10周年のSPコンテンツ!
2
たじま @tajimaken
結社に入った方がいいのか、そうでないのか、それとも保留か、という見方は、結婚した方がいいのか、そうでないのか、それとも保留か、という見方と似ている。結社と結婚。言葉も似ているね。結ぶべきか、結ばざるべきか。
saibara_tenki @10_key
似てないと思うでー。 RT @tajimaken 結社に入った方がいいのか、そうでないのか、それとも保留か、という見方は、結婚した方がいいのか、そうでないのか、それとも保留か、という見方と似ている。結社と結婚。言葉も似ているね。結ぶべきか、結ばざるべきか。
あくびこきぞう @akubi_kokizo
似てると思ったことない。 RT @10_key: 似てないと思うでー。 RT @tajimaken 結社に入った方がいいのか、そうでないのか、それとも保留か、という見方は、結婚した方がいいのか、そうでないのか、それとも保留か、という見方と似ている。
鈴木牛後(句集「にれかめる」発売中) @gyuugo
@10_key @tajimaken 結社は2つ入れますが、結婚は2人とできませんから…。
あくびこきぞう @akubi_kokizo
@tajimaken @10_key 結婚観によるということなのでしょうかね。
saibara_tenki @10_key
2人以上と結婚できる国、ありますよ。 RT @gyuugo @tajimaken 結社は2つ入れますが、結婚は2人とできませんから…。
たじま @tajimaken
@gyuugo @10_key あ、いや、まあ、それは法律なので・・・。
たじま @tajimaken
@akubi_kokizo @10_key あ、誤解を招かないために言っておくと、結婚は結婚観によりますし、結社は結社感によります。どっちがいいという話ではなくて、どっちでもいい、って話。でも、ひとつ言えそうなことは、
たじま @tajimaken
→既に結婚している人は、結婚した方がいいか、そうでないか、とはあまり考えない。そういう選択肢自体が前景化してこないですね。結社もそうで、結社に入っているひとが、結社に入るべきか、そうでないか、とはあまり考えない。逆に→
saibara_tenki @10_key
@tajimaken @akubi_kokizo @gyuugo 結婚も結社もどちらも「ご愁傷様」という点は、似てますね。
たじま @tajimaken
結婚している人が、離婚したらもっと自由になれるんじゃないか、と感じるように、結社をやめればもっと自由に俳句が作れるんじゃないかと感じたりすることもある。結婚も結社も、それはそれなり、ということなのかな、と思います。
たじま @tajimaken
「結婚って、いいものですか?」という問いと、「結社に入ると、何かいいことありますか?」という問いの出どころは同じで、どちらも「とりあえず、してみれば?」という答えしかないような。もちろん、どちらにも「やめとけ」という答えもありますが。コミットしなければ、何もない、だけのこと。
あくびこきぞう @akubi_kokizo
@10_key @tajimaken @gyuugo ええええ「ご愁傷様」ですかあ…?ショックを受けつつ所用に消えます。
saibara_tenki @10_key
@akubi_kokizo www 「照れ」で言ってますです。
たじま @tajimaken
あ、ついでに。結婚も結社も、自分と対象との関係性だけだと捉えられがちですが、実はえらく面倒くさい第三者的なものを抱え込むことになるところも似ています。むしろ、その面倒くささを受け入れるために結婚したり結社に所属したりするようなところもある。それがないと、
たじま @tajimaken
契約するか、しないか、という単純すぎる話になっちゃう。人によりますが、「快適な新婚ライフ」や、俳句上達のための「快適な俳句ライフ」っていうのは、ま、少し続けていると幻想だということがわかる。そういう意味では、「ご愁傷様」ですね。
saibara_tenki @10_key
既婚者は全員知っていることではあるが、これはひとつの卓見。 @tajimaken https://t.co/Kd1rEnbT

コメント

海田 @ym_ntnyb 2017年7月21日
従来の結社はそこまで面倒なものなのか…幸いなことにさえずり句会ではそんな面倒な何かしらを感じたことはないが、特殊なのかな
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする