27
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会1】エイミー「てゆーか、あたし、フジテレビにファックスで文春におもねって選考なんかしてねえって啖呵きっちゃったじゃないですかあ。だから、今回は文學界3作品はなしってことでよろしくお願いしまーす」 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会2】エイミー「あたしは赤染さんでいいと思うんですよねー。なんか、乙女ってのがちょっと鼻につくけど、この人ずっといい作品書いてると思うんで」 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会3】テル:あー、ぼくも好っきやな。「初子さん」ゆーデビュー作から、気性のええ小説書くなあと思うてたんや」 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会4】都知事:「乙女の祈り」ってのは非実在青少年ものなのかね。だったら、やれんよ、A賞は。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会】村上龍:非実在青少年のどこがいけないんですか。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会6】のぶたん:えー、なになに。なんなの、非実在青少年って。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会7】ナッキー:そんなことどうでもいいじゃないですか。そもそも非実在青少年とは何の関係もない作品なんですから。 都知事:じゃあ、少なくとも処女の話なんだろうな。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会8】リュウ:ねえ(文春社員を呼びつける)、なんでこのネザマフィとかいう人をまた候補に挙げてくるわけ? なんなの、この日本語は。
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会9】テル:タイトルからしてひどいね。「拍動」って、あんたww
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会】都知事:だいたい、ここに描かれてる日本人像が気にくわないよ、おれは。日本みたいに医療制度が進んだ国はないんだから。文句があるなら、イラクへでもどこでも帰ったらいいじゃないか。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会11】ナッキー:イランです、ネザマフィさんは。 都知事:アラブはアラブだろうっ(怒) #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会12】ろみたん:わたしは鹿島田さんの試みが面白いと思うんです(ニコニコ)。 ナッキー:僕もそう思います。シニフィエ/シニフィアンの問題について、よく考えられた小説ですね。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会13】テル:なんなん、そのシニフィエたらいうもん。そういう小難しいこと関係ないやろ、小説に。素直に書けばええの。この鹿島田ゆう人は直球の小説が書けないんやろね。逃げやろ、これは。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会14】都知事:だいたい、いまどきの若い男が合コンの席で「滅相もございません」なんて言うかね。植物系男子なのか、ここに描かれてるのは。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会15】エイミー:草食系だしぃww 千次:石原さん、この鹿島田さんの語りはわざと古風にしているんじゃないでしょうかね。平安時代の女房文学のような…… 都知事:なんの意味があるんだよっ(怒) #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会16】都知事:作家が「今」が描けなくてどうするんだ。大体、今回の候補作はなんなんだ。半径50m程度の話をちまちま書きゃあがって。こんだけ民主がだめになってきている社会への危機感はないのか! これじゃあ、立ち枯れる日本文学じゃないかっ!! #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会】エイミー:あー、じゃあ、広小路さんの作品なんかどうです? 妻より稼ぎが少ない男が家庭に入るって話で、「今」が描かれてると思うんですけどぉ。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会18】都知事:情けないっ。また植物系男子か。だいたい、この女房の態度は何なんだ。かりにも亭主が話しかけてるのに「鬱陶しい」だの、挙げ句ビールの入ったグラスをテーブルに叩きつけるなんて、女のくせに。世も末だね、こりゃ。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会19】ろみたん:そーかなあ。わたしは可愛いなと思いましたけど、この夫の人(ニコニコ)。 エイミー:たしかに全体的に愛嬌のある小説だよね。 千次:あのー、誰だったかな、八月の路上にゴミを捨てるなっての書いた、あの作家に少々似てますな。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会20】リュウ:今回も受賞作なしでいいんじゃないですか(ぶすっ)。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会21】千次:わたしは「文學界」の新人がいいと思いますねえ。 東京下町の廃工場の建物を改装して自分と仲間の基地にしようとしている青年の話ですが、柿渋の塗り方とか丁寧に描いてて、力のある新人だと思いますが。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会22】エイミー:「文學界」新人賞作品に授賞したのは、モブで失敗したからやめません? #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会23】都知事:モブはよかったよ、モブは!(怒)
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会24】のぶたん:あたしはネザマフィさん、いいと思うけどな。日本語なんて使ってりゃ巧くなるでしょ。問題はさ、書きたいことがあるかどうかなのよ。ネザマフィさん以外の人からはそういう「何がなんでも」みたいな熱を感じないんだけど。 #143A
豊崎由美≒とんちゃん @toyozakishatyou
【妄想選考会25】よこたん:わたしは柴崎さんの作品を推します。この場所と自分が存在しない場所、かつていた大阪と今いる東京、今という瞬間とずっと昔からそこにある大樹に流れる時間、そうした要素が対立的にではなく描かれていて、短いけれど奥行きのある作品になってると思います。 #143A
残りを読む(11)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする