10周年のSPコンテンツ!
69
ぼろ太 @futaba_AFB
WW2で日本の潜水艦で主力艦ってなんだろう、サブタイプが多くて難しい、、、海大6型とかだったかな?
ぼろ太 @futaba_AFB
テキトーに表にして見ましたけど、やっぱりUボートは小さい船ですね~ http://t.co/4sBWbVV8
拡大
ぼろ太 @futaba_AFB
でも、航続距離は大きさの割には結構ある感じがします、そして日本の潜水艦は足が長いですね~ http://t.co/CXOVy7zj
拡大
佐藤裕也 @_Sato_Yuya
@futaba_AFB 巡潜乙型(伊15型)じゃないでしょうか 海大6型もそこそこ多いですが
ぼろ太 @futaba_AFB
水中での航続距離はやっぱりXXI型の圧勝ですね、そして海大6型aはちょっと短めです。 http://t.co/YM34SBTS
拡大
水無月ほたる @okudanao
隻数では乙型じゃないかと思うのです RT @futaba_AFB: WW2で日本の潜水艦で主力艦ってなんだろう、サブタイプが多くて難しい、、、海大6型とかだったかな?
ぼろ太 @futaba_AFB
@Knife02 それは、本当にお疲れ様なのです。下手に言っちゃうと一気に評判が落ちちゃうのですよねそういうのって
ぼろ太 @futaba_AFB
というわけで足してみたら巡潜乙型ってかなり大きな船なんですね~ http://t.co/ccaNQt5N
拡大
ぼろ太 @futaba_AFB
魚雷発射管の数と搭載数もグラフにして見ましたが、日本の潜水艦はあんまり魚雷の搭載数多くないのですね、そしてアメリカ勢の発射管の多さにびっくりですよ10門ってⅦの二倍じゃないですか http://t.co/qCLdiLG4
拡大
ぼろ太 @futaba_AFB
ドイツの潜水艦は他の潜水艦と比べると排水量の割には航続距離と魚雷の搭載数が多い気がします、ということはその分何が犠牲になってるんだろう?安全潜行深度はあまり変わらないのですが、艦内の居住性かな?あとは人が少ないというのも直結するかもですね
K02 @Knife02
@futaba_AFB 燃料タンクと居住性では? 清水タンクにまで燃料を積んだという話を記憶しているうさ。
ぼろ太 @futaba_AFB
速力はこんな感じ、単位はノットで日本の潜水艦は水上速力が早いのです、そしてドイツの潜水艦はちょっと遅め、そしてダントツのXXI型 http://t.co/RHSxNjn4
拡大
@Ton_beri
@futaba_AFB きっと判ってると思いますが、アメリカの潜水艦は、艦首6、艦尾4の10門です。Ⅶ型は艦首4、艦尾1なので、艦首方向で見れば、1.5倍程度ですね。伊号潜は艦首6門です。
棒人間ひろ @bouninng
@futaba_AFB 人が少ないと、食料や水も少なくて済みますからね
アイヌ語で浮き草という意味だそうです。 @tokaov
@futaba_AFB 奇跡のUボートでしたっけXXI型。2日くらいもぐっていられるとか。
ぼろ太 @futaba_AFB
@Knife02 航続距離はそこまで少なくないので居住性なのですかね~アメリカや日本の潜水艦の中ってよくわからないです。Uボートは映画とかの影響で結構わかりますが
ぼろ太 @futaba_AFB
グラフを作るのが面倒だったのでオミットしましたorz でも艦尾になんで4門もあるのか謎なのです @Ton_beri きっと判ってると思いますが、アメリカの潜水艦は、艦首6、艦尾4の10門です。Ⅶ型は艦首4、艦尾1なので、艦首方向で見れば、1.5倍程度ですね。伊号潜は艦首6門です
K02 @Knife02
@futaba_AFB 大西洋半ばくらいまでの航海ならメインの燃料タンクでも足りるけど、米国西海岸まで足を伸ばしたら足りないそうな。なので清水タンクにいれたりミルヒクーを作ったりしたそうな。
ooi@n_m @JDSDE214
@futaba_AFB 艦尾発射管は襲撃運動の際に使うんではなかったか、退避時に発射みたいな。
棒人間ひろ @bouninng
@futaba_AFB 襲撃後の離脱時にばらまくとか、追いかけてくる駆逐艦に撃ち込むとかそんなんでは?
ぼろ太 @futaba_AFB
乗員数はばらつきがあるので参考程度ですが、ドイツの潜水艦は他の国と比べてかなり少ないですね~Ⅶ型なんかは40人台で運用されていたこともあるみたいですし、この乗員の差はどこから来るんだろう? http://t.co/B7cHS24Q
拡大
ぼろ太 @futaba_AFB
あ、ちなみにデータはWikipediaからです、数値は多いほうが正義!でやってます。
棒人間ひろ @bouninng
@futaba_AFB うぃきぺ曰く、「潜水艦の運動性能が低かった時代(~1950年頃まで)には、艦首と艦尾に発射管を装備しているのが一般的であった」だそうなので、「後ろに撃ちたいけどいちいち反転して射点についてとかやってらんない……」ということが結構あったのでは
残りを読む(44)

コメント

小野仁 @yukikazemaru 2011年12月7日
日本の潜水艦は何といいますが巡洋艦とか戦艦みたいですね<<そら、あんた、艦隊決戦の一環ですもの。道具を知りたいなら目的も知らないと。
mineya(YPVS) @komineya 2011年12月7日
伊52の話を思い出しました。
ぼろ太 @futaba_AFB 2011年12月7日
日本海軍の漸減作戦なら知ってますよ~
JSF @obiekt_JP 2011年12月8日
@yukikazemaru そこは噛み付くポイントじゃない。
3号(本業きっこbot) @kikko_not_bot_R 2011年12月8日
単純にドイツからイギリス周辺海域までの距離と、日本からハワイ沖やインド洋への距離を比較すればわかる話では。伊号潜水艦はインド洋での通称破壊もしていますが、あの航続距離がないと無理です。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする