石田敦子先生が足を引っ張られた過去の事例

本来は一緒に団結していいものを作っていく仲間のはずなのに 足を引っ張りかき回される存在というのは恐ろしいものですね
24
石田⚾敦子 @ishida_atsuko

アニメーターだった自分の経験。原作アニメ(あれだ!)のキャラデやら作画監督やらメインをやった時、間に入ったプロデューサーが何も伝えてこなかったし向こうにも伝えなかった、揉めに揉めた。時間は無くなり作品にも影響出まくった。そのプロデューサー含めスタッフが数人入れ替わり、続く→

2012-05-30 19:17:13
石田⚾敦子 @ishida_atsuko

続き→原作者と私が仲が悪いとか噂も立った。その後直接電話で数時間原作者と私が話したら問題あっさり解決。間に入る人に能力が無かったらつながらないんだ。風通しが何故悪くなるか、そういう場合原作者とアニメスタッフの仲が悪い方が都合がいい人がいるんだな、絶対どこかに。楽をしたい奴が。→

2012-05-30 19:21:54
石田⚾敦子 @ishida_atsuko

→その機能していない人が原作者側なのかアニメ側なのかどこかの人なのか、最初わからないのが怖いの。信用して伝え続けた人がまさにその人だったりすると立ち直れない、推理小説の中にいる感じ、犯人わからずこっちの情報全部その人に流してましたー、と。→

2012-05-30 19:27:43
石田⚾敦子 @ishida_atsuko

→見抜けないままだと、いいように使われて悪者にされるのがきつい。「石田さんがなかなか描いてくれないから」とかなんとか向こうに言っちゃう、これ、とあるゲームをやった時にも使われました。「石田さんが全然作監出してくれなくて」と回収もやってなかった制作に。私の手元には1カットのみ。→

2012-05-30 19:30:10
石田⚾敦子 @ishida_atsuko

→結局それもゲーム会社さんが私に直接電話してきて「お願いだから出して下さい」と言われて発覚。私の手元には1か月30カット置きっぱなしの話になっていました。ひどいや。と、いうことで直接話すと即効解決することはある、でも、本当はそれが一番の解決方法じゃないんだなー・・・→

2012-05-30 19:33:34
石田⚾敦子 @ishida_atsuko

→作品をつくるためには、間に入る人も何人も必要で、そういうシステムなんだと決まっているなら、解決方法は隙を狙って直接話してしまえ!ではなくて、これもまた推理小説みたいな言い回しですけど答えがそれぞれの現場にあるはずなんですよ、答えを隠そうとやっきになっている人が後ろに持ってる→

2012-05-30 19:41:21
石田⚾敦子 @ishida_atsuko

→私の場合は、たまたま直接話す、が答えだったんですけどね。でもずっと隠されてたな、それを。いま問題が発覚した現場があるなら、どうか間に合いますように。いや、発覚したなら間に合うはずなんだー。頑張ろうとした人が悪者になりませんように。勝手な想像でつぶされませんように。

2012-05-30 19:45:09
笹本祐一 @sasamotoU1

@ishida_atsuko そのミステリーの怖いところは、犯人に犯意も悪意も自覚もないところです。

2012-05-30 19:35:44
石田⚾敦子 @ishida_atsuko

@sasamotoU1 はい、そしてその犯人に「助けて」と被害者は言っていたかと思うと・・。怖い推理小説です。

2012-05-30 20:02:21
一等陸曹(予備) @ZENJYUBOW

@ishida_atsuko 原作を素材or商材くらいにしか考えてないPが結構多かったんだと考えてます。今も、そんな年寄りに振り回されてますが(^^;

2012-05-30 19:28:12
石田⚾敦子 @ishida_atsuko

@ZENJYUBOW 今も・・・ですか。ですよね・・・ 辛すぎる・・・

2012-05-30 20:03:10

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?