なぜ出版社は著作隣接権が欲しいのか?に対するコメントその2

漫画家の赤松健と森川ジョージが講談社に「なぜ出版社は著作隣接権を欲しがるのか?」という疑問をぶつけた、その話し合いの報告に対するツイッター上でのコメントまとめ。(敬称略) ★赤松健による報告 http://kenakamatsu.tumblr.com/post/19395239269/rinsetsu 関連まとめ: ★なぜ出版社は著作隣接権が欲しいのか?に対するコメント 続きを読む
マンガ 著作隣接権 出版 著作権
9
今西善昭 @yosiaking
うーん、現時点では、著作者隣接権のことはあまり目立った問題になってない印象だけど、作家さんからしたら、そりゃ気持ち悪いよな。/★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/pVVmGHS3
touji@t3㌠(RTは必ずしも賛意を示すものとは限りません) @toujitwtt
赤松先生による著作権に関する現在進行形の議論のわかりやすいまとめ。>★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/eRtPhliB <出版社が期待するよりは利は薄く毒が強いと予想されると。げんじつはきびしい。
武田和裕 @myk_tkd
★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 - http://t.co/qRwAOlwK 明示的な意思確認と事前承認の手続きを初動から怠らなければ、現行状態でも問題なさ気に思える…単に「権利」所有欲を充たしたいだけかな
武田和裕 @myk_tkd
★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 - http://t.co/qRwAOlwK 明示的な意思確認と事前承認の手続きを初動から怠らなければ、現行状態でも問題なさ気に思える…単に「権利」所有欲を充たしたいだけかな
しんじょ @shinjo1959
著作者の意見、希望は尊重してあげてほしいな〜。 ★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/swfsMDng
電電丸 @Jes_GSX1300RX
★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 - http://t.co/siBwuoib 「権利者になる」って事は「権利者としての責任を負う」っことだと思いますがね。 返本のリスクとか。 現在、我々が無能な政治家を選んだ責任を負っているのと同じことだと思う。
K-Ono @K__Ono
あくまで出版社は版権商売であるべきだとは思うが……。 / “★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳” http://t.co/w6GfMW21
九織亭 丁重@喪中 @neromehidehito
★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/uNygpglo これは読んだ方が良い。ところで著作隣接権を認めると手間を省いた分や保証金として原稿料や印税は増えるのでしょうか?そうでなければ自由を損なう分、作家には損しか残りませんよね。
小石川音羽 @otohalie
赤松健の連絡帳 ★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか#Sleipnir 面白かった。 あと、編集が物語の制作に関わってる作品は、原案扱いで入れたら良いんじゃないかな。表に出たくないなら矢立肇的な物を編集部が作るとか。 http://t.co/mHaLVdKn
はずみ☆なりゆきDTP写植校正やります @hzmnryk
音楽の世界を後追いしているのか、とか乱暴に解釈してみる。CDみたいに定価販売やめたら通る?とか怖いことを考えてみたw>★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 - http://t.co/BtCtaKQH
早乙女 敦@(休止) @saotomeatsushi
著作権法に合法か否かは法を所管する文化庁にもわからない、裁判してみないとわからない厄介な法律。個人的には全て創作者に集約すべきと思う。(続く)>"@KenAkamatsu: ★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか http://t.co/rti0dypt"
☆北斗星☆ @hokutoseip
著作隣接権の話が今出てくるのはTPPがらみもあるんだろうか。電子出版促進の流れからすれば出版社よりもむしろプラットホーム側のコンテンツ流通配信業者の権利をどうするって話に興味がある。 http://t.co/XqyMcVby @agitadashi @JComi_PR
@so_ape
★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか http://t.co/ixYXemGe ラノベ新人賞だと、電撃大賞、スニーカー大賞、GA文庫大賞の受賞作の著作権は出版社に帰属するってなってるのを思い出した。受賞後の作品についてはどう契約するのだろう?
HrsT @HrsT_jp
絶版になれば著作隣接権の無条件破棄と未絶版状態での一冊単位で受注時の製本および販売義務を負わせれば良いと思うよ。 http://t.co/GvManM7c
ざっぱ @zappa_go
赤松先生の意見1行ではい終了。とならないのは、やっぱりまだ会社側は何かカードを持っているわけで・・・。後ろでデンプシーロール威嚇先生が浮かんで笑えたり http://t.co/jFYnqxFI
tweet🌐meme▶時生由仁 @EugeneTokio
「この話を大いに進めたいのが、マンガではなく「文芸(文字)」の出版社です。」|★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/blGt30nc #電子書籍 #著作隣接権 http://t.co/bFZv0moN
拡大
楊(やん) @yan_negimabeya
★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/Xpki1Pz4 この話題は昨日から盛り上がってたけど・・これは盛り上がるな・・今読みました
ベルトンのぱぶろ @Pau_Casals
どうしても社会にとって良い仕組みだからまず日本が先人を切って、世界に通用させよう、という心意気はあるのでしょうか?“@yonemitsu: ★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/Sv4UrSZ4
まちカド偏⇔屈⇔王 @gaia_agul
合理的な説明が出来ないから、議員や有力者が暴走するのはよくあることですな……。講談社には頑張って欲しい。 ★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/jAVSSVxG
goro @gf18
「デジタル時代に何らかの追加的な権利が欲しい」ざっくりしすぎじゃないか http://t.co/kvxS36gp
gogatsu @gogatsu
出版社はなぜ著作隣接権が欲しいのか。赤松健さんが講談社の人に説明を聞いた件のレポート。いろんな立場の人の心を汲んだ内容でわかりやすい。 http://t.co/cEWiUBJS
タナベキヨミ @annzuame55
★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/kCsnYLnF 勉強不足の私にも、問題の核心部分が速やかに理解できるご説明でした。結びのお言葉にも深く感じ入りました。読者や著者の知らないところで進行させてはいけない問題と思われます。
小寺信良 @Nob_Kodera
隣接権も議論が必要だなー。>★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/TaFJcIqq
疋田しぃ @hikidasii
★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/Kg0LkwBG /作者と読者の間に割り込んで中抜きする旨味が減ってきたから、著作権そのものを頂いちまおうって魂胆なんですね?
rs6000jp @rs6000jp
まあ、カスラックがいい見本なんだよね★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://t.co/5eQdWTl9
残りを読む(50)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする