編集可能

ヨーロッパポピュラーカルチャー学会設立大会2012、「音楽とパフォーマンス」セッションまとめ

 ヨーロッパポピュラーカルチャー学会設立大会2012にて6/12に行われた「音楽とパフォーマンス」セッションまとめです。 http://eupop2012.tumblr.com/  なお、もう一つパンクロックとその受容に関するセッションがあったのですが、本人が発表したためツダれませんでした。本人のパワポのみ置いておきます。 http://researchmap.jp/muqik63op-17185/#_17185
音楽 ロック ギター デヴィッド・ボウイ 中世史 中世音楽
3
saebou @Cristoforou
ポピュラーカルチャー学会の音楽のセッションにきた。最初の発表は「セックス、ドラッグ&ポリフォニー」。中世の弦楽器奏者について。
saebou @Cristoforou
中世の弦楽器奏者はたいへん人気があって仕事も多かったが、そのメチャクチャな振る舞いがよくファブリオのネタにされた。
saebou @Cristoforou
ツイステッドシスターやキース・リチャーズなどの映像を適宜出しつつ、中世のバッドボーイな弦楽器奏者の治安妨害・風紀紊乱行為を紹介
saebou @Cristoforou
中世の弦楽器奏者は社会の外で生きている存在。写本の絵とかでも欄外とかに書かれたりする。
斉藤基史 @Mototch64
タイトルから内容が想像つきませんw @Cristoforou: ポピュラーカルチャー学会の音楽のセッションにきた。最初の発表は「セックス、ドラッグ&ポリフォニー」。中世の弦楽器奏者について。
saebou @Cristoforou
@JunKushita ここの回線だとYouTubeみれないんですよね…
saebou @Cristoforou
@Mototch64 中世の弦楽器奏者のバッドボーイなイメージを現代のロックミュージシャンと比較しつつ検証する、というような発表です。
saebou @Cristoforou
ポリフォニーの試聴。Perotin, Viderunt (1198)
saebou @Cristoforou
ソールズベリのジョンについて。
saebou @Cristoforou
中世も音楽にあわせてツイストする。建物の彫刻のガーゴイル?みたいなやつもツイストしていることが多いが悪魔的なイメージがツイストにあったようだ。
saebou @Cristoforou
あまりにも音楽をするとまた異端に戻ってしまうとか、お酒を飲むとか、暴力をふるうとか、男女がイチャイチャするとか、ロックの時代とあまりかわらない論調の批判が中世にもあった。
saebou @Cristoforou
ビートルズのイラストにソ連の国旗が書かれたイカしたアホプロパガンダ広告を紹介。社会秩序を崩壊されるものとしてのロック。60年代は資本主義、中世はキリスト教。
saebou @Cristoforou
中世の弦楽器奏者を描いた絵と、ロックギタリストの写真をならべて総括。おわり。
saebou @Cristoforou
次は「1970年代、ヨーロッパとアメリカのはざまのデヴィッド・ボウイ」という発表
saebou @Cristoforou
1970年代のボウイのジャケットを紹介しているだけなのだがそれだけでなんかえらいヘンだ。1976年には二枚アルバムを出したんか。
saebou @Cristoforou
Plastic Soulという言葉のオクシモロニックさについて。Soulはauthenticなものを示すがPlasticはそうではない。
saebou @Cristoforou
プラスティックソウルは白人リスナー向けのブラックミュージック。ヤングアメリカンズの頃のボウイ。
saebou @Cristoforou
地球に落ちてきた男の話。
saebou @Cristoforou
えっと戦メリは1983年か。この時は日本にしばらくいたんだよね?ボウイがあまりにきれいで男女両方のファンのストーキングやしつこいナンパなどがひどく、大島渚が常にボディガードしてたとかいう都市伝説をきいたことがあるけど本当なんかな。
saebou @Cristoforou
@Mototch64 この学会、基本現代のポピュラーカルチャーが専門なんで、18世紀より前のことで発表したのは今のところこのポリフォニーの人と私だけです…
saebou @Cristoforou
地球に落ちてきた男見るべきだったな。実は見てない。
saebou @Cristoforou
@Mototch64 まあ、私もこの人も頑張って現代のロックとつなげてますのでまあなんとか。
saebou @Cristoforou
地球に落ちてきた男ってすごいドイツ表現主義的なヴィジュアルの映画だったんだね。ちゃんと見ないとな。
saebou @Cristoforou
次。ウォーカーブラザーズのスコット・ウォーカーについての発表。
saebou @Cristoforou
スコット・ウォーカーはデヴィッド・ボウイと逆でヨーロッパのアメリカ人だったんですな。
残りを読む(14)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?