編集可能
2012年5月2日

古代の賢人の物語

布団創世記の著者による第2弾!
11
chico @ 태양 @chi_co_jeju

「ググれカス」の丁寧語が「詳しくはWebで」だということを先ほど初めて知りました。

2012-05-01 10:59:09
小比良 和威 @ohira_y

古代ギリシャの賢人ググレカスは、弟子の安易な質問を戒めた。

2012-05-02 18:16:37
小比良 和威 @ohira_y

古代中国の思想家、呉具礼は博学で知られ、王の質問にたちどころに答えたという。現在、大手検索サイトの社名は、これに由来する。〜民明書房 古代の蔵人(くらうど)列伝より

2012-05-02 18:25:04
小比良 和威 @ohira_y

古代ギリシャの賢人、ググレカスは全ての知識を独占しようとして反感を買うことも多かった。しかし、その学閥は強大であった。その智の牙城に敢然と立ち向かったのがフェイソソス・ブクスであった。

2012-05-02 19:06:15
小比良 和威 @ohira_y

クグレカスは当時の知識を全て集めた巨大な図書館を建造した。有名なアレクサンドリアの図書館である。しかし、フェイソス・ブクスにより滅ぼされ、伝説に語り継がれるのみである。

2012-05-02 19:12:04
小比良 和威 @ohira_y

クグレカスは、ある日ふと思い出せなかった些細なことを友人のヤフーニッソスに調べる事なくたずねた。このことに周囲はたいへん驚いた。現在、見識の高いと思われている人の不注意した際に使われる「ググレカス、お前もか?」は、この故事に由来する。

2012-05-02 19:22:22
小比良 和威 @ohira_y

とりあえず、帰宅したので、古代の賢人ググレカスの物語はここまで

2012-05-02 19:40:25
吸血鬼せぶん @seventhdracula

とりあえず、出典を明らかにしておかないと、本気にする人が出るとこわいかもw @ohira_y とりあえず、帰宅したので、古代の賢人ググレカスの物語はここまで

2012-05-02 19:54:28
吸血鬼せぶん @seventhdracula

だ~めだ、こりゃぁ(汗) @ohira_y もちろん民明書房です

2012-05-02 19:59:20
K.M@不要不急の超靴ひも理論 @Slight_Bright

ググレカスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。ググレカスには政治がわからぬ。邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。ググレカスには父も、母も無い。女房も無い。十六の、内気な妹と二人暮しだ。ググレカスには竹馬の友があった。ウヰキペデヱアである。

2012-05-02 20:14:34

コメント