編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

Mahara オープンフォーラム 2012

Mahara オープンフォーラム 2012 in 熊本。 テーマ「学び支援のためのeポートフォリオをMaharaで始めてみませんか」 2012年9月8,9日 http://eport.f-leccs.jp/muc/
3905view 0コメント
4
kubota @kubota_kumadai
生協さんが名札作成を引き受けてくださいました.多謝. というわけで,MOF2012では名札を作ってお待ちしていますw #MOF2012
Osamu YAMAKAWA 山川 修 @kabuton
今日、明日と熊本大学で開催されるMOF2012のハッシュタグは #MOF2012 のようです。 http://t.co/pTb7BGtT
Osamu YAMAKAWA 山川 修 @kabuton
@tarenyanco_10 @gnutar ハッシュタグは #MOF2012 でよろしくお願いします。
Takahiro Sumiya @gnutar
MOF2012会場。電源と無線LAN確保。 #MOF2012
中西大輔 @daihiko
会場に到着。電源もWi-Fiもある。 #MOF2012
Takahiro Sumiya @gnutar
案内版から立看、名札にいたるまでカラーコーディネートされている。緑茶じゃなくてウーロン茶買ってしまった事が悔やまれる。 #MOF2012
OZAWA @ozapro18
僕には中継力がないので、@daihikoさんに期待しましょう。#MOF2012
Rico.a @rico_a_
電源ケーブルがひっかかりそうな席を陣取ってしまいました,関係者のみなさま,ごめんなさい。#MOF2012
sawazaki @sawazaki
Maharaオープンフォーラム@熊本大学が始まりました。#MOF2012 #fleccs
Takahiro Sumiya @gnutar
第三回Maharaオープンフォーラム。放送大学青木久美子先生のご講演からスタート。『eラーニングの理論と実践』タダ観してます ^^ #MOF2012
中西大輔 @daihiko
最初は放送大学の青木久美子先生の講演。「eポートフォリオを活用した教育実践の可能性」 #MOF2012
中西大輔 @daihiko
「質的変換を求められている大学教育」学修時間の増加・学修環境の整備、学生の「主体的な学び」を拡大する教育方法の革新、FD、国際的に信頼感の高い教育システムの整備 #MOF2012
中西大輔 @daihiko
カリキュラムや教学制度等の弾力化の検討、大学在学中の学修性かを明確化する仕組みの整備 (eポートフォリオが使える?) など #MOF2012
Rico.a @rico_a_
「大学在学中の学修成果を明確化する仕組みの整備」の一つとしてのeポートフォリオ。#MOF2012
Takahiro Sumiya @gnutar
文科省が言っている事「学生が実質的に、主体的に学習するようになってほしい。学習成果を明確に示せるような仕組みにしたい」後者にはeポートフォリオがフィットしそう。 #MOF2012
Yoichi TANAKA @tana_kaeru
@akiococom 前の方の座席には、まだコンセントが余っていますよ。 #MOF2012
中西大輔 @daihiko
大学生に求められる能力とは? 学士力 (文部科学省)、社会人基礎力 (経済産業省) #MOF2012
Rico.a @rico_a_
産学官連携。これでMaharaを使ってみたいんだけどなぁ。#MOF2012
sawazaki @sawazaki
Employability はカナダでも使われているワード。 #mof2012
Takahiro Sumiya @gnutar
学士に求められる能力とは:専門的知識だけでなく、ソフトスキル、即戦力。各国同様ではないだろうか。 #MOF2012
中西大輔 @daihiko
社会人基礎力の内容。アクション、シンキング、チームワークなどの「ソフトスキル」。 #MOF2012
中西大輔 @daihiko
米国大学協会バリュー・ルーブリックの話。知識・実践的スキル、個人的・社会的責任、総合的・応用的学修 #MOF2012
残りを読む(313)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする