2011年11月4日

ステートメントとポエム

関連…宮島達男「アートと言葉」 - Togetter http://togetter.com/li/209645 派生…ステートメントとポエムを読んで - Togetter http://togetter.com/li/211102
0
ものをへらすぞ~ @yuki_tomi

新世紀展の入選作品では、パトリック・ツァイという犬の作品の人のステートメントが具体的で印象に残った。他の人がみんなポエム的な感じなので、違いが際立っていた。これは学び育った環境の違いなのか? 個人の資質の問題なのか? 

2011-11-03 11:19:31
ものをへらすぞ~ @yuki_tomi

ポエムのほうは、写真を見てから文章を読むと、えっなんか印象違うなぁ…と思う場合がけっこうあって、やはり作品というのは作り手の意図どおりにはいかないもので、そこが面白さでもあるよねと思った。

2011-11-03 11:28:39
ものをへらすぞ~ @yuki_tomi

でもポエムの場合、そのポエム自体の理解が、本人と私とでずれているということもありうるのか。それはそれで面白いけど、ポエムであるからには言葉を繊細に選ばないと、ありがちなものになってしまう。その意味ではむしろハードルが高い

2011-11-03 11:42:13
K.S. @jaro050

@yuki_tomi 同じことを数年前に大森さんか誰か審査員が言ってた気がする。たぶん環境のせいなんじゃないかと思う。

2011-11-03 14:13:17
ものをへらすぞ~ @yuki_tomi

@jaro050 どちらが絶対良いとは言えないとは思うんだけど、ポエムが変な逃げ道になるのは問題だから、どうにかして二つを両立させる道があるのではと思いたい。簡単ではないけど

2011-11-03 18:12:44
福居伸宏 Nobuhiro Fukui @n291

大森さんって、大森克己さんでしょうか?大森俊克さんと大森荘蔵さんがパッと頭に浮かんでしまって、しばらくフリーズしてしまいました(^^;<@jaro050: @yuki_tomi 同じことを数年前に大森さんか誰か審査員が言ってた気がする。たぶん環境のせいなんじゃないかと思う。

2011-11-04 19:17:17
K.S. @jaro050

克己さんの方ですw 審査員の座談会記事を思い出したんです。 QT @n291: 大森さんって、大森克己さんでしょうか?大森俊克さんと大森荘蔵さんがパッと頭に浮かんでしまって @yuki_tomi

2011-11-04 19:50:22

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?