編集可能
2012年1月30日

小池一夫さん、虚淵玄さんとの対談を振り返る

小池一夫(@koikekazuo)さんが1/29(日)の下記のニコニコ生放送での虚淵さんとの対談を振り返っていましたので、ツイートをまとめました。 小池一夫のニコニコキャラクタ​ー塾!~第7講:虚淵 玄~ http://live.nicovideo.jp/watch/lv77366564
10
小池一夫 @koikekazuo

今夜の虚淵玄さンとの対談は、予定を三十分ぐらいオーバーしちゃった。色々と質問させて頂いたり、とても楽しい時間でした。僕はFate/Zeroについても色々と聞きたかったンだけど、時間がなくなっちゃった。虚淵さン色々とありがとう。観てくれた皆様にも感謝致します。(小池一夫)

2012-01-29 23:16:59
小池一夫 @koikekazuo

昨日は楽しかった。虚淵玄さンは「まどか☆マギカ」という作品の中で、物語の最後に「まどか」が全ての魔法少女の救済を願ったことにより、「まどか」を、世界観を体現するキャラクターとして昇華した。(小池一夫)

2012-01-30 19:19:38
小池一夫 @koikekazuo

僕の創り方には、主人公は主人公のキャラクターの世界観、悪役は悪役のキャラクターの世界観、また、引き回し役にもそれなりの世界観がある。ところが虚淵さンの創り方は先に世界観が創られていて、その世界観をキャラクターにあてがう。(小池一夫)

2012-01-30 19:19:52
小池一夫 @koikekazuo

いやあこれにはまいったまいった。でもこれだと物語から創るので、物語が終わると続きができないと言っていた。キャラクターから創る僕の理論とは真逆だ。(小池一夫)

2012-01-30 19:20:05
小池一夫 @koikekazuo

だが「まどか☆マギカ」の場合は、蒼樹うめさンの画や、新房監督の見取り図、さらにイヌカレーさンの生み出したイメージとの、自分の中でのギャップによって、続編を描く事ができたという。さすが、「Quartet」だなあ。(小池一夫)

2012-01-30 19:20:47
小池一夫 @koikekazuo

虚淵玄さンは、キャラクター思考(シンキング)を幼い頃からしていたそうだ。そして心の中に生まれた悪のキャラクターを、理解し、囚われてしまいそうになったという。だからキャラクター中心の作劇からストーリー中心の作劇に切り替えたのだと。(小池一夫)

2012-01-30 19:20:59
小池一夫 @koikekazuo

虚淵さンは、キャラクターシンキングは「諸刃の剣」だという。悪のキャラクター、闇のキャラクターにも、人は感情移入し、囚われてしまう事があると。ニーチェのいう様に、心の深淵を覗いた時、深淵の中の怪物も自分を見ている。そして、時にそれに喰われてしまう。(小池一夫)

2012-01-30 19:21:23
小池一夫 @koikekazuo

キャラクターシンキングは時に、産みの親である人の心に逆襲する事もある。キャラクターシンキングには、抜き身の刃物を扱う様に修行が必要なのだという事を、彼は教えてくれた。(小池一夫) http://t.co/jT6REXRD

2012-01-30 19:21:43

コメント

セルフ執事 @SF_yomi 2012年1月30日
乙一さんが、「小説を微分すると、俳句や詩になる。物語を微分すると、描写になる」と言ったけども、小池先生の方法は、「キャラクターを積分すると、世界観になる。エピソードを積分するとに話しになる」って方法なのかな? そんな感じがする。
1
keel @NORTHtheKEEL 2012年1月31日
前半は、話から作る方法とキャラから作る方法って話かな? 岩明均氏が、寄生獣と風子のいる店の違いについて書いてたことに関係あるかな、と思った。キャラについては、自然と作者がそのキャラを背負うから極端なキャラを使いづらくなるのは実感した。一般的に、悪キャラに妙なヒューマニズムを与えちゃうことがあるのはそのせいかなと思っている。
0