190
はるじぇー🌤️ @HAL_J
日本ギャップイヤー推進機構協会 @_JGAP さんから「ギャップイヤーについてエッセイを書いてほしい」という依頼がありました。ですので、これからそこに寄稿する記事の下書きをTwitterに書いていきます。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
私がギャップイヤーを取得した理由ですが、一言で言うと「会社に行くのがバカバカしくて仕方がなかったから」です。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
私が最初に入社した会社は優良企業と言われる会社でしたが、労働時間が長すぎるのが問題でした。どれくらいの長時間労働かというと『午前7時半から最低午後10時までいないといけない(毎日最低14時間以上)』『(病欠じゃなくて)有給を4日以上取ると評価がガタ落ちする』という感じです。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
また長時間労働だけでなく、「自由に意見が全く言えない」「経営が著しく合理性に欠ける」と私にとっては非常に居心地の悪い組織でした。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
私が在籍している間に明らかに過労で死んだ社員が2名いました。自分も長時間労働の弊害で精神を病んでいて、当時の書いていた文章を読み返すと明らかに精神状態がおかしかったです。あのままいたら私も遅かれ早かれ死んでいたか、心が壊れていたと思います。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
こういう状況がバカバカしくて仕方がなかったので私は会社を辞めました。自分はなかなか辞められずに会社に留まっていましたが、いま振り返るともっと早く辞めるべきでした。20代の貴重な時間をもったいないことをしたなと思います。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
会社を辞めてからのニューヨーク留学で真っ先に感じたのは「多様性」です。現在"Occupy Wall Street"が活動しているようにニューヨークは必ずしも公平な街ではありませんが、そこには日本にはない「多様性」があり、「多様な生き方」「多様な働き方」が認められていました。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
ニューヨークを訪れてすぐに訪れたセントラルパークで開催されていた夕方の「クラシック音楽の演奏会」が忘れられません。平日の夕方から開催されている音楽会にマンハッタンで働く多くの人々が参加していて、そこで生きることを楽しんでいました。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
日本で平日は家族とは絶対に夕食を一緒に取れない会社漬けの生活を過ごしていた私は、ニューヨークで夕暮れの金色の中で演奏会を楽しみました。老若男女、多くの人々がセントラルパークに集い夏の夕暮れにクラシック音楽を楽しんでいました。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
最初の会社に留まっていてはこの夕暮れの演奏会は定年退職するまで楽しめなかったことでしょう。この夏の夕暮れの演奏会を経験出来たことだけでも長時間労働を強いる非人道的な会社を辞めてよかったと心の底から思いました。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
ニューヨークで出会った人たち、また日本に帰国してから出会った多くの元気あるベンチャー企業に勤める20代の若者達は「多様な生き方」を生き方をしていました。彼らは典型的な日本人の滅私奉公とは異なり、自由に生きて、仕事を楽しんで、そして家族を大切にする生き方をしていました。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
この時に目撃した「多様な生き方」については本1冊分以上の記事をblogにまとめましたので、時間がある時にでも読んでください。目から鱗が落ちる生き方をしている人たちが何人も登場します。>米国体験記 http://t.co/bSN8mtbn
はるじぇー🌤️ @HAL_J
当時の心境をまとめた記事の中でも特に人気がある記事。70,000回近く読まれました>職場は楽しくあらねばならない。驚きの米国職場体験 http://t.co/cOxKbqXr
はるじぇー🌤️ @HAL_J
月曜日の朝に「絶望の朝」「会社に行きたくない」と言っている人たちは会社以外の世界を見てみることをお勧めします。今ならTwitterを見るだけでもイキイキと働いている人たちを何人も見つけることが出来ます。
あくび 1/18(土)10:00~ツイッター倶楽部開催 お茶の水ソラシティ PRONTO @akubichandobin
吐き出しながら頑張ってマスよ! RT @HAL_J: 月曜日の朝に「絶望の朝」「会社に行きたくない」と言っている人たちは会社以外の世界を見てみることをお勧めします。今ならTwitterを見るだけでもイキイキと働いている人たちを何人も見つけることが出来ます。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
現在の私は自宅勤務で朝昼晩と自炊しながら働いています。そして来年1月にセブ島に移住してからは3週間働いて、その後1週間は作家生活を送るという変則的な働き方をします。
yuki @kurokirishima02
パソコンとネット環境さえあれば今多くの仕事は自宅でも出来ますよね。そういう仕事の形がもっと広がればいいなと思います☆ RT @HAL_J 現在の私は自宅勤務で朝昼晩と自炊しながら働いています。そして来年1月にセブ島に移住してからは3週間働いて、その後1週間は作家生活を送ると
はるじぇー🌤️ @HAL_J
この変則勤務についても現在の勤務先であるラングリッチと交渉したら「別に良いですよ。うちはフリーランスに優しい会社ですので」という回答をもらえました。何事もやってみるものですね。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
そして「やったもん勝ち」ということで「来年も書籍を出したい」と出版社と交渉したら書籍の企画が先日無事に通りました。やったもん勝ちバンザイです。
はるじぇー🌤️ @HAL_J
の中「やったもん勝ち」です。逆を言えば、自分から主張しないとあなたの時間は時間泥棒である灰色の男たちに奪われ続けます。("灰色の男たち"は『ミヒャエル・エンデのモモ http://t.co/VuJO9OBK 』に登場する時間泥棒達の事です。)
近藤 祐志🇵🇭LaravelとVueで爆速ウェブサービス開発 @kondonator
@hal_j これ、スティーブ・ジョブズの「自分の人生を生きろ!」と同じことを示していますよね!すっごいつながった瞬間です!
はるじぇー🌤️ @HAL_J
あなたが今そこにいる場所だけが絶対ではないので、現在とても辛い境遇にあったとしても自分を追い詰めないでください。また会社を辞めてしまっても意外となんとかなりますので、本当に嫌だったら会社を辞めてしまいましょう。すぐに辞めれない人の場合は辞める準備を始めましょう。
wing @wing83s
こんな理解のある人にもっと早く出会いたかったです。3年前にあまりの激務とパワハラから体を壊して勤務医を辞めましたが、その選択は正解だと思っています。 RT @HAL_J: また会社を辞めてしまっても意外となんとかなりますので、本当に嫌だったら会社を辞めてしまいましょう。
wing @wing83s
@HAL_J 医師なのに臨床で働かないという選択肢はほとんどないものに等しく、今でも周り(特に同業者)からの冷たい目線は感じています。しかし昔からやりたかった分野の勉強をでき、臨床医のままでは絶対になかった出会いに溢れています。本当になんとかなるものです。
残りを読む(5)

コメント

hilowmix @hilowmix 2011年11月26日
成功事例ではあるけど「優良企業」出身で「NY留学」できる語学力がある人だからなあ。転石苔むさずをやっちゃった私としては一概にお薦めできない。
矢口恵子 @yaguchieko 2011年11月26日
ただイヤで辞めるのと、あんなことしたい(遊びでも)と思ってやめるのではかなりの差があるように思う
AS ONE LIKE @tepkode_com 2011年11月26日
判断は冷静に。上手くいった人だからオススメできるのだと思う。 赤太字のところだけ見てしまうと、誰だと「何とかなるんだ」と思ってしまうかも。
ポン介 @ume_pon 2011年11月26日
冷静なコメントが多いですな。仕事も「辞めグセ」がつくと自分のようにどうしようもなくなる。「仕事以外で」やりたいことは無限にある、だから辞めることを繰り返す。それは前向きか?いつか天職が見つかるはずだと夢見て、30代40代になっても見つからない。それを繰り返した先にある人生とは?そういう人もいるんだって。
hiroyuki こと ムック @hiroyuki_k 2011年11月26日
問題はやむを得ず休職した後や離職期間が長かった後、転職しようとすると日本の会社はそこをネチネチと訊いてくるとこ。結局それが嫌になって外資行きました。
山田英之@九州台中迷 @ooe_san 2011年11月26日
転職を良しとしない環境が未だ日本には根強いですよね。。履歴書に書く会社数次第では書類選考で弾かれると。これだと従業員は辞めたくてもそれが怖くて止められない。なので、どんなにきつい環境下でも耐えざるを得ないのが大半なんだろうと。。。
Assume @_Assume_ 2011年11月26日
仰るとおりなんだけれど、参考にはならんのだよね・・・どうしてなんだろう。 / 辞めるあたりの話しかしてないからか?
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2011年11月26日
自分でレールを敷いて自分で走れる能力があるから成功しただけのこと。全ての人間がそうだとは限らない。走る能力はあっても目的地と経路を定めて自分のレールを敷く事ができない人やまたその逆もある。どちらでもないけど、乗客に最高の乗り心地を提供できる人もいるだろう。これはただの一例(それもごく限定された)にすぎない。
Épouvante @epouvante 2011年11月26日
こういう件に関しては、日本ではバブルの頃から後退しているんではないか。
柴宮両兵衛(伊予守・重高・幻鶴) @ShibamiyaRyobee 2011年11月26日
バランスの取れたコメントが多くて感心した。あまりにも非人道的な場からは即時脱出を優先すべきだけど,一般的には以後の展望が必要よね
progknn@五月病(絶賛延長中) @progknn 2011年11月26日
会社に不満があっても次の会社がマシな確率が果てしなく低いという不安。結局日本の労働市場の流動性が低い事が問題なのか?軽はずみに辞めて人生\(^o^)/な人の方がずっと多い気がする。
Junior_ttm @Junior_ttm 2011年11月26日
将来への不安? 将来が約束されない不安? そんなもん、捨てちまえ!!って思えれば、道は開ける気がします。本当に、将来が約束されないと駄目ですか? そして、本当に今の状態は約束された未来がありますか?
Mondo Kitaoji @RubberneckChild 2011年11月26日
「会社に行くのがバカバカしくて仕方がなかったから会社を辞めました」が「日本に居るのがバカバカしくて仕方がなかったから日本を離れました」に変わった時にゃあ、もうねぇ・・・
偽教授 @tantankyukyu 2011年11月27日
本当に嫌だから会社をやめたらホームレスに転落、なんて話もある。優良企業様のおかげでニューヨークで遊んでいられた高等遊民には想像もつくまいが。大半の人間は我慢しなきゃならないから我慢しているわけだよ
偽教授 @tantankyukyu 2011年11月27日
本当に嫌だから会社をやめたらホームレスに転落、なんて話もある。優良企業様のおかげでニューヨークで遊んでいられた高等遊民には想像もつくまいが。大半の人間は我慢しなきゃならないから我慢しているわけだよ
偽教授 @tantankyukyu 2011年11月27日
本当に嫌だから会社をやめたらホームレスに転落、なんて話もある。優良企業様のおかげでニューヨークで遊んでいられた高等遊民には想像もつくまいが。大半の人間は我慢しなきゃならないから我慢しているわけだよ
ほしゃ@夢見がちなビースト(鉄の味) @yhosha 2011年11月27日
こうした成功事例だけを鵜呑みにするのは危険。実行に移すには、最低限綿密な準備と自己研鑽が不可欠
飲茶🍵 @yamuchagold 2011年11月27日
とりあえず、海外ニートさんだな。これだけ読んでも、「もともとエリートだからでしょ?」と思えてしまったので…
はぶ茶 @habu_t 2011年11月27日
結局まだ始まったばかりじゃない?変則生活も来年からじゃん。それで成功したぜ!みたいな面するのは早くないかの?今の状況も会社を辞めたことは切っ掛けに過ぎないし、寧ろ辞めてからのカレ個人の行動力でしょ。とはいえ、他人の失敗気にして愚痴愚痴コメントするよりは健全だわさ。
鯉と恋は違うのさ。 @isyomi 2011年11月27日
そういう経営を行うものが処断されるのが一番早い。
Kita @_hktok 2011年11月28日
「すぐに辞めれない人の場合は辞める準備を始めましょう」の一文には手放しで同意する。このまとめ見て夢を見て準備無しで辞めるのはおすすめできない。準備をするきっかけになるのであれば非常にいいまとめだと思う。準備するのは当面の生活費でもいいし資格でもいいし次の職場でもいい。
WebDeveloperProject @pig_ninja 2011年11月28日
仕事を辞める一歩は非常に重たい。勇気そして経験に裏打ちされた自信があって初めて踏み出せる。これは一朝一夕で身につくものではない。安直に行動すれば人生を辞めることになる。ただ、「若さ」はそれをカバーできる唯一の例外だ。こうゆう生き方は好きだ。
社畜ピカ @Picka13V 2011年11月28日
そういった努力や挑戦できる人はいいけど、大半の人はできない。日本より格差がひどいアメリカだと尚更じゃないのかな?むしろ国のあり方を変えないとみんな幸せにならないと思う
きゃっつ(Kats)⊿2/22乃木坂8thBDL @grayengineer 2011年11月29日
火事で燃えている家から飛び出した人が「早く気づいて逃げてよかった」と言ったら「オレたちは熱くても我慢してるんだ。お前みたいに簡単に逃げられないんだ」と答えている人は、もうすでに病み始めていると思う。その自覚がないことが日本の企業社会の最も深い病理
さかなかまなみ @mnmsknk 2011年11月29日
RT @HAL_J: 世の中「やったもん勝ち」です。逆を言えば、自分から主張しないとあなたの時間は時間泥棒である灰色の男たちに奪われ続けます。("灰色の男たち"は『ミヒャエル・エンデのモモ http://t.co/VuJO9OBK 』に登場する時間泥棒達の事です。)
さかなかまなみ @mnmsknk 2011年11月29日
RT @HAL_J: 世の中「やったもん勝ち」です。逆を言えば、自分から主張しないとあなたの時間は時間泥棒である灰色の男たちに奪われ続けます。("灰色の男たち"は『ミヒャエル・エンデのモモ http://t.co/VuJO9OBK 』に登場する時間泥棒達の事です。)
smw @Shi_MeiWo 2011年11月30日
前門の虎、後門の狼という状況なら、「どっちに噛まれたほうが痛くないかな」というネガティブな決断をしなくてはならんのだよな。そりゃ狼に追いかけられても前に虎がいないなら、全力で前に逃げるけどさ。
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2011年12月2日
. @HAL_J さんの行動は素晴らしいと思いますが、会社をやめたことで残された方の負荷が増えたと考えると複雑です。正直、会社をやめる前に労働基準監督署に駆け込んで会社を変えることからやってみて欲しかった。
和泉 @IZUMI162i6 2011年12月2日
残っててもその労働状況では体を壊す可能性が高い。もはや運の世界。有給を4日以上取ると評価が下がる会社が、体を壊した時助けてくれるかというと、あり得ないと思う。つまり、残ることを選択した場合、かなりの確率で「失敗」すると思う。会社を辞めた場合「成功」するかは不明だけれども、辞めなかった場合の「失敗」内容が過労死とかじゃないと良いですね。あれ?死んだ方が後遺症とかよりマシなのか?
松村稔@プロ牛乳石鹸 @kai0707 2011年12月12日
興味深いな。最低限のリスクヘッジが出来るなら独身のうちは思い切った決断をしても良いかも。家庭を持ったら一人では決断できないけれど。
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2012年1月6日
「絶望の淵」に居る学生さんにも読んでもらいたいですね。
y89さまようサボテンダー @y89Huffman 2016年8月10日
100歳までダラダラ生きるかそれとも楽しみまくって50歳で死ぬか・・・・
臙脂堂アンジェリン @CrimsonAngeline 2017年4月17日
自分の人生で満足させたいのは自分自身なのか世間の連中なのか。 そして満足できる人生とは何なのか。 にもよるので一概には言えんだろうよ。転職を繰り返してようが一つの会社で何十年も続けようが出世しようがしまいが自分が満足できてりゃそれで良いと思う。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする