「ふしぎ星のふたご姫」の同人がスウェーデンで危機一髪だったらしい件

スウェーデンで"ありのひろし"氏が受けた取材まとめ 向こうの裁判所で、「ふしぎ星のふたご姫」の同人絵がやり玉に挙がってたことがきっかけだった様子です。 他にスウェーデンでの同人事情も。
アニメ
60
ありのひろし@4日目西ね17ab @arinohiroshi
取材受けてきました。同人誌とは何か?日本では絵に関する規制はどうなっているのか?といった基本的な質問から、いつから始めたのか?始めたきっかけは?等プライベートな質問まで色々と聞かれました。忌憚なく答えたつもりですがどこまで真意が伝わったのだろうか?
ありのひろし@4日目西ね17ab @arinohiroshi
どうやらスウェーデンの裁判所で俺のふたご姫の画像がやり玉に上がったらしいです。どんな画像かと思ったら表紙絵なのでそんなに露骨な絵ではないのですが‥。他にたまちゆきさんとか長月みそかさんの絵も入っていましたね。2審では逆転判決が出たそうです。つまり無罪。
ありのひろし@4日目西ね17ab @arinohiroshi
絵に関しては被害者が実在しないという理由から反対の声も結構あるみたいです。意見が真っ二つに分かれてるのは日本に似ているなぁと思いました。そうそう、都条例についても聞かれました。向こうでも関心あるみたいですね。個人的にアレはおかしな規制だと思ってますけど。
ありのひろし@4日目西ね17ab @arinohiroshi
今回の取材は翻訳して向こうの雑誌に掲載すると言ってました。インタビュアーは日本語が結構上手かったので会話はスムースにいきました。あと同人を始めたきっかけがセーラームーンだと言うとワタシモスキデス!と言ってましたw
ありのひろし@4日目西ね17ab @arinohiroshi
@leaf_2000 多少不安もあったのですが今回の取材は良い経験になりました。相手の方に同人誌を説明するうえで、改めて同人というものを客観視することが出来たのが良い勉強になりました。そして同人文化がここまで広く浸透している日本はやっぱり凄い国なんだ‥というのも改めて感じました。

コメント

beni-uo @beniuo 2011年12月15日
ありのひろし様、取材お疲れ様です。記事が載った雑誌がスウェーデンの世論を喚起することを影ながら祈っております。 補足させて頂くと、ありのひろし様の画像については逆転無罪で合っているのですが(2審で児童ポルノではないと判定された12枚に含まれる)、全体としては児童ポルノとして39枚の漫画の画像が児童ポルノとして判定されたため逆転無罪ではありません。
せい@春は花粉症 @tarotaro2007 2011年12月15日
「全体としては児童ポルノとして39枚の漫画の画像が児童ポルノとして判定されたため逆転無罪ではありません」児童ポルノを海外まで輸出して、恥ずかしいって感じない人々って何なんだろう。児童虐待には性的意味も含まれているなど、知らないのだろう
heroin_25 @heroin_25 2011年12月16日
@tarotaro2007という都条例支持の都職員によるとスキャンした同人誌をネットに無断アップする行為も輸出にあたるらしい。アホか
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2011年12月18日
「実在の被害者が存在する違法ポルノ」と「被害者が存在しない(コンテンツとしての)ヱロメディア」を混同している人は難儀ですな。
ekimore @nectaris 2011年12月18日
スウェーデンにおける表現の自由と児童ポルノについて - すちゃもく雑記 http://d.hatena.ne.jp/beniuo/20111205/1323089010 参考までに、上記URLでも言及されていますね。