まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

佐藤秀峰さんの「原作者の意向を無視してTBSで『ブラックジャックによろしく』が再放送された経緯」

漫画家で「ブラックジャックによろしく」の原作者である佐藤秀峰(@shuhosato)さんが、昨年の再放送前に自分が版元の講談社に中止して欲しい旨の申し入れをしていたのに、再放送されてしまったことについてTBSと話をして経緯がわかりツイートされています。
マンガ 著作権 佐藤秀峰 講談社 ブラックジャックによろしく TBS
31129view 5コメント
34
@shuhosato
先日、TBSの方が事務所にいらっしゃって、昨年行なわれた「ブラックジャックによろしく」のテレビドラマの再放送について、ご説明をいただいたんですよ。 実はこの再放送は、放送前にこちらから放送中止を求めたにもかかわらず、それを無視して行なわれたものなんです。
@shuhosato
単純に事実を言うと「原作者に帰属する著作権を侵害して行なわれた放送」ということになるんですね。 では、TBSが悪意を持って、著作権を侵害したか?と言うと、そうではないんです。
@shuhosato
僕は版元の講談社を通じて、放送の中止を訴えていましたが、それがTBSさんに伝わっていなかったみたいなんですね。 講談社が故意に、僕の訴えを伝えていなかったようなんです。
@shuhosato
そもそも、なぜ放送の中止を求めていたかと言うと、ドラマに不満があったからではなく、契約の問題なんです。 僕と講談社の間には、著作権に二次使用に関する包括的な管理委託契約がなく、従って、彼らは「ブラックジャックによろしく」のドラマの放送をTBSさんに許諾する権利がありませんでした。
@shuhosato
講談社は自分たちに再放送を許諾する権限がないにも関わらず、TBSに放送を許諾する契約書を締結していたんです。 原作者の僕に内緒で。 TBSさんは、版元の講談社が許諾しているんだから、再放送していいものだと思い込み、契約書に基づいて放送を行ったという訳です。
@shuhosato
つまり、講談社があたかも自分たちが権利者であるかのように振るまい、TBSさんはそれに乗せられて、違法な放送を行ったという図式です。 僕が放送前に気がついたので、それは認められないとして、中止を求めましたが、講談社はそれすらTBSさんに伝えていなかったという訳です。
@shuhosato
現在、講談社には著作権の侵害と、自分たちが権利者ではないことを認めていただき、謝罪をいただいています。 でも、TBSさんにお話を聞くと、講談社が権利者ではないことは、先日、僕と話すまで知らなかったそうなんです。
@shuhosato
仮に、僕が講談社を通じて、ドラマの放送の中止を求めず、裁判所に中止を求める申請を行なっていたら、どうなったんだろう?と思うんです。 講談社は、作家側に立って、放送の中止を求めたでしょうか? それとも、TBS側について、申請を取り下げるよう、僕に求めたでしょうか?
@shuhosato
今回の鈴木由美子さんの件を見ていて、松竹は「韓国側から上演権を獲得したので、講談社は韓国側との間で争うべき」と言っていますが、多分、その通りなんだろうなぁ、と。 講談社と韓国側でどのような契約をしていたのか、していなかったのか?作者に報告をしていたのか?その辺が気になります。
@shuhosato
僕も韓国で「ブラックジャックによろしく」の電子書籍版を無断で販売されたことがあったんですが、その時は、やっぱり、講談社が僕に無断で韓国側と契約していました。 これが僕だけに起こっていることで、他の作家さん達には、このようなことがないといいなぁ、と思っています。
あだち。 @piriri1Q84
@shuhosato 漫画原作のドラマの再放送の2次使用に関する著作権の扱いって、この実態が横行しているのでしょうか? 他のTVドラマでも。
@shuhosato
@gree1Q84 僕は、自分に起こった事しか分からないです。他の漫画家さんからも時々、同様のお話は聞きますが、どの程度行なわれているかは調べたことがないです。
inu @i_n_u
@shuhosato 他の作家さんの事例で先日こんな事があったらしいですhttp://t.co/qIORpgcL
@shuhosato
@i_n_u 知ってますよ。松竹さんの言い分は何も間違っていないと思います。韓国側と講談社の契約、それと講談社と作家さんとの契約、意思疎通の問題じゃないでしょうか。

コメント

ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011-10-05 23:42:36
講談社との出版社契約の中で、二次的著作物の扱いに関し、仮に「二次的著作物の権利は出版社や製作局が有す」とあれば、佐藤先生の見解が誤っている可能性もある気がする。
佐藤秀峰 @shuhosato 2011-10-06 09:53:34
ないですよ。 代理人を立てて講談社と交渉し、訴訟に発展する前に講談社は著作権を侵害を認め、謝罪、和解合意書を締結しています。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011-10-06 09:59:52
わざわざコメントありがとうございます。了解しました。先の発言を撤回します。失礼しました。
佐藤秀峰 @shuhosato 2011-10-06 10:04:49
いえ、疑問があればお答えしますよ。 そもそも出版契約も結んでいない巻もありますし、出版業界の契約はかなりいい加減です。
時エイトグ @kekerek 2011-10-06 11:21:23
”意思疎通の問題”なるほど
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする