ルソー・マルクスに侵される福祉・教育・大阪維新--「日教組がーー」の奥にあるもの

テレビ朝日ディレクターの玉川徹は、「これを犯罪と見るのか、人権侵害と見るのか。いじめがどこにでもあるということなら、警察がどこにでも入っていくということになる。これは違うと思う。人権擁護委員などを活用する方法も考えるべきではないか」 特定勢力による本音がでてきましたね。あの問題を「人権擁護」促進にすり替えるという目論見です。
政治 マルクス 人権擁護 福祉 教育 ルソー 人権 学校 いじめ 平等 人権救済
7
暴行・恐喝・自殺教唆事件を「いじめ」と矮小化するだけでなく、そこから「人権擁護」へ誘導するという悪意
うまやど @umayado17
「これについてテレビ朝日ディレクターの玉川徹は、「これを犯罪と見るのか、人権侵害と見るのか。いじめがどこにでもあるということなら、警察がどこにでも入っていくということになる。これは違うと思う。人権擁護委員などを活用する方法も考えるべきではないか」と警察介入に抑制的な意見を述べた」
モトケン @motoken_tw
論理がむちゃくちゃRT @umayado17: テレビ朝日ディレクターの玉川徹は、「これを犯罪と見るのか、人権侵害と見るのか。いじめがどこにでもあるということなら、警察がどこにでも入っていくということになる。これは違うと思う。人権擁護委員などを活用する方法も考えるべきではないか」
Baalのようなもの@人生の墓場 @E_NxD
犯罪があるなら、警察は何処にでも捜査に入って当然。 @motoken_tw: 論理がむちゃくちゃRT @umayado17: テレビ朝日ディレクターの玉川徹は、「これを犯罪と見るのか、人権侵害と見るのか。いじめがどこにでもあるということなら、警察がどこにでも入っていくということに
うまやど @umayado17
そこで、人権擁護法なんですよ~ RT @E_NxD: 犯罪があるなら、警察は何処にでも捜査に入って当然。 @motoken_tw: むちゃくちゃRT @umayado17: テレビ朝日ディレクターの玉川徹、「犯罪と見るのか、人権侵害と見るのか。いじめがどこにでもあるということなら
Baalのようなもの@人生の墓場 @E_NxD
飛躍しすぎだw @umayado17: そこで、人権擁護法なんですよ~ RT @E_NxD: 犯罪があるなら、警察は何処にでも捜査に入って当然。 @motoken_tw: むちゃくちゃRT @umayado17: テレビ朝日ディレクターの玉川徹、「犯罪と見るのか、人権侵害と見るの
ベースにある「平等」礼賛
のんちゃん @noneter
@umayado17 それでは学校の意味が…子供に勉強が楽しいと思わせなきゃ職業学校で技術をと言ったって、その技術を学ぼうとしなくなる。
うまやど @umayado17
人のDNAはみんな別々だし、育つ環境もみんな別々。そこに「平等」を絶対正義として教育を施すと、自尊心が壊れるて仕事ができなくなる人になります。 RT @noneter: @umayado17 それでは学校の意味が…子供に勉強が楽しいと思わせなきゃ職業学校で技術をと言ったって
のんちゃん @noneter
@umayado17 「平等」の名のもとに他の子の工作を作らされた家の子がいます。しかも他の教科の時間に(T_T) 田舎じゃ学校選べないし…日教組なんて消えてなくなれ!幼稚園も小学校もどこに行っても同じだと思っていた私が甘かった、初等教育が一番大切なのに。
今日本に必要なのはルソー・マルクスのエセ平等を浄化できる抗生物質「バーク・ハイエクらの保守主義」を学び直すことだ
うまやど @umayado17
ルソー・マルクスという毒ガスが撒かれている時に、「我が国には元々毒ガスなんかなかったから」、解毒装置は使わず、「鼻を摘むだけで行きます」と言っているのが、おめでたい人々。バーク、トクビル、ハミルトン、ハイエクなどの「解毒装置=保守主義」なしで、ルソー・マルクスの無力化などできない
うまやど @umayado17
「日本に保守主義が入って来たのは明治以降だが、逆にルソーやマルクスなども入った。理性主義や唯物論、人権、平和、地球市民、国民主権などフランス革命で使われた言葉を今現在日本で使う事が多いからこそ、これらを退治するためにバーク、トックヴィル、コーク、ハイエクなどの保守主義が必要」
うまやど @umayado17
ルソー・マルクスは、合理主義を悪用した強力な毒ガスだから、解毒には、専用の抗生物質が必要。毒ガスの成分を突き止め順番に無力化して健康を取り戻す抗生物質だ。バーク・ハイエクなどの保守主義がそれだ。毒消しすれば、自ずと日本らしさがよみがえってくる、人が健康になるように。
うまやど @umayado17
ルソー・マルクスは、合理主義を悪用した強力な毒ガスだ。黒船と共に入ってきた「見えない黒船」といっていい。我々のご先祖は、黒船そのものに対抗できたが、「見えない黒船」である、ルソー・マルクスの阻止・防衛には成功していない。ここは謙虚にその対抗策 「バーク保守主義」 を学び直そう。
公営事業は必ず腐敗する。バラマキ事業は絶対に腐敗する
うまやど @umayado17
役所の管轄にある様々なサービス、例えば、公共事業でも、地下鉄でも、福祉でも、必ず腐敗し、衰退し、それを理由にさらなる税金投入がなされて破綻する。なぜなら、「地域住民のニーズ」だとか、「公共性」だとかのわかったような話を政治家がでっち上げ、成り立たないサービスを強制するからである。
相沢タツユキ @Tatsuyuko
とはいっても、警察や軍隊など、治安維持系公共サービスを削るべきとは成らないわけでしょう?矛盾してますよ RT @umayado17: 役所の管轄にある様々なサービス、例えば、公共事業でも、地下鉄でも、福祉でも、必ず腐敗し、衰退し、それを理由にさらなる税金投入がなされて破綻する。な
うまやど @umayado17
矛盾しない。必要悪として最低限維持しているだけ。 RT @Tatsuyuko 警察や軍隊など、治安維持系公共サービスを削るべきとは成らないわけでしょう?矛盾してますよ RT 役所の管轄にある様々なサービス、例えば、公共事業でも、地下鉄でも、福祉でも、必ず腐敗し、衰退し・・・
うまやど @umayado17
公共サービスの品質を保つには、 1.政治の干渉を遠ざける 2.効率を良くし規律を保つ という相反することを両立させなければならない。しかし、政治の干渉を遠ざけると、「民意に反する」と言い出してgdgdになる。かといって干渉せず放置すると独占にあぐらをかいて規律・効率が下がる。
相沢タツユキ @Tatsuyuko
その最低限が膨れ上がることになりますし、強引に削ると昨年のロンドン暴動の悪夢という結果になりますから結局削れないわけですよ…腐敗に対抗する唯一の手段は待遇を良くすること一つときいてます RT @umayado17: 矛盾しない。必要悪として最低限維持しているだけ。 RT
うまやど @umayado17
1.政治の干渉を遠ざける 2.効率を良くし規律を保つ の両立は「不可能」だということを悟り、公共サービスを極限まで小さくすることこそ、民生の効率を高め、不公平を排除し、持続可能な助け合いを成立させる方法だ。「公共サービスは役所がやらない」ことが、日本の再生の必須条件。
うまやど @umayado17
「地域住民のニーズ」だとか、「公共性」だとかのわかったような話を政治家がでっち上げ、成り立たないサービスを強制するのは、「政治家がーー」「役人がーー」ではない。その大元は、地域エゴ・住民エゴ・団体エゴ・業界エゴで、票や金や(善人ぶりたいという)世間体を圧力とする、有権者そのもの。
うまやど @umayado17
「公共サービスを極限まで小さくすることこそ、民生の効率を高め、不公平を排除し、持続可能な助け合いを成立させる方法」 実際にも、大阪市営バスが民営バスに比べて極端に非効率なのは、市会議員たちが地元にいい顔がしたくて、市営バスのバス路線に最大限干渉し続けているからに過ぎない。
うまやど @umayado17
「公共サービスを極限まで小さくすることこそ、民生の効率を高め、不公平を排除し、持続可能な助け合いを成立させる方法」 また、市営バスの労働組合が自分たちの「票と路線と身分保障」を盾にして、極端な高待遇を特権化しているからこそ、大阪市営バスが民営バスに比べ極端に非効率になるのだ。
残りを読む(101)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする