編集可能
2012年2月18日

経膣も、帝切も、無痛も、お産はお産。

出産方法に貴賎はありません。考えるべきは母子のリスクです。
69
シンはったん @Hattan081203

初告白。痛いのが嫌なのはもちろん、無痛分娩に眉をひそめるヤツらに中指立てたい気持ちもあって、第一子は無痛分娩を選びました。第二子は麻酔なしだが、言うまでもなく愛情面は何も変わらん

2012-02-17 08:45:07
うさじま うさこ @usausa1975

@Hattan08 痛みがなかったら愛情を持てないってほんと意味不明ですよね。

2012-02-17 08:49:16
ますん @masu_n29

@Hattan08 おお羨ましい!無痛批判はなんなんでしょうね。無痛を選択できなかった僻み?自分の受けた痛みがより正当なものと思いたいのか?お産の科学の介入への嫌悪だけではないような気がします。

2012-02-17 08:56:01
ますん @masu_n29

私はお産の前に会陰マッサージや柔軟体操をしていた。同僚にたまたまその話をすることがあったのだが、普通にするのが一番いい!と批判された。別に会陰切開を否定・拒否しているわけじゃないし、赤ちゃんの出てくるところの柔軟性を高めることの何が悪いのかよくわからなかった。

2012-02-17 08:59:20
うさじま うさこ @usausa1975

@masu_n29 @hattan08 痛みに耐えることを母になるための儀式みたいに捉えている人がいるようです。最近ではオセロ松嶋が無痛分娩しようとして麻酔する前に産まれちゃったわ、とブログに書いてて、そのコメント欄を見てたらそんな感じでした。

2012-02-17 09:27:33
うさじま うさこ @usausa1975

@masu_n29 @hattan08 そして、他人の無痛分娩を非難するっていうのは「母親は子供のためにすべてを犠牲にするべき」という考え方があるのかなーと…。

2012-02-17 09:30:35
シンはったん @Hattan081203

@usausa1975 @masu_n29 妹が一人目を緊急帝王切開で生んだあと「楽して生んだ」と蔑まれたと悔しがっていたんです。帝王切開は自然分娩より楽じゃないし、例え楽だったとしてもそれの何が悪いんだって思うんですよね

2012-02-17 09:37:37
ますん @masu_n29

@Hattan08 @usausa1975 帝王切開への誤解は根強いですよね。お腹を切るって大変なことなのに、どんだけ想像力足りないのよって。

2012-02-17 09:44:23
シンはったん @Hattan081203

@usausa1975 @masu_n29 経産婦ってけっこう自分のお産を自慢したがるんですよね。苦労自慢や病気自慢と繋がるのかも。面白いのが安産でも難産でも自慢する人はするんです。自慢するだけなら微笑ましいと言えないこともないけど他者を蔑むことがあるのが気に入りません

2012-02-17 09:45:18
シンはったん @Hattan081203

@masu_n29 @usausa1975 帝王切開、他人から蔑まれるだけならまだしも、その歪んだ価値観を妊産婦自身が持っちゃってて、こじらせちゃってるのも見ました。ハイリスクなのにどうしても切りたくないと母親学級で助産師さんに訴える妊婦さん……切なくなりますよ

2012-02-17 09:50:05
シンはったん @Hattan081203

実は第二子も無痛分娩の予定だったんだけど麻酔かける暇なくすぽんと生まれました。痛みと言う点では断然無痛だった一人目のほうが上。無痛分娩に否定的な人にこの話すると、微妙な表情をします。ただ「ほら無痛にしないほうがいいんじゃない」と言うツワモノもいます

2012-02-17 09:58:07
ますん @masu_n29

@Hattan08 @usausa1975 性教育でも経膣分娩しか教えないのが普通だと思いますしね。誕生の感動を訴えるシーンってたいてい経膣分娩でしょう。せめて教育の場で誕生についてもっと違う形で教えた方がいいのかもと思いました。

2012-02-17 10:24:21
うさじま うさこ @usausa1975

@masu_n29 @hattan08 「自然なお産」だけが「いいお産、正解のお産」とされているのですね。妊娠出産まわりのこういうイデオロギーはどうにも気持ち悪いです。

2012-02-17 10:38:38
シンはったん @Hattan081203

@usausa1975 @masu_n29 帝王切開については妊婦にとって「他人事」な感じですね。当の妹も「まさか自分が」だったと述懐してますし。やはり妊娠出産は命がけであり、自分のスタイルを追求するのは二の次であるというシビアな現実について、性教育で触れるべきでしょうね。

2012-02-17 10:50:35
シンはったん @Hattan081203

@usausa1975 @masu_n29 まあ「なんでもないことを証明してやる!」という青臭い理由で無痛分娩した私も、このへんえらそうに言えないんですけどね……

2012-02-17 10:51:58
ますん @masu_n29

@usausa1975 @hattan08 そもそも「自然なお産」ってなんだろうというものもありますよね。母乳にしても、できれば母乳栄養の方がいいとは思うのですが、人工栄養がダメと言うことではない。それなのに二元論で考えちゃう人がいるのが困ったものです。

2012-02-17 11:00:15
Rika NISHINA @rikou247

@Hattan08 @masu_n29 @usausa1975 妊娠中に、漫画家さんの出産体験漫画を読んでイメトレしてたんですが、9割5分が経膣分娩やいわゆる自然なお産の話でした。私も緊急帝王切開になり「まさか自分が」でしたので、それまでのイメージとのギャップに暫く悩みました。

2012-02-17 11:55:21
ますん @masu_n29

@rikou247 @Hattan08 @usausa1975 @hattan08 確かに経膣分娩が多数を占めますからね。こういうのはどうしたらいいのかな。たとえば、母親教室で母親同士の意見交換ができればいろいろな気づきがあると思うけど、実際にはそういう時間はなかなかないですね。

2012-02-17 12:14:00
Rika NISHINA @rikou247

@masu_n29 @hattan08 @usausa1975 @hattan08 母親教室でいろんな方の事情を知るのは良いですね。ただ、初産の方がほとんどですので、経膣分娩を希望する方向の話も多そうです。逆子の方も、まだ回転するかもしれないという時期に参加されてますし…。

2012-02-17 12:30:42
ますん @masu_n29

@rikou247 @hattan08 @usausa1975 GWってのは参加者に丸投げするのは危険なんですよね。私の地区は幸い人口が少ないので、妊婦と産婦の交流会に専門職もべったりつきます。やはり帝切への偏見も出てきますので、その辺は調整していきます。

2012-02-17 12:41:56
シンはったん @Hattan081203

@rikou247 @masu_n29 @usausa1975 産婦人科での母親教室でも帝王切開ってあまり触れられませんものね。私も妹(のほうが先に出産)のことがなかったら、今も他人事のままだったと思います。妹のおかげで縦切り横切りVBACと、いろいろな言葉を知ることができました

2012-02-17 12:45:40
うさじま うさこ @usausa1975

@Hattan08 @rikou247 @masu_n29 そういえば、こちらで「帝王切開になった人が耐えられずにVBACに固執する」という話をみて、そこまで「自然分娩」するこおにこだわるのか、と恐ろしくなりました。http://t.co/0NyS6I8H

2012-02-17 12:59:48
Rika NISHINA @rikou247

@masu_n29 @hattan08 @usausa1975 産婦さんと妊婦さんの交流会って良い企画ですね!私はやや高齢でしたので、友達から話を聞くことができましたが、若い方ですとそうもいかないでしょうし。さらに専門職の方のサポートもあるのはすばらしいです。

2012-02-17 13:02:38
Rika NISHINA @rikou247

@usausa1975 @hattan08 @masu_n29 私は出産後すぐにVBACのことを知りましたが、調べれば調べるほどVBACではリスクが高くなるだけだと認識し、次も帝王切開にしようと思いました。自分一人の身体じゃ無いのに、自己満足で危険なことしなくても、と。

2012-02-17 13:07:15
シンはったん @Hattan081203

@masu_n29 @rikou247 @usausa1975 妊婦と産婦の交流会ありましたが、私の参加した会はせいぜい「分娩ときにはペットボトルストローが便利」くらいで、帝王切開のての字も。専門職の方はついていませんでした。冷静に考えると怖いですね

2012-02-17 13:11:46
残りを読む(5)

コメント

akimi_o @名古屋 @akimi_o 2012年2月18日
関連のない発言が含まれていたので削除しました。
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012年2月18日
というか「無痛が~」って、じゃあ養子縁組した親子に「愛情なんて皆無なんだろ」って指差して言えるのかって話しだよね。(ちょっと違うか?)
3
赤間道岳 @m_akama 2012年2月18日
「自分のお腹を痛めた子供」という言い回し、気をつけた方がいいな。
0
Agricultural_C @Agricultural_C 2012年2月18日
医療も進んで環境は抜群に整っている筈が、肝心の心構えが未だに時代遅れだよな。痛くない方が良いに決まってるじゃん。「痛みを耐えてこそ母親」て(笑)もう平成も極まってきたのにお産だけ昭和止まりかよ。ただの根性論じゃん。
1
いくた♥️なお featuring Tricity155 @ikutana 2012年2月18日
うちは無痛だったな。麻酔使わない経膣分娩とか無意味なこだわりとしか思えない。
1
さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2012年2月18日
話は本題とは逸れますが、地方ではまず産院を選べるような贅沢な状況にはありません。そして無痛分娩を実施してる産院が少ないんですよ。麻酔科専門の医師が常駐してる産院ってあまりないですからね…。お産の格差は深刻です。
2
さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2012年2月18日
さらに余談ですが、4人産んでますが大して痛いとは思わなかっし産後の経過も順調だったので万が一5人目出産となっても経膣分娩が可能であれば無痛を選択できたとしても選択しないと思います。人によって産後の経過はそれぞれですね。
2
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年2月19日
どんなお産でも、良いお産、って言いたいよね。「良い」が問題なら、要は「お産」は「お産」ってこと。タイトルと同じになりましたが。
1
luckdragon2009(rt多) ワクチン×2済 @rt_luckdragon 2012年2月19日
型をはめて、これじゃなきゃあ、と考えてしまうからいけないんじゃないかな。 これは育児でも、そうだけど。
1
せい@草冠の姫(プロテスティア) @tarotaro2007 2012年2月19日
無痛分娩だと痛みで体力を消耗することはないので、その分赤ちゃんの世話に回せるし、痛みがないだけでいろいろ身を削った事に違いはないので、無痛分娩でも「腹を痛めた子」には違いない。フルーツの木だって沢山実がなったら弱るんだから人間だって直後は弱るものだよん
1
せい@草冠の姫(プロテスティア) @tarotaro2007 2012年2月19日
「普通分娩」っていい方は廃れたんですか┐(´〜`)┌また差別とか「普通って何ですか!?」とか言い出すお馬鹿対策ですかね。普通っていうのは「一般的」って意味だヴォケ
0
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年2月19日
出産方法の違いで愛情の有無が云々なんて話がある事すら知らなかったオレ情弱。目的がその痛みを感じて愛情云々でないなら、第一の目的は母体と赤子が無事である事なんだし、手段なんて何でもいいじゃんさ。ねえ。
0
Dharma @KurzweilMaster 2012年2月19日
出産以外では、より痛みを感じるのが良しとされるのを代表とする価値観には名前がありまして、それはマz……いや価値観は人それぞれだから否定することじゃないですねははは。
0
匣河豚工房@ファイザー2回完了 @hakofuguf 2012年2月27日
「腹を痛めてこそ(ry」のストーリーは悪い意味で大昔の根性論を持ち込んでる気が
0
薔子 @Rosier_Shouko 2016年8月9日
痛い思いをしてこそ子供に愛情が云々は真っ赤な嘘。 初産の人や子宮口がなかなか開かなかった人は、余りの痛みと苦しみに子供が可愛くなくなることもあると病院で教わったよ。 私自身、初産で子宮口が開かず7〜8cmでずっと唸ってて、やっと産まれた時には『コイツか、コイツが悪いんか』って睨んでたらしいし←記憶にない
0