相武紗季「だいぶ先じゃないの!」の子宮頸がんワクチン(俗称)。実際効いたかわかるのは「だいぶ先」!?

表題のダジャレが話題の子宮頸がん予防啓発のCM。肺がんなどと違い、がんの中でも大腸がん検診とともに有用性の高いと言われる子宮頸がん検診は、先進諸国が70~80%であるのに比べ日本は20%台とその受診率の低さが問題視されています(但し過剰診断には注意が必要な様)。一方ワクチンに関しては、「ワクチン打てば一生がんにならないみたいよ」という大きな誤解以外にも、導入が拙速では?そもそも誇大広告では?ワクチ続きを読む表題のダジャレが話題の子宮頸がん予防啓発のCM。肺がんなどと違い、がんの中でも大腸がん検診とともに有用性の高いと言われる子宮頸がん検診は、先進諸国が70~80%であるのに比べ日本は20%台とその受診率の低さが問題視されています(但し過剰診断には注意が必要な様)。一方ワクチンに関しては、「ワクチン打てば一生がんにならないみたいよ」という大きな誤解以外にも、導入が拙速では?そもそも誇大広告では?ワクチン偏重ムードでむしろ大事な検診率が下がるのでは?価格が高すぎるのでは?医師だが娘には打たせない。など(陰謀論以外にも)懐疑的な意見も多いようです。公費助成もあり、国や自治体が勧めているから当然やるものだ、と思っている人も多いかもしれません。しかし、性教育をタブー視したまま、また性病のようとも言われる子宮頸がんの知識のないままの接種偏重は、性道徳の乱れに拍車をかけるのでは、とも心配されています。どの程度現状の知識に間違いがあるかわかりませんがまとめてみました。 ちなみに、このまとめはすべての人に対して接種すべき、すべきでない、というものではありません。 また、一応人口削減や不妊説を支持するものでもありませんので、陰謀論推しの方には物足りないかもしれません。 尚、個人的には現時点では、公費負担反対、接種不要と考えています。
子宮頸がん HPV 子宮頸がんワクチン 日米経済調和対話 米倉 hpvv ワクチン GM 子宮頸がん予防ワクチン
sige_02 128001view 24コメント
27

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • 【周知されている?】
    ●”子宮頸がんワクチン”との呼ばれ方が誇大と言われる。子宮頸がんの一原因が示唆されているHPV感染予防ワクチン、HPVワクチン、子宮頸がん予防ワクチン等
    ●検査の重要性(肺がんや胃がんなどと違いがんになる前の段階がわかる)。ワクチン接種をしても必要。ワクチンより大切(特異なのは日本の検診率の低さ。先進諸国70~80%台、日本20%台)
    ●性教育の重要性(初交の早さ、複数の相手、コンドームの未使用、HIVなどでのリスク上昇)
    ●他の予防の重要性。感染以外に考えられている発がん要因(喫煙、食生活、ストレス、ピルの継続使用、他の性感染症、等免疫低下)
    ●ワクチンでヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が防げても子宮頸がんが防げるかは未明(一方、定期的な検診は確実、大幅にがんを防ぐ)
    ●既に(対象の型の)HPVに感染している場合、ワクチンの効果は期待できない。初交済みならまず検査を。
    ●感染が100%防げるわけではない。(2価対象のHPV-16,18型で50~70%と諸説。日本人では対象外の52,58型の割合が多いとも)
    ●感染するとすぐ、または多くががんになるわけではない(90%は一過性感染、2年以内に排除。最終的に子宮頸がんになるのはHPV感染した女性の0.1~0.15%程度。性交開始後に約60%がHPV感染。性交経験のある正常女性の10~30%は保有しているありふれたウイルス。また感染は性交渉からだけではない。癌への発展は10年前後とも20年位とも諸説あり)
    ●注意が必要な対象(パン酵母(イースト)アレルギー(4価)、授乳婦、妊婦、心疾患等基礎疾患持ち、等々)
    ●効果が続くのは(20年は期待されているが、わかっているのは約6年(サーバリックス:更新後、現在7.3年。ガーダシルは4年)。がん予防でなく感染予防が)
    ●遺伝子組み換え技術が使われている(昆虫細胞をたん白質発現細胞として用いた本邦初の遺伝子組換え製剤)

    等々、CMだけではわからない情報を入れて、便益と危険を天秤にかけたら、あとは個人の選択ということになるかと思います。

    以降はとりとめなく仕入れた情報を並べていきます。

  • 良書が出たようで。追加↓

  • 黒川祥子 @yuhosyo 2015-07-10 13:27:29
    amazon.co.jp/product-review… レビューすべてが少女たちに寄り添おうとしてくれている。少女たちがされたことに憤っている。多くの人が子宮頸がんワクチンがもたらした事実を知るべきだと。ありがたいです。間違いなく、少女たちへの大きな励ましです。
  • そもそも二年前の導入の時点でマスコミの偏ったキャンペーンから不信が広がったよう。
  • ☺︎shige_02☺︎ @sige_02 2012-07-05 19:14:32
    【何かがおかしい「乳がん」「子宮頸がん」大キャンペーン】http://t.co/ZfhFFFYS「薬害エイズや肝炎訴訟であれだけ医療不信を煽ってきたのになぜこの案件だけは推進にひた走るのか、なぜどのマスコミも同じ方向を向いているのがが分からなくてかなり不気味です。」
  • 公費助成、安全性、有効性などに対して識者でも広く意見が別れるようです。
  • ☺︎shige_02☺︎ @sige_02 2012-06-26 19:38:45
    【子宮頸がんワクチン導入反対討論】http://t.co/R5VND2gh「すなわちこの子宮頸がんワクチンと呼ばれる物を使えば、日本人女性の多くが子宮頸がんにかからずに済むというのは科学的根拠のない数字である。欧米諸国での研究結果を使えばいいではないかという考え方 (1/2)
  • ☺︎shige_02☺︎ @sige_02 2012-06-26 19:38:48
    もあるが、がん自体、前にも述べたとおり遺伝、人種差、食生活などにその発生が大きく依存する疾患であるから、いくら欧米の研究結果がワクチンは効果ありと出たところで、日本、日本人という設定でも当てはまるのかという問題が生じる(木村盛世)」(2/2)
  • ☺︎shige_02☺︎ @sige_02 2012-06-20 20:24:40
    【川口市議 稲川和成 小学6年生の娘の父として『子宮頸がんワクチンについて』】http://t.co/gZEU7I7R「厚生労働省の担当室長は、「長期のフォローアップデータがないうちに、欧米ではなぜこんなに早く承認したのだろうか」ということを述べていらっしゃいます。」
  • はたともこ @hatatomoko 2010-07-08 15:59:30
    子宮頸がんワクチン、114自治体が公費助成。しかしこのワクチンの日本での有効性は不確定。検診こそ最善策。 http://bit.ly/9jY7X4(山王メディカル) http://bit.ly/cWUYnX(国立感染症研究所) http://bit.ly/98heSK(慶大医)
  • はたともこ @hatatomoko 2010-10-08 15:01:44
    補正にHPVワクチン(子宮頸ガン)・Hibワクチン・肺炎球菌ワクチン無料接種の為の費用を計上との報道。HPVワクチン(グラクソ)の有効性は解明途上。日本人に多い型には無効。海外で重大な副作用の報告あり。節度ある性行動と定期検診こそ子宮頸ガンの最大の予防。HPVワは任意でよい。続く
  • はたともこ @hatatomoko 2010-10-08 15:02:01
    続き 日本で承認されている子宮頸ガン予防ワクチン「サーバリックス」は16・18型のみターゲット。日本人に多い型には無効。HPVは感染しても大半は免疫力で排除。子宮頸ガンになる人はHPV感染者の1%以下。0.1%程度との報告も。HPVワクチンを積極的に接種する理由は殆ど無い。続く
  • はたともこ @hatatomoko 2010-10-08 15:15:11
    続き HPVワクチンに関してブログをぜひご一読ください。(ワクチン接種を推進する理由なし)http://bit.ly/cF17K0 木村盛世氏の論考も紹介します。http://bit.ly/dhfTco  http://bit.ly/9vkwhC
  • はたともこ @hatatomoko 2011-02-09 15:17:13
    続2)製薬外資は、副反応被害の訴訟コストは折込み済みで激烈な販促をかける。アストラゼネカのイレッサしかり。講演料等の名目で医師や広告塔に多額の報酬を与え、代理人として啓蒙活動させる。厚労省の承認は安全の約束ではない。グラクソの子宮頸がん予防ワクチンは今まさに人体実験の最中なのだ。
  • はたともこ @hatatomoko 2011-03-08 00:28:18
    厚労省は子宮頸がん予防ワクチン品薄の為、公費助成自治体に対し新規接種を見合わせ、今年度末までに接種を受けられない高1生は進級後でも助成する方針を通知。臨床経験浅く人体実験に等しく、一部の型のみ対象のこのワクチンは、そもそも公費助成に値するのか。グラクソ利益の為の助成ではないのか。
  • 参議院議員 川田龍平事務所 @KawadaOffice 2012-06-24 13:46:57
    【和泉市講演会】参加者 子宮頸癌ワクチンを子どもに受けさせようか悩んでいる。副作用も心配。川田龍平 子宮頸癌は検診があってはじめて90%予防が出来る。ワクチンさえ打てば大丈夫という訳ではない。また、子宮頸癌は性感染症ということも認識しなければいけない。その上での判断が必要です。
  • える @l_silent_ 2012-06-26 13:30:10
    平成24年6月14日 子宮頸がんワクチン等に対する質問 http://t.co/LRm2t9Tp
  • ☺︎shige_02☺︎ @sige_02 2012-07-08 15:24:21
    【子宮頸がん予防ワクチン】「(グラクソの漫画、HP)両方とも本当の原因を書いていないんですよ。なぜ子宮頸がんになるのか、十代の前半あるいはミドルティーンで複数の人とセックスする、性交渉年齢が早いからだって。二十代では、神様がちゃんとお体つくってくれているんですよ。 (1/2)
  • ☺︎shige_02☺︎ @sige_02 2012-07-08 15:24:23
    だから、低年齢でセックスしちゃ駄目よって、そうすれば子宮頸がんになるリスク減りますから。それをまず教えるべきじゃないでしょうかね。」(山谷えり子 2012年4月19日【委員会 質疑】参議院 内閣委員会)http://t.co/HFbBl5yp (2/2)
  • @yaburan 2012-04-03 20:34:02
    ワクチンの勉強会に参加してきました:ゆたに百合子の議会報告:So-netブログ http://t.co/5tuRRyHC(抜粋)WHOの推定では子宮頸癌のHPV感染者3億人の内、癌になるのは感染者の0.15%だという内科医の方は発癌原因はHPVだけでなく生活習慣、環境なども原因と
  • kimuramoriyo @kimuramoriyo 2011-12-26 19:22:56
    正林結核感染症課長殿。いい加減に「子宮頸がんワクチン」という呼び名は止めたら如何か。がんの予防効果は不明だし、日本人でワクチンの疫学調査がされているとも思えない。また、Hibワクチンなどと同列に扱うべきものでもない@MHLWitter http://t.co/cO3cZtfV
  • kimuramoriyo @kimuramoriyo 2011-09-27 19:30:04
    HPVワクチンを「子宮頸がん(予防)ワクチン」と呼ぶのは違和感を感じる。子宮頸がん死亡を減らせると結論されてもいないのに、明らかに過大広告であろう。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「健康・医療」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする