カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
25
たけおか (Shozo Takeoka) @takeoka
競技プログラミングなんか、コード断片しか書けるようなしかならないのに、そこに逃避する三流若者多数。今年の抱負は、バカ若者の競技プログラミング阻止、にしよう。
ガラスボー @garasubo
実際のところ、競技プログラミングってどうなんだろう?自分としては有名なデータ構造とかアルゴリズムを実際に実装するいい機会にはなっているとは思うんだけど。サークルではそういう機会あんまりないし。
ぴょんぴょん @mine02c4@mstdn.jp @mine02c4
競技プログラミングあまりやらない(やれないとも)けど、すごい重要だと思うけどな。APIドキュメントよんでサンプル実装するなんかよりよっぽどプログラミング力つく
ぴょんぴょん @mine02c4@mstdn.jp @mine02c4
まあ、その「プログラミング力」が何なのかの定義をしにゃならんのですがな
こころはタマゴ @akiradeveloper
そんなことはないと思うけど、与えられた問題を解くことに興味がないおれは。RT @takeoka: 競技プログラミングなんか、コード断片しか書けるようなしかならないのに、そこに逃避する三流若者多数。今年の抱負は、バカ若者の競技プログラミング阻止、にしよう。
@tana_h_shy
これ真意誤解しちゃう人多そうだけど、この方はスキルの足りない人間が競技プログラミングやってもしょうがないよと主張していると認識している。競技プログラミングには実際かなりできる人がいるからね。
@tana_h_shy
ただ一方で、競技プログラミングは取っ付きやすいからいいよ、って推奨しているかなり優秀な方を僕は知っているので、どちらの主張も加味して自分で判断するのが吉でしょう(誰だよ)
chokudai(高橋 直大)🍆🍡 @chokudai
○○を学ぶのは、○○しか出来るようにならないのに、そこに逃避する三流若者多数。今年の抱負は、バカ若者の○○阻止、にしよう。 というテンプレは、何にでも適用出来て便利そうだなぁ
chokudai(高橋 直大)🍆🍡 @chokudai
釣りじゃなかったらごめんなさいだけど、まぁ釣りにしか見えないので、存在しない敵と戦うのはどうなのかなーと思ったり。このTLは情報収集に便利ではあるんだけど、お正月からなんかそんな議論する気分じゃないやw
パスフィアイコンの人 @pasberth
競技プログラミングはよくわからないけど、あんまりプログラム書けないならコードの断片でも書けるようになったほうがいいし、書けるなら書けるで娯楽としてやってもいいのでは
disktnk#世界戦闘力nil @disktnk
私が競技プログラミングをちょいちょいやるのは,手っ取り早くアルゴリズムやグラフを使えるからです.というより,仕事であまりコーディングしなくなってきたので,どうせ自分で時間を確保するなら,楽しそうな方がいいと思ったからです.
aoyama @bleutruth
競技プログラミングは楽しいかもしれないけれど、少なくとも自分の目指す方向はそっちではないという印象。他の人には出来ないようなリフティングが出来るからといって、それだけでは必ずしも良いサッカー選手とはいえないみたいな。
Yuki Hamada @yuuki3655
これは酷いw RT "@takeoka: 競技プログラミングなんか、コード断片しか書けるようなしかならないのに、そこに逃避する三流若者多数。今年の抱負は、バカ若者の競技プログラミング阻止、にしよう。"
魚雷 @a_japonicus
俺は競技プログラミングは技術うんぬんとかじゃなくて好きだからやってるんですが、それじゃ駄目なんですかね
Yuki Hamada @yuuki3655
競技知らない人は計算機のスペックさえ上げればどうにかなると思ってそうで怖い。
SKSの申し子 @repeatedly
競技プログラミングとかどうでもいいので,猫カフェ行きたい
XENO @xenophobia__
競技プログラミングやってるかどうかは別として、計算量を全く考えない人はさすがにありえない。
chokudai(高橋 直大)🍆🍡 @chokudai
競技プログラミングの自分が一番推したいメリットとしては、「問題解決能力」があります。プログラミングは、システムを開発するだけの道具ではありません。問題を解決する能力を付けるには、実際にやってみないと始まりません。アルゴリズムと具体例を結びつけることは、多くの人が出来てません。
chokudai(高橋 直大)🍆🍡 @chokudai
通常のシステム開発において競技プログラミングで役に立つか、という意見ですが、まぁこれは諸説分かれるでしょう。システム開発と言っても色々あるので判りませんが、プログラムの全体を素早く捉える抽象思考、必要なものを漏れなく列挙する論理思考、この2つは共通して役に立つのではないでしょうか
ぺりゃ @peryaudo
競技はプログラミング関係独特のフレーム論争から離れたところにあって、それがある種の心の癒しだったので、こういう話が持ち込まれるのはつらいなー
chokudai(高橋 直大)🍆🍡 @chokudai
ちなみに、プログラミング初学者についても、競技プログラミングは有効だと考えています。「特に作りたいものはないけど、プログラミングは学びたい」みたいな人は多いです。競技プログラミングだけではカバーできる範囲が広いとは言えませんが、とっつきやすい選択肢の1つとして有効だと思います。
@stac_task
@peryaudo どうなんでしょ、主張「競技プログラミングは実用プログラミングにおいて何の足しにもならない逃避的行為だ」はかなり論外だと思いますが、わたしは競技と実用は同じ「プログラミング」でもほとんど独立した別の分野だとも思ってます。基盤の一部が共通してるだけかと。
きせい @Kiseichu_SE
嫌いな人は嫌い。それが競技プログラミング。
かにたん @kazh98
ぼくは楽しいから競技プログラミングやってますね。問題解決能力とかよく分からんけど、プログラミングの楽しみ方が一つ増えるのならやってもわるかぁないやんって思ってる。ほら、通勤だけが車の運転じゃないっしょ?
[ただのイケメン]きょうへー+ @umr00
競技プログラミングに取り組んでいてつくのは問題解決能力じゃないと思うよ。 問題解決能力ってのはある事象に対してどういう問題課題があるのか見抜いてそれを解決する手段を考え解決すること。 競技プログラミングでつくのはその最終段階だ。
残りを読む(78)

コメント

きゅうり @kyuridenamida 2012年1月2日
僕のようなアイコンにしている人がみんなから信用される良いプログラマだと思う。
タコス(祭り) @tacosufestival 2012年1月2日
僕のようなアイコンにしている人がみんなから信用される良いプログラマだと思う。
ぼんぼ (強炭酸で胸焼け) @tm_bonvo 2012年1月3日
「逃避」と捉えるとは、流石“自称”プロ。しまった俺もか。
七誌 @7shi 2012年1月22日
競技プログラミングはよくわからないけど、その呼び方すら認識していなかった頃に読んだ@tanakhさんの記事は、テレビの密着系ドキュメンタリーを見ているような気分が味わえて、とても面白かった。 http://d.hatena.ne.jp/tanakh/20100702#p1
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする