわけで例えば生肉を食う獲物を自ら狩るなどの行動を自分が取る事を考えれば憂鬱になるのもわからなくはないしそう考えると嘆きにも共感はできるのだがそれはそれとして『虎をエンジョイする』という発想自体は当時も今もまるでできなかったであろう事を考えるとその傲慢が故の発想力は時として必要となるのだろうなぁと思うので)面白いね 4.0点。通常この()部分は熟考の末省略される
68
FX-702P @fx702p 2日前
自分は山月記を学校で習わなかったので、当時授業でこれ読んだらどんな気分だったんだろうなと思うことはある。
27
21 @motosvh 2日前
遠藤くんもいつか歳をとったら★5にしてくれそうだ
19
とらくろ @trakron 2日前
山月記は鏡のような作品だと思う。読む人の年齢や身を置いている立場によって出力される感想が違うし、同じ人でも時がたつと感想が変わるし、その「違ってくる」ことにも意味があるなと思える。
46
V.B. @VBtalkaboutSOC 2日前
「中二病は中2のときになっておくべき」的な…?
38
dos @just0300 2日前
星をつけるのが妥当かどうかはともかく、他の評価に影響されずに純粋に自分の意見で評価するというのは難しいと思うので、そういうことを若いうちに(本当に影響されていないかは置いといて)試みるというのはいいと思う。星はまあ、端的にいいと思ったか良くないと思ったかはっきり表明できるという点では良いと思う。
23
生きてる毛玉 @ikiteru_kedama 2日前
人と虎との境界線上にいるなか、声で気付いてくれるほどの旧友との再会と人として最期の言葉を交わし二度と交わることのない運命に興奮しました☆5。高校の頃はすでに腐ってたんだよ…
128
stayasleep @stay__asleep 2日前
尊大な羞恥心のせいで、虎になってもなんかグダグダ言ってる話だから 虎を楽しむという視点を持ってる遠藤くんが学ぶところは確かにないかもな
90
江之浦別一 @bliteorwhack69 2日前
傲慢なワナビちゃんが安易に影響を受けて「わたしってトラだ」って一人で勝手に気づいてるのをよく見かけるから食わず嫌いされがちなやつじゃん。
5
じんじん @gin_est 2日前
それはそうと江守徹が朗読する『山月記』は一聴の価値あるので未聴の人は是非に
22
× (゚∀゚ ))))∈ @cv45ValleyForge 2日前
「書く」のは素人でも「読む」のは別やろ。そもそも「感想」に正解も間違いも無い。「評価」じゃないのだから好き勝手に言えば良い。エゴサして凹む阿呆も無視して良い。
1
兼業法師 @bouzu2 2日前
これはいい! 山月記が死ぬほど好きな自分も、若いときに傲慢に批評すれば良かった。
3
seidou_system @seidou_system 2日前
ああ、「読書感想文」というものに求められてるのってコレか!
73
のた @n0ta_55 2日前
ゼミの教官で評論家でもあった教授は「プロの物書きでもないなら、最後まで読んだならどんな文句を言ってもいいんだ」と言ってくれたな。それ以来、どんなクソつまんない話しでも最後まで読み切ってから「クソつまらんかった」と言うようにしてるわ。
47
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2日前
食べ物の美味しさとテクノロジーの楽しさを知ってしまったので人間の記憶のまま動物にはなりたくないです!(小並感
2
94式北海黒竜王V、 @DoomDrakeV 2日前
スパイダーマン「虎よ!虎よ!」
3
たむはち @tam8boy 2日前
調子づいてたことに気づいたけどもう戻れないってことに気づいたのにまーだ虎とかなってるんよ…ゴミ虫ならまだしもさあ…って感じでもある
8
ボン青柳 @BonAoyagi 2日前
最後のコマのメガネ女の長谷川さんはこの遠藤君に恋してるんだけど、割とよく見解の相違があったり顰蹙を買ったりしてて「それなのに好きなのか」ってところが面白い漫画です。
57
Record.3316 @yamd22163349 2日前
まあ確かに虎とかカッコイイ枠じゃんというのはある。もっと情けないもんになれ。
9
やし○ @kkr8612 2日前
俺ド嬢で百合の良さわかった!
29
でこはげ @dekodeko_11 2日前
プライドを捨てきれなかったエリートの話だから教科書編纂に携わるエリートには刺さるんでしょうな。ま、ワイはエリートなので刺さるわ☆5.0
6
まれ @FvvMrz 2日前
恥の多い生涯を送って来ました。自分には、人間の生活というものが、見当つかないのです。
5
すいらむ @sraim2 2日前
バーナード嬢いわく、というより作者の少量の毒である瀬川節が淡々とでたいい話だと思います。これだからこの作者の本はやめれない。いつかさらに評価されることを祈って★5.0です
14
🤖 @zinseitanoshiin 2日前
山月記、学校で教わったけど既に腐りかけていた人間だったので文句なしの☆5です
58
ムッチー/村上矛智 @hell_z_syouji 2日前
この「李徴は虎をエンジョイすべきだった」の感想すごい好き。 花の慶次の「虎はなぜ強いと思う?」とか餓狼伝の「ヒグマに人間が勝てないならヒグマになれば良い」に通じるものがある。 悩みを捨てた先の強さのような。 悩むから李徴なんだけど
53
たつみ@犬派 @nozarashi_pon2 2日前
遠藤君は、30年後くらいに、このときのことを懐かしく思い出すんやろな
9
棚からぼた餅 @iA1yXwjXgd5d5L6 2日前
yamd22163349マジレスすると、どこまでいっても 羞恥心と自尊心を捨てきれない哀れな男の話なんだから、情けない(と語り手が捉えてる)ものになったらダメじゃね?表現としてノイズにしかならんと思う。
7
【跡地】ウラリー㌠【移行済】 @urary777 2日前
最初に読んだときは「李徴は虎になって、少しは楽になれたろうか。なれたのならいいけど」という当たり障りのない感想だったんですけど、あるとき誰かの書いた「袁傪は劇中、一度も李徴の姿を目にしていない。本当に李徴は虎になったのか? 虎になったつもりで、それなのになったつもりにもなり切れず、ただ人のままで深い森の中に迷い込んでいったんじゃないか」という感想に衝撃を受けてもう一度読んだときが滅茶苦茶面白かったです。ああいう発想が出来る様になりたい。
112
はせ @hakase_D 2日前
山月記 中国のエリートはきっと必読なんだろうな ってよく頭をよぎる
0
棚からぼた餅 @iA1yXwjXgd5d5L6 2日前
しかし傲慢で思い上がった採点の解像度がめちゃくちゃ高い!作者の表現をどうでもいいと切り捨て、徹頭徹尾自分が思ったことしか書いてない見事な「感想文」。10代なんてこういうのでいいんだよ、こういうので。客観的な批評の書き方なぞ後からいくらでも学べる。
61
petton @n_petton 2日前
考えてみればオッサンだって女の子のアバター使えば女児になれるんだから、虎の姿になれたら虎ライフ満喫しても別にいいよな
49
紺碧 @Konpekin 2日前
こういう感想が「感想文」として評価される教育を受けたかったなあ…昔、読まされた課題図書があまりにも面白くなさすぎて、感想文なんだから素直な感想を書こうと、自分にとってどんな所がいかに面白くなかったかを熱弁した文章を提出したら、悪口並べるんじゃない!みたいな評価だけ書かれてバツつけて返された覚えがある。そういうのを評価してくれる先生も一定数はいたけど、「感想」すら素直に書かせてくれないのに「感想文」の名目で課題にしちゃうから面白くないのよ。
24
あさき @asaki_knnk 2日前
hakase_D 自国の文化に造詣の深い外国人が書いたエリート必読の書籍、って日本だと何にあたるんだろ? 菊と刀?って思ったけどこれ小説じゃないな
5
ガチョウのモルテン @ilovetawawa 2日前
人は日常的に他者の仕事を評価しているし、管理職は部下を評価している。何かを評価することで、自身の判断基準を明確化できるし、他者の評価基準を知り新しい考え方を得ることもできる、という点で古典文学を評価するっていうのはいいトレーニングな気がする。
3
حملة الأسهم في الشرك @mokuhyokabuka 2日前
絶対評価のためには、その基準を示さねばならない、とは思う。そもそも何のために評価しているのか? 辿り着くべき場所は何処なのか? つまりそこを超えて何処へ行こうとしているのか。今、どの地点にいるのか。日々確認してほしい。たいていの人は虎ではなくお爺さんになる。で? 
1
へくせんはうす @1618honey 2日前
傲慢に批評を飛び越してBL萌えするんだよね、山月記…
42
暴君虎 @Tyrannotiger 2日前
DoomDrakeV パトリック・ジェーン「貴様、ブレイク結社の一員か?」
0
かなだらい @kndri 2日前
勝手に出奔した挙句、昔の知り合いに別れた妻子と自分の本の自費出版を頼むなんてなんて迷惑な虎!と思いながら女子高生の時は読んでいました。
7
不可思議$ @fukashigidollar 2日前
ド嬢が話題になることがまず嬉しい 何だこれと思った人は是非読んでほしい 最初から読んだほうが遠藤くんのキャラ性もわかって更に面白いと思う。  アニメも絵が違うと敬遠せずに見てほしい ショートだから気軽に見れるし、絵が違ってもノリが同じだから気にならない(そもそも絵が違うの施川ユウキ先生ご自身の意向らしいし)
11
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2日前
遠藤君ってカフカの変身ものすごく好きだよね。2,3回語ってるの見た覚えが。
32
@Mtumutu 2日前
山月記とかごんぎつねとか少年の日の思い出とか、学校の授業でやってることで違う人生を歩んできた人たちが共通の話題として取り上げることができて各々の経験や価値観から意見を言い合えるこの環境がいいなって思う
38
ユイ @yui_Angelica 2日前
山月記、大人になってからちゃんと読んだけど『だから何が言いたいんだよ虎のくせにうだうだうるせえ!』となってしまったのでな……ホントになんなのあれ
2
茶々 @chaochanosai 2日前
まとめの中にコピペおっぱいスパムが3つも紛れ込んでるじゃん。
4
くるっと @kurutto115 2日前
面白い感想ってのはレビュアーの我が出てる方が良いよな。素人の感想はむしろ傲慢な方が読みたい
13
蝦夷王@人類みな兄弟、喧嘩もする @RU0YyDtJF7yM5Js 2日前
「東大受けて浪人、以後底辺バイトやりながら勉学に励むも合格せず『オレはこんなところでこんなことしてるべき人間じゃない』って毎晩思い詰めて心の中に飼ってた『虎』に乗っ取られた」話ってありきたりな解釈しか出て来ない。G・ザムザは特に意味もなく毒虫になって穀潰し扱いされた挙句あっさり死んじゃうんで「病気で失職して疎まれた挙句に孤独死」的な解釈しか。中島敦は「文字禍」「木乃伊」「牛人」「名人伝」が面白いよ!
4
もとしん @_motoshin 2日前
「この作品はダメだ」ではなく「僕はダメだったな」と言ってる遠藤君が素晴らしいと思いました。
61
ふれーりあ @_dmp 2日前
asaki_knnk エリート必読かというとだいぶ怪しいけど、『Kwaidan』とか……?
2
すかわ @sukawagw 2日前
chaochanosai コピペおっぱいスパム本当鬱陶しいですよね。アイコン見ずに本文だけ読んでいいねしてから気がついて、チッ!となる。
3
伍長 @gotyou_H 2日前
これって「『教科書に載るほどの名作だし』・・・☆4.2とか」の『』を全否定するためだけにこれほどの量を書いたんだろうなって。
0
丸丸玉朗 @7zn5BT56PAAWv4m 2日前
李徴本人が語っているけど、作った詩を他者に「評価」されることを恐れて切磋琢磨する場に行けなかった。 だから李徴にとって虎は「皮肉」と「自暴自棄」でエンジョイなんて出来るわけがない。
8
de2007 @de20072 2日前
nozarashi_pon2 あるいはにわかに記憶の蓋が開いて「ヒギャーッ!!!」となるか
1
仁王道烈勝覇七 @CNCNGABNBN 2日前
尊大な羞恥心と臆病な自尊心とかエモ過ぎ。☆5.0
2
暮れ色みかん @nana339 2日前
自分が山月記を最初に読んだときは「テンポ良いな」ぐらいだったな
1
暮れ色みかん @nana339 2日前
次に中島敦が20代の頃に書いた「虎狩」を読んだ場合の遠藤君の感想が知りたい。中学生時代のイキってる主人公と友人の青春小説みたいな短編だけど、山月記と"変わっちゃった友人との再会"って構図が似てて、感想の点とも繋がる気がする。そして、作者が昭和恐慌あたりの就職難や、作品の評価がいまいちという挫折を経験し、30代で発表された山月記というのも考えさせられる
2
まっけい @chikintosan 2日前
文句なしの星5つけてる娘すき
6
M.Abe @abe_m 2日前
seidou_system 私が読書感想文を書くのがわりと好きだったのは、それだったのかもしれません。
0
ハドロン @hadoron1203 1日前
日本には野生の虎はいないから、イマイチ怖さが伝わらないのよな。むしろ格好いいイメージすらある。これがヒグマだと違うんだろうけどさ、ヒグマにはストイックなイメージないし難しいよなぁ。
2
やし○ @kkr8612 1日前
nana339 中島敦は漢文学者一家の出というのもあってか文章が格調高いのにめちゃくちゃリズムがよくて読みやすいんですよね
9
ちぇっかー @info_checker 1日前
飲み会の席で「イッキ!ニーキ!山月記!…ん?その声は我が友…」コールができるようになったから★5。 それなりに大学受験真面目に取り組むような学校ならこれ教えとかないとやばめの学歴コンプとかこじらせる気がする。
4
[。╹◡╹。]@シロ組🐬🍼💫🐏 @epuboro 1日前
日本版で東大卒のエリート官僚がなんやかんやあって、キモ豚になる話が2chに載ってたけど、キモ豚になっても同じこと言えるの?
1
fam @fam256 1日前
同じ本でも学生時代に読んだ時と、ある程度年齢を取ってから読む感想では全然違うからね。
2
哺乳類型爬虫類 @harunotokage 1日前
虎をエンジョイできるぐらい前向きな奴だったら良かったのにね…って話だからね
17
生ハムばなな @Namahamu_BANANA 1日前
本来国語って遠藤くんみたいにファーストインプレッションではピンとこない内容を、作者の背景や作中の思想からこの名文がいかなる名文かを伝えるのが役割の一つだと思うんだけど単なるフリー使用教材としか扱われてないからねぇ
1
かるぼ @XxmlhTDV111nKur 1日前
A社 粉ミルク 「傲慢な赤ちゃん」さんのレビュー 「これは母乳の紛い物、口に入れた瞬間吐きました。。。☆1です」
1
柿木まめ太 @kakinokimameta 1日前
読後感想文を学校で書かせる時に、この漫画をセットで渡しておいてほしい感じ。
1
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 1日前
作品の良し悪しを数値化できない、って意見、滅茶苦茶うなずいた。僕も漫画の感想は読書メーターによく書いてるけど、点数付けたことない。
3
青色草 @aoirosou 1日前
笑う大天使の三人見てて思ったけど今だと「でも当時の価値観では…」とか考えてしまい、100%主観だけの感想はもう自分でもわからないな。そういうの何も考えずにいたいとは思わないけど、山月記を初めて読んだ当時に何を思ったのか思い出せないのはちょっと惜しい気がする。
4
ひよよ @hiyobdsm 1日前
でも世間に向けて作品を傲慢に批判すると「なぜnot for meでスルーしないの?」とか言ってくる棘民は多いよね。
15
fam @fam256 1日前
均一な、それこそ教師や偉い人が求める「感想」を書かないと「まじめに読んでいない!」と怒られる課題図書のある読書感想文の宿題が嫌だった。冷静に考えたら「最初の3ページ読んで眠くなった。つまらない。以上」という感想があっても正しい訳で。そもそも「本は最後まで読んでもらえる」というのが傲慢だしw
1
かも @kamosuica 1日前
逆に酷評されている作品でも堂々と絶賛したい。100ワニ映画とかバブルとか。Twitterだと絶賛と酷評が極端すぎる。
3
【跡地】ウラリー㌠【移行済】 @urary777 1日前
hiyobdsm 傲慢な批判を傲慢に批判できるのも言論の自由の内ですからねぇ。
6
取鳥族ジャーヘッド/76レジデント兼コロニアル新兵 @torijar 1日前
心情描写以外割と原典通りの山月記よりも、 師匠と殺し愛を始めたり 山の師匠が無手の遠当てかましたりと ダイナミックな改変がある『名人伝』のほうをだな
1
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 1日前
hiyobdsm コメントに質によるかな。「こんな漫画読んでるやつはゴミ」っていう人には「スルーしろよ」って思うし、「自分は○○を期待していたが、この作品は△△だったので自分には合わなかった」という意見には「ああ、そういう人には合わない漫画なのね、コレ」って違う視点の意見で好感が持てたりする。
33
ヴァラドール @_Vorador_ 1日前
カフカの変身のほうが理不尽の嵐なんですけどそれでもやはり☆5なんだろうな
1
醤油屋 @koikuthi 1日前
とら かっこいい うらやましい ☆5
5
ならづけ @nara_duke 1日前
山月記は教科書で読んだ時に文章の美しさとかリズムに感動して虎やら傲慢とかどうでも良かったです。
5
fam @fam256 1日前
「本物の虎は臭い。なので☆1」
1
ASTRIAS @ASTRO_ErlKoenig 1日前
途中から完全に虎になってウサギ食ってエンジョイしてなかったっけ? その後正気に戻って、やっぱ詩が書きてえんじゃあってなったところで友と再会だった気がするけど。☆4.6です
1
Nanicky @toytowclass 1日前
hiyobdsm 大体の奴は自己を正当化する為にそれを好きな人間を攻撃し始めるからな 遠藤くんのように徹頭徹尾自分の意見だけ述べてりゃいいのに
11
gx9900 @GX9900GUMDAMX 1日前
kamosuica まあ集団になると極端な意見が目立つからそれにいいねが集まるんだよね。結果として両極端になる。
0
gx9900 @GX9900GUMDAMX 1日前
hiyobdsm まとめにあるように、未熟ゆえに許される傲慢だからねぇ。「私は未熟ですが」と言ってから発言すればいいんじゃね。
7
ハイホー @Ho__Hi 1日前
この「山月記」解釈はむしろ妥当なもので、李徴は虎になることで無限の自意識の連鎖から解放されているんですよね。しかし、官吏として出世できなかった彼は詩人として名を成そうとしている俗物なので、人間としてはそれに気づかないまま終わる。中島敦はユクスキュルの「環世界」論を踏まえていたことが近年明らかになっていて、そうなると李徴は人間とは異なる論理の世界に飛躍したという読みはそれほど奇異ではないんですよ。
4
七七四未満六四以上 @zy773 1日前
まず、李徴には妻子が居る。次に、李徴は虎として人間を食べちゃってる(殺人)。実際に人を殺めたら考えも変わるだろう。遠藤くん、作品の根幹を読めていないのはイカン。☆0.0 (傲慢)
4
ハイホー @Ho__Hi 1日前
遠藤君の読解は、「山月記」では李徴の人間としての意識と虎としての意識が完全に分離しているのを踏まえていないのでちょっと甘い。ここは原作にはない中島のオリジナル設定なんです。ここを押さえれば、虎の時の李徴は十分に楽しんでいるという読みの余地が残ってることに気づくはずです。では、李徴が完全に虎になったら?最後がネガティブなままとは限らないんですよ。あれは人間の袁傪の見た光景ですからね。
8
ひろp🇺🇦 @hirop1969 1日前
虎は何故強いと思う?
1
nekosencho @Neko_Sencho 1日前
虎だからこそ、男のつらさを表現できているのだ
1
ヨブ @1Owa10a5CLfeYXa 1日前
バーナード嬢 定期的に話題になるくらい力がある作品だな
1
sakotu @sakotu_2 1日前
村上春樹の英語版でやり過ぎだーーってとこ好き
0
醤油屋 @koikuthi 1日前
虎に成り果てた自分を悲しみながらも 虎の力に酔うという感情を持つ事は可能だと思うんですよね 最初のタイガーマスクもそんな感じでしょ
4
目白皐月 @bluecherrylove 1日前
山月記は高校のときにやったけど、真っ先にでてきた感想が「この程度で虎になるなら、もっと動物になるべき奴が世の中ごろごろしてないか」だった……。
3
電光ソンリッサ @yRT0S0otkLmj3kB 1日前
「イヤになるくらいわかるから特別に☆5.0つけてやろう」と発言するくらい傲慢ですが何か。
0
蝦夷王@人類みな兄弟、喧嘩もする @RU0YyDtJF7yM5Js 1日前
何か皆のコメ読んでたら「ゴーマンかましてよかですか!」のヒトを思い出してしまった。
1
ND@痩せろ @Ndebris_deux 20時間前
GX9900GUMDAMX 「私は未熟ですが〜」なぜだろう「素人質問で恐縮ですが」と同じ気配がする。
0
乾也春海 @kanbaru 20時間前
hiyobdsm 単純にその作品を好きな人をバカにしたい内容なのか、そうでないのかの差はあろうかと。 ワンピース辺りには「多くの人が好む作品を貶せる自分凄い」が滲み出てる人多いですし。 どこにでも大衆をバカにしたがる人は居ますけども。
0