10周年のSPコンテンツ!
0
Yuki Hirano @eleanor_1967
第9回情報デザインフォーラム会場なう。 #info_df
太田ブンメイ㌠ @Bunmei_Ohta
情報デザインフォーラムなう。聖地っちゃ聖地。しかしキレイな学校だなー。 #info_df (@ 横浜デジタルアーツ専門学校 w/ 3 others) [pic]: http://t.co/0FoyqT9n
ハルオカひつじ @histuji_s
今日は情報でサインフォーラムに来てます! #info_df
@susumu_0
情報デザインフォーラムなう #info_df
ヤノ @rotten_yano
情報デザインフォーラムきてます! #info_df
林田謙吾 @fsharpMusic
情報デザインフォーラム始まります。 #info_df
(´ω`K)こ一 @ktanig
第9回情報デザインフォーラム "情報デザインのWS" #info_df
太田ブンメイ㌠ @Bunmei_Ohta
フォーラムスタート。山崎先生と浅野先生。近すぎて収まらない^^; #info_df http://t.co/Q35D9AqU
拡大
ちゃちゃき @chachaki
第1部大学でのワークショップ(13:10~14:50) の第一弾:山崎和彦先生。情報デザインのワークショップ・プロジェクトと体験ワークショップ事例 (30分) #info_df
ほこりん 🐱 @hokorin
第9回情報デザインフォーラム始まりました。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
http://t.co/xyIbq0ZN 「情報デザインの教室」を教科書として、ワークブック的位置づけとして「情報デザインのワークショップ」を執筆中。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
ワークショップとは?誰がするのか。デザインチームのメンバー、デザインチームとユーザー。ユーザーとユーザー。デザイナーとクライアント。デザイナーとエンジニア。デザイナーと他部門の人。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
ワークショップの目的。「自主的な学び、学ぶ楽しさ。」「複数人による発想の拡大、視点の広さ。」「共有、合意形成。」「相手の理解促進。」 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
体験するデザインワークショップ。自分が体験する。チームと一緒に体験する。ユーザーの体験をする。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
ユーザーの体験をする、がデザインのワークショップでは重要だと考えている。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
刊行予定の「情報デザインのワークショップ」の内容と編著者、執筆者。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
山崎先生が話す内容→体験を観察するWS、体験から発想するWS、体験を視覚化するWS、体験とビジネスを考えるWS、体験と社会環境を考えるWS。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
コンテクスチュアルデザインの5つのモデルを念頭に。フローモデル、物理モデル、人工物モデル、シーケンスモデル、◯◯ #info_df
ちゃちゃき @chachaki
事例2:山崎研ゼミ合宿の観察とデザインパターンWS。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
観察の結果の記録と視覚化。5つの記録と視覚化=KA法の活用。出来事、スケッチ、心の声、価値。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
観察結果の分析とパターン抽出。抽出+リアルタイムドキュメンテーションでふりかえりをしながら。 #info_df
ちゃちゃき @chachaki
提案するパターンを各グループ1つずつ、6グループで6個作成。そのパターンを応用してプロトタイピングした。 #info_df
残りを読む(84)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする