2010年6月10日

性癖の好き嫌いについての考察?

人はなぜそれぞれに性癖を持ち、理解できない性癖を「悪」とするのだろうか。いやいや待て、あなたのその生理的嫌悪、実は「作られた」者なんじゃないですか?もちろん人に迷惑をかける性癖はアウトだよ。
18
@barumoa

唐突に性癖についての先天性か後天性かの好き嫌いのアレでナニをほにゃらら呟いてみる

2010-06-10 11:00:29
@barumoa

人の性癖というのはマクロ的にみて先天性か後天性か…と問われたら後者なのではないのか?と自分は思う。

2010-06-10 11:01:46
@barumoa

もちろん先天性の性癖を持ってる人もいるかも知れないがまあそこは置いといてちょ

2010-06-10 11:02:14
@barumoa

真っ先にやり玉に挙げられる「ロリコンペドフェリア」(以下ロリぺド)なる性癖。これについての好き嫌いはまさに後天的なものだと思いますよ。

2010-06-10 11:03:35
@barumoa

本とかあんま読んでないので憶測なんだけど、ロリぺドの性癖を持つ人って大体「目覚めた」って言葉を使ってるのね自分の性癖を自覚した時。たとえば少年時代に同級生の性器をみてしまったとか。大人になった時に銭湯や公共プールで少女の裸を見てしまったとか。あるいはTVに移るアイドルでもよい

2010-06-10 11:05:27
@barumoa

それに対してロリぺドに嫌悪感を露わにしてる方も多い。実はこの生理的嫌悪感も実は後天的に「作られた物」なのではないかと

2010-06-10 11:06:50
@barumoa

ロリぺドの方が言う反論に「昔は11~13くらいで結婚してたんだ」というのがありますがまあそこは置いといて、日本で一番ロリぺド嫌悪を広めたのは宮崎勉事件だと思います。個人的に。

2010-06-10 11:08:55
@barumoa

もちろんキリスト教の教えとかそういう考えは昔からあったでしょうが日本で大きく取り上げられたのは宮崎勉事件。彼自身は「真性ロリぺド」というわけではなかったけど被害者は皆幼い少女だった。

2010-06-10 11:10:51
@barumoa

我々の日本の文化や法律は「レイプ」は犯罪だし「殺人」も犯罪、つまり「悪」という風に教育されてるはずです。まっとうな教育なら。

2010-06-10 11:12:01
@barumoa

まあこの事件により「ロリぺドは幼い少女をレイプして殺す悪魔」という風な認識を日本全土に広めたわけで(また宮崎はオタでもあったのでコミケもやり玉に挙げられたがその話は保留)

2010-06-10 11:14:10
@barumoa

まあそんな風に認識されたらそりゃ迫害されますし嫌悪感をもたれますよねwようは魔女狩りの「魔女」の扱いと同じですよ。嫌われ憎まれてしかるべき存在。

2010-06-10 11:15:52
@barumoa

もちろんなにもわからない幼い少女を騙すという手口も多いですし、そういう卑劣な行為が一番嫌いなんだという人もいますがでも別に成人の女性も騙されて酷い目にあってるからなにもロリぺドに限らんかと、そういう奴らは等しく卑劣でただターゲットが違うだけかと

2010-06-10 11:18:02
@barumoa

長ったらしく書きましたが僕が言いたいのは人の性癖の好き嫌いの大部分を決めるのはその時代の「文化(国や宗教)」じゃないかなぁと思っています。だから昔に比べてロリぺドって減ってると思うんですよね。メディアが率先して「悪」扱いしてますから

2010-06-10 11:20:50
@barumoa

だって普通に考えてみたらレイプだってロリだってSMだってスカトロだってホモだって全体的な統計からみたらノーマル性癖の人より圧倒的に少ないはずですよ。だって文化がそれらに表向きは否定的なんですから。

2010-06-10 11:22:37
イーソップ @AES_OP

@barumoa ロリペドは病気なんだっていう認識を植えつけるのもひとつの手じゃないかと。タバコみたいな。治療と称してえろ漫画を与える。段階的に登場人物の年齢を上げていって次第に普通の女性に欲情できる体質に「改善」していく、とか。

2010-06-10 11:24:50
@barumoa

でも僕は思うんですよ。レイプは別としてSM・ロリぺド・ホモあたりは文化が奨励しちまえば人口が増加しそうな気がする。(スカトロはちっと衛星面とかで厳しいかもね)

2010-06-10 11:25:05
@barumoa

まあ面白い例なんですけど、アフリカのある部族は美女の条件はハエが多くたかればたかるほど美しいと。美意識なんてのはその時代の文化によって作られるもんだなーみたいな(多少極論だけど)

2010-06-10 11:26:47
@barumoa

まあだからと言って皆さんに特殊性癖を尊重しろという話でもなく、ただ問題提起として「あなたのその性癖の好き嫌い、何が原因かちょっと深く考えてみたら面白いかも」みたいな話

2010-06-10 11:28:10
GiGi @gigir

@barumoa 衛生面で問題がなくなったからスカトロ増えたのはあると思いますよ実際

2010-06-10 11:31:10
@barumoa

あとロリだからとかそういうのじゃなくて「レイプ」は「レイプ」として被害者の歳に関係なく「厳しく」罰するのが一番いいかと思うのですが。最近のメディアだと「ロリレイプ」がなんだか重罰に聞こえて、成人女性も可哀想だろと

2010-06-10 11:31:26
イーソップ @AES_OP

問題がないとはいあわないが。 でもそれだったらタバコやお酒だってそうじゃないかといいたい。 飲まない日とからすりゃ酔っ払いもスモーカーも迷惑でしかない。それをマナーとか言って社会悪みたいな言い方するけど要するに中毒ジャン。それはもう病気ジャン。その辺だって結論でないままズールー教

2010-06-10 11:32:43
@barumoa

@AES_OP 性癖って一度目覚めたら治りにくいと思うよ。それすげー予算と根気かかりそうだし。今みたいに二次元で代用するのが一番いいんでないかい?

2010-06-10 11:32:55
イーソップ @AES_OP

@barumoa いや、オタ否定側の心の清涼剤として、そういう認識があってもいいかな、と。どうせ今の段階でも理解なんてされてないんだし。

2010-06-10 11:34:11
GiGi @gigir

@barumoa 食嗜好も一緒で、人肉食とか昆虫食とかタブー視されたのはごく最近の話だと思ってたり

2010-06-10 11:34:16
@barumoa

@gigir でもうんこはばっちちで臭いという先入観を持ってる人は多いでしょうw

2010-06-10 11:34:46
残りを読む(5)

コメント

@barumoa 2010年6月10日
皆も性癖を否定し合うのではなく考察してみようよ、自分のとかを
0
げしゅ☆ぺんすと @Gespenst177 2010年6月10日
性癖考察ものといえば、森岡正博の『感じない男』@ちくま新書が、自分の性癖を赤裸々かつ真面目に突き詰めていて面白かった。みんなあぁ言う形で自分の性癖と向き合ってみたら面白いし有意義なのではないかと思う。
0
@barumoa 2010年6月11日
ちょっとまってそれ俺がコメントしたみたいになってるーww
0
@barumoa 2010年6月11日
いちおう言っておくとAES_OP氏は別にロリペド差別で言ったことではなく、ロリペド差別者が満足するのはこういうことなんだろ?と若干ひねくれ気味で言っただけであると思うので。彼の事を誤解しないでほしいです
0
へぼやま @heboya 2010年6月11日
あ、しまったゴメン。取りあえず名前、訂正する。 そりは何年も前からアメリカさんなどがやっている。結局は単に、非キリスト教的な性嗜好をすべて異常者、危険人物として差別弾圧するだけに終わっている。 QT ロリペドは病気なんだっていう認識を植えつけるのもひとつの手じゃないかと…
0