編集可能
2012年8月17日

坂東真紅郎先生のクトゥルフ神話TRPGよもやま話

『クトゥルフと帝國』や『クトゥルフ2010』や、『R&R』連載の「アーカム計画」でクトゥルフ神話TRPGファンにはおなじみの坂東真紅郎先生が、クトゥルフ神話TPRGについてざっくばらんに語られた内容をまとめ。
52

海外シナリオのお話から始まり~

坂東真紅郎 @sinkurou

ほんとねえ、海外TRPGゲーマー&デザイナーはボンクラな上に超絶テキトーよ。細かいルール上の矛盾について質問しても大概ちょっと黙ってから「そんなこたーGMが決めればいいんだよ!」とかいわれるのがオチだし。

2012-08-17 00:48:29
坂東真紅郎 @sinkurou

「海外CoCの既製品シナリオは傑作ぞろいでどれもすばらしいバランスと謎解きの仕掛けで」とかいうのもねえ。正直、マトモに遊べるシナリオにいきあたるより、日本のプレイヤーがみたら呆然とするようなのにあたる確率のが高いと思うよ? とくにサンディ本人が書いたシ……(ダキューン)

2012-08-17 00:51:10
坂東真紅郎 @sinkurou

わしがニコ動のCoCリプレイを高く評価しているのは、見ている人が「あ、こうやって遊んでもいいんだ」と思えるくらい自由にやっていて、なおかつ基本を外してないところ。あれでいいんです。「これはCoCとは別のゲームだ」とか、そんな余計なことは考えなくてよろしい。銃撃したけりゃしたまい。

2012-08-17 00:55:18
黒扇娘娘的信使 @zealotofBW

@sinkurou 「海外CoCの既製品シナリオは怪作ぞろいでどれもすばらしくアンバランスで(肉体の保護とか回虫とか気分次第で出くわしざまに撃たれる黒いファラオビームとか)と殺意と理不尽に満ちた謎解き(見たら引っかかる罠触れたら引っかかる罠入ったら引っかかる罠など)や仕掛けで」

2012-08-17 01:05:13
坂東真紅郎 @sinkurou

@zealotofBW 「うかつに冷蔵庫をあけると扉にしかけられていた切り詰めショットガンが火を噴いて4d6のダメージ。もちろん伏線も警告もなし」とか普通ですものな

2012-08-17 01:07:16
黒扇娘娘的信使 @zealotofBW

@sinkurou 抗いがたい魅力があるのは確かなんですが、DQ2でロンダルキアの洞窟に入って、「ああ、やっぱり辛い、ちゃんと辛い道中だ」と感心するのに似ていると言いますか、複雑な感情が。『ヨグ・ソトースの影』でいきなりルルイエ浮上を持ってくる大胆さは普通に好感がありますけど。

2012-08-17 01:17:07
坂東真紅郎 @sinkurou

@zealotofBW あのシナリオはいろいろおかしくて、まずシナリオ2でオートライフルの入手が推奨されているのがおかしいw

2012-08-17 01:19:39
Чебурашка(類似品に注意) @tokoyo

@sinkurou 私、CoCのChaosium公式シナリオ第一弾見た時、頭抱えましたよ。初版用でSAN値下がりやすい上に、どう見てもトラップとしか思えない章まで。そのまま封印し、当時は未訳だったダーレスの短編あたりをモデルに、せっせとシナリオ自作に励みました。

2012-08-17 01:20:56
坂東真紅郎 @sinkurou

@tokoyo ホント、アメリカ人が普段どうやってCoCプレイしてんのか見てみたいですよ。いや見なくても分かりますけど。コーラとポップコーン片手にゲラゲラ笑いながらやってるにちがいねえ。

2012-08-17 01:22:09
坂東真紅郎 @sinkurou

MMORPGでアメリカ人とパーティ組んで狩りにいくとわかりますけど、連中、わざと無理無理な狩場に出かけて全滅しまくるのを大喜びで繰り返すんですよね。明らかにああいうノリで書かれたシナリオが多い。>海外のCoCシナリオ 無論すべてではないですけど。

2012-08-17 01:24:02
工房もりふくろう@死んでない @toomanyowls

@sinkurou 無茶な狩りしないと冒険じゃないだろ? とか平気で言う(笑)。死体回収して蘇生するまでが遠足・・・。堅実に経験値を安全に貯めに行く日本人とは大違い。でもなんだか、その馬鹿騒ぎテンションが楽しい事もあったり。

2012-08-17 01:27:52
Чебурашка(類似品に注意) @tokoyo

@sinkurou 日本でも、NPC女性キャラをrapeしたいから、抵抗表で判定してくれとか、その辺うろついて犬を鞭で叩いたら、技能が上がらないかとか、果てはダイナマイトに粘土をくっつけてバランスを取りやすくしたら命中率上がらないかとか、散々無理な注文を付けられましたよ。

2012-08-17 01:27:56
坂東真紅郎 @sinkurou

@tokoyo それはタチの悪いプレイヤーw まあ技能については「シナリオ進行上意味がある行動のみ成長しうる」と明記されているので、たぶん米国人も似たようなことやってんでしょうw 古くは007-RPGでもそういうことが。

2012-08-17 01:28:07
坂東真紅郎 @sinkurou

@toomanyowls あれは慣れるとドラッグパーティみたいで楽しいですけどねw まあ、そういうCoCは、それこそ日本人プレイヤーの大概が「そんなのCoCじゃねえ」というでしょう。

2012-08-17 01:29:18
坂東真紅郎 @sinkurou

わしはあれかなあ。日本語版CoCが出てすぐのころ、やたらと粉塵爆発させたがる探索者が多くて閉口したかなあw あと火炎瓶つくりたがるやつ。まあファンブルが出て「自爆したよ」と告げてからはおとなしくなりましたが。

2012-08-17 01:32:15
Чебурашка(類似品に注意) @tokoyo

@sinkurou でも一番困ったのは、読まない、見ない、触らないがモットーのプレイアーの存在でしたね。主要行動は全部他人任せ。殆ど活動無しのSAN値変化無しで、技能だけ少し上がるというプレイスタイル。ほとほと手を焼きました。

2012-08-17 01:32:08
坂東真紅郎 @sinkurou

@tokoyo 探索者失格というやつですな。そのへんの困ったちゃんについては、今月号のR&R誌で内山さんがいろいろおもしろおかしく紹介しているので必見ですぞ

2012-08-17 01:33:16
Чебурашка(類似品に注意) @tokoyo

@sinkurou 次の秋葉行きの時に入手いたしましょう。もう現役マスターから遠ざかって久しいですが、ロールプレイへの興味はまだ消えてはおりません。

2012-08-17 01:34:57
工房もりふくろう@死んでない @toomanyowls

@sinkurou 日本だと、ちょっと変なとこ行って死んだりするとパーティのリーダーが某掲示板で晒されたりして。やりにくかったんだよなぁ。アクシデントを楽しむのが外人さん、レベル上げを楽しむのが日本人と言う感じ。ゲームなのにー。

2012-08-17 01:42:55
Расэндзин🍥『大砲とスタンプ』完結9巻発売中 @RASENJIN

@sinkurou 逃走するのとNPC任せにするのは別に一緒でないですもんねー。

2012-08-17 01:44:25
坂東真紅郎 @sinkurou

@toomanyowls そそ。そういうMMORPGの感覚そのまんまでTRPGやってるとしか思えない>アメリカンTRPGプレイヤー

2012-08-17 01:44:19
坂東真紅郎 @sinkurou

@RASENJIN 数を頼みにするというのもよく使われる手ですよね。村人を扇動してみんなで山狩りに向かわせたりw まあ、死体の山が増えるだけですけど。

2012-08-17 01:45:23
坂東真紅郎 @sinkurou

ま、その上で「こりゃアカン。みんな逃げよう」となる場合も往々にしてあるわけですがw

2012-08-17 01:42:57
工房もりふくろう@死んでない @toomanyowls

@sinkurou 1時間遊んだら、その分経験値がもらえないと嫌なんでしょうね、日本人は(失敗は無駄だと思う)。勿論外人さんだって経験値がないよりあった方がいいんだけど、過程まで含めて楽しんでる。日本人向けTRPGのGMはつくづく大変であろうと思います。国民性なんですかね(笑)?

2012-08-17 01:51:48
残りを読む(92)

コメント

坂東真紅郎 @sinkurou 2016年1月25日
このまとめ、まだあるんだw ええとですね、ちょっと言い訳させてもらうと、まとめの冒頭で海外シナリオを批判しているのは「昔はバランスが凶悪なシナリオがあったよね」という「昔の話」の流れでして。その後、クトゥルフ神話TRPGはルール自体もマイルドになりましたし、今ではそうポンポン理不尽な死を迎えるシナリオというのは本国でも見かけません。とはいえ、比較するとやはり日本のシナリオよりも死亡率は高めですが。
0
坂東真紅郎 @sinkurou 2016年1月25日
いわんや、本国のシナリオより(我々が書いた)日本製のシナリオの方が優れているなんぞという傲慢な話では全然なく。難易度というかプレイ習慣というか文化というかがちょっと違うよ、という話でした。そのへん誤解のないようお願いいたします。
0
坂東真紅郎 @sinkurou 2016年1月25日
言うまでもないことですが、ケイオシアム製のシナリオにはプレイしごたえのある傑作シナリオ、ストーリー的に練られたドラマティックなシナリオがたくさんあります。まあ、ほとんどは1920年代アメリカが舞台ですが。機会があればぜひ。
0
坂東真紅郎 @sinkurou 2016年1月25日
あと本文でも書いてますけど、これ酔っぱらいながら書いてるので、話があっちいったりこっちいったり支離滅裂です。いろいろとご容赦を。
0