いーかげん、ミュージシャンも、勉強しないと死ぬぞ。

kentarotakahashiさんの「いーかげん、ミュージシャンも、勉強しないと死ぬぞ。」をまとめました。
音楽 風営法
157
七尾旅人(本日アルバム発売📀) @tavito_net
腹立って眠れない RT @MALAWYROCKS: 誰かお偉いさん、 風営法改正してよ “@Hagexx: 福岡のクラブO/Dで石野卓球DJプレイ中に警察がやってきた - Togetter http://t.co/g4AbxXBz
七尾旅人(本日アルバム発売📀) @tavito_net
ほっとけば3日3晩でも音が湧き出し続ける男を 20分でブースから降ろしてしまった罪は 重い
横川圭希 @keiki22
風営法。もう20年以上前にこれは将来に遺恨を残すと思った。そして今。著作権法もその運用で将来に遺恨を残してる。何だかなぁ。。。やっぱり僕らの世代が闘わなかったツケだな。「うまくやる」事でお茶を濁して来たからね。
kentarotakahashi @kentarotakahash
この種の摘発がまた増えているが、これは警察が、という話ではなく、風営法が、という話だということを忘れてはならない。風営法を変えなければ、起こり続ける。QT @Hagexx: 福岡のクラブO/Dで石野卓球DJプレイ中に警察がやってきた - http://t.co/oGbG06Xw
kentarotakahashi @kentarotakahash
こういう事件の度に、警察クソ、とか言っていても仕方ない。彼らの胸先三寸で、どうにでも摘発できる法律があるんだから。
kentarotakahashi @kentarotakahash
しかし、音楽業界というのは、著作権法を強化するためのロビー活動には熱心だが、風営法を変えようというロビー活動などは、したことがないだろう。どちらが、音楽業界に利益をもたらすか、考えてみようぜ。
やまだ(仮名) @wms
@kentarotakahash 著作権で儲かる仕組みを求めているところと、興行で儲かる仕組みを求めているところが完全には一致していない一方で、エンドユーザーはそれなりに大きな割合で一致している辺りがなんともかんとも…
kentarotakahashi @kentarotakahash
音楽文化を活性化させて、音楽消費を増やすには、畑を耕して、肥料を蒔くことをしなくては。刈り取ることだけ考えていては駄目だ。
kentarotakahashi @kentarotakahash
いや、クラブだって音楽消費の場だよ。著作権ビジネスの現場だよ。 QT @wms @kentarotakahash 著作権で儲かる仕組みを求めているところと、興行で儲かる仕組みを求めているところが完全には一致していない〜
やまだ(仮名) @wms
@kentarotakahash 本来であれば、このような事件があったときに文化庁はナイトクラブ側を擁護するような動きがあるべきなんですかね?
やまだ(仮名) @wms
@kentarotakahash レコード会社ってナイトクラブ興行で直接的に権利で収益得られるのですか? この部分は自分もよく判ってないです。プロモーションの場となり得ることは判っているのですが…
kentarotakahashi @kentarotakahash
いや、擁護はできないでしょ。明らかな法律違反なんだから。QT @wms @kentarotakahash 本来であれば、このような事件があったときに文化庁はナイトクラブ側を擁護するような動きがあるべきなんですかね?
kentarotakahashi @kentarotakahash
それがメジャーの発想じゃない? クラブにはいつも新しい音楽がなければいけない。そこを耕せば、音楽界全体としては、必ず次に繋がる。 QT @wms @kentarotakahash レコード会社ってナイトクラブ興行で直接的に権利で収益得られるのですか?
やまだ(仮名) @wms
@kentarotakahash その辺りの感覚・発想は今の日本のレコード会社は希薄かもしれないですね…
やまだ(仮名) @wms
これは実体験としてすごくありますね。RT @kentarotakahash: 1990年代のレコード・バブルって、確実にクラブ・ミュージックの興隆と結びついていた訳だし。
kentarotakahashi @kentarotakahash
1990年代のレコード・バブルは、確実にクラブ・ミュージックの興隆と結びついていた訳だし。
kentarotakahashi @kentarotakahash
こういうのが一番くだらない。QT @tavito_net ほっとけば3日3晩でも音が湧き出し続ける男を 20分でブースから降ろしてしまった罪は 重い
kentarotakahashi @kentarotakahash
DJが誰だろうと、法律は法律だ。沖野さんなんかは、こういう見方は決してしないだろう ↓
kentarotakahashi @kentarotakahash
そのことを考えずに、卓球さんが…で終わっちゃうから、何十年経っても同じことが続くんだよ。 QT @wms @kentarotakahash やはり、根本のナイトクラブ興行に関する法律が変わらないと何も変わらないですね。
kentarotakahashi @kentarotakahash
あれ、じゃ、もう少し言ってみよう。QT @disraneeyatudan @kentarotakahash 口ぶりが、早川さんぽく、なっていますよ。
kentarotakahashi @kentarotakahash
この人の発想はいつもこう。まつきくんのUSTの時は、DIYで頑張るまつきくんだから潰すな、著作権侵害も許せ、と言った。今回も卓球だから降ろすのは罪だと言う。QT @tavito_net ほっとけば3日3晩でも音が湧き出し続ける男を 20分でブースから降ろしてしまった罪は 重い
kentarotakahashi @kentarotakahash
法律は誰に対しても差別なく適用されるべき。有名DJの時だけ、降ろすのは罪、などと言うのは本末転倒の上に、差別主義だ。
kentarotakahashi @kentarotakahash
いーかげん、ミュージシャンも、勉強しないと死ぬぞ。
kentarotakahashi @kentarotakahash
勉強しないと、レコード会社社員も死ぬよ。 QT @kayuko_n でも取り急ぎクソ RT @kentarotakahash: こういう事件の度に、警察クソ、とか言っていても仕方ない。

コメント

Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2012年4月15日
ちょっと教えてほしい。「ディスコとして認可を得れば曲かけて踊っても問題なし。ただし営業は24時まで」と認識してるんだが、何故「クラブ」というところはディスコとして認可を得ない(得ようとしない)のか?申請しても滅多に通らないのか、そんなに24時閉店が嫌なのか。
あぶさん @absolute_empty 2012年4月15日
ミュージシャンも自分自身のイデオロギー(社会思想という意味ではなく、日常当たり前に思っている事)を問われる時代になったのだな。
Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2012年4月15日
とにかく、DJが曲かけて、酒が飲めて、クサが吸えて、朝まで開いてなきゃダメで、そうじゃなきゃ踊れなくてそれが文化だ、とか言われてもさっぱり理解できんのです。
Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2012年4月15日
学生時代は、クラブ行く金ないからそのへんで踊ってて、酒もタバコも嫌いで、人と話すのはもっと嫌いで、なけなしの金でPC買ってACIDでツナギ作って、なんて感じだったんで「踊るのに地面以外のものが必要か?」と思っちゃうのです。半ば本気で。
The HAKATA sapporo @The_HAKATA 2012年4月15日
二年前に。午後9時半ころ一名が踊ってたところ、摘発され風営法第三号無許可営業で現行犯逮捕されました。しかも???キャバクラで未成年者を50名雇用していたのと同じくくりで、罰金刑。 許可は1ヶ月ほどで認可が出ます。
The HAKATA sapporo @The_HAKATA 2012年4月15日
風営法第三号【ダンス飲食店】許可は簡単な審査でおります。但し深夜一時~日の出迄営業禁止されてます。(地域によって12時~日の出迄)この三時間は何故?警察で答えは出ませんでした。ちなみにライブハウスは営業許可も時間制限もないですので、その辺に逃げてるクラブもありますね。ただ飲食物の販売制限はありますが。全国で法改正の署名を集めて陳情することが近道かな?
ありす @alicewonder113 2012年4月15日
かなり似てる(^^;
Hisashi @dinosaur_and_me 2012年4月15日
ライブハウスによく足を運ぶ身からすると人事じゃないからなぁ…。でも、風営法云々いう前に、世間から「クスリや犯罪の温床」などといったネガティブなイメージを植えつけられた原因についてもよく吟味しないと。カルチャーを楽しむ心と常識を守ることのバランスが一番大事だと思う。
@ 2012年4月15日
別のまとめに前似たようなコメント残したんだけど、それにも警察氏ねだのグチグチ言ってるのがいて、まあグチグチするのは自由だけど、この程度じゃ何も変わらないなと思った次第。二次規制とかもそうだけど、こういう生活に直結しない人が多数の法や条例の問題ってかなりの労力を使わないと解決しないのにね。グチグチしてる暇あったら学んで動かないと。
きゃっつ(Kats)⊿6/23欅坂京都個握 @grayengineer 2012年4月15日
>そんなに24時閉店が嫌なのか。< これはまったく発想が逆だな。なんでディスコは24時に閉店しないと認可されないのか(法律がそうだから、ではなく、なぜ法律でそういう規制を作ったのか)というのが一般的な問題意識かなと思うんだけど
kentarotakahashi @kentarotakahash 2012年4月15日
09:22:22の発言を「この人の発想はいつもこう。まつきくんのUSTの時は、DIYで頑張るまつきくん"を"潰すな、著作権侵害も許せ、と言った。今回も卓球"を”降ろすのは罪だと言う」に訂正します。
𝒌𝒘𝒉𝒎 @kwhm_ 2012年4月15日
風営法は本来犯罪の温床となる飲食店を許可制にするというスタンスであるというのはわかります。(実際の基準や犯罪率のデータないのでその正当性はわかりません。)クラブが法を侵してまでディスコ申請しないのは私も疑問です。
富 ユタカ @lkj777 2012年4月15日
問題なのはミュージシャンではなく影響力をDL違法化にしか注がない業界トップでしょう。そもそも法律の勉強なんてバカらしくて普通やっても全然意味がない。適当な知識つけるくらいなら知らない方がいいし、知らなくても何とかなるようじゃないとだめですね。その勉強の費用や機会はどうせ自分で見つけろ、では?それだと売れるかどうかも分からないのにそんな投資はできません。
富 ユタカ @lkj777 2012年4月15日
あと、クラブミュージックは別に国内に限られない。アジアでも盛り上がってるし、無理に日本でやる理由は全くない。音楽が死ぬ?それはミュージシャンが法律を勉強しないせい?意味がわからないですね。法律を勉強したら音符が読めるんですか?
富 ユタカ @lkj777 2012年4月15日
法律を勉強しろではなく、業界でエージェント(法的処理の代理人)を用意するから必ず契約しろ、なら理解できますが。風営法と著作権法を勉強しろというのは無茶です。それで死ぬんだったら、最初からミュージシャンは日本から出て行けといっていただきたい。
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2012年4月15日
音楽家が音楽以外のことをやりたくないというなら、どこぞの事務所に飼われて事務所の命令通りの音楽やってなよ。音楽以外のことは事務所がやってくれるから。それが嫌なら音楽以外も全部自分でやれってこと。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2012年4月15日
法律を知る知らないは関係ないよ。自分の知り合いに何かあると、怒ったり、悲しんだりする。何故、それが起こったかまで考えないから、怒って、悲しんで終わり。勉強が必要なのは、そこのところの態度から。@lkj777
富 ユタカ @lkj777 2012年4月15日
確かに、法律を知っていると防げるトラブルはありますね、ただ著作権法と風営法を勉強すると、最初から日本でDJとかミュージシャンになるのをやめたほうが楽だという結論しかでません。というか何をやっても何かの法律にひっかかるので、最初から日本では何もしないのが一番というのが結論ですね。
富 ユタカ @lkj777 2012年4月15日
それと法律より、どうやったら政治家に直接会って頭を下げると、自分たちの意思が通るのかってことを考えた方が早いかもしれないです。法律を勉強してもそこは六法に書いていないのですよ。でなきゃ外国を探すかですねー。無理して日本でやらなくてもいいし。そこまでのリターンがこの国にあるのかということです。
由造 @yuzo_sa 2012年4月16日
もうカネになんねーし、閉じていくとジリ貧だよ。
スキピオ(2019 Early) @scipio 2012年4月16日
今現在(特に一般人でも知ってるような)アーティスト側から、風営法に関して問題提起とか、クラブの健全化なりへのアクションがほとんど無いってことは、守られるべき"日本のクラブカルチャー"っていうのも「その程度のモノだった」って事なんじゃないの。何も言わなければそう見られても仕方が無いよ。
むささび屋(,, -`x´-) @Josui_Do 2012年4月16日
「無言の抵抗」なんてのはどだい無理な話なんだから、自分たちから動かないと。「めんどくせえ、警察消えろ」なんて態度じゃ自分たちの方が消えるが落ち。
なっとうすぱ @nattosupa 2012年4月16日
ジャムおじさんがいいこといってる。
うちゅぎひのえ @uchugi 2012年4月16日
とりあえず適法性を追求して0時閉店のダンス飲食店として申請をする。その上で0時閉店じゃ法規制の閉店時間を伸ばしてよという活動をする……じゃいかんの?「納得出来ないからまず違法営業する」では、変わるものも変わらんと思うのだけど
雑草スレイヤー☆守旧派 @gc_cic 2012年4月16日
警察にとても好意的な意見が多いのですが、取締りの指揮を執る人間を国Ⅰの法律区分合格者に限定するならまだしも、高卒とか公務員受験予備校出身で、法律もろくに理解していない人間が、法律を盾に、適切とも不適切とも分からないような取り締まりを好きなように行えるに現状対して恐怖感を覚えますね。
巡礼者 @Hagiasophia765 2012年4月17日
ミュージシャンがミュージシャンの権利を主張するために、政治的に立ち上がる。その為に、クラブ健全化をアピールする。よいことだと思うけどね。むしろ、それを左翼的言説の人物が止めたり横槍を入れる理由がわからない。ああ、反権力なら左翼を頼れって意味かな?ここで、社会党や共産党に頼れば、永遠に迫害される側だろうねw
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年4月17日
これは@kentarotakahashさんの意見が真っ当。これが理解出来ない人は音楽を文化芸術ではなく消費材として考えている人なのできっと議論は平行線で終わるだろう。
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年4月17日
日本はミュージシャンがビジネス面に参加しないで済むように甘やかされてる一方、ビジネス面では利権が都合よく温存される仕組みになってる。根深い問題であり、ミュージシャン達の意識改革は一朝一夕では成せない。
栗原泉(書籍「ブレない子育て」発売中) @izumillion 2012年4月17日
利権屋さん、レコード会社、ミュージシャン、それぞれ自分達の立ち位置から踏み込んで畑を耕そうとはしない。その意識を改革する前に土壌がどんどんやせていく。
藤咲 @fjsk 2012年4月17日
ちゃんとよくできた記事があるじゃん… http://jp.residentadvisor.net/feature.aspx?1518
雑草スレイヤー☆守旧派 @gc_cic 2012年4月17日
地域の差や取り締まり易さの差はあるかもしれないですが、クラブの取り締まりに積極的な反面で、不衛生な無届性風俗店に対する取り締まりに消極的なのは、警察がそういった業界とつながっているからなんですかね。横浜にそういった店が集まっている所がありましたが、横浜市の行政当局が県警を突っついて取り締まらせて、すっかりきれいになりました。
リラクゼーションセラピスト2級検定 @fujitamaki69 2012年4月17日
リラクゼーションとマッサージの違いみたいなものか。
雑草スレイヤー☆守旧派 @gc_cic 2012年4月20日
“リラクゼーションとマッサージの違いみたいなものか。”表向きは飲食店で、中で売春が行われる店舗ですね。「黄金町 ガード下」で検索すると色々出てきます。
はっしー @dvm_hassy 2012年4月21日
以前、ジョニー大倉と矢沢永吉で著作権トラブルになった時、ジョニー大倉がTVのインタビューで「ロッカーが六法なんて読まねーよ。」とコメントしたら、スタジオのコメンテーターでいた弁護士が「ぜひ、六法を読んでください!」と言った事を思い出した。
yasuhiro shibata @yshr 2012年9月6日
今週土曜日2130〜のTBSラジオ「タマフル」 #utamaru で風営法の特集、健太郎さんも呼んで欲しい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする