10周年のSPコンテンツ!

ジャンクハンター吉田氏、損保ジャパンと戦う

@junkhunt氏が交通事故被害者に対し、安上がりな自賠責保険だけで済ませようとしている損保ジャパンを相手取り、訴訟を起こしました。 まだツイートが続いている模様なので、誰でも編集可にし、その都度追加していきます。 また、ツイートに抜けがありましたら追加していただけるとありがたいです。
保険 自賠責 ジャンクハンター吉田 損保ジャパン 交通事故
17
@junkhunt
弁護士から緊急な電話が入る…。損保ジャパンと遂に戦う時が来た!つまり訴訟という名のメイヘム。ただ問題なのが弁護士費用がベラボーに高くついてしまうんでお金を借りてきてまでして戦うしかないと覚悟を決めた。悪質な保険会社をこの世に蔓延らせてはいけない!チンポジャパンにメイヘムな鉄槌を!
@junkhunt
損保ジャパンに対する僕がこれから起こそうとしているメイヘムな訴訟に対し、気になってくださっている皆さんからその内容を教えて欲しい旨のご連絡を頂きましたので遠慮せずに教えようと思います。コイツらは交通事故の補償に対して日本の保険制度を悪用し、自賠責保険しか使おうとしない部分を暴露!
@junkhunt
損保ジャパンに加入しているAさんが青信号で通過していた僕のバイク目掛けて信号無視してきて突っ込んできた。慌てて激突を回避し不自然な形で右側から転倒。カーブを曲がりきれない滑るような転倒とはわけが違い命からがらな激突回避の急ブレーキ転倒で当時体重が105kg超あった体重で首から落下
@junkhunt
そのおかげで右半身全体を強打し、首がくの字にぐにゃりと曲がってしまい、右肘、右膝も激しくアスファルトへ強打。幸い体を鍛えていたこともあってか外的回復力の速さは異常で、2ヶ月弱で首のコルセットカラーなど装着品を外せるまでに至った。が、そこからが問題。後遺症で右肘が曲がらなくなる。
@junkhunt
首の痛みが常時続くようになってしまう。問題は右肘が曲がらなくなったことに加え、右腕全体に痺れが起こるようになってからENGのような肩から担ぐ業務用ビデオカメラが使えなくなってしまった。当時の僕は撮影の仕事で食べており会社の業績も好調に上げていたがこの事故以来、手に職を失ってしまう
@junkhunt
実は重い物も右腕で持ち上げることが困難だったり、寒くなると右足が麻痺して階段の上り下りですら困難になる症状が多々増えてきている。さらに事故のストレスが影響していると思われる(因果関係はまだ結果が出てないけど)が線維筋痛症という謎の病気にかかり全身様々な箇所を針で刺される痛みが走る
@junkhunt
事故を起こしたAさんには問題はない。この事故に関しての補償を損保ジャパンは自賠責保険だけで済ませようとしている部分が大問題なのだ。Aさん本人は「任意保険で全てカバーしますからすみませんでした」とわざわざ僕の自宅へ菓子折り持参で謝罪しにきてくれている。
@junkhunt
が、損保ジャパンは大した事故じゃないとして僕を扱う。しかも損保ジャパンの弁護士(名前出してもいいのだが今はガマン)はMRIとかの結果で首の痛みの原因が特定できなかったことに対し「首なんて痛いって言ってればいつまでも痛いまんまな扱いで通っちゃうんだから」と暴言まで吐いてくる始末。
@junkhunt
僕としてはそこまでナメられバカにされるのならこちらも弁護士を雇って全面戦争に発展……というか売られた喧嘩は買ってやろうということで弁護士に相談。さらに複雑にしているのが平成17年12月に発生した事故なんだけど、平成18年4月に僕はタクシーに軽く接触された事故も貰ってしまっている点
@junkhunt
そのタクシーとの接触貰い事故では僕の右膝がタクシー左側面ドアと左肘をガードレールに接触。この2箇所は軽い接触だったのでケガ的にも大したことはない。が、ここで日本の保険制度の問題点がわかってしまった。なんと最初の事故後に通院していた最中、再び別の事故に遭遇すると全ての責任が移行する
@junkhunt
つまり損保ジャパンの自賠責保険で僕が被害受けた事故に対する補償を行なっている最中に別の事故を僕自身が被害者となって貰ってしまうと、その2度目に加害者となった人が入っている保険会社が先に起こしていた事故の補償まで全て被らねばいけない摩訶不思議な日本の保険制度に遭遇。
@junkhunt
僕としてはこんなのはアリだとは思えない。日本の保険制度が間違っている。実際一番問題なのは首の痛みと右手が完全に曲がらなくなり痺れなどが生じていることなのだから、2度目の事故では首も打ってないし右肘も打ってない。それなのに2度目の保険会社が1度目の事故補償を対応するなんておかしい!
@junkhunt
損保ジャパンの弁護士と僕が雇っている弁護士同士が先日話し合いの場を持ったという。最終的にあちら側の回答は十数万円の微々たる補償金を支払って示談を求めてきた。これも実はおかしい、最初に示談金として40万円でいいかとあちらの弁護士は提示してきていたのにそれから額面が下がる事は普通ない
@junkhunt
僕としてはビデオカメラマンの職を失ったこと+右腕や首の痛みとか一生抱えなきゃいけないのに僕を罵倒していた弁護士は40万円で済まそうとしたことに対し許せない感情からこちらも弁護士を雇ったというのに完全にナメられている。しかもこの示談金は任意保険を使わず自賠責保険から捻出しようとする
@junkhunt
腕の痛みが突如襲ってくるのでお茶碗やコップ、箸やスプーン、フォークにナイフなどまでも持っている手に針が刺すような痛みが頻繁に生じて物をよく手から落としてしまう。そしてこの右腕に関し一番低いランクで障害者認定とかになるのではないかと思い損保ジャパン側の認定する医療機関へ申し込みする
@junkhunt
と、予想通り、損保ジャパンの息がかかった医療機関だから(だと思うが)障害者認定をくださない。そりゃ当然だと判断。自分たちが僕に訴訟を起こされたらマイナスになってしまうから当然の結果と最初からわかっていた。裁判で戦うにはこれら諸々のことを行なったという足跡や痕跡が必要なのだ。
@junkhunt
僕の弁護士側は慰謝料とか諸々含めて損保ジャパン側に350万円を提示していたが十数万円の示談金にしようとしてきたことに対し「訴訟を起こしましょう。彼らがやっていることはかなりメチャクチャです。負けることはない裁判になりますから戦いましょう」ということでリアルなメイヘムを仕掛ける。
@junkhunt
ここまできたらもうお金の問題でも名誉の問題でもない。かなりのリサーチをここ数年していたところ損保ジャパン(別名ちんぽジャパン)は交通事故被害者に対し、自賠責保険だけで毎回済ませようとして(安上がりだから)被害者が泣き寝入りしているケースが多々あったことがわかった。
@junkhunt
国は何故こんな悪徳保険会社を野放しにしてるのだろうか。上戸彩のテレビCMを億単位で使っているお金があるならば、そして都内あちこちに自社ビルを建てまくっているお金があるならば、まずは被害者心情を察するなりして金ばかりを自分らで蓄えるんじゃなく補償をしてもらいたい!メイヘム行きまーす
@brk1201
@junkhunt つぶやきを見るだけでも色々問題が見えますが、有名な保険会社の誠意がA氏の誠意以下なのが物凄く腹立たしいし悲しいですね…頑張ってメイヘムして下さい!
@junkhunt
@brk1201 A氏はほんと気のよい人だったんだけど、損保ジャパンがA氏をそそのかせて弁護士を立てさせたようなんだよね。なもんで僕とA氏は直接連絡を取り合ってはいけな膠着状態が何年も続いているんです。が、裁判になればA氏も証人として呼び出せるので彼がどこまで本当のことを言えるか
@diaspora_1
@junkhunt 興味深いお話なのでtogetterでまとめてもよろしいですか?今後何かあったとき参考にもなりますので。
@junkhunt
@diaspora_1 待ってました!是非まとめてくださいませ。社会的制裁を損保ジャパンに僕が与える役目だと思ってますんで!訴訟から裁判までの経過も動きがあり次第、逐一つぶやいていきますので~。負け戦ではない戦いだからこそのメイヘム!
macgirl360 @macgirl360
@junkhunt いやーほんと、よろしくお願いいたしますよ~。ところで保険会社の件はとんだ災難ですね……。良い方向へ向かいようお祈りいたします。
@junkhunt
@macgirl360 ゲムブリはまだまだ潜在的に動かせる素養が感じられたので頑張りまっしゅ。兎に角、他業種とのクロスオーバーを行なうには僕の連載から走らせないと話にならないんでフリースタイルレスリングで挑みます。……僕はグレコローマン出身だけどw ちんぽジャパンには負けないょ!
残りを読む(43)

コメント

ぷんすか @diaspora_0 2010年6月1日
ツイート追加しました。ただし、損保ジャパンの流れから派生したツイートでも基本的にこの問題とは関係のないツイートと判断したものは追加していません。
ぷんすか @diaspora_0 2010年6月1日
抜けていたツイートを一つ追加しました
ぷんすか @diaspora_0 2010年6月1日
続きのツイートを追加しました
NOBU @dobuhiko 2010年9月1日
旧名ジャンクハンター吉田さんの損保ジャパンへの訴訟問題に進展がありましたので追加しました。(10/09/01)