2012年2月18日

ノマド曰く「ノマドとは」

@Koshianの日記を眺めつつ自分的なノマド論を書いてたらいろんな方向に飛び火してたので、@HAL_Jの命令でまとめてみたりした結果。 @L_starを含む4人のあまり普通に生きられない、いわゆる「ノマド」側の人たちが「ノマド」という言葉についてどう語ったかを対比しつつ、「ノマド」とは何なのかを考えてほしい。
6

@L_star曰く、ノマドとは騎士

L.star @L_star

みんな現代のノマドを名前通り遊牧民になぞらえるけど、それは半分あってて半分間違っていると思う。あれは、ふらふらと定住せず生きる現代の遊牧民ではなく、能力の高い少数が自由に最大限の威力を発揮する、現代の重騎兵だ。

2012-02-18 10:47:31
L.star @L_star

高い知能を持った少数精鋭が売りの「ノマド」はもちろん誰もが真似できるわけじゃないんだが、しかし平均的な知性を組織力でまとめる歩兵的アプローチで勝てないなら、まあ必然的にそういう少数がでてくるよね。というかフリーランスのエンジニアとか昔からまんまそういうのだったわけで。

2012-02-18 11:03:28
L.star @L_star

Apple,Google,Amazon等々が本当に恐ろしいのは、彼らがその「現代の重騎兵」を大量にそろえて使いこなす、現代の騎馬軍団を維持できるだけの基盤と技術を持っていることにある。あれを「アメリカローカル」と考えるのは馬鹿だ。世界中からかき集めないとそろわない。

2012-02-18 11:06:37
L.star @L_star

個人的には「ノマド的生き方」というものに、いったい大企業的社会主義に対するアンチテーゼ以上のどんな意味があるのか分からない。学閥エリート式騎馬軍団には、オープンソースブームによって培われた標準基盤をベースに爆発的な突撃力を生み出して社会を変革した、という意義があったのだが。

2012-02-18 11:12:50
Matsuki *** @liliput

@l_star 実際のところ意味だの主義主張だので生き方を選ぶ人はあまりおらず、ノマドワーカーが発生したのは社会経済構造の変化に伴うものだと思います。ノマド的生き方云々をめぐる言説は現状の追認や周知、解釈に過ぎないですよね。

2012-02-18 11:22:54
L.star @L_star

そうですね。でもだからこそ、「ノマド」の次を巡って、我々はその現状の変化の意味を知らなければいけない、と思ってますけどね。 RT @liliput: @l_star ノマド的生き方云々をめぐる言説は現状の追認や周知、解釈に過ぎないですよね。

2012-02-18 11:29:11
L.star @L_star

その「ノマド」の次の解答の一つこそが、つまりApple,Google,Amazonなどのグローバルネット企業だった。日本のノマドはGreeやDeNAのようにそれを追うか、はたまたゲリラのように別の形で集約するのか。今「ノマド」を好意的に語る人は後者を目指しているように見える。

2012-02-18 11:33:45
Matsuki *** @liliput

@l_star そういうことって説明可能性はある議論だと思うんですけれど、予見可能性があることなんですかねぇ。単なる「次はどういう形態の労働者が増加するか」は予測可能な問題だと思うのですけれど、「それにどういう意味があるのか」は歴史解釈の問題ですよね。

2012-02-18 11:33:10
L.star @L_star

@liliput 観察者としては予測可能か、歴史解釈かどうかでよろしい。でも行動するなら、つまり敵としての「現状」は徹底的に分析し尽くす必要があのではないかなと。

2012-02-18 11:35:24
Matsuki *** @liliput

@l_star つまりノマドワーカー自身、あるいはノマドワーカーになろうとする個人自身が「自分の生き方は現状社会においてどのような意味があるのか、これからどうなるのか」をよく考えるべきだ、ということですか?

2012-02-18 11:36:53
L.star @L_star

実にふてぶてしい話かも知れないが、世界を知るためにはこんな分析する必要なんて無い。世界を作るためにこそ必要なのだ。

2012-02-18 11:37:04
L.star @L_star

騎兵になぞらえて今ようやく理解できたけど、@sayuritamaki 女史のビジネスモデルって、騎士道物語に出てくる騎士そのものじゃないかな。

2012-02-18 11:54:50
L.star @L_star

@liliput いや、それを考えるのはL.starの話であって、ノマドのひとがみんな考えるべきことじゃないとは思う。

2012-02-18 11:40:23
Matsuki *** @liliput

@l_star なるほどw まぁノマドなんて不安定な生き方選ぶ人は色々よく考えた方がいいと思いますけれどね。

2012-02-18 11:41:54
Matsuki *** @liliput

とガチノマド通り越して最早浮浪者な僕に言われても世の中のノマドの人は困るだろうが。

2012-02-18 11:42:32
L.star @L_star

@liliput まあもっと目の前のことを考えた方が良いよね。重騎兵と例えたのは、「ノマド」は現実にはとにかくコストのかかるモデルである、という意味合いもある。

2012-02-18 11:44:11
Matsuki *** @liliput

@l_star ほんとですよねwww単純に普段持ち歩くガジェットだけでも鞄がパンパンだし、仕事できるカフェなんか現実にはそうそう落ちてないですよwwシェアオフィスだってタダじゃないですしねー。それに未来の保証なんか考えると色々大変。

2012-02-18 11:46:46
Matsuki *** @liliput

この半端ないお前がいうな感のやり場がない。

2012-02-18 11:58:08
L.star @L_star

たしかに「ノマド」を称して突き進んでいる人たちは、端から見ればロシナンテにまたがったキホーテ卿に見えるんだろうな。さぞかし滑稽なことだろう。でもその滑稽な「騎士様」は実は本物の「探索の騎士様」かもしれんよ。

2012-02-18 12:04:46
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian

ノマドっていうか、自由騎士なのだね

2012-02-18 12:43:20
L.star @L_star

なんか適当にまとめるとすれば、「ノマド」たちがやらなければいけないことは「ノマド」的ライフスタイルのプロセス化であり、次にそれによって実際に飛躍的な生産性向上を成し遂げることだろうね。

2012-02-18 12:29:51
L.star @L_star

みんなが思っているほどノマドは難しいもんじゃない。難しいのは、ノマドであることで何かを成し遂げること。

2012-02-18 12:32:04

@AkaneSato曰く、ノマドってセレブっぽく思われてる?

佐藤 茜 @AkaneSato

「ノマド」ってホントいろんな意味を含んだ言葉ですよね。私が考えるノマドのイメージは前にかいたこの絵→ http://t.co/Z6Xubsc0 QT @tyk97: 「僕の考えるノマドとは(追記版)」http://t.co/yEQVMc8z

2012-02-17 19:24:38
残りを読む(25)

コメント

語られざるもの、悉若無/オルテガ的消費者の叛逆によせて @L_O_Nihilum 2012年2月28日
いまなんかドゥルーズ先生の思想を追っかけしてるけど、ノマドの意味やイメージがなかなかつかめない理由が何となーく分かったw。つまり、現代の社会で(マジでドゥル的な意味での)ノマドがほぼ幻想だからか。
0
語られざるもの、悉若無/オルテガ的消費者の叛逆によせて @L_O_Nihilum 2012年2月28日
ここのまとめの作成者が言ってる「ゲリラのように別の形で集約する」っていうのは、此処で言うなら「プチノマド」が該当するし、僕がよく話している_Haruka_K_さんの言う『アメーバ』だもんな。どっちかというと。つまり「あちこちでランダムに触手が伸びたりうにうにして多様な形をするけど、どこまでもいっこの細胞で、核は共有されてる」「目的論的」なわけで。
0
語られざるもの、悉若無/オルテガ的消費者の叛逆によせて @L_O_Nihilum 2012年2月28日
んだから、「重騎兵」もそりゃあ、軍隊みたいに揃えて動くわな。さあ動け!(検索しろ)となれば、一斉にそれを開始する(目的によってその内容は違うが)となるわけで。生産性と目的が入っちゃってて、また経済システムだけは明らかに逃走線を引けない相手になってるわけで(だからノマドモデルは金がかかると言われるわけね)。…案外にも,ノマドっていう着想自体はソニックで説明できる気が、寧ろしてきたぜ(ぇ
0
ハヤタキ @mhayataki 2017年8月18日
自分では「重騎士」というより、傭兵や食客に近い気がする。
0