カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

ありらいおんさんの同人誌と出版コードについて

「ISBNやJANコードのついた物をコミケのサークルスペースで頒布できるのか?」について、myrmecoleonさんが昨今のコミケットマニュアル(申込書セット)やコミケットアピールの記述を調査した結果など。
マンガ コミケ 同人誌
45
myrmecoleon @myrmecoleon
gtkさんこんなことで仕事辞めたのか……南無。/とはいえ係争となってるJANコード自体はメールやりとりで解決してる問題で無理筋な気もする。台湾の件とか必ずしも良い印象はもってないものの。 / “うしじまいい肉さん、頒布物の問題点を指摘…” http://t.co/Lq3B1lV9
myrmecoleon @myrmecoleon
ふむ。gtkさんのTLを誤読してるだけの可能性か。 / “うしじまいい肉がgtkを退職に追い込んだ件” http://t.co/TOr1PXBV
myrmecoleon @myrmecoleon
http://t.co/86ZVyKdN のコメント眺めてて「初代コミケ代表が死んだ後に初代コミケ代表が持ってた信念全否定した奴が今のコミケ代表」って出て,原田さんいつ亡くなったんだよとツッコミたくなった。なんで訳知り顔でこんな基本的な無知をさらして平気でいられるのだろう。
myrmecoleon @myrmecoleon
どうでもいいけど,ググっても会社名のでない会社は実在しない会社だという判断はちょっと怖いな。しまいには本名でググるなりFacebook探すなりして存在しない人は存在しないと思われる時代も来てしまう。
myrmecoleon @myrmecoleon
自分の知るかぎり,コミケの出版物でISBNのついてることが即座にサークル頒布できない理由として挙げられてた例は見たことない。あと実態として10年前からコミケでISBNのついた同人誌は見てる @tikuwa_ore / “「ISBN(J…” http://t.co/1vqYiODw
myrmecoleon @myrmecoleon
まあアピールとマニュアルは全部目を通したわけではないのでどっかに書いてあったかもしれないけどここ10年はないし,この手の議論で証拠が示されたことがないので多分過去にもないと思われ。
myrmecoleon @myrmecoleon
たとえばコミケマニュアル(参加申込書)だとあくまで「東販,日販などの流通を通り,コードのある本」というような書き方であって,ISBNはこの場合,必要条件であって十分条件ではない。委託書店,Amazon等が流通になりうるかは時折議論になるが明文化はされてないはず。
myrmecoleon @myrmecoleon
というかISBNだけじゃなくて雑誌コードもありうるので厳密には必要条件でもないのだが。雑誌コードのついてる同人誌って存在したことあるのかな。それは制度上さすがにコミケでは売れないはず。
myrmecoleon @myrmecoleon
ISSNのついてる同人誌は多々ありますね。学会誌みたいのを即売会で売ろうとしたらそうなることもある。そもそもISSNは流通コードとして日本ではあんまり機能してないし。
myrmecoleon @myrmecoleon
あくまで「商業流通してる本はダメ」というだけであって,ISBNやJANコードのあることはその可能性を示唆するので確認されるとは思うけれど,ISBNは個人でも取ることができるものだし取次に卸すだけが用途ではないので,ISBNあり=頒布不可 ではないはず。
myrmecoleon @myrmecoleon
あと「商業流通してる本はダメ」はあくまで「コミケ」のルールであって,同人誌即売会一般のルールではない。たとえばコミティアでは自作であれば商業出版物も売れる。基本的に同人誌即売会は表向きすべて独立している。
myrmecoleon @myrmecoleon
ISBNも雑誌コードもつけずに日販・トーハンで現在流通してる書籍ってあるんかな。なんかあるのかもしれないな。あまり思い浮かばないが
myrmecoleon @myrmecoleon
まあ,疑われるのがアレなのでよほど必然性がないかぎり同人誌にISBN・JANコードつけるのはやめといた方がいいというのは同感だし,それこそコードとか取ると商業流通するんじゃないか,という勘繰られるの自体は必然。ちゃんと説明を用意しておく責任はあるかなと。
myrmecoleon @myrmecoleon
まあ同人誌委託書店自体,台頭した当時は相当議論になってたみたいだし,あれがそもそも解決したかどうかも怪しいけれど,とりあえずコミケ的には許容してるラインになってるのでそのへんはもっとちゃんとした場で将来を見据えて話すことで,細かくつつくとこじゃないよなと。
myrmecoleon @myrmecoleon
コミケで商業流通作品を売れないのは結局「コミケで売らなくても売る場所あるじゃないですか」なので,即売会以外でも同人誌を売りやすい環境になったのはある面良いこと。とはいえ新しい同人誌を売る場が出来たことで即座にコミケからしめ出すのは妥当でない,という判断なんだろなと。
myrmecoleon @myrmecoleon
コミケの立ち位置が「同人誌即売会でないと流通できない作品を頒布する」にあるなら,昨今のネットの作品発表環境の充実でいろんなことが解決してしまったなら,コミケ自体がアングラなものに縮小すべきみたいな議論も十分なりたつのだろうけど,このへんはかなり根っこが深そうな話。
myrmecoleon @myrmecoleon
ちなみによくある同人誌がISBNを取るケースとしては,同人誌委託書店以外の書店に置いてもらうためとAmazonで売るため,というのがよくあり,代表的なとこでは暗黒通信団とか。性質的に評論とかのが向いてる。自分がはじめて見たのはあずまんとこの同人誌かな。
myrmecoleon @myrmecoleon
密林社が扱ってるAmazon販売してる同人誌なんかは当然JANコードとってるので,このへんもJANコードのある同人誌になります。バーコードは密林社付与だからたぶんイベントではバーコードは貼ってない。 http://t.co/TiEGDdQ9
myrmecoleon @myrmecoleon
これ,ちょうど手元にあったC72のマニュアル参照して「東販,日販などの流通を通り,コードのある本」と書いたんだけど,C82のマニュアルだとこの記述自体が削られてて,流通面での制限については特に書いてないんだな。いつからだろ。 http://t.co/RiWjw1jX
myrmecoleon @myrmecoleon
C77までは「東販,日販などの流通を通り,コードのある本」の禁止の記述はある,C80のマニュアルではない。間の参加申込書が見当たらない。むう
myrmecoleon @myrmecoleon
とりあえず現状のコミケだと,法人でのサークル参加と法人が資金面など直接制作に関わってる作品の頒布がNGということで,ぶっちゃけトーハン日販通ってても法人でない個人・団体の制作ならOKっぽい。法人じゃなくてもトーハン日販通して本出せるのか知らないが。
myrmecoleon @myrmecoleon
まあ「過度に営利を追求する活動は慎んで」とはあるので程度による。
三崎尚人 @nmisaki
@IZUMI162i6 @ryou_takano @uyax_asaoka それはまさに私見ですね。参加申込書にもアピールにも書いてありません。というか「既成の流通を通っているもの」というアピールの制約事項は、数回前に撤廃されています。
myrmecoleon @myrmecoleon
ああやっぱりちゃんと撤廃されてたのか。いつか確定させておいた方がいいかもなあ。たぶんC78~C80の申し込みあたり。わりと最近
三崎尚人 @nmisaki
@IZUMI162i6 @ryou_takano @uyax_asaoka 元々が、再販価格制度にもとづく出版流通をうけての「既成の流通」という定義でしたから、今のように、DL販売や書店委託、Amazonマーケットプレイス等のような多様な販売形態を想定していない概念なのです。
残りを読む(3)

コメント

taughthelplessness @ToenSap 2012年9月16日
C79の申込書にも「東販、日版などの流通を通り、コードのある本、つまりコミケットを必要としない販路を持つ物については、参加できません。」の記述があります。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2012年9月16日
官報の本なんか、JANコードもISBNも付いてませんがな。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2012年9月16日
逆にISBNだのJANだの付いていたって取次使ってないところもあるよってに。ディスカヴァー21とかね!
たさか(隣人部員) @ktasaka 2012年9月16日
じゃあディスカヴァー21の本はコミケットで売れるのかといったら無理でしょきっと。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2012年9月16日
ああええっと、官報経由の本には、JANコードやISBNコードがついてない本もままあるってことです。言い直しますすいません。
@_114_514_1 2012年9月17日
1)コミケットアピール(コミケ当選者に送られるもの)によれば、「4.5サークルへのお願い」で「法人が発行・制作した本・グッズ等を頒布すること」「制作資金を法人が負担した本・グッズなどを頒布すること」が認められないとの表記があります。
@_114_514_1 2012年9月17日
2)一方で仰るとおりC79までの申込書には「東販、日版など云々」の記述があります。 C80からの申込書は、「東販、日版など云々」の記述を全面改定して、コミケットアピールにあわせる形で「法人が制作した云々」の文言に代えられています。
@_114_514_1 2012年9月17日
3)従ってC80あたりで何か問題が発生して改訂したという推理が正しいように思えます。実際C81のコミケットアピールでは「再三取り上げているコスプレROMなどの実写表現について」との表記がありますので、何らかの意図が働いたと考えるのが自然のように思えます。
@_114_514_1 2012年9月17日
4)コミケットアピールは管理が悪く紛失しがちなのですが、C77のコミケットアピールには「規制の流通に載っているもの(中略)は禁止しています」とあります。
@_114_514_1 2012年9月17日
なんとなく調べてまとめてみました。コメント欄汚し御免。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2012年9月17日
つまり、官報はコミケに参加できる!ってことだよ!! 日本政府は萌え官報のコミックとかでサークル参加するしか!! 
myrmecoleon @myrmecoleon 2012年9月17日
@ToenSap @maroni_chang どもです。めんどくさくてサボってたらC79の申込書チェックしてもらったみたいですね。やはり改訂タイミングはC79→C80のあたりのようですね。C79のアピールは自分ももってるのであさらないとなあ。
myrmecoleon @myrmecoleon 2012年9月17日
後半読めばわかるけど,発行・頒布の主体が法人であるか,が現在の頒布禁止の判断のポイントね。国立印刷局は法人です。 @ktasaka @Roseate_Rosy
kawonasi @kawonasi4989 2012年9月17日
善意で行動する人を信用して作られたルールの穴を屁理屈を捏ねて潜り抜けようとする人が居るせいで、生き辛い面倒臭い世の中になってしまう(;´д`)
たさか(隣人部員) @ktasaka 2012年9月17日
この後いろいろ調べたんですが、「法人はダメ」だから財団法人は全部ダメですねww
相沢タツユキ @Tatsuyuko 2012年9月26日
まあ現実としてコミケで生計立ててる漫画家さんとかも少なくないので、そのあたりの同人以上商業未満をどう扱うかというのはコミケの課題になってきてますよね…
和田みさき @wada_misaki 2012年11月12日
「法人がダメ」ってラインもいろいろ難しい事案も今後顕在化するかも。本来の意味で複数人で「サークル」を運営するにあたり「中間法人」をつくるのは理に適ってるしなぁ。