2012年8月31日

東浩紀『ダウン症出生前診断の導入について』

『妊婦の血液だけで、胎児にダウン症などの染色体異常があるかを99%の精度で調べる出生前診断を、国内の2病院が来月から試験的に開始することが分かった』というニュースをうけて 東浩紀さんの連続ツイート「ダウン症出生前診断の導入について」
2
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

ダウン症出生前診断の導入については意見をもっているが、炎上しそうなので言わない。

2012-08-31 18:57:28
Azael @azaelia

き聞きたい… RT @hazuma: ダウン症出生前診断の導入については意見をもっているが、炎上しそうなので言わない。

2012-08-31 18:57:56
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

だれもが思っていることですよ。命の選別などという抽象的な言葉で、ひとの欲望は止められないということ。しかも今回は選別される側はそもそもこの世界に存在すらできないので、被害の概念は圧倒的に抽象的にならざるをえない。むろんそれを考えることこそ哲学的という立場はありえますが。

2012-08-31 19:04:02
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

「生まれなかった命」について考えるというのは、死者について考えるよりも未来の世代について考えるよりも難しい。ぼくの哲学的なテーマのひとつは(存在論的郵便的とかQFを読んだひとならば知っているように)まさにそれですが、それだけに、そのことを考えるのが難しいことがよくわかる。

2012-08-31 19:05:26
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

だから、ひとは確実に選別をする。おそらく、その技術の出現(と未来の普及)によってもっとも「被害」を受けるのは、いまダウン症を抱える人々とその親族でしょう。今後は、いままでよりもダウン症の子供は確実に少なくなっていくでしょうから。心理的社会的に厳しい状況になる。

2012-08-31 19:07:04
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

けれども、やはり、現在ダウン症を抱える人々を取り巻く環境がいまよりも厳しくなるからといって、これからもダウン症を一定の確率で作るべきだという論理には、人々は同意しないと思う。

2012-08-31 19:08:11
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

高齢で出産を迎える人々はダウン症の心配をかなりリアルに感じているはず。うちもそうだった。これかはそういう心配は(金さえ払えば)減る。それは人々の想像力や優しさを確実に減らす。それはまちがいないけれど、「人々がいまより優しくあってほしい」ので技術開発を止めるというのも無理だと思う。

2012-08-31 19:11:21
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

それは、われわれが作りたい社会です。社会はそういうふうにできています。RT @Otomomichel @hazuma 肝心なのは、そいう選別をしてまで形成したいのはどんな社会なのか、ということなんだと思います。

2012-08-31 19:15:58
すとーゆき @sutyu

@hazuma 私が出産した頃は羊水検査だけでしたので、それをすすめられました。が、万が一の時に堕ろすのも嫌でしたので拒否しました。今、ダウン症の娘とそこそこ楽しい人生を送っています。判断するための情報とカウンセリングなしに検査が行われることが問題ではと思います。

2012-08-31 19:20:22
花和尚 @hanaoshou1971

@hazuma 医学のことは詳しくないですが、中絶に伴う母体リスクの低減と出生前の胎児(胚の段階を含む)の遺伝子検査が進めば、「生まれる権利」という新たな倫理・哲学上の問題がこれから重要になるように思いますね。

2012-08-31 19:33:50
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

気が変わったからです。RT @unamune あずまんは、言わないと言っておいて結局言ってる。なぜ? RT @hazuma: 高齢で出産を迎える人々は

2012-08-31 19:36:04
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

「40過ぎ女」ってすごい表現ですね。RT @Lito_tweet ダウン症血液検査技術。思想家、大学教授としてのお勤めご苦労様です。ただ「確実に選ぶ」といっても、40過ぎ女が、絶対必ず中絶を選ぶカンジになると断言できますか?それでも産みたい子孫残したい女性もいるハズ

2012-08-31 19:36:46
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

なお、うちの妻はぼくより年上で妊娠時に40だったのでダウン症そのほかのリスクはかなり真剣に検討しましたが、話し合って、いかなる結果になろうとも子どもは欲しいので羊水検査もなしで生みました。その結果がよく登場する例の娘です。

2012-08-31 19:38:31
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

ただ、これは羊水穿刺の流産率が0.3%と有意に高く、おまけに判定の信頼度も低いからそうしただけのことで、(実情は専門家ではないので判断できませんが)もし報道どおりに血液検査だけで99%の確実性で判定できると言われれば、夫婦の心配を減らすため検査した可能性は高いと思います。

2012-08-31 19:41:25

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?