6日前

時計とか靴とかの数量限定販売について考えてみた話

勉強になります
375
あんちゃん @monosoi_akarusa

時計とか靴の数量限定販売ってあるじゃないですか。アレ、昔から不思議だったんですよね。商業でやってんだろ、売れるだけ作って売れよ。商売舐めプかよ、と。今大人になって簿記をやった結果、数量限定の理由が分かりました。彼等にとってそれが都合が良くて、下手に増産すると会社が潰れるからです。

2022-11-21 07:44:03
あんちゃん @monosoi_akarusa

ああした工業製品は普通工場で作ってます。そして工場の生産能力というのはほぼ決まっています。例えば日産100個とか。これは作る時に大体工場の能力を想定していて、ちょうどその個数を作ると一番利益が出る構造になっています。例えば無理しても120個作ると分かりやすいのは工員さんの給与が時間外に

2022-11-21 07:47:15
あんちゃん @monosoi_akarusa

なって割増賃金の分収支が圧迫されるワケです。他にも機械を無理な使い方したり、外注増やしてメンテや後工程が崩れたりと、要は想定能力から超えた動かし方をすれば普通はどんどんコストが増して利幅を圧迫してしまいます。無理な増産依頼に対応とかは下手すると赤字になったりもするワケです。

2022-11-21 07:49:27
あんちゃん @monosoi_akarusa

なので、売る側からしたら自分達が一番心地よい生産能力に合わせて買って欲しいんです。一日100と言ったら100。80でも120でも自分の懐が痛むんですよ。で、どうせ必要数以上作れないのに需要がそこを超えてるなら数量限定モデルにしてプレミア乗せますよね。それだけのことでした。

2022-11-21 07:51:50
あんちゃん @monosoi_akarusa

すると多分「じゃあ工場デカくしたらいいじゃん」という意見が出ますよね。日産200個の工場にすれば確かに200個売った時に一番利益が上がる構造になる。なんでそうしないんでしょう。作り手も売り手も一番ハッピーになりますよね?答えは工場の増強するのにはもう一つの必要な前提条件があるからです。

2022-11-21 07:55:43
あんちゃん @monosoi_akarusa

言ってしまうとそれは「20年間200個安定して売れ続ける」ことです。20年というのは工場の耐用年数です。(設備と建物を合算したとお考え下さい)工場の能力を増強するには建物を建て増したり機械を新調する必要があります。それは滅茶苦茶金が掛かる上にメーカーのリスクで持ち出しになります。

2022-11-21 07:58:28
あんちゃん @monosoi_akarusa

そして、その経費は減価償却費という経費になって設備の耐用年数、この話なら20年間の間発生し続けます。(で、大体償却と対当額の返済があります)もし仮に、工場増強して10年間は200個売れても、11年目から需要が減って100個になったら経費に耐えられず(金が返せず)会社潰れちゃうんです。だから無理。

2022-11-21 08:02:24
あんちゃん @monosoi_akarusa

要は工場を増強しようとすると、物凄い長期の需要見通しが立たないと無理で、短期の需要増に対応する為だけに増強なんかしたら大赤字になります。(無理な能力増強は倒産理由の相当数を占めます)そんなもん誰も分からんので工場の増強は凄いハードルがあり、すると既存工場は能力の範囲で回すしかない。

2022-11-21 08:05:24
あんちゃん @monosoi_akarusa

なので数量限定モデルになる。すると勝手に値段も上がる。生産コストは変えてないのにです。しかも買った奴も限定モデルをTwitterにアップするといいねが集まる。承認欲求が充足してメンタルペニスが気持ち良い。なんだ三方良しじゃん。大人しくもやし食って限定モデル買え。おわり。

2022-11-21 08:08:03
あんちゃん @monosoi_akarusa

限界独身伊藤園ホテルズ(爆益ESG)

数量限定販売

mackintoshi @mackintoshi

@monosoi_akarusa 自社工場の場合と委託工場の場合もありますから…

2022-11-21 08:39:54
T.Kamai @hayohayo

@monosoi_akarusa 当ツリーでは設備の話にフォーカスされてますが、限定販売に限れば、むしろ部材調達の制約によるものが多そうです。もちろんラインの切り替え(治具の再設定等)も重いですが。 消費財だと外装とかが意外と高コストかつリードタイムが長く、追加でちょこちょこ調達するのが辛かったりします。

2022-11-21 12:31:00
あんちゃん @monosoi_akarusa

@hayohayo ありがとうございます!実際靴とかは限定販売と聞いてイメージしやすいのでネタにしてしまいましたが、生産設備少なそうで書いてからちょっと微妙かなと思ってました。もしかしてお仕事で生産プロセスとか見られてました?

2022-11-21 12:38:53
Daisuke Iizuka @diizuka

@monosoi_akarusa ガンプラやPS5も、出して最初の需要過多の頃はメーカーがプレミア料金上乗せして売れば良いのにと思っています。転売屋ではなくメーカーに金を流せるので。要は変動相場制。それでも買い占めが起きたら、どうするのかなぁ

2022-11-21 12:34:11
くろま @ifyou______

@monosoi_akarusa マーケティングの観点から見ても、数量限定にすることで購買意欲を煽り、完売させることでブランド力を上げて次回商品も更に売れやすくするっていうね…… そりゃ限定にするわっていう…… 後は転売ヤーさえ死んでくれたらな……

2022-11-21 13:39:41
Sam Giancana @mentaikocojp

@monosoi_akarusa なるほど…なんとなく液晶テレビ生産してたシャープ亀山工場を思い出しました。

2022-11-21 14:42:01
nobody @nico_user

まあ数量限定販売って、色んな側面があるからねぇ。この説明もまた一側面。 マーケティング的に新製品に本腰入れて投資する前の市場の反応確認用って位置付けの場合もあるだろうし、ラインに余裕がある場合にラインの空きを埋めるための調整しろという位置付けでも使えそうだし。 twitter.com/monosoi_akarus…

2022-11-21 14:46:51
ZER01CHI - NISHIKAWA Katsuyuki @zer01chi

数量限定販売についての良く分かる説明。 特に最近は、SNSの登場で市場が熱しやすく冷めやすい傾向が高まったので、長期に同じものを売ることはどんどん難しくなって、資本力のある大手しか取り組めない可能性すらあるぐらい。 その大手すら、長年売り続けていたものを整理しているぐらい。 twitter.com/monosoi_akarus…

2022-11-21 14:24:24
事務カリー(勇敢な有閑マダム) @zimkalee

このツィートのツリーの話はプラモに限らず、軍需産業も同じなんよね。。ウクライナ戦争で急に需要増えたから増産しろとか、増産体制作れとメーカーに言われてもね。ウクライナ戦争終わっても、今後20〜30年、同じくらい砲弾やミサイル買ってくれるんですかとメーカーは言いたくなるやろな。 twitter.com/monosoi_akarus…

2022-11-21 14:07:37
Mill(みる) @Mill71633223

供給制限をつけた受注生産が最も効率が良い。 オタク系商材は事前に購入予約を受け付け製造数を後で決めたりしてこの構造を維持してきた。 需要予測がやりやすくなりバンダイのたまごっちのような愚行は繰り返さないように学習しているけどそれでも細かく勝負する必要もあるのよね。 twitter.com/monosoi_akarus…

2022-11-21 14:05:48
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

工場新設したら直ぐに倒産しちゃう会社、ちょいちょいあるよね。 店舗増やして傾く飲食店とか。 twitter.com/monosoi_akarus…

2022-11-21 14:01:59
minato @harbor726

商売やり始めて売上の実数でなく利益率で数字を追うようになると見えてくることかもしれないですね。 twitter.com/monosoi_akarus…

2022-11-21 13:40:12
iwamie @iwamie1

靴は知らないけど。 時計はロット生産なので数量限定になってしまうのは当たり前で、大して有り難がるもんじゃない。 twitter.com/monosoi_akarus…

2022-11-21 13:39:34
めー⛸️⚽️🇦🇷🇯🇵💉💉💉💉🐏 @denkihitujisan

時計の限定生産と言われたら普通にセイコーとかの自社ブランド自社生産を思い浮かべるんだけど、時計の限定生産なんてOEMだし限定生産商法〜とか言ってる人の時計ってどういう時計なんだろうか… それにしても世の中増産を気軽に考えてる人が思っている以上に多いのね… twitter.com/monosoi_akarus…

2022-11-21 12:47:54
\ Tgから毎日100名様にお好きなポイントプレゼント /

コメント

三奈ユータ @sanna_yuta 6日前
数量限定なのはいいんだよ。転売ヤーが買い占めとかしないようにして欲しいねん。 買えなかった矢先にメルカリでズラッと並ぶとかそっちの方が悲しいわ。
189
@IoZX1Wz1LctUmNn 6日前
商業のこと何もわからんからあれなんだけど、100種類超えのキャラクター数網羅してるグッズとかは凄いなと思う そりゃ受注生産になるよなというか
52
マシン語P @mashingoP 6日前
転売ヤー自身と擁護派がどう正当化しようがメーカーが転売行為を容認しない理由。池田某センセは未だに転売を擁護する意見を出しているけど、どこか一社でも転売行為を認めたコメントを取ってきてから言ってほしい。
52
ユイ @yui_Angelica 6日前
だから自社工場持たず色んなところに作らせてるファブレス経営は強いんだよね。自社でやるより生産調整しやすい。まあハゲタカと言われることもありますが……
2
嗚呼!バラ色のリボ払い!! @YaltSho 6日前
内容も面白かったけど、一番面白かったのは「承認欲求が充足してメンタルペニスが気持ち良い」って表現。
108
🦁 @Phalaenopsis_31 6日前
限定という言葉に弱いし、別にそれでもいいと思ってるが転売ヤーは死すべし慈悲は無い 供給側も中間搾取なんだから自分たちの利益のためにも排除するのに力を入れて欲しい
6
YOGAKUTIME @YOGAKUTIMEMAN 6日前
sanna_yuta mashingoP 商業の否定はよろしくないよ。何度も何度も議論はされていると思うけどさ。転売ヤーも総合商社もメーカーも消費者も商業という観念の地平に立ったら同じやで。商業に関しては「身分」や「特権」や「制限」を可能な限り排除しようというのが自由主義の資本主義社会やで。
5
ぴかっ太 @Pikatta 6日前
数量限定ばかりで何が出ても購買意欲が無くなってきた。「俺はここまでだ、みんな頑張ってくれ」w
9
Yeme @yer_meme 6日前
sanna_yuta あえて数量限定に振ってるとすれば、それは値上げになると思うっス。メーカーからしたら誰に売れても売上は変わんないっスし。
1
金目の煮付 @kinmenitsuke 6日前
数量限定は単に「プレミア感の演出」だと思いますよ。考察にある開発の生産能力の話だとすると単にそのまま作り続けて予約待ちにすれば良いだけですから。「付加価値の付け方」は簿記ではなかなか見えてこないと思います。
63
流れるまま @1habataki 6日前
転売そのものではなく買い占めが問題定期
10
nekosencho @Neko_Sencho 6日前
おいらの持ってる数量限定の腕時計が、どうやらその数量よりもたくさん作られてるっぽいのもなかなか味があって面白い。
1
やましたひとし @hiandlow73 6日前
月産100個で「予約受け付けます!(予約殺到の場合は順番に発送)」よりは「1000個限定、受取りは10ヶ月後」の方が短期に売り切りができそうだしな。
2
マシン語P @mashingoP 6日前
YOGAKUTIMEMAN じゃあ転売ヤーも古物商許可を取ればいいんじゃね?何で取らないのかね(すっとぼけ)あと税金は払え。一時期スマホの転売ヤーを相手にするところに居たけど、法人成りするくらいに大規模化していない個人規模の転売ヤーはマジで税金払ってない。
119
モンエナ常飲議員 @828S01 6日前
あんまり簿記の話でないような気もするけど、ここら辺の「見通し」に基づいて意思決定してることがわかってたら「政府が借金してカネ配れば投資が増える・給料が増える」が戯言だとわかると思う。どこかで消えることがわかってる短期の需要のために長期的な設備投資はしない。
6
mimix @mimix09358339 6日前
言い訳はいいから受注生産してくれ。第一期は先着100名で1月出荷、第2期も先着100名で4月出荷、第三期も…って続けていけば希望者はみんな手に入れられるのに。
18
流れるまま @1habataki 6日前
あとは数量限定だからって勝手に価値を何倍も高く見てしまうのも問題で、そこにつけ込まれるんだよね
32
白書き @shira_kaki 6日前
売り切れ後、即増産決定して転売ヤーを滅ぼせ
10
オーリドーヘプバーソ @VdDsQH5uoYv7t8U 6日前
税金ちゃんと払ってる転売ヤーならいくらアコギな売り方でもヨシ!買い占めても税金ちゃんと払ってるならヨシ!
10
YOGAKUTIME @YOGAKUTIMEMAN 6日前
mashingoP 税金がどーのこーのというのでしたらGAFAから税金をちゃんと取りなさいよ。世界的大企業ってアメリカ政府以外には税金なんて払わないのが現実やで。つか、古物商許可なんてしょせんは日本国内でだけ通用しているローカル制度。「商業」という大きなくくりで語るならば無用な概念。てか、日本国内で跋扈している転売ヤーって生粋の日本人でないヤツの方が多いだろ。
3
@Q_fever 6日前
バンダイがメタルビルド慢性品不足状態なのに生産数をむやみやたらに増やせないのは、かつてブーム需要に応じてやたらと生産ラインを増やしまくって大怪我したたまごっちの経験があるんじゃないかと知り合いが予測してて、それはあるかも、と思ったなあ。品薄商法って言葉は大嫌いだけどいつでも売ってるほど余るような数量を出さないぐらいの調整はしてそう。
30
88pdr @8_8pdr 6日前
まあ簿記3級で(2級でも)工場の耐用年数考えて分析しないんですけどね。1級はしらない。
6
301 @drei_null_eins 6日前
n 期の受注生産と言っても、本当に需要が維持されるか、長期に資材が安定供給されるか、新モデルがー、為替がーといろいろリスクあるんだろうな
2
kartis56 @kartis56 6日前
お一人様1パック限りの卵なんかも数量限定販売。客寄せのためだから来た客全員に行き渡るほど仕入れると意味がない
2
面倒くさい @mendoukusaizzz 6日前
YOGAKUTIMEMAN つまり品薄の商品をキープしているという「特権」を利用して好きなだけ儲ける商法である転売は排除されるべきということですね。わかります。
36
13 @524nothing 6日前
工場サイドとしては急に増産とか言われても……というところはある、外注たってどこの何を作るか受注と契約期間あるもんや。治具類を設定して人に教育して材料を準備して、でご時世柄で半導体つかう部品は遅延当たり前。
8
13 @524nothing 6日前
工場は単機能家電じゃねぇんだから増産!エイヤ!でいきなり100%の生産能力は発揮できねぇし外注すればすぐ出来るってもんでもない。評判のいい外注先は結構先まで予定が入ってるもんだし。
9
⛩️ の​─み​ん ⛩️ @nouminT 6日前
自分は製造業だけどこの話だけだとちょっと妙かなぁ。別に数量を固定限定にしなくても期間限定の完全受注生産にして、日産100個ならそのペースで受注分を作り終えるまで生産すれば良いだけなので(何なら日産数を落としても良い)。ただ、これは「売りたい商品」の話であって、例えば利益率が悪いが記念商品として作りたい的なものの場合は基本的に他の製品を作ったほうが儲かるから数量固定限定にすると思う。
2
⛩️ の​─み​ん ⛩️ @nouminT 6日前
工場はより儲かる製品を作りたいので、儲けの少ない製品と多い製品があったら当然後者を優先する。単純にこの事情で「製品が供給されない品物不足」「部品供給不能で製品も製造不可」みたいになってるケースは多い。納期が遅い、限定生産みたいなのもこういうのが絡むケースは多いと思う。その気になれば作れないわけではないだけども~みたいな。
5
Alpha@元動画師 @2525_Alpha 6日前
期間限定の方ではペヤングが生産ラインを無駄にできないと、色んなバリエーションをとっかえひっかえ出してたりする。
0
ガチョウのモルテン @ilovetawawa 6日前
気になるのは、工業製品とか製品の保障期間内での故障の想定とかはどう考えているのか?ぐらいかな。
0
K @gontyan501 6日前
Q_fever なんならその前にもピピンアットマークでも予測を間違えて大赤字出しているし…(千人枠のモニターに10万4千人が応募したが、2年かけて売った台数は4万2000台、約260億円の損失)
4
らくだ @rakuda4u 6日前
転売屋が嫌いだったらメーカーが直接値段を吊り上げるしかないね。需要が爆発する、けれど前述のとおり供給に限界があるのなら価格によって需給バランスを調整するしかない。市場ってそういうものじゃん。ただそれをするとメーカーが阿漕だと叩かれる、その方法論が封じられて原始的な行列販売しか用いなければ自然発生的に転売屋が湧く。その構造を放置したまま転売屋を叩いたところで意味がない。
1
K @gontyan501 6日前
何年もかければ必要な分は用意していけるだろうが、急に増えた結果ならその数が続くか予測しにくい。最近は転売屋という数が少ないときに供給数を減らして、多い時には値下げして増やしてくる奴らもいるから余計に予測しにくいだろうし、ある程度プレミアがついた状態でちょびちょび作って儲けたいってのは良く分かる。
0
伍長 @gotyou_H 6日前
これ、「数量限定をうたう割に限定数がやけに大きい感じだけどどういうこと?」へのアンサーとしては機能してるけど、数量限定商法自体へのアンサーではないわな。  数量限定商法自体は「黙ってたらいつでも買えるからととくに注目もされず60個80個ぐらいしか売れないけど、数量限定ということで「差し当って手に入れておこう」と思う人の数が増えて100個なら100個売れやすいので都合がよければやりたい」で説明できる。
24
なりたま @naritama7777 6日前
エンツォ・フェラーリ「欲しがる客の数よりも1台少なく売れ」
1
山の手 @Yamano_te 6日前
YOGAKUTIMEMAN 市場の失敗を引き起こす要素はできる限り制限しましょうってのが資本主義のトレンドやで。制限の無い自由な経済活動が絶対的正義だったら、COPに参加する資本主義国家は存在しないはずなのだが。
6
Hornet @one_hornet 6日前
数量限定販売と減価償却はあんまり関係ないよね。 専用の製造設備だったらむしろ作らないと損だし。
8
山の手 @Yamano_te 6日前
観測された事実「人間って思ったよりバカだし、立場を悪用することは可能だし、市場は割りと頻繁に失敗するよね」 リバタリアン「あとのことなんて知るかよ。好きにやらせろ」 共産主義「すぐれた人民が党を作り、全部管理すればいいのだ」 修正資本主義「福祉や分配など必要な概念は共産主義からも取り入れつつ、市場の有用性を活かしていこう」
1
山の手 @Yamano_te 6日前
転売屋は必ず「卸売や小売、商社と同じようなもん」と主張するんですが、チャネルやロジスティクスを整えたり、ロット単位で引き受けてメーカーのリスクを背負うそれら中間と、消費者にすでに到達可能な商品を妨害することでみかじめ料を巻き上げる行為って 全く別物ですからね。
59
Reno @reg300002 6日前
需要に対して供給量が足りないとプレミア化するって市場原理がある限りはあくどい転売屋をどれだけ批判しても根本的な解決は無理だろうし売り手側が何かしら路線変えていけないとこのままの状態は続いちゃうんだろうなあ
1
chi464 @chi2021z 6日前
YOGAKUTIMEMAN 直接税から間接税への移行(法人税から消費税)がそれじゃないの。EUだと最低15%だっけ。日本もやってる。
19
yu_ku@M💉💉💉💉P💉済 @yu_ku_yu_ku 6日前
YOGAKUTIMEMAN 商流に沿ってモノを流すために仕事してるまともな商社と、商流をせき止めることで自己の利益を図る転売屋とは僕には同じとは思えないですね。
42
赤べこ @akabeko7654 6日前
kinmenitsuke 特定の色や素材の材料が常に安定して用意できる? もし人気商品だけ作り続けてそれの人気に翳りが見えた時それだけに注力してた工場は他のものを作るノウハウは維持してる?
6
Reno @reg300002 6日前
個人の商取引がここまで手軽になって小遣い稼ぎとして転売方法をシェアする勢力が現れちゃった以上、特定のルート潰したり旨味を削っても「なんか高騰すると聞いたからおもちゃやカードパックを買いに行く層」まで含めた転売勢力の撲滅はかなり難しいだろうし個人の商取引そのものを滅ぼすのは自由主義投げ捨てない限り不可能だろうからなあ
6
けい@冬ごもり準備 @mr__kei 6日前
ここまでの気づきを得られるのは2級の工業簿記までやってからかね。 3級ではここまでは考えが及ばない。
0
this @S4tHJdM41JV2 6日前
YOGAKUTIMEMAN 各種法令の規制によってつくられた安全安心な生活を享受しつつ電気用品安全法の制限を受けた安全なスマホを通してそのようなご高説を宣うのは、現代文明の恩恵に預かりながら環境運動に興じる子供みたいでとても味わい深いですなあw
4
山の手 @Yamano_te 6日前
限定商法に関しては、「ロングセラー化することが見込めない」が理由として一番大きいのでは?一時的にラインを動かして商品Aを作るが、Aを作ったあとはまたすぐに別の商品Bを作るためにラインを動かす。工場はラインが休眠してるほど損失が膨らむから、半年先、1年先まで生産予約で埋まる。そうすると、仮に商品Aが予想の3倍人気、となったとしてもすぐにAを作れない。なぜならBやCを作る予約が先まで入ってるから。 仮にカップヌードルくらい定番商品だったら、カップヌードルの為だけの製造ラインが1年中動き続ける
2
. @shichinan 6日前
ビジネスは拡大する事が企業にとってはマストだと言われているな。現状維持は緩やかな滅亡であると。需要は与えられる物ではなく企業自らが拡販して増やす物。
0
山の手 @Yamano_te 6日前
S4tHJdM41JV2 市場の失敗については大学どころか、高校で習うことなんですよね。自由市場に任せればすべて上手くいくのだ、規制は極力減らすのだってのは高校の授業も聞いていなかったに等しいレベルの間抜けな発言だと思う。
4
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 6日前
YOGAKUTIMEMAN 経済の一要素なのはあってるよ。マイナスに働いてるだけ。意図してるかしらないけど論点がずれてしかいない
8
男山(YZF-R25) @otokoyama_rx 6日前
本当は、古物商許可やら脱税やら詐欺やら、法令に違反するのはまともな経済活動とは言わないけどね。オレオレ詐欺やら強盗を経済活動とみなすんだったら自由研究でどうぞ
1
PandA @PandA_shirasagi 6日前
真当な商売は他人の役に立つことで報酬を得ている。商社は流通コストや在庫リスクを引き受けることで企業に役立ってる。転売ヤーは流通を阻害し本来なら届いてる末端に届かなくしている。他人に迷惑をかけてそれの解除で報酬を得るのはヤクザとかハッカーとやり口が同じ。
22
流れるまま @1habataki 6日前
reg300002 最も簡単に撲滅させる方法があるよ 定価以上で買わないって方法なんだけど
0
千と千尋の幻のラストは徳間アニメ絵本だと思う @Trtg8XBd7IN573d 6日前
転売屋は今のところ法律で禁止されてないんだから仕方ないとしか言いようがない。市場の失敗を防ぐ方策は一人ひとりが健全な商業を守る心を持つなんてものじゃなく公的な規制で、今はその規制がない状態
1
Reno @reg300002 6日前
1habataki 「みんなが優しい心を持てば犯罪やいじめはなくなる」を解決策として出されてもでしょうよ
15
千と千尋の幻のラストは徳間アニメ絵本だと思う @Trtg8XBd7IN573d 6日前
Yamano_te 規制は必要に応じてすればいいんだけど、yu_ku_yu_ku “ 商流をせき止めることで自己の利益を図る“ Yamano_te “ 妨害することでみかじめ料を巻き上げる” みたいなぼんやりワードでは規制はできないです。転売屋をピンポイントで刺せる具体的な定義用意しないと
2
cov @covcovcover 6日前
そんなに転売が嫌なら、転売屋より先に入手してほしい人に安く売るサービスでも始めろよ
0
cov @covcovcover 6日前
1habataki 👮「定価警察です。定価は法に定められた特定商品にしか存在しません」
1
千と千尋の幻のラストは徳間アニメ絵本だと思う @Trtg8XBd7IN573d 6日前
VdDsQH5uoYv7t8U これが今の日本では正しい。日本には商業活動の自由があるんで 批判とかは勝手にすりゃいいけどそれ以上のことは無理
5
まるく @EUnotuuka 6日前
YOGAKUTIMEMAN GAFA云々は別の問題でしょう。話をそらすのは卑怯
36
cov @covcovcover 6日前
PandA_shirasagi ショバ代10%に送料、在庫リスクがペイする価格で売れることが想定されるようなアイテムが末端まで届くとかあり得ない想定
0
面倒くさい @mendoukusaizzz 6日前
まとめの話から転売でのプレミア価格は転売屋が高く売るための方便だと説明できる。 需要を予測して価格を決めているのはメーカーも同じ。だから需給バランスによる相場の上昇というのはメーカーが予想していなかった需要の増加、例えば宣伝しても無視していただろう人々が殺到するくらいでも起きない限りありえない。 なので限定品の相場は単純に供給量<購入希望者だから小売価格より上とはならない。また転売から買おうとする人が公式から買えなかった人ばかりならば需要は変動していないことになるので相場はむしろ下がる。
0
よく食べよく眠り筋トレするyomoya @yomoyanyan 6日前
こういうこと考えたこと無かったか過負荷なく作れる最大量が売れれば利益になるからそりゃそうだ…と素直に納得した。
1
千と千尋の幻のラストは徳間アニメ絵本だと思う @Trtg8XBd7IN573d 6日前
EUnotuuka 転売もGAFAも「現在捕まらない」という一点において同じ問題で、そしてそれで十分だ
0
山の手 @Yamano_te 6日前
Trtg8XBd7IN573d チケット転売では買い占めと値段の吊り上げを狙った行為が問題視され立法に至りましたね。 もちろん、市場の機能を利用することが効用拡大の為に効率的であることが多い為、規制に慎重である理由は理解しています。但し、昨今のような、妨害=ビジネス として一般人や外国人が盛んに参入している状況は社会問題と言えましょう。
9
K @gontyan501 6日前
VdDsQH5uoYv7t8U まぁ、興行などのチケットに関しては禁止されているので捕まります。(チケット不正転売禁止法) そのうち何らかの対策は打たれそうやから、 別の仕事を見つけておけよとは思う。
0
K @gontyan501 6日前
covcovcover 末端まで行き届かないとしても、欲しい人間の割合が見えなくなるのが問題。(転売屋は売れ行きが悪くなると在庫を放出するので)在庫がいくらあるのか分からなくなるし、そのような状態で増産に踏み切ることが出来るわけないから改善できない。 (マイナンバーとかで個数制限できるとかを出来ない限り)何らかの法的な対策は必要ですよ…
0
吉田D @Yoshida2014 6日前
限定品というよりは供給不足全般のメカニズムとして分かりやすく纏まってると思う。数字だけ見てると人とか設備とかは全て等しいから、簡単に増やしたり減らしたりって話になるけども実際は色々制約あるからそう簡単にはいかないのよね。
0
⛩️ の​─み​ん ⛩️ @nouminT 6日前
製造業的に最も都合の良い生産条件は「キャンセル不可の事前予約(≒購入)で、生産時期(つまり納期)は生産都合で良い」って形。つまり一定期間受け付けて、その分を1~2年の間の好きな時期に生産して順次発送って形。ちょっとしたプレミア物だとコレでやってる事あるじゃん、アレがベストのはずだよ。
1
席上 @Nonsomnia 6日前
部品一つ一つに同じように工場があると考えると、急な増産がいかに大変かってことだもんな。何十社とか下手したらそれ以上に話を通して生産枠拡大してなんて考えたくもないわ。しかし定価警察、むしろ安売りスーパーとか小売を潰す方向に大活躍しそうなネーミングだな…
0
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 6日前
毎回キッチリ売り切って棚卸減耗損とか計算しなくていいようにしたいよねわかる……。
1
=エコ= @daidenzin 6日前
ん~工場稼働率の話してる? 損益分岐点とか別の視点持ってくるとまた違う話になりそうだけど。ちょっと細かいとこ読み飛ばしたかな。
1
面倒くさい @mendoukusaizzz 6日前
reg300002 個人の商取引サービスには改善の余地があると思いますよ。 今あるサービスは売り手が取引を提示して買い手がそれに同意するか否かで決まるサービスばかりです。これでは市場の動向よりも売り手の都合が優先されてしまうので相場がおかしくなるのは当たり前です。株取引のように買い手が取引を提示できるようにしてバランスをとるか外国為替取引のように売り手も買い手も相場通りにしか取引できないようにするとかすればかなりマシになるでしょう。
0
びすこ @gk0B0k3u7Wsu9Zu 6日前
kinmenitsuke 大体同意だけど、予約対応に対するコストを低く見積もりすぎなのが気になる。完全前金の予約販売にしたって、管理コストや返品、不着による在庫リスクがあったりするのに。
0
びすこ @gk0B0k3u7Wsu9Zu 6日前
受注生産は、売れなくてもダメだし、売れすぎても逆に一製品あたりのコストが増える場合もあるし、企業にとっちゃ結構博打なんで、受注生産してくれるとこは積極的に褒めて伸ばしていきたい。
3
Reno @reg300002 6日前
mendoukusaizzz 前者はヤフオクやメルカリ値切りだって買い手が価格コントロールできるシステムですが需要の集中した限定品は必然的に高騰しますし、後者に至っては個人間のあらゆる取引で価格統制を貫くのは独裁国家でも無謀じゃないでしょうか…。一般人がPS5を7万円で誰かに売ろうとするのを強制的に止めるにはどれだけ国家の圧力を強めなければならないのか
0
たかP @TakaTekaP 6日前
最悪会社傾くリスク考慮して安易に増産に動かんってのは、最近ならマスクや半導体がそうだなぁ
1
どんどんどんき @onaramasters 6日前
これは数量限定というよりすぐ品薄商法だーとか言い出す人への説明じゃないかな。製造業に勤めてる人なら当たり前の話よこれ
6
あなぐま @badger2635 6日前
末端の販売現場とかに目線が集中して会社自体の経営というところまでは理解できてない人が集うコメント欄。普段から経営者の目線とか拒否する人ばかりだから仕方ないか。、
0
どんどんどんき @onaramasters 6日前
Trtg8XBd7IN573d 転売による逮捕例もあるし利益バレれば税金取られるので全然違う
20
TEST @toiec24 6日前
数量限定品や期間限定メニューには、宣伝の為に採算度外視でやっているものもあるからねえ。 その場合、売れるだけ生産販売したら。良くて経営不振、最悪は倒産してしまう訳で。
1
面倒くさい @mendoukusaizzz 6日前
reg300002 買い手が価格コントロールできるかどうか以前に個人取引サービスの相場が信用できないんですよ。だから例えば正確な相場を知らない一般人が各サービスの取引動向からPS5は7万が相場だと勘違いして取引してしまう悪循環に陥っているんです。そこにメスを入れて相場の信用を回復させれば相場より高く売るのを止める必要はありません。売り手が見向きされなくなるだけですから。
0
らくだ @rakuda4u 6日前
mendoukusaizzz 取引が成立すればそれが相場だよ?逆に転売屋大爆死、なんて投げ売りしてる事もあるけどそれも相場。固定相場じゃあるまいし転売屋が勝手に「プレミア価格」なんてのは作れない。まあ、作ってもいいけどPS5が100万円、ってしたところで何の意味も無い。あくまで需給バランスで市場によって価格は決まる。小売市場が窒息してその機能を果たせないから転売屋市場っていう闇市場が発生してるだけ。
6
面倒くさい @mendoukusaizzz 6日前
rakuda4u 転売屋のいうプレミア価格はやろうと思えば作れるよ。 例えばどこかの個人取引サービスで定価の5倍での取引をでっち上げた後に定価の2倍で売り出せば、まるで2倍が妥当な価格みたいに見えるでしょ。あとは定価との価格差の理由にプレミアを持ち出せばいい。
0
undo(あんどー)🍢🍢🍢🍢 @tolucky774 6日前
卸や小売も正規ルートがあるし、古物も古物商登録したらいいのにせずにやってるのが転売屋なんですよね。美味いとこだけかすめようとして正当づらするなや
0
Reno @reg300002 6日前
mendoukusaizzz 具体的に「相場の信用を回復させる」がどうすることを意味するのかはわからないですが、PS5がオークションで7万円で売れるのは「7万円は出していいけど9万10万出すのはちょっと…」という層がいるからでしょうし、そこに「定価はもっと安い!!」と訴えても「定価より多く払えば品切れのものが買える」という価値があるかぎり各々の客が自分に出せる範囲で財布緩めることは変わらないでしょう
3
Reno @reg300002 6日前
3万円なら100人での奪い合いだけど7万円なら買う人は1人しかいないという状況がオークションの高騰を生むのだし、そこに「みんなで協力して安値でしか落札しないようにすれば良い」といったって強制的な圧力で取引禁止しない限りは奪い合いによって値段が上がるでしょうよ。前提として100人が欲しがるものが1個しか市場にないような状況に転売屋が付け込むんだから
6
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 6日前
こういうのの前提条件で、既存設備は40年前に導入してて、とっくの昔に減価償却終わってるけど。減価償却終わってる前提で単価設定してるから、今更設備投資してもペイ出来ないから騙し騙し修理しながら作ってるって所もスゲー沢山ある。特に今なんて鋼材が高騰しまくってて、数年前の倍とかになってるなんてザラだしの
3
流れるまま @1habataki 6日前
reg300002 別に「みんな」である必要はないんですよ 買い占めるってことは大量の在庫を持ってるってことなんだから、それらが売り捌けない程度の僅かな人数しかいない状況でも転売ヤーからすれば赤字
0
金目の煮付 @kinmenitsuke 6日前
akabeko7654 なんで全く関係ない話してるんですか?「人気商品だけ作り続ける」なんて話どこかに出てきましたっけ?
4
金目の煮付 @kinmenitsuke 6日前
gk0B0k3u7Wsu9Zu あの…、そういったコストも含めて継続的に売るかどうかを決めるのが普通の商売であって「できるだけ売れる量だけ作る」というのはそもそもの基本でしょう。そこに「数量限定を謳う」ことは本質ではないですよ、という話。
6
88pdr @8_8pdr 6日前
mr__kei 操業度差異は減価償却まったく関係ないし、この話で簿記関係あるのかなあと。
0
Reno @reg300002 6日前
1habataki 結局「クラスのほとんどの子がきちんと正義感を持っていればいじめは起こらない」みたいな話で、人々に道徳を説いて簡単に社会が綺麗になるなら治安の悪い国なんてとっくに地球から消えてるでしょう
16
ゴールデンハニワ@Eve ghost enemies発売! @golden_haniwa 6日前
この人は簿記勉強する前に、MRP(Manufacturing Resource Planning)って言葉で検索してくれ・・・。企業が日々コスト管理のために日々努力してることってほんとに全然理解されてないんだな。。。ブルウィップ効果とか聞いたことないんだろうか。
0
nebu @rkgsan 6日前
なら、どんなに遅くてもいいから予約できるようにしてほしいなあ。抽選とかじゃなくて。5年待ちのコロッケとかあったよね
0
塩鮭@C4納車確定 @SiOJack 6日前
生技にはあたり前の話だけど、世間には驚くほど理解されていない話 自分でおにぎり作って売るとか考えればわかりそうなもんだけど
1
面倒くさい @mendoukusaizzz 6日前
reg300002 買い手の本当の購入希望額を市場に反映させればいいんです。オークションや値下げ交渉のように駆け引き前提の購入希望額ではなく、もし言い値で確実に買える場合の購入希望額が市場全体に知れ渡れば相場の高騰は抑えられるでしょう。
0
ぱらりらぱらりら @eCA9xbdW4twS6Eb 6日前
mendoukusaizzz 0円なら0円で売ってくれるんですか!?
7
Super Jpn @JpnSuper 6日前
だから、ヨーロッパのメーカーは生産効率性や能率優先で、全て『限定生産』だしな・・・
0
mesian @sraimlv999 6日前
mendoukusaizzz言い値で確実に買える保証やシステムって何?夢物語もいいとこ。現物は売る側が持ってるんだから、PS5を6万で買いますって人がいくら並ぼうが、7万で買いますって人に売るだけでしょ。むしろ、みんな6万って言い出すなら、俺は7万で一足先に買おうってなるでしょ  つうか、これがオークションだろ
0
mesian @sraimlv999 6日前
mendoukusaizzz 大体書い手の本当の希望価格なんて、0円に決まってるだろ
4
ガムリン木崎 @gyan_zaku 6日前
ユーザーに届く数すら生産できない。そんな会社ならつぶれていいわ。
0
面倒くさい @mendoukusaizzz 6日前
sraimlv999 その夢物語を現実的に可能な範囲で実現させたのが株取引ですよ。指値での注文はその額で確実に取引が成立することを保証しません。ですがそういった未成立も含めた売買データが蓄積することで今すぐ成立して公平な価格帯が見えてきます。
0
せん @ouchi_tanoshii 6日前
YOGAKUTIMEMAN GAFAは合法的な課税逃れだけど転売は普通に脱税だと思うので全然別の話では‥
1
流れるまま @1habataki 6日前
reg300002 説くのは道徳というより理や損得だし、どちらかと言うと「いじめをしてる奴は無視した方が得だ」の方が近いかな 少なくとも買い占め転売を目論む輩を延々非難するよりはよっぽど効く
0
むぎちゃ @mugicha_gbf 6日前
時計とか精密機器とかはしゃーないと思うけどトレカとか生産能力関係なくプレミア出すために明らかに絞ってる奴はマジうんこだなと思う
0
_ @oimo_oishi_oimo 6日前
予約したけど10年待ちになります!で予約させたところで、売るときに予約時点の価格で売ったら赤字になるリスクもあるからやりたくないところも多いよなあ 金型コスト、原材料費、人件費諸々全部全く値上げがなくてメンテコストもかからないなんてありえないし
0
Yeme @yer_meme 6日前
1habataki 「高い金出しても今欲しい」って層に「今我慢すれば後で安く買えるかも」は利になんないんじゃないっスかねー。
7
さどはらめぐる @M__Sadohara 6日前
簿記も原価計算も知らない人にわかりやすく説明すると、製造原価のうち人件費を最も安くするには工場稼働率を100%にすること、つまり「定時まで従業員全員にさぼらず仕事を与え、定時になったら全員即帰宅させる」のが最も安上がりなのです。営業依頼の原価計算は工場稼働率100%仮定で計算します。で、実際に納品すれば搬入や施工、最終仕様確定による前回積算時との差異を再調整するために再計算されます(営業成績は2回目の積算で確定)
0
ashen@富士遠征終わって焼けた肌が痛い @Dol_Paula 6日前
プラモやフィギュアはすぐ売り切れるから「再販しろ」と買えなかった人からの声は大きいけど、要望に応えて再販してみると売れなかったりするからメーカーも慎重になりますわな。
7
さどはらめぐる @M__Sadohara 6日前
M__Sadohara 3回目の積算は、月末締めで工場稼働率を確定したうえで行われます。ここでの差異は工場の生産管理と工務管理の成績になります。私が積算業務に関与していた時は3回目の積算と2回目の積算の金額差異を1%以内に抑えることが求められていました。
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 6日前
M__Sadohara 今一番わかりやすい例はアニメキャラのフィギュアですが、限定生産、販売ラインの単一化、発注してから納品まで1年がかりなんてのがまかり通るのは、工場での稼働率の平準化、積算業務の簡素化、素材一括購入による原価再計算の省略化による価格の安定と早急な利益の確定が主な理由です。それでもフィギュアは為替だの原材料価格だので急騰しているわけですが
0
響改二 @Emmeria765 6日前
WW2前夜の大不況の一因がWW1で建てまくった軍需工場がショートして破産だしね……
0
レンタ英雄 @renta_hideo 6日前
YOGAKUTIMEMAN Amazonは数年前から払ってるみたいよ。正当な額なのかは知らんけど。https://www.zeiri4.com/c_1076/c_1024/n_882/
1
らくだ @rakuda4u 6日前
mendoukusaizzz 作れるのならなんで転売屋は時として大爆死するんですかね?wそれも架空の取引をでっちあげれば倍の値段で売れるはずじゃないの?XBoxを5倍の値段で取引実績を作ればじゃあ2倍で売れるようになると。ちょっとデタラメな情報商材以下の机上の空論じゃないですかね。
1
SASAMkⅡ @SASAMkII 6日前
受注生産!受注生産!って叫ぶ人いるけど製造業やってる人間としたら溜まったもんじゃねえよって思うわ
2
面倒くさい @mendoukusaizzz 6日前
rakuda4u そりゃ確実ではないからね。使えるのは取引実績が多くないタイミングで相場と取引価格を混同している間抜け相手だけだから。 そもそも転売屋のプレミア価格が作られたものではないのなら店頭から瞬殺した品物が転売屋から買えるチャンスがある点はどう説明できるんですか?もし転売屋の値付けが相場どおりなのであれば転売屋の在庫だって瞬殺しなきゃおかしいでしょう。品薄の商品を転売で買えるチャンスがあるという事実こそが転売屋が需給ではなく客の足元を見て商売している証拠ですよ。
0
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 6日前
ごはんに置き換えたらわかる人増えないかな。 寸胴鍋で50人前のスープしかとれないから1日50杯限定、スープ切れたら終わりなわけよ。 ここで100人に増やそうとすると鍋だけじゃなくて設備もそれ管理するやつも必要で、自分と同じスペックの店員増やさないといけない。 つまり増やした50杯の方には店員の人件費も入れないとアカン。なので最初より値段が上がるか利鞘が減るのよ。だったら50杯限定のままでよくね? というわけ。
0
へんりぃ @HenryLvtw 6日前
行列に横入りするような奴は否定されて当然だがそういう輩がいるのも社会の一つの形態だし、それのためにいちいち法で取り締まるか?って話なんだよな、転売ヤーの話って。横入りが横行しまくって暴動に発展するとか大きな社会問題化してるなら法律だって立てられるだろうけど、転売ヤーなんて経済活動としては取るに足らない程度なんじゃないの?唯一チケット販売程度しか取り締まれないのはそういうことだろ。
2
流れるまま @1habataki 6日前
yer_meme 異常に高い金出しても買いたい層が在庫捌けるくらいにいるなら尚更その層に訴えかけた方がいいでしょうね 金は出ていくわ世間から睨まれるわ、ついでにどこで手に入れたんだと聞かれた時に嘘吐かないといけないわで大変となると流石に躊躇する人も増えるでしょう
0
うまみもんざ @umamimonza 5日前
「ガンダムのスポンサーだったクローバーが倒産したのは『ガンダムが打ち切りになり、玩具が売れなかったから』ではない。ガンダムの玩具の売れ行きは絶好調だった。『ガンダムの玩具の売れ行きが良かったので工場を増設したら、その投資分を回収できなかったから』だ」という逸話はガンダムファン以外も共有すべき
2
モンエナ常飲議員 @828S01 5日前
なんか「たくさん作ると利幅が減る」と単純に思ってる人がいるけど、基本的には沢山作ったほうが安くはなるよ。大量仕入れの方が安いし、固定費は変わらないから。ただ、短期的な需要のために工場増設すると、その増設分の投資が回収できない可能性があるし、部品を他社につくってもらうならそこの仕入数量の問題もある(例えば、和牛だと生産に数年かかるから急に増やせない)。
3
モンエナ常飲議員 @828S01 5日前
だから利ざやが減るというよりリスクが上がるという方が正しいと思う。リスク回避するために全部が受注生産になると、販売数が確定するまで生産数が確定せず、生産数が確定しないと部品に仕入数が確定せず…ということが各社でおきて生産されるのが滅茶苦茶遅くなり、需要の変動に弱くなる。
1
らくだ @rakuda4u 5日前
mendoukusaizzz だからそれが需給バランスの調整なんだよ。10個しかない商品を1万円で買いたい人が100人いて、2万円だったら買いたくないって人が50人出て、3万円だったら買わないよって人が40人出たら丁度商品と客の数の釣り合いが取れて3万円になる、ただそれだけの話。それは転売屋が決めるものでもないし客が決めるものでもない、あくまで需給で決まる。
2
⛩️ の​─み​ん ⛩️ @nouminT 5日前
工場的には「さっさと作ってさっさと金型や治工具は廃棄してしまいたい」とかもある。ダラダラ作り続けるのが良いというわけでもないので
0
陸鷹 @Rikutaka_ 5日前
YOGAKUTIMEMAN 転売ヤーって商品が不良だったら交換してくれるの? 「小売と同じ」なら出来るはずだよね?
0
面倒くさい @mendoukusaizzz 5日前
rakuda4u その理屈で言えばある品物を三万円で売り出した転売屋のもとに五千円で売りたいよという申し出が一件だけしか来なかったならば転売屋はその人に五千円で売らないといけませんよね。 実際は多くの場合そうならずに五千円の申し出を拒絶して三万円で買いましょうという申し出が来るまで粘ろうとするでしょう。それを踏まえると転売屋の言う需給バランスの調整とは都合のいい相手にだけ売りつけるための体のいい言い訳なんじゃないですかね。
0
へんりぃ @HenryLvtw 5日前
onaramasters 転売による逮捕例って具体的に何?チケット販売以外であったっけ?
4
武田具朗 @grobda 5日前
昔から普通に一定数生産したら次のラインに組み替えて別の製品作ってた(前の製品はよほどのことがない限り再生産しない)のを、「限定販売」というコピーを付けることで消費者の飢えを引き出すことに成功しただけだよね。
0
へんりぃ @HenryLvtw 5日前
otokoyama_rx そういうマイナス因子も含めての市場であり自由経済だよな
1
名無せ @pirnana 5日前
だから転売ヤーは悪なんだよね。転売ヤーが100個欲しい。普通の購入者も100個欲しい。すると販売者からは需要が200個に見える。増産して日産200個に拡張したら転売ヤーが消えて100個しか売れない。そして会社が潰れる。こんなのまともな経済活動じゃないでしょ
1
らくだ @rakuda4u 5日前
mendoukusaizzz 粘れば需要の無い商品に買い手が付くかも、ってどういう発想?w 五千円でしか買いたくない、って人しか出ない商品って今だったらWiiUとかじゃない?それ粘れば3万円で売れるの?偽装取引したら売れるの?言ってる事は相当荒唐無稽だと思わない?PS5が高値で売れるのは需要のある商品で「都合のいい買い手だから」では決してない。そんな買い手なんて存在しないんだよ?
1
猫のしっぽの付け根をトントン・マクート @oonaonnekosuki 5日前
あの米国でさえ武器弾薬の製造能力が限定されてて、ウクライナへの補給で青息吐息だもんなあ。民間企業に負えるリスクじゃないんだから、官営の兵器廠とまではいかなくとも、工場や施設は国で建設して財務省あたりが保有して、民間に製造を委託するみたいな形に回帰するしかないのかねえ。半導体みたいな戦略資源系でもありそうな気はするけども。受給の波が大きすぎるけど、ないと困る系統の特殊な製造業は半インフラみたいなもんだし。
0
面倒くさい @mendoukusaizzz 5日前
rakuda4u そんなに理解が難しいのでしたら「あなたの理屈って高値で買いたい人に高値で売りつけられる市場が欲しいという願望に需給バランスの調整というもっともらしい理由をとってつけただけだよね。」とでも言えば理解できますか?そもそも転売のような値段が変動しても市場への供給量が変わらない経済活動が需給バランスの調整につながるわけないじゃないですか。
0
Denullpo S. Hammerson @denullpo 5日前
わざわざ限定なんて公言すっから転売屋の餌食になるわけだが。
0
らくだ @rakuda4u 5日前
mendoukusaizzz 願望じゃなくて現実でしょ?そして願望に終わった話がいわゆる転売屋の大爆死で、あれも高値で売りたかったんだけど失敗した。需給バランスがきちんとしてれば願望があろうが粘ろうが無駄なの。闇のフィクサーの転売屋が都合のいい市場を作って値段を勝手に動かしてる、はあなたの妄想でしかない。ちなみに需給バランスの調整って主に需要の調整の事ね?供給が足りなければ需要を減らさないといけない。そのために一番作用するのは値段を上げる事。
1
面倒くさい @mendoukusaizzz 5日前
rakuda4u 現実が見えていないのはあなたの方ではないですか?転売に対処するために正規業者が需要を減らせば一緒に利益も減りかねませんよ。転売屋を排除できても値上げの副作用で売れ行きが鈍ったり他社のもっとコスパがいい競合品に客を取られたりしたら意味ないでしょう。それに最初から需要を満たすほどの供給がないことがわかりきっている限定品の類は正規の値段を上げても非正規取引の相場が上がる結果にしかなりませんよ。
0
GEN @gent9310 5日前
Q_fever バンダイの生産調整の話になるとすぐに「たまごっち」の話になりますけど、2000年代初頭のフィギュアブームの際にもワゴン投げ売りは結構出てた(むしろ一部の商品以外は投げ売られるのが常態化してたと言っても過言では無かった)ので、直近でそっちのほうが教訓というか指標というかになってるかもしれません(ブランド価値の維持って意味で)
0
らくだ @rakuda4u 4日前
mendoukusaizzz 「供給できないから」需要を下げる、って話で過剰な売上速度を鈍らせるのは副作用では無くて本作用。その売り上げを奪う競合製品があるのならそもそも転売は起こらない。じゃあPS5が値上げしたらXBox買うんですか?wそれが起こるんだったら転売なんて起こらずにもうすでにそうなってる。てんで的外れ。
0
らくだ @rakuda4u 4日前
mendoukusaizzz >正規の値段を上げても非正規取引の相場が上がる結果にしかなりませんよ。 これも全然意味不明。じゃあPS5の定価が10万円になりました。どうなりますか?10万円だったらいらないよって人が増えて行列が減る、抽選販売の申し込みも減る、在庫と購入希望者との釣り合いが取れて10万円で欲しいって人全員に行き渡る。その後転売屋が12万でオクに出したらどうなりますか?飛ぶように売れるとでも?具体例で考えるととんちんかんな事しか言ってませんよ?
1
面倒くさい @mendoukusaizzz 4日前
rakuda4u だから供給側が売り上げ速度を鈍らせるのが何の得になるんですか? それに転売から買う利点として高い金を出すのと引き換えに今買うことができるとよく言われるじゃないですか。それを踏まえれば定価を値上げしても転売屋から買う人は減らないと考えるのが自然なんじゃないですか?
0