航空機モニタリングで0.23μSv/hを超えないが実測で超える宮城県登米市、亘理町、大河原町、加美町は国が財政負担して除染を支援する「汚染状況重点調査地域」に指定されるか?その1

国が財政負担して除染を支援する「汚染状況重点調査地域」(0.23μSv/hを超える地域)に指定される地域はどうやら航空機モニタリングの結果で決まるようだ。 航空機モニタリングにはクセ(測定誤差、自然放射線量の扱いなど)があるため、実測で0.23μSv/hを超える地域が指定から漏れる可能性がある。【参考】航空機モニタリングのクセ→http://togetter.com/li/200444 宮城県では登米市、亘理町、大河原町、加美町が漏れているのでは?との指摘があったが、この問題は宮城だけではなく、他地域でも発生する問題だろう。
震災 原発 放射線量 加美町 大河原町 航空機モニタリング 亘理町 宮城県 除染 汚染状況重点調査地域 登米市 汚染
15
国が財政負担して除染を支援する「汚染状況重点調査地域」ってどう決まるの?

国が財政負担して除染を支援する「汚染状況重点調査地域」(0.23μSv/hを超える地域)に指定される地域はどうやら航空機モニタリングの結果で決まるようだ。

航空機モニタリングにはクセ((測定誤差、自然放射線量の扱いなど)があるため、実測で0.23μSv/hを超える地域が指定から漏れる可能性がある。参考:http://togetter.com/li/200444

宮城県では登米市、亘理町、大河原町、加美町が漏れているのでは?との指摘があったが、この問題は宮城だけではなく、他地域でも発生する問題だろう。

sjozk @sjozk
河北新報<宮城7市町も除染対象 環境省が自治体に説明> 除染対象の目安となる空間放射線量(地上1m)が毎時0.23uSv以上の地域の除染を国が全額財政支援する方針を発表。各市町が除染する。宮城県では丸森、角田、白石、山元、七ヶ宿、栗原、石巻の7市町村。t.co/C6CwjZPb
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
あれ?、宮城県の除染対象に石巻?、栗原は入ってるのに登米が入ってない?? これ、実測じゃなく、文科省の航空モニターリングの結果を見て除染範囲の対象市町村を決めたな? まさかとは思ってたが。。。と、元になった河北新報の記事がどうもネットに載ってない。。。
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
@masate28 @QEnergyTeleport 以前、「まさかこれを元に除染計画を建てないだろな?」と心配していたのが、この環境省の資料(参考資料5) http://t.co/whA1RUH9 これを信じてしまうと、確かに栗原と石巻の一部がかかって登米が落ちる。

宮城県で除染対象地域となる重点調査地域は丸森、角田、白石、山元、七ヶ宿、栗原、石巻の7市町村。

MASA @masa_eastjp
@QEnergyTeleport @kaztsuda 昨日の河北です。見づらいかも知れません。1 http://t.co/LyxFppvt
 拡大
MASA @masa_eastjp
@QEnergyTeleport @kaztsuda 昨日の河北です。見づらいかも知れません。2 http://t.co/edg9worn
 拡大
津田和俊@てっぽう撃つでぇ @kaztsuda
しかしこの丸森町の担当者も、まるで他人事ですねえ。8/26に原子力災害対策本部からガイドライン出てるんだけどなぁ。 http://t.co/YoR9DNEG RT @masate28 昨日の河北です。 http://t.co/Bll5CeFm @QEnergyTeleport
Qul■iQul■i @knj961
という訳で宮城県の結果から、除染に国の補助金が出る地域の絞り込みは、実測でなく航空機モニタリングの結果(http://t.co/ZDjrJyqC の最終ページ)で決まる可能性が高い。平地で実測より低く出る傾向があり、東葛の周辺地域(茨城から東京東部区部)は特に注意が必要だろう。
Qul■iQul■i @knj961
除染対象スレスレの自治体では、風評被害を恐れて、腰が重い自治体も多いかもなあ。住民からの積極的なアプローチが必要になってくるはず。ただ、ホットスポットとして知られた柏市では人口減が起きた。自治体が何もアクションを起こさないならジリ貧だろう。
航空機モニタリングで0.23μSv/hを超えないが実測で超える地域は?

登米市、亘理町、大河原町、加美町が除染対象地域に該当するのでは?という指摘が。

@QEnergyTeleport
登米市が除染自治体からはずれた件。鎌田氏(@sayu4018 )によると登米市は既にそのことを把握。鎌田氏が間に入って、環境省と具体的にやり取りすることになるらしい。登米は既に実測に基づいたデータも揃っており、説得力のある資料を用意できる状況。多分問題なく除染予算がくるだろう。
鎌田さゆり @sayu4018
知り合いから登米市が環境省指定の除染要&除染経費負担地域に入ってないとのご連絡。河北さん記事正誤確認お返事いただく前に登米市直接確認完了。次は永田町&霞ヶ関。登米は実測してるし、一部小学校等既に除染しとるのに!
鎌田さゆり @sayu4018
@QEnergyTeleport 山花代議士には留守電&メール。環境政務官高山代議士と同じ埼玉の武正代議士に直接お電話お伝え。少し、お返事待ちです。
@QEnergyTeleport
@sayu4018 あいかわらず、素早いですね。頼りになります。
もんきち @monkichi_dai
@sayu4018 亘理町も除染対象になっていません。亘理中学校は0.23以上、阿武隈川河川敷のグランドは1マイクロ近くあります。少年野球、中学校の部活の活動場所です。町には要望してますが、音沙汰なし、危機感なしに思えます。
鎌田さゆり @sayu4018
@QEnergyTeleport 亘理町についての情報も………。私、亘理の実測行ってないです。データありましたら、亘理町自身の意思確認情報等ございましたら宜しくお願いします。登米市!登米市!と念押した矢先なので。
鎌田さゆり @sayu4018
@monkichi_dai ごめんなさい。亘理の実測行ってなかったです。情報不足だったです。宜しかったら詳細お教えください。個人的にはスピーディに除染しスピーディに一定の安全を確認した方が賢明と思うものですから。亘理町町長さんご自身の意思も未確認です。
鎌田さゆり @sayu4018
登米以外にも実測データあっても除染要&除染経費国負担地域から除外?自分の情報不足を痛感。
@QEnergyTeleport
@sayu4018 これは、宮城県で除染対象にならなかった自治体が登米市以外にあるかということですか?空間線量が0.23μSv/hを超える地域を持つ自治体で、対象から漏れているところがあれば、鎌田さんのところに知らせて欲しいということですね。
鎌田さゆり @sayu4018
@QEnergyTeleport はい。加えて、自治体としての意思も確認出来る情報あれば。行政や議会が、ウチは除染不要意思明らかにしていますと、手法が、また違ってくるので。
残りを読む(57)

コメント

Qul■iQul■i @knj961 2011年11月3日
宮城県における国指定の除染対象地域(0.23μSv/hを超える地域)はどうやら航空機モニタリングの結果で決まるようだ。これは実測で0.23μSv/hを超える地域も指定から外れる可能性を意味する。この問題は宮城だけではなく、他地域でも発生する問題だろう。
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月3日
国が財政負担して除染を支援する「汚染状況重点調査地域」。宮城県以外の状況を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月4日
国が財政負担して除染を支援する「汚染状況重点調査地域」はどうやら航空機モニタリングの結果で決まりそうだ→航空機モニタリングで0.23μSv/hを超えないが実測で超える宮城県登米市、亘理町、大河原町は国が財政負担して除染を支援する「汚染状況重点調査地域」に指定されるか?にタイトル変更。まとめへの追加収録は続ける予定。
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月4日
masate28 さんによる宮城県南部の大河原町、亘理町の測定結果を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月7日
11/6(日) に行われた大河原町、亘理町における放射線量測定&情報交換。kaztsuda さん、QEnergyTeleport さん、monkichi_dai さんによる報告を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月7日
11/6(日) に行われた宮城県南部の大河原町、亘理町における放射線量測定&情報交換。sjozk さんによる報告を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月9日
除染対象に関する宮城県の見解は? anemone3290 さんが落ち葉への疑問からの流れで宮城県に除染対象の放射線量について問い合わせしてくださった件を追記。
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月9日
その1、その2に分割。その1(http://togetter.com/li/209150)の収録内容はこれ → 国が財政負担して除染を支援する「汚染状況重点調査地域」ってどう決まるの?/航空機モニタリングで0.23μSv/hを超えないが実測で超える地域は?/自治体や住民の働きかけによっては実測からの指定もありそうな雰囲気/宮城県以外の状況
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月9日
その1、その2に分割。その2(http://togetter.com/li/211897)の収録内容はこれ → 11/6(日) に大河原町、亘理町で測定&情報交換が開催される流れに/11/4(金) に行われた masate28 さんによる大河原町、亘理町の放射線量調査/11/6(日) に行われた大河原町、亘理町における放射線量測定&情報交換/除染対象に関する宮城県の見解は?
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月10日
資金力のない小さな自治体や被災地の自治体はなるべく国の財政補助を受けて除染に取り組んで欲しい。子育て世代が移住して自治体が衰退しないように。そのためには地元の人の働きかけも重要。僕みたいな他所者が出来ることは限られている。(高線量地域で除染による被ばく等のリスク・コストがベネフィットを上回る地域は除く。)
kato takeaki @katot1970 2011年11月11日
「実測で超える」とありますが、それはセシウムの寄与が0.23マイクロSv/hを超えるって事ですよね?航空機モニタリングは原発からのセシウム以外の自然放射線を引いた線量を出してますが、その補正は「実測」の方もしてますよね?ガイガーカウンタでの測定であれば、元々の自然放射線量0.1マイクロSv/h程度は出ているはずですので、計0.3マイクロSv/h以上って事ですよね。為念。
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月11日
@katot1970 そのあたりややこしいのが、11/11 の公表までは航空機モニタリングの線量は自然放射線量を引いてないって話だったんですよ。http://togetter.com/li/200444 で、国の要件にはセシウム寄与分引けとは書いていない。http://www.env.go.jp/jishin/rmp/conf/g01-mat3.pdf そのあたりは現状、グレーな状態と思われます。
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月11日
@katot1970 あ、間違えました。毎時 0.19 マイクロシーベルト+自然界からの放射線のうち、大地からの放射線分 0.04 を加算して 0.23 ということだそうです。 http://www.env.go.jp/jishin/rmp/conf/g01-mat4.pdf
kato takeaki @katot1970 2011年11月11日
@knj961 元々癖があるのは承知して(僕も知ってるし、文科省も知っててやってると思ってます)、その結果なので、実測が必要なのは当然だと思ってます。ただ、ここでいう実測は自然放射線を引いたものかなというのが疑問なので、念の為質問しました。そこであげられた基準も「追加被曝線量」とありますし、ICRP勧告でもそうなってます。実測し、自然放射線量を引いた値で0.23を基準にしないと、と思います。そして、航空機モニタリングはあくまで目安であり、実測する為の基礎資料のはずがそれを基準にするのはおかしいという意見に
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月11日
@katot1970 恐らくここであげられた実測値は自然放射線量を引いていないと思います。僕が計測した訳ではないのですいません。この環境省の資料(http://www.env.go.jp/jishin/rmp/conf/g01-mat4.pdf)を見る限り、0.23μSv/hという基準自体に 0.04 の自然放射線量を含んでいるので、実測値の場合はそれをそのまま使えと環境省が言っていると僕は解釈しています。
kato takeaki @katot1970 2011年11月11日
@knj961 その資料の前提は、セシウム辺りのエネルギーのガンマ線だけ見てる(Nalシンチを使うと書いてある所から)ので、そうなると思います。ガイガーで測ると、もっと別の放射線源のガンマ線も拾ってしまうので、自然線量分はもう少し高くなるはずですし。なので、「実測」された方の値を心配してます。いや、除染する為の予算とか機材とか労力とかが幾らでもあれば追加線量0を目指してもいいんですが、それらは有限なので優先順位がつくのはやむを得ないですよね。なので、追加線量としては実は少なかった所が、議員さんが強い為優先
kato takeaki @katot1970 2011年11月11日
なので、追加線量としては実は少なかった所が、議員さんが強い為優先順位が上がったとしたら、他の所がかわいそうかなと思いまして、念の為コメントした次第です。(長すぎて、最後切れてしまいましたので、少しダブりながら。)
Qul■iQul■i @knj961 2011年11月11日
@katot1970 基準を超えた地域に一律で資金援助が出るということだと思うので、議員さんが強い為優先順位が上がるということはないのでは?除染する為の予算とか機材とか労力という観点は一理あると思います。ただ、資金力のない小さな自治体や被災地の自治体には、子育て世代が移住して自治体が衰退しないように、なるべく除染への資金援助を受けて欲しいとも思います。
kato takeaki @katot1970 2011年11月11日
「議員さんの強さ」という表現が駄目でしたね。そういう意味ではなく、放射線量の測定をしてくれる人(測定機器の手配等も出来る人)が居て、その人が実測値を提供し、うちも基準に入るはずだと働きかけられる議員さんが居る所という程度の意味です。さっきの書き方だと、新幹線や高速道路の路線を捻じ曲げられるかの様な意味に取れますね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする