編集可能

「現場を知らない」という橋下論法の罠

トゥゲッターというものがどういう感じなのか興味を持ちまして、自作自演で作ってみました^o^ 橋下さんと山口教授の討論に対する考察を何故勝ったのか、何故負けたのかではなく、前者の用いる論法とその矛盾について自分なりに考えてみました。よろしくです〜
政治 現場 討論 教育 橋下 山口
7
neisanxneisan @neisanxneisan
昨日寝ながら橋下市長vs山口教授の討論について考えた。橋下氏はやはりレッテル貼りがうまい。そして論の展開よりも言葉拾いにたけている。彼によると教授という仕事は「研究者」であって、現場のわからない人らしいが、山口教授は残念ながらそのレッテルの貼り方に同調してしまった。①
neisanxneisan @neisanxneisan
しかしよく考えてみると、そもそもそのレッテルの貼り方に問題はないだろうか。確かに大学教授は研究者ではある。しかし教育現場で働いている一人物だ。橋下氏が彼らは現場を知らない、と言うが実は現場にいるのは教授の方で、政治家は四六時中その場にいるひとではない。②
neisanxneisan @neisanxneisan
しかし世間一般では何故か、大学教授は教育者ではなく、研究者としての面が強調されすぎていて、前者の姿は忘れられている。これは何故だろうか。大学時代に学業にコミットすることが少なかった人々はもしかしたら教授に教えられたという感覚が欠如しているのかもしれない③
neisanxneisan @neisanxneisan
こうした世間一般の認識と、橋下氏の言葉選びによって、山口教授は象牙の塔的な研究者のレッテルが貼られてしまったのではないか。否定しなければいけないのはそこだったはずだ。「いやいや橋下くん、あなたよりも現場にいるのは私の方で、あなたの言っている現場なんて高みの見物だろ?」と。
neisanxneisan @neisanxneisan
大学教授は世間一般の認識から研究者として見られ、現場をわきまえないものとして捉えられてしまった。ここが橋下氏の勝利の秘訣である。だがしかし、まだ世間では象牙の塔と考えられていない小中高の先生に対しては橋下氏はどの様なレッテル貼りをしていくのかが気になる。まさか「現場を知らない」⑤
neisanxneisan @neisanxneisan
なんていうはずはないだろう。きっとそうした小中高の先生に対しては、「行政の苦しみが何も分かっちゃいない、君たちは小さい視点で考えすぎで、大きなものを扱わなきゃいけない行政の現場をきっと理解してないよ、浮世離れしてるよ」といった発言を提示してくるだろう⑥
neisanxneisan @neisanxneisan
そしてアタフタとなった教育者に対して最後の切り札となるのが市場原理の導入である。何故ならば彼の感覚では教育現場は「内に籠った現実離れした」集団であるからだ。こうした論法で橋下氏は人々を論駁しているように思えるが、実際つぶさに見ると(見なくても)彼の論の脆弱さが理解できると思う⑦
neisanxneisan @neisanxneisan
だからこそ橋下氏の得意とするレッテル貼りには気をつけて教育を語らなければ、討論者はすべて彼の自家薬籠中になってしまうだろう。大体教育現場で市場原理を導入して迷惑したのはゆとり世代だよ。市場は介入しなかったけれど、方法的にはシーズンのショッピングと変わらなかった。⑧
neisanxneisan @neisanxneisan
数年でやっぱりゆとり教育はやめます、と言われた時びっくりしたのをいまだに覚えている。「はっ?教育って数年でわかるもんじゃねえやろ?てか教育とか学業ってそんな流行りできめていいんかいな?」という問いが。それがもしこれからの大阪で政治主導による教育になると顕著になるんやろうなと⑨
neisanxneisan @neisanxneisan
思うと、何だかその方がわけのわからん人材を創り出してしまいそうな気がするんだけれどという一抹の不安がありますわ。どうかこうしたことを一番の現場にいる、小中高生に気がついて欲しいなと思い朝から連続ツイートをしてしまいました。完

コメント

mic%親馬鹿です @mic_ab 2012年1月18日
「現場としての大学」では現在のところその多くで「教員は研究者というよりも教育者としての責務に追われている」のが現実です。教授というのは研究者だから現場をしらない、という言辞自体が色褪せたステロタイプでして、文字通り「ああ、教育の現場を知らないんだな」というブーメランなのです。(研究者気取りの問題教員もたしかに多々いるみたいですけどねえ…)
Ursaemajpris @Ursaemajpris 2012年1月18日
議論の前提に「大阪市の義務教育課程(学生)の学力向上」がある。 だからこそ山口氏は橋下氏に同意したんであって。 neisanxneisan 氏は前提も分からず 「橋下氏はやはりレッテル貼りがうまい」と言いたいだけだろと。
ゴイスー @goisup 2012年1月18日
そもそも、ヒトラーにあぞらえたり、ハシズムなんつー呼び方したり、レッテル貼りにいそしんでいらしたのは誰なんだ? 
重-オモ- @__oMo__ 2012年1月18日
山口氏がわかる教育現場は大学での話。橋下市長が問題にしている小・中学校、しかも大阪という土地での話を一緒にしたらだめだろう
लंबा घाटी नदी @Re_hasesanjiei 2012年1月20日
経験がない、現場を知らないに対し「学問とはそも幅広い経験の蓄積である」との反論は有効ですかね?
neisanxneisan @neisanxneisan 2012年1月22日
様々なコメントありがとうございます。橋下さんが小中の教育を前提にして話していたのは自分も把握していました。しかし、そこで大学、高校を小中と切り離して考えてしまうと、これからの政策の演繹像を失ってしまうのではないかと思い、このような考察をしてみました。また、自身が橋下さんのすべての政策について大反対なわけではないのも事実ですが、彼の論理法にも矛盾があることを認識しておかなければ、全て手篭めにされてしまうのではないかという危惧もあり、そこの点を中心に見て欲しいと思いました。
neisanxneisan @neisanxneisan 2012年1月22日
様々なコメントありがとうございます。橋下さんが小中の教育を前提にして話していたのは自分も把握していました。しかし、そこで大学、高校を小中と切り離して考えてしまうと、これからの政策の演繹像を失ってしまうのではないかと思い、このような考察をしてみました。また、自身が橋下さんのすべての政策について大反対なわけではないのも事実ですが、彼の論理法にも矛盾があることを認識しておかなければ、全て手篭めにされてしまうのではないかという危惧もあり、そこの点を中心に見て欲しいと思いました。
neisanxneisan @neisanxneisan 2012年1月22日
様々なコメントありがとうございます。橋下さんが小中の教育を前提にして話していたのは自分も把握していました。しかし、そこで大学、高校を小中と切り離して考えてしまうと、これからの政策の演繹像を失ってしまうのではないかと思い、このような考察をしてみました。また、自身が橋下さんのすべての政策について大反対なわけではないのも事実ですが、彼の論理法にも矛盾があることを認識しておかなければ、全て手篭めにされてしまうのではないかという危惧もあり、そこの点を中心に見て欲しいと思いました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする