2012年6月28日

茂木健一郎(@kenichiromogi)さんの連続ツイート第638回「健康で文化的な最低限度の生活には、ひととのつながりが含まれる」

脳科学者・茂木健一郎さんの6月28日の連続ツイート。 本日は、昨日、豊中市のパーソナル・サポートセンターの方々とごいっしょしたときに考えたこと。
12
茂木健一郎 @kenichiromogi

しゅりんくっ! ぷれいりーどっぐくん、おはよう!

2012-06-28 06:05:55
茂木健一郎 @kenichiromogi

連続ツイート第638回をお届けします。文章は、その場で即興で書いています。本日は、昨日、豊中市のパーソナル・サポートセンターの方々とごいっしょしているときに考えたこと。

2012-06-28 07:39:13
茂木健一郎 @kenichiromogi

けひ(1)東京芸大で教えていたとき、真っ先になついてきたのが植田工(@onototo)だった。授業のあと、上野公園で飲んでいると、植田が「へい!」と言って自転車でビールとかおつまみとか買ってきてくれた。人の流れのハブとして、植田のまわりにはいつも笑顔があった。

2012-06-28 07:40:43
茂木健一郎 @kenichiromogi

けひ(2)その植田が、なんとか就職して、しばらく経った歳末、忘れもしない目黒のビアガーデンで、大ジョッキをぐびぐび飲んで、顔を真っ赤にして、「茂木さん、会社辞めることにしました」と言ったときには驚いたが、植田だったらなんとかなるんじゃないかとも思った。

2012-06-28 07:41:38
茂木健一郎 @kenichiromogi

けひ(3)植田が大ジョッキのビールをぷはーとやって、「会社辞めることにしました」と言ったときに、なぜ「なんとかなるだろう」と思ったかと言えば、人のつながりがあるから。収入がどうのこうのというよりも、たくさんの人とのつながりがあるから、その中で何とかなるだろう、と思ったのだ。

2012-06-28 07:42:44
茂木健一郎 @kenichiromogi

けひ(4)実際、植田は、会社をやめたあと、たくさんの人たちの間をつなぎながら、いつも「へい!」と走り回っていて、収入がどうのこうのというよりも、孤立していない。仕事も、いろいろな人が少しずつくれて、なんとかなっているようだ。人とのつながりは、人生の財産なのだろう。

2012-06-28 07:44:14
茂木健一郎 @kenichiromogi

けひ(5)人は、ひとりで生きるものではない。逆に、本当に困ってしまうのは、他人とのつながりが失われてしまった時ではないか。生活のためのお金は大切だが、それがすべてではない。時には、お金というものは、人とのつながりを目に見えるかたちにしたものに過ぎない。原因と結果が逆なのだ。

2012-06-28 07:45:13
茂木健一郎 @kenichiromogi

けひ(6)憲法は「健康で文化的な最低限度の生活」を営む権利があるとする。この思想に基づいて生活保護法が制定されている。お金は大事だが、そこだけに本質があるのではない。問題は、いかにして人との絆をつくるか、社会とつながっているかということ。人とのつながりがなければ、生が充実しない。

2012-06-28 07:46:58
茂木健一郎 @kenichiromogi

けひ(7)生活保護費という「お金」は、基準によって算定し、「支給」すればとりあえず機能を果たす。問題は「絆」。本当は、友人30人を「支給」したり、ツイッターのフォロワーを100人「提供」できればいいが、つながりは、お金と違って、単純に「支給」するわけにいかない。

2012-06-28 07:48:07
茂木健一郎 @kenichiromogi

けひ(8)現金は占有者が所有者となり、社会の中を流動する。一方、絆や、つながりは、育むもの。たとえ、友だちを「支給」しても関係性がなければ意味がない。「健康で文化的な最低限度の生活」が人とのつながりを含むとしても、そのつながりを育むのは心のこもった時の流れなのだ。

2012-06-28 07:49:36
茂木健一郎 @kenichiromogi

けひ(9)湯浅誠さんと一緒に、豊中市パーソナル・サポートセンターの方々のお仕事ぶりを見ていて、一番感じたのは以上のようなことだった。人とのつながりは支給するものではなく育むものだからこそ、パーソナルなサポートが必要となる。誰も一人で生きているのではない。友人はありがたい。

2012-06-28 07:51:10
茂木健一郎 @kenichiromogi

以上、連続ツイート第638回「健康で文化的な最低限度の生活には、ひととのつながりが含まれる」でした。

2012-06-28 07:51:55

コメント

アリ〜 @Rn3oAxnzuRvPt9l 2018年4月8日
ギャッたんをつうじて、繋がせて戴き心の絆を感じられ、ありがたく思います。ツイッターを通してたくさんの方の色色なご意見を一度に体験できてうれしいです。「絆」
0